「元和偃武」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 元和偃武とは

2016-05-30

大坂城落ちた日本死ね!!!

何なんだよ日本

真田日本一の兵じゃねーのかよ。

日見事に大坂城落ちたわ。

どうすんだよ私活躍出来ねーじゃねーか。

金バラまいて浪人集めて全国に激飛ばして豊臣の世を復活させてやるって言ってるのに日本は何が不満なんだ?

何が元和偃武だよクソ。

子供産んだはいいけど希望通りに天下継がせるのほぼ無理だからwって言ってて子供産むやつなんかいねーよ。

内通してもいいし兄弟で別の陣営付くのもどうでもいいか軍勢増やせよ。

大仏で何百億両無駄に使ってんだよ。

梵鐘とかどうでもいいか城砦作れよ。

有名な坊さんに払う金あるなら城砦作れよ。

どうすんだよ自害しなくちゃならねーだろ。

ふざけんな日本

軍勢増やせないなら石高200万石にしろよ。

軍勢も増やせないし石高も65万石しかないけど徳川なんとかしたいんだよねーってそんなムシのいい話あるかよボケ

大名軍勢集めないでどうすんだよ。

金があれば戦うってやつがゴマンといるんだから取り敢えず金出すか出陣にかかる費用全てを無償しろよ。

内通したり徳川手紙送ってるやつ見繕って家臣団を半分位クビにすりゃ財源作れるだろ。

まじいい加減にしろ日本

2009-06-11

難解な歌詞の校歌

校歌聞いて、

何言ってっか、わかんねぇと思って、

調べたら、ほんと何言ってっか、わかんねぇ。

一.

春湯陵の花の陰 秋茗渓の月の下

飛びかふ胡蝶は風に舞ひ 下行く水は楽奏づ

慈愛平和に充ち満てる 自然の寵児我なるぞ

 

二.

四海干戈の音やみて 文華の光見えそめし

元和偃武の古を 思ふ学の窓の下

昌平黌の跡問へば 今も梢に仰ぐべし

 

三.

歴史の因み地理の縁 此の学園ぞ浅からぬ

力山抜く英雄も 気は世を蓋ふ豪傑も

心の根ざし誰とてか 幼時の教によらざらん

 

四.

鳳雛未だ羽生えず 梧桐の上に霊気蔽ふ

稚龍今なほ雲を得で 茗渓のほとり紫雲立つ

図南の翼打ち張りて いづれの日にか昇るべき

 

解説見てフイタwww

作ったのは学生wwwwww

どんな漢文だよwwwwwwwww

http://fujiyamao.la.coocan.jp/t-kaisetsu.htm

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん