「千島・樺太交換条約」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 千島・樺太交換条約とは

2008-11-02

http://anond.hatelabo.jp/20081102173211

サンフランシスコ講和条約日本は千島列島の領有権放棄してるわけで皆無じゃないだろ。実際最初のころは国後択捉の返還は求めてなかった。

それがソ連ロシアが領有する権利は皆無なんだわ。サンフランシスコ講和条約で調印した内容のうち、北方領土に関するものは、

  • 戦争で取得した領土は返却する
  • 千島列島は放棄する

あたり。で、北のほうにあって戦争で取得したのは南樺太だな。これは日露戦争後にポーツマス条約で取得したから元の持ち主(の後を継いだ)ソ連に返した。で、千島だが、これは戦争で取得したわけじゃない。千島・樺太交換条約で取得した、れっきとしたわが国の領土。ただ、サ条約で千島は放棄すると認めたから放棄するんだが、問題は千島列島とは何かってこと。講和条約に明記されていないんだよ。日本はこの点にかんして「国後・択捉は千島列島ではない」と主張したんだが、こういう場合、国際条約では調印した当事者同士で話し合えってことになってる。サ条約でも一緒。ところがだ、ソ連はサ講和条約に調印してないんだよ。

つまり、「国後・択捉はわが国の領土である」と言う権利は日本にはあるが、ソ連ロシアにはない。

歯舞・色丹にいたっては千島列島でないことは自明だから、これもソ連ロシアの領土たり得ないってこと。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん