「別に」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 別にとは

2017-06-26

好きなものを語る時に嫌いなものの話をするのやめろ

https://anond.hatelabo.jp/20170625161522

その人が何を好むかは別に自分が口を出せる領域じゃないのでどうでもいいけど、

好きなものを語る時に嫌いなものの話をするのはきのこの山たけのこの里のどっちが好きかを話す時に「私はたけのこの里が好き! だってきのこの山って形がちんこじゃん」みたいな物言いをするのと同じくらい不毛なのでやめようね

追記 18:36

短文トラバブコメがつくと思わず軽薄にもきのこたけのこ論争を持ち出してめちゃくちゃ突っ込まれてるので追記しとく

きのこたけのこ論争という例示が明瞭さに欠けていたのは最早否定しようがないので何も言わないけど

自分が言いたいのはこのトラバトラバトラバトラバトラバ(なんのこっちゃ)に書いた

https://anond.hatelabo.jp/20170626155733

個人の嗜好でしかない話で他者(や他者属性)を貶める必要は全くないよねってこと

以上でも以下でもない

政治論争のような“どちらに合理性があるか”という話でなく、単に個人主観や嗜好の表明に過ぎない“好き”を語るときに「“好き”に該当しないものが何故嫌いか」を説明する必要性はまったくない。なぜなら“好きであること”に合理的理由や“好きでないもの”という比較対象必要なく、合理的理由がなくとも、合理的理由があることを説明できなくとも“好き”であることに変わりはないから。ましてや好きでないものを持ち出したところでそれは“好きである理由”たり得るわけがないし、そんなものを持ち込むだけ不毛なのでやめようねって話

ときのこの山はちんこじゃないし、たけのこの里包茎じゃない。自分ちんこ幼稚園児並じゃないし、髪の話も別にしてない。きのこたけのこ論争もこれで終わり、いいね

なんか飽きたし疲れてきた。集中力なさすぎて増田に思ったこと書こうにも文章にまとまりなさすぎてただ思ったこと垂れ流してるかんじになってるし。以前に何度かバズった時はちゃんと推敲できたのに最近はそれも出来ない。まぁ日記だし別にそれでいいし全然ブクマトラバもつかなくて良い。ただ友人とつながっているツイッター政治的なことや誰かの批判を書くのは嫌だし140文字では書ききれなかったりすることを匿名日記に残しておけるのが大事からね。たくさんの人に読んでもらって自分の気づかなかった視点でのコメントもらえるのは嬉しいけど。

また明日需要ないと思うけど書くね。おやすみ

https://anond.hatelabo.jp/20170626004956

じゃあお前も別に増田がなくても生きていけるのになんで書き込んでるの?

誕生日を祝われるのが苦手

Facebookをはじめとして、SNSなかに自分誕生日友達に通知する機能があるっぽいじゃないですか。あれがすごく苦手。

『この人の全人生の中で俺という人間について思いを馳せる時間って30秒も無いんじゃないかな』と思うような普段ほとんど交友の無い人から当たり障りないメッセージが来たりする。

そういうのがホント気持ち悪く感じてしまって耐えられない。


もちろん自分にとって自分誕生日はめでたいことだし、不特定多数人間に向かって「誕生日メッセージくれないで!」と発信するような野暮なことはできないから、誕生日の直前になるとあらゆるSNS個人設定から誕生日を消すことにしている。

んで、誕生日が過ぎて2,3週間後にまた登録しなおす。それを近年は毎年やっている。

そうすると友達のTLに俺の誕生日が通知されることはなくなって心に平穏が訪れる。


なかには通知がなくても俺の誕生日に気づいてメッセージをくれる人も居る。そういうのは逆にすごくうれしい。

たまに会ったときに「この前誕生日だったよね?おめでと」とか言いながらガムを一個くれたりする人もいる。もう涙が出そうなくらい嬉しい。


なんなら、誕生日関係無く「この前、増田さんが好きそうなパン屋見つけたんすよ」とかメッセージしてくる人も居る。そう言う人って逆に誕生日とかは何にも言ってこなかったりする。

でも俺は、その人が誕生日とか全く関係無く俺の事を思い出してくれて、別にメッセージしなくても何も困らないような話題でもあえてメッセージ送ってくれることがたまらなく嬉しいんだよな。


そういう話を知人にすると『うわこいつめんどくせ』みたいなリアクションされるけど、とにかくSNSの通知越しに誕生日を祝われるのは苦手です。

2017-06-25

クソ女につける薬はない

https://anond.hatelabo.jp/20170610124212

続き

流石にこりゃ離婚だろーなと思ったら「子供のために離婚したくない」とか言うもんだから「俺の子供じゃないんでしょ」と返信した

そしたら「DNA鑑定でもなんでもすればいい」とのこと

おかしくねー?

なんでDNA鑑定しなきゃ俺が親かどうかを確認できないの?

別に父親がわからないってお前が言ったのも録音してあるよ

みたいなこと送ったら「そんなこと言うのは普通じゃない精神科に行こう」だって

お前こそプリントアウトして性依存症治療でもしてもらってこいよw

だってそんな売春婦結婚したとは思わなかったけど精神科に行けとは言わねえよ

てめーのヤリマン癖はてめーで治せっつーの

マジで女の思考回路って低質でどうしようもないって感じる

趣味なんてない

就活でも職場でも、「趣味はなんですか」と聞かれることが多い。

多いけども、毎度毎度答えに困る。

実際無趣味だ。友達もいないし、恋人いたことはない。

平積みの本を見て買って読んだり、入門書実践してみたりするが、趣味読書とするにはあまりライトすぎる。

神保町古書店に通ったりするほどでもないし、月に何十冊も読むほどのビブリオマニアでもない。別にレビュー書いたりもしない。

映画もよく見る。撮ったりはしないが、ああここから第2幕で、ここらがミッドポイントだな、とか思ったりはする。

だけど別に映画.comにレビュー書いたり、試写会に行ったりするほどでもない。人食べカエルとかメタルマンの人ほどの影響力もマニアックさもない。

なんというか、趣味といえば極めろ、部活は3年間続けろ、会社新卒で入ったら定年までとどまれ、みたいな「やり抜け思想」が強いな、と思う。

そもそも趣味なんてたかだか気晴らしだし、ましてや他人趣味に成果を求めていたりするのは高慢というか、何故そこまで強いるのか、その神経質さは何だ、と聞き返したくなる。

就活でもそうだ。

サークルだったらリーダーやるのが当然でしょ、という圧。

スポーツやってたら入賞くらいはしたんだろ、という圧。

それの趣味はうちの業務にどう結びつきますか、という意味不明な問い。(研究内容でも学科の内容でもなく!)

みんな他人趣味に期待しすぎだと思う。

別にたかだか気晴らしなのから、内容や取り組み方を聞いた所で人間性が見えたりはしないし、

「とりあえずやってみた」程度のことでも趣味と言ってもいいように思う。

思うけれど、やっぱり趣味と言うには自分のはライトだなぁ、俺は無趣味だな、と自分でも感じてしまうあたり、俺も変わらないんだなぁ。

趣味

趣味趣味で人に語るためや履歴書に書くためのものではなく

別にクリエイティブである必要もない、本業ではないのだし

気晴らし・気分転換になればそれで十分だ

人それぞれ好きなものでいい

力なんて入れる必要ない

そう思っていたし、それが誰にとっても最善だと思っていた

けれど、趣味創造的で建設的で年を経て深めていくべきもの、と

考える人は多いらしく

気晴らしでやってるだけで何も作りもせず、深めもしていないとこちらが笑うと

相手はなんとも気まずそうに、必死に前向きな言葉を並べ立てて肯定しようとしてきた

前向きな言葉で返したけれど

なんだか疲れた

けれどそうだな、場によって趣味定義も違うのかもしれない

実際の好むものはさておき、社交の場で話題にされる趣味というものは、エンターテイメントとして興味を引くもの、そして交友を促す働きのあるものであるべきなのだろうか

龍の歯医者を久しぶりに見て

一度目は別に気にならなかった旅籠の飯炊きってワードに今更胸がざわざわしてる

今注目エントリになっているキモオタオタクであることを隠すとかい記事

先日のアイドルオタク叩きも

気持ち悪い人間への差別肯定するという目的ために内面を掘り下げる生贄として選んでいるという差別的構造

皆が無自覚なことが絶望的なんですよね

別にわざわざアイドルオタクなんか持ち出さなくても

例えばそのへんのコンビニ店員にだって客に対して美人から精子かけたいとかキモブサイク死ねとか内心で思ってる人たちはたくさんいらっしゃいます

でも皆さんはコンビニ店員を差別したいと思っていないかコンビニ店員の内面については不問に処しているわけです

正しいか正しくないか以前に赤の他人内面言及すること自体暴力性や差別性を自覚したらいかがでしょうか

ましてやそれが気持ち悪いと思う人間を裁くことを正当化するために行われるのだとしたら野蛮であるしか言いようがない

SNS疲れってこういうことか

普段SNSTwitterをよく使う。
とは言っても、もともと知人に教えず自由につぶやいていたのに、徐々に知人フォロワーが増えてしまってだんだんつぶやく内容も制限されてきた。
(鍵かけとけよ、と言われたらそこまでなのだが)

Facebookも使っている。
友人もいるし、職場の同僚や上司もつながりがあったりする。
もちろん、Facebookを始めた当初よりもコミュニティが増えているので、Twitter同様に投稿内容も気にするようになってしまった。

インスタは…やっていない。
写真をあまり撮らないためである

理想は、だれがフォローしようと、誰が友達になろうと、同じ内容をつぶやき投稿できるのが良いのだけれど、
そううまくは行かないもので参った。
学生時代なんかは何も気にせず「おっぱい揉みてえ」とかつぶやいていた内容も、
会社の人とのつながりが入ってくるとさすがに書けなくなるでしょ。。

…こうして、かつてのような投稿が出来なくなり、自分アウトプットせずただ他人のpostを眺めるだけの日々がだいぶ増えた。
そうすると、なんで今このSNSを続けているんだろうとか思い始めた。

SNS疲れってまさにコレかー…って思ってしまった。
別にここじゃなくても良いんだけど、現実世界のつながりを気にせず、書きたいことを書いて投稿できるような環境が改めてほしいなぁと思った次第。

結論、私が何を言いたいかっていうと、
TwitterとかFacebookとかで「おっぱい揉みてぇ」って言いづらいから、ここで言わせてねってことです。

あー、可愛い女の子おっぱい揉みてぇ。

https://anond.hatelabo.jp/20170625161522

別に珍しくもなく、大多数の女性がそうなのでは…

女性と関わるのが大嫌いで男性とばかりつるんでいる女性って方がレアだよ

既婚女性だって既婚女性同士でつるんでるわけだし

公務員だけど住民に褒められるとめっちゃ嬉しい

褒めるなんて大袈裟ものじゃなくて良い。ありがとうね〜とか忙しいのに悪いわね〜とか言われるだけで嬉しい。

世間公務員に対する印象は分かってる。自分民間企業で働いていた頃は公務員を信用していなかったし、たらい回しお家芸の楽な仕事と見下していた。だから市役所の窓口対応電話応対で予期せず褒められると「えっ!お褒め頂けるんですか!」と驚いてしまう。例え社交辞令でも嬉しい。法律憲法自治法に雁字搦めな立場ゆえにお役に立てない事もあるが、出来得る限りでもっと力になりたい、頑張ろう、と思う。

頑張った結果住人に褒められることがなくても、「まあそうだよな」という感想が真っ先に来るので、別に褒めを求めている訳ではない。公務員への不信感が募る現代で住人に褒めて貰えるのは藤井四段風に言えば僥倖である。褒められなくても仕事はきっちりこなす。

自分の勤め先である役所の他部署や他市町村役所に行くと、たまにびっくりする程酷い対応をする職員がいる。めちゃめちゃ腹が立つ。

役所に来る住民の人は必ず目的があって自分時間を割いて来てる。プラス役所と関わり慣れてない人はどの窓口でどんな手続きが出来るのかという不安や、書類の提出期限に追われる焦燥も抱えているかも知れない。その心情を知ってか知らずか良い加減な対応をしたり上から目線だったり怠そうに振舞ったり、もう辞めちまえと思う。

役所に来る住人の中には横柄な人が何人もいる。怖い人も嫌な感じな人も大勢居る。そういう人達には行政として然るべき対応をすれば良いが、大体が善良な住人だ。そして大体が役所の複雑な手続きと窓口の多さに戸惑ってる。そこに声を掛ける、手を差し伸べる所か舐めた応対しか出来ないなら職員なんかやるべきじゃない。横柄な住人ばかり相手にしてきたから態度が良い加減になる、それで良いのか?目の前に居る住人が必ず横柄なのかと言われたら違うはずだ。

話がまとまらなくなってきた。伝えたい事を箇条書きにする。一部主題からずれる内容もありますが切実なのでご容赦ください。

・褒めて貰える、貰えないに関わらず仕事はきっちりやるよ

・住人に褒めて貰えると驚くけど内心とても嬉しいよ

・良い加減だったり偉そうだったりする職員は己を省みて欲しいよ(住人が役所苦手になる原因は職員の態度の悪さだと思う)

役所に来てくれる時は出来るだけ事前に電話して持ち物や手続きの流れを確認してね(書類不備や持ち物忘れがあると折角役所まで来てくれたお客さんを帰らせなきゃいけない。いつも心苦しい。ホームページに明記してあるならそれを確認でもOK)

最後までまとまらなくてすみません。聞いてくれてありがとう

趣味がないという人の休日の過ごし方に衝撃を受けた

マジで何もしてないのな

ひたすらテレビの前で座ってるだけ

昼ぎから夕方までずーっとその状態だった

テレビが好きなのかと訊ねたら、いや別に、と言うだけ

それでいて自分趣味がないことがコンプレックスらしく、他人から趣味を訊かれるのがこの上なく苦痛で、休日趣味に費やして楽しんでいる人が羨ましいという

とりあえずテレビの前に座るのをやめるところから始めてみては、とは言ったが…

三代目*アクア気持ち悪さ

別にデザインが、という話ではない。先日トヨタアクアマイナーチェンジした。マイナーチェンジは2回目なので、前期・中期・後期の後期にあたる変更なんだけど、それをCMなどで「三代目アクアデビュー」と言っているのが心底気持ち悪いという話だ。

普通マイナーチェンジした際には「二代目、三代目」などという表現は使わない。使うのはフルモデルチェンジした時だ。だからこそCMでも「三代目*AQUA」と表現されていて、画面の下に静止させないと絶対に読めない小さな文字で「*2011年新型発売、2014年マイナーチェンジ発売、2017年マイナーチェンジ発売を数えています。」とかいうふざけた表記が入っている。詐欺だろこれ。フロントデザインちょっと変えただけで、ボディの大部分も中のシステムも全く変えていない車を「三代目」と大々的に打ち出すなんて前代未聞だ。あんな小さな注意書きでは、このアクアフルモデルチェンジした新型車だと勘違いする人がたくさん出ると思う。(実際Twitterでも、「三代目アクアって新しいハイブリッドシステム積んでるんだっけ?」とつぶやいている人がいた。)

でもなにより気持ち悪いと思ったのは、トヨタの「“三代目”って言っとけば、三代目J.Soul Brothersのファン層みたいなバカ共が反応して、喜んで買ってくれるだろう」という姿勢がはっきりと見えていることだ。アクアって前期の時はスッキリしたCMをしていたのに、中期から千本桜」「ドラゴンクエスト」「ファイナルファンタジー」「モンスターハンター」といった曲をCM採用して、明らかに「こうすればバカ共が話題にするだろう」という姿勢を取り出した。その時点でかなり嫌悪感があったけど、ついには「エレクトリカルパレードの曲」+「三代目」という、日本の最底辺が好む最悪の組み合わせを恥ずかしげもなく打ち出してきた。テレビからこのCMが流れるたび、俺は本当に気持ち悪くなってしまう。広告担当制作担当代理店の連中が「三代目って言っちゃえばバカ共が話題にするだろ。普通マイナーチェンジで三代目なんて言わないけど、そんなの小さく注意書き入れときゃいいだろ。」と話し合っているのがありありと伝わってきて吐き気がしてくる。

トヨタ日本国内で圧倒的に売れているのって、こういう恥も外聞も無いことをやってのけるからだとは思うし、それによって実際に日本国民の心をがっちり掴んでいるのは確かなので本当にすごいとは思うんだけど、一方で、そこまでしないと日本では商品は売れないのだろうかと惨憺たる気持ちにもなってくる。負け犬の遠吠えなのかもしれないけど。

[]

今回は少年ジャンプ+で読んだルーキー受賞作

OL日常物語 東京コスモ コスモの日々/2017年5月ブロンズルーキー

内容があまりにもしょっぱいから終盤で何かドンデン返しでもあるのかなあと期待したが、別にそんなことはなかった。

私の中でOL漫画といえば「独身OLのすべて」が真っ先に思い浮かぶから余計にネタがしょっぱく感じるんだけれども、まあ比較対象おかしいか(苦笑)。

別にゆるふわなノリが悪いとは思わないし、そのノリを考えれば内容も妥当だとは思うんだけれども、それでキャラをキャピキャピさせているだけで成立させている漫画は飽和状態からなあ。

比較対象が多い以上、既存作品よりどこかが優れているか差別化されていないと厳しい。

デリバリーおじさん/2017年5月ブロンズルーキー

プロットがしっかりしている。

ストーリー構成テーマが一貫しているし、ちゃんと前半の話に意味を持たせたオチなのも良い。

話作りといい、絵のタッチといい、モアイとかで読める受賞作の読みきりみたいだ。

ただ、まあプロットだけでほぼ完成されているというか、絵面がやや退屈に思えた。

色々と工夫はされているんだけれども、終始主人公モノローグや会話ばかりな冗長さを解消できるほどではなかった。

https://anond.hatelabo.jp/20170625030614

今のファッション流行カジュアルから豪華な宝石なんか合わないからね。

宝石だけ持ってても、それに合うファッションとそれに相応しい場がなければ箪笥の肥やしにしかならないし。

話題として聞く宝石って、精々結婚婚約指輪と(それも別にイラネって人はどんどん増えてると思うけど)

冠婚葬祭に使える(ほぼ便利グッズ扱いの)真珠ネックレス、くらい。

最近女性宝石に興味が無いのか

どうでもいいけどちょっと気になった。

自分は今23だけど、

買える買えないは別にして、

ダイアモンドが憧れとか、いつか欲しいとか、そういう話も周りからあんま聞かん。

思えば、十代のころからもそういう話を聞かない。

シャネルヴィトンなどのハイブランドのことは相変わらず話題に出るし、

ブランド信仰はあついみたいだけど、宝石はまったくスルーされてる。

なんでかな。もう興味ないのかな。自分の母世代結構宝石って憧れがあったみたいだけど。

つの日か親から譲り受けるのを楽しみにしていたり。

わたし宝石がけっこう好きで、いつか真珠ダイヤネックレスがほしいって思ってるけど、

近所の宝石店が軒並み潰れてて不安だ。

二次元

二次元キャラクター可愛いと思えない

別にそういう文化軽蔑しているわけじゃない

でも友人たちがゲームアニメキャラの可愛さを語っていると

そこに入ることはできない

3Dゲームキャラクターなら可愛いとか美人とか分かるけど

どれだけ可愛いと言われる艦娘サーヴァントを見ても

「絵だな」としか思えない

これは僕がおかしいのか、たまたま周りにそういう人が多いだけなのか

不登校がいつまでたっても認められない理由

よく「不良が更生したのを褒めるのは間違い」「更生するのは当然のこと」みたいな意見こち亀一場面を提示しながら言う人間がいるじゃん。

それと同じで不登校学校に行けるようになって初めてまとも扱いされてる気がする。

まとも以下なんだから学校に行けるようになったり社会に出て働くようになっても別に褒められない。

だってまともになっただけなんだから。それが当然なんだから

そういう認識大人が多いか不登校悪者扱いされてるんじゃないのかな。

どんなに幸せになっても許されていない人間にする

そんな酷いいじめじゃないけど、いじめられてた。

まあ、よくある◯◯菌みたいなやつ。

学年の男子と、一部の女子からやられました。数十人ですけども。

それが3年ぐらい飽きもせず続いたんだよね。

そして豆腐メンタルだったから、3年ぐらいはめちゃくちゃ引きずった。

それからちょっと引きずっている。今もなお。

今、現状の気持ちを落ち着かせるために、

「あの人たちを許すのをやめよう」

ということを決めている。

完全に自己満足だけど、「私をいじめていた人間は、どんなに幸せになっても、世界中で最低1人には許されていない人間なのだ」と思うと、

少しだけ溜飲が下がるのだ。

そいつ結婚をして周りに祝福されているとき

子どもを抱いて幸せを感じているとき

幸せを感じた全ての瞬間、私がそいつ過去を許さないのだ。

別に何をするわけではない。復讐とか、そういうのも考えていない。

ただ、絶対に許さないだけである

相手を許すことで幸せになれるとか言われるが、それができない人が全員不幸にならなければいけないのだろうか。

相手を許さないだけで、心に平和が訪れるなら、それはそれでいいのではないだろうか。

2017-06-24

https://anond.hatelabo.jp/20170624214923

つーかお前、敬意を行動で示さないのな。尊敬はしてるけど行動で示さないとか、普通に口だけ野郎って思われてるからな。

別に敬意を持つ相手には示すよ。

例えば上司。例えば恩師。例えば親。

でもその人達は敬意に足る行動があるからこそこちらも行動で返すのであって、

別に固有のステータスだけでは判断はしないよ。

まり君は相手の行動や所作ではなく、ステータス肩書だけで判断する文化人間なんだね。

あーしまった、こりゃ話し合わないね文化が違う。すまなかった。俺が悪い。

それこそそういうヤツのレディファーストなんか周りに「あいつあの女とヤりたいのかな」って思われるし、

あ、やっぱそういう話?

君の言うことを他の話にそっくり換骨奪胎すれば、

先生に酒を次ぐのは媚入りたいからって思われるからやらない」

「親に贈り物をするのは遺産目当てだと思われるからやらない」

ってことか。

うーん…縁遠いな、この手の思考

14日金曜日月曜日祝日

これやめてくれ

俺の給料日は15日で、土日祝日が重なると後ろにずれるんだ。

から、18日(火)の朝まで給料が入らないんだ

いや別にその月ぐらしをしているわけではないんだが、それでも三連休なのに、まだ6月給料の財布で動かないといけないってのがなんか辛い

逆に9月はいいね

9月15日(金)が給料日で、

9月18日(月)が祝日から、これはパーフェクト三連休火曜日有給にしたいぐらいパーフェクト。

(けど俺は有給は繋げるより、ぽつんと週の中にとりたい派だから、それはしない)

ベストベンチャー100って糞ザルの肩書き

去年までいた会社ベストベンチャー100とやらに選ばれていた。

ベストベンチャー100の他の会社で、確かにイケイケっぽいいい感じのベンチャー企業だなぁと思うところもあるのだが、何より自分のいた会社が糞すぎた。

残業パワハラは当たり前だし、給料も低い。

そもそもベンチャーとか言ってるくせに、別に新しい価値を生み出しているわけでもない。ただ単に今あるパイの取り合いに参加しただけだ。

そのパイの取り方が新しいわけでもない。単に「成長したかったら働くよね?」という圧力時間をかけて頑張っているだけだ。

その他色々な客観的情報からしても、ベンチャー企業というよりは、中小企業と言った方が正しいんじゃないかと思う。

中小企業というと響きが悪く、新卒が入りづらいから、ベンチャー企業を名乗っているんじゃないかと思う。

本当に会社というのは、求職者以上に取り繕うことができてしまう。

在籍していた期間で散々糞会社だと思っていても、外に出る情報だけを見ると、それなりの会社に見えてしまう。

真剣に早く潰れてほしい。

間違って入社してしま被害者が今後増えないように。

疑似家族ごっこが楽しい

40代、うっすらハゲ頭のさえないおっさんです。

休日になるとスーパーなどに出かけて疑似家族ごっこをしています

子供母親、だけの買い物客に近づいて、さも三人家族のようにふるまっています

女の人だけ、の場合でも夫婦ごっこができるので楽しいです。

近づくだけで別になにもしません。買い物かごもって買い物するだけです。

これくらいしか楽しみがないんです。許してつかあさい

石原裕次郎のカッコ良さがわからない

石原裕次郎の何がカッコいいのかがさっぱり理解できない。

これは俺だけじゃなくて俺と同世代人間は割とそうなのではないかと思う。なぜかというと俺は言ってみれば「キムタク世代」ど真ん中で、つまり10代の頃に「キムタクがこの世で一番カッコいい男だ」という刷り込みを受けて育った世代である

もちろん別にキムタクファンというわけでもないのだけれど、それでもキムタクのようなやや中性的で適度にフニャっとした感じの男がカッコいいのだという刷り込み自分で思っている以上に自分の中に深く刷り込まれているのだと思う。

そういう俺から見ると石原裕次郎というのは下手くそドラムを叩くゴツくてやや太った暑苦しい男、としか見えない。

そして今となっては兄の慎太郎のせいで石原家そのものイメージが極端に悪くなっているので、裕次郎もほんとにただのクズ男にしか見えない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん