「光と水のダフネ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 光と水のダフネとは

2018-11-18

anond:20181117123024

光と水のダフネ

俺がお勧めしないとたぶん誰もお勧めしない

パッと見で切り捨てないでくれ

2015-06-14

オタク遍歴

今35歳だが、もうすぐ36歳になる。

僕が、オタクになったきっかけは、「機動警察パトレイバー」だった。

中二の夏休みレンタルビデオ屋で「劇場版機動警察パトレイバー」のビデオを借りて見てそこからどっぷりハマった。

当時は、「劇場版機動警察パトレイバー2」が公開された年で、パトレイバーという作品の動きが終わる頃だったこともあり、新たにハマれる作品を探し「ああっ女神さまっ」にハマった。

この時は中3。そして翌年高1の時にエヴァンゲリオン放送スタートしたけど、個人的には更に翌年放送された「機動戦艦ナデシコ」こっちにハマった。

当時、すでにエヴァは人気だったが、僕は当時からエヴァよりナデシコの方が面白いと思っていたし今もナデシコの方が好きだし面白いと思ってる。

そして、その後はセガサターンで、エロゲから移植されたゲームにハマった。

具体的には、「EVE burst error」「DESIRE」「この世の果てで恋を歌う少女YU-NO」の三作。

これをきっかけにPCを購入し、エロゲをやり始めたが、最終的に記憶に残っているこの手のゲームは「CLANNAD」と「ひぐらしのなく頃に」という18禁じゃないゲームだった。

少し話が前後するが高校時代は、ナデシコの他に「少女革命ウテナ」と「アキハバラ電脳組」というアニメ特に印象に残ってる。

2000年以降、00年台で特に記憶に残ってるアニメとしては「砂ぼうず」「SoltyRei」「SPEED GRAPHER」「光と水のダフネ」この4作が僕の中で鉄板だ。

近年、僕の中でハマれるものは減った。

ゲームは、面倒くさくてやらなくなったし、アニメは一応見てるが、心の底に響くものはない。

まあこの歳になってくると仕方ないのかもしれないけど、また昔のように胸を焦がすような夢中になれるものを見つけたい。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん