「分祀」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 分祀とは

2014-01-19

小野田寛郎って靖国神社に祀られてる?

発見される前に戦士扱いで葬式までやってるから多分その時合祀されてるはず

分祀はできないらしいから戦死刑死もしてないけど祀られてる唯一の人?

30年間フィリピン民間人と知りつつ何十人も殺してたこと知ると戦犯合祀より不快感あるな

2013-12-30

回答ありがとうございました(Re:総理靖国参拝を批判していて靖国問題点を指摘してる人たちに聞きたい)

http://anond.hatelabo.jp/20131230125146

真面目に答えてくれた方はありがとうございました。

私自身の不勉強もありますが、とても参考になりました。

私は不勉強ながら、現在は参拝に対して反対の立場です。もちろん今回の質問を書く前からの話です。

ただし総理陛下慰霊や追悼については賛成であり、むしろ先人のためにすべきことだと思っています

ですがA級戦犯合祀については反対です。

すでに裁かれた、あるいは自決した彼らを追悼すること自体には反対しませんし、私は東条には同情している部分があるのですが、

責任者である彼らと戦没者を同じ場所慰霊の対象にするのは国内おいても微妙だと思う人はいて当然の問題だと思っています

また靖国歴史観もあまりよく思っていません。

ですが餓死や病死も多かったとはい靖国戦没者が死後に行く場所として考えていた場所の一つでもあります

それが国家神道によるものだとしてもです。遺族の気持ちもわかりますし、参拝する人たちの気持ちもわかります

からこそA級戦犯については政府が強く分祀を働きかけたり、

それでも問題になるのであれば別の施設を建ててでも、慰霊をすべきだと思っていました。

ご存知の通り石破氏(や過去には古賀氏)など自民党内にも分祀論者はいます

それまでは千鳥ヶ淵戦没者墓苑慰霊をするのが米国が示した通り現状の正解だと思っています

ですが今回の件で一部で必要以上に靖国自体にある問題を指摘し続けたり、総理思想はこうなんだろうと言う人たちを見て、

・彼らは靖国自体に消えて欲しいと思っているのだろうか

・公人と靖国の問題ではないのか

靖国に参拝する一般人のことはどう思っているのだろうか

・彼らはまさか本当に今もA級戦犯を恨んでいるのだろうか

総理慰霊平和への意思が全くないと本当に思っているのだろうか

という疑問がよぎったわけです。

改めて、その疑問に回答してくださった方はありがとうございました。

一部のブコメや一部のトラックバックには少し目眩しました。

結局総理靖国A級戦犯と国際的反応の話ばかりに終始していて、私の質問への回答になっていません。

自分自身が靖国自体にできればどうなって欲しいと思っているのか、一般人が参拝することをどう思うのか、

国際的な話とは関係なく自身がA級戦犯についてどう思っているか、は答える気がないんですね。

あるいは本音を答えてしまうと問題視されかねないと自覚しているから回答を避けたということでしょうか。

賛成派を臭わせて「そんなことないに決まってるだろう!」という多くの回答を誘ったつもりが、

結局逆効果になったことも自覚していますが、少し残念に思っています

はいえ反応があっただけでも良かったですし、この質問を機会に考えた結果本音は書かなかった人もいるでしょう。

コメントしてくださった皆様はありがとうございました。

トラックバックでの質問id:questiontime さんの質問には回答しておきます

日本政府東京裁判を公式に否定していないよね。で、君は東京裁判を前提としている現在日本という国の在り方を、どう思ってるの? 否定する?

上記を読んでいただければわかる通り私は東京裁判を肯定する立場です。

可能ならその後のためにも日本人自身が国内法でも裁くべきであったとは思います

1)阿倍神道信者だと思うか?

そうは思いません。ですが現状多くの問題を抱えながらも、靖国戦没者慰霊施設の一つという認識です。

2)安倍戦死者の霊を弔う場所がなぜ靖国でなければならないか

戦没者のどれくらいの割合かは根拠を出せませんが、彼らが靖国に行くものとして死んでいったからです。

ただし今のような靖国である必要はないと思っています

3)貴君の質問にどこまで肯定的に答えたら貴君は納得するのか?

本音がどうなのかを聞いてみたかっただけでそれについて肯定も否定もするつもりはありませんでした。

強いて言えば、自分と今靖国叩きをしている人たちの間にある溝を確認してみたくなった、というところでしょうか。

自分ブログがある方は今一度以下について書いてみてはどうでしょうか。

・参拝問題とは関係なく靖国に対して抱いている思い

慰霊や追悼のあるべき姿とは

・単なる犯罪者とは違う戦争犯罪者は裁判や死後どのように扱われるべきと考えるか

全く言及せず誤解されるよりは、自身のバックグラウンドが伝われば周囲の反応も全く違うと思いますよ。

2013-12-29

靖国公式参拝ダメだけど戦死者追悼はいいってのはゴマカシだよな

左翼っぽい人ですら「A級戦犯分祀すればいい」「千鳥ヶ淵ならいい」みたいな意見だったりするけど

現地で一般人殺戮強姦しまくってた末端兵士のほうが世論に逆らいきれず開戦せざるを得なかった政治家より道徳的倫理的に批判されるべきなんじゃないか

政教分離についても鳥居宮司がなかろうが慰霊や追悼自体が明らかに宗教行為なんだからそういう行事・施設に政府が関与すること自体を批判しないと

靖国神社でなかろうが戦死者可哀そう的なゴマカシやって結果的戦争美化しちゃうという点で実質同じ機能だし

こういう建前言って良識派ぶる奴は靖国特攻して諸外国と軋轢引き起こす極右政治家よりたち悪いと思うわ

2013-12-27

安倍首相靖国参拝朴大統領正当性を鮮明に - WSJ」を読んで

記事について

Wall Street Journalの記事を読んで(正確にはタイトルを見た瞬間から)、首をかしげた。

http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304299204579282771952593860.html

第1パラグラフの以下の記述で、まず理解が困難。

[26日の安倍晋三首相靖国神社参拝で、日韓関係が近い将来に改善するとの期待は消えた。靖国神社参拝は、日韓関係改善に行動を起こすのを断固として拒否してきた、韓国朴槿恵大統領姿勢を鮮明に正当化するものだ。]

安倍首相靖国参拝韓国朴大統領姿勢正当化

と言っているが、何故???いきなり論理の飛躍である

日本語記事の翻訳に問題があるのかと思い、原文を探したところ下記のようだ。

http://blogs.wsj.com/korearealtime/2013/12/26/abe-provides-a-lifeline-for-president-park/

原文を読むと、どうやら日本語訳の問題ではなく、元々論理の飛躍で始まっているようである

[Any hopes of South Korea-Japan relations improving in the foreseeable future were dashed by Japanese Prime Minister Shinzo Abe’s visit to the Yasukuni Shrine on Thursday. The visit clearly vindicates South Korean President Park Geun-hye’s refusal to take measures to improve Korea-Japan relations.]

どうでもいいですが、安倍さんはそのままAbeで、朴さんはPark表記になるんですね。

vindicateというのは私には見慣れない単語なのですが、"vindicate hoge"で"hoge正当性証明する"的な意味のようです。

故に日本語版記事の翻訳整合性取れているようです。

原文と日本語版の各パラグラフ構成も同じ様なので、著者が偏向している方なのかしら?

と疑問を持ったので、少し調べてみる。


当該記事の著者について

日本語版記事では以下のように記されております

[(筆者のカールフリートホーフ氏は、峨山政策研究院・世論調査研究センタープログラムオフィサーマンスフィールド財団米韓ネクサス研究者)]

同様に、英語版記事では、

[The author is a Program Officer in the Public Opinion Studies Center at the Asan Institute for Policy Studies and a Mansfield Foundation U.S.-Korea Nexus Scholar. Views expressed here are his own.]

失礼ながら私は聞いたことが無い団体に所属されている方のようである

Karl Friedhoff氏の名前Google検索してみると、氏のアカウントと思われるTwitterアカウントが一番上に表示される。

当該アカウントプロフィールも上記団体となっているので同氏のもので間違いないのであろう。

ちなみにプロフィールによると場所Seoulと記されている。

英語に混じってハングルTweetがTimelineに載っている。

ご尊顔を見る限りでは欧米系の方のようですが、在韓でお仕事されているようですね。


Asan Institute for Policy Studiesについて

こちらもGoogle検索してみると、

asaninst.org

ドメインがヒットします。

.orgですが、もろにハングルサイトですね。

whoisで調べてみると、

Domain Name:ASANINST.ORG

Created On:15-Jan-2008 08:35:29 UTC

Sponsoring Registrar:Megazone Corp., dba HOSTING.KR (R1832-LROR)

Registrant Name:The Asan Institute

Registrant Organization:The Asan Institute

Registrant City:Seoul

Registrant State/Province:Jongno-gu

Registrant Country:KR

Admin Name:The Asan Institute

Admin Organization:The Asan Institute

Admin City:Seoul

Admin State/Province:Jongno-gu

Admin Country:KR

ということで、韓国の団体であるようです。


私の結論

韓国韓国に都合よく(程度の差はあれど、時として日本日本に都合よく)物事を論評する傾向があると常々感じています

元のWSJ記事を見て米国韓国側に近いことを言い出したのか!?、と思いましたがどうやらそうではないと。

韓国の団体に所属する人間が、韓国目線で好き勝手に書いていますと。

かの国の平常運転ではないか


補足1

WSJ英語版記事のコメントを見ると、韓国系と思われる名称ユーザによるAnti-Japanな書き込みが見られます

また、実情を知らないと思われる一般人日本Disに加担しているようです。

逆に日本人と思われる名称ユーザ日本立場を書いていたりしますが、少数ですね。

アーリントン墓地に行くのは問題なくて、靖国神社の何が問題なのかと。

いわゆるA級戦犯とされた人々がまずいんでしょうか。

というか、そんなにコメント盛り上がってないようなので、そんなに注目されていない記事なのでしょう。


補足2

ちなみに私個人は、靖国参拝について他国から文句を言われる筋合いは無いと思っています

ですが、そう思うと共に韓国人を敵視/蔑視しているわけでもありません。

しろ、同僚として働いたことがある個々人としてはスキルフルで勤勉だったりでネガティブな印象は持っていません。

が、韓国政府やその主張を妄信している一部民衆の言動については辟易しています

はいえ、日本人だっておかしな連中は居ますからね。。。

靖国についての韓国(或いは中国)からの批判で、唯一合理的考慮したほうが良いかもしれないと思えるのはA級戦犯とされた人々の取り扱いについてだと思っています

しかA級極悪人という単純な分類でも無いですし、恣意的侵略扇動した人間を識別することが可能であるのなら靖国から分祀するのは理にかなっていると思います

私は理系人間で、歴史義務教育レベル無知な面も多々ありますが、客観的エビデンスベース合理的な批判以外は耳を傾ける必要は無いと思っています

その他は批判ですらなくて、単なる文句、言いがかりの類だと思ってます

2013-12-26

http://anond.hatelabo.jp/20131226130059

A級戦犯合祀勝手に行ったのは靖国神社

先の天皇はそれ以降参拝していない。

分祀はできないというのが靖国見解

戦没者慰霊施設の建設に対しても

靖国で会おう」と死んでいった

戦没者意思無視しているとの意見もあるし

誰もが納得する解決策はむずかしいのかも。

罪人だからこそ鎮魂すべき

怨念を抱いて死んだ人の魂が怨霊となって災厄を引き起こすのを防ぐため、

祀り上げ「御霊」とすることで祟りを免れるのが「御霊信仰」ならば、

最も怨念がありそうなA級戦犯分祀するなどあり得ないだろう。

外国から恨まれて死刑になるくらい罪深いからこそ、手厚く祀り上げる必要がある。

2013-08-07

もったいない

麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要(平成25年8月2日(金曜日)) : 財務省

を読んで

【櫻井よしこ 美しき勁き国へ】朝日が日本を国際社会の笑い物に…歪曲された麻生発言+(1/3ページ) - MSN産経ニュース

を読むと、”麻生憲法改正に反対だと取られたのでは”という麻生副総理の会見での発言と整合しているように思える。憲法改正は静かに、慎重であるべきというのは副総理の発言は、すくなくとも討論会参加者には認識されていたのでしょう。

であるならナチを賛美しているというより、悪例として取り上げたという麻生副総理の釈明は自然だと思う。まぁ、悪例というより、かなりメディア批判と改憲派への皮肉を混ぜたきわどいビーンボールなのは確か。だから、聴衆から笑いが出たのだろうし。改憲派セミナーで、おもっきり改憲慎重発言しているのだから護憲的な朝日新聞の第一報ではナチスうんぬんは出てこなかったのだろうなと。

ピッチャーバッターがニヤリとして終わればよかったが、レフト側ベンチからワラワラと人が出てきて乱闘騒ぎになってしまったという、野球でよく見かけそうな場面となっちゃいましたといったところかな。ビーンボールを投げたピッチャーは退場寸前の警告。

麻生副総理って、憲法改正には慎重で、靖国参拝はするけど持論はウル覚えだけど靖国神社宗教法人自主返上&分祀国家追悼施設化だし、内部留保に関しては国会共産党意気投合するし、全額社会保障化での消費税増税に理解を示していて、新自由主義者マネタリストは信用していないようだし、一貫して韓国は、自由と民主主義という共通の価値観を有していると擁護?していて、と案外とリベラル左翼に近い。(人間からいろいろ矛盾はあるだろうけど)

そうした人を、リベラルサヨクみたいな人が、”ナチス麻生”や”アホウ”といって足蹴にして罵っているのだから、なんかもったいない

なんて思った。こういのを吐き出すのに、匿名ダイアリーって便利。

2013-06-19

http://anond.hatelabo.jp/20130619030335

A級戦犯分祀する。

一番簡単な方法を、何のかんのと後付けの理屈をこね回してやらないからダメなんじゃんw

2010-08-12

http://anond.hatelabo.jp/20100812194235

おい。日本天皇陛下を戴く神の国だぞ。

神道の教えでは死ねばみな御仏になる。いかな生前の罪科であろうとも差別は許されん。

分祀など日本文化を知らぬ愚か者の発想。

靖国に祀られるをありがたいとも思わぬ非国民英霊の遺志に背く者と知れ。

2009-08-14

http://anond.hatelabo.jp/20090814091707

何をもって「靖国問題の解決」としているのかが俺と全然違うな。

その「特定の宗教性」さえ解消したら時の閣僚達は終戦記念日にそこに参拝すんの?

それで外国(というか中国半島)からの文句はなくなるの?

A級分祀したら総理の参拝を許可する」とかむこうは一言も言ってないんだし。

それに「A級戦犯分祀すればOK」って言うけど、AとかBとかCとか、別に罪の重さで格付けされてるわけじゃないでしょ。

「つーか何故A級だけ?」という話になったら「じゃあBもCも、つか当時の軍属全員って事で」となるんじゃない?

http://anond.hatelabo.jp/20090814091707

国際問題については要するに「A級戦犯分祀すればOK」みたいな話でもあるんだが、この政教分離の話はどっちにしてもアウトだ

これはそうともいえないんじゃないかと。中国政府A級分詞といってるだけで東アジア諸国の人はBC級ならおkと思ってる人ばかりでもない。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん