「偽計業務妨害罪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 偽計業務妨害罪とは

2022-07-04

anond:20220703120023

偽計業務妨害罪が成立し得る。

まで読んで、紛い物だと気付いて読むのやめた。

2022-07-03

じゃあ大真面目に公共の福祉表現の自由の話をするよ

公共の福祉とは

公共の福祉とは、原則として権利利益同士が対立した時にそれを調整するためのものだ。

ここで問題になるのは『権利利益同士』であることだ。決して権利を超えた❝公共の福祉❞があるわけではない。それでは結局、『権利を超えたもの理由にすればいくらでも人権を制約できる』ということになり、「日本臣民法律範囲内ニ於テ」権利を有していた大日本帝国憲法と何ら変わらないことになってしまう。

具体例~公共の福祉表現の自由

表現出版の自由公共の福祉によって制約された例としては、『ジャニーズ追っかけマップ裁判』というのがある。

かつて出版社が『ジャニーズ追っかけマップ』という書籍を出しており、そこにはジャニーズメンバーに会える場所としてスタジオなどの場所の他に自宅の最寄り駅、自宅の住所、電話番号といった個人情報掲載されていた。

このことについてジャニーズメンバーが『プライバシー権利侵害』として訴えたことに対し、出版社は『表現出版の自由』を主張した。

そして最終的に『ジャニーズメンバーのような社会的影響力のある芸能人プライバシー権利は著しく制約されるが、それでも自宅で静穏に過ごす権利は認められるから自宅の住所と電話番号は削除するべき。それ以外については出版社表現出版権利を認め、出版自体は認められる』という判決が出た。

公共の福祉刑法175条

[刑法 第百七十五条]

わいせつ文書、図画、電磁的記録に係る記録媒体その他の物を頒布し、又は公然と陳列した者は、二年以下の懲役若しくは二百五十万円以下の罰金若しくは科料に処し、又は懲役及び罰金を併科する。

電気通信送信によりわいせつな電磁的記録その他の記録を頒布した者も、同様とする。

わいせつ文書、図画を作ったり売ったりすると罪になるということは大抵の人が知っている。だが、この法律が何を目的にしているのかは案外と知られていない。

刑法のこの条文が保護しているのは、性的な物を見たくない人の権利……ではない。

では何を保護しているか、というと。判例上は”最低限の性道徳である。(この解釈については流石に時代錯誤を指摘する声は複数あるし、増田おかしいと思うが前提として現時点ではそうなっている)

わいせつ図画の判例では比較的有名な(高校公民教科書にも載っているかもしれない)チャタレー事件で「社会の平均ではなく、あくまで最低限」という解釈が出され、、四畳半襖の下張事件で「その時代に合わせた性道徳」を基準にすることになった。

フェミニズムに基づく創作物規制正当化されるか

当然ながら、『私はこの創作物を見て不快になりました』を主張する権利は当然にある。

あるいは、「萌え絵性犯罪と地続き」と主張するのは自由だ。現在法律上、誰かの権利侵害しているという扱いにはならない。

同様に、「日本画は戦争と地続き」だろうが「彫刻殺人と地続き」だろうが「洋画差別と地続き」だろうが”萌え絵日本画、彫刻洋画”といった抽象的なジャンルならば誰かの権利侵害しているという扱いにはならない。

ただし当然ながら、『その主張はおかしい』と批判する自由もある。

一方で、業務(※なお、刑法における”業務”とは「社会生活上、何度も繰り返して行われる事項」のことをいう。だから自動車で人を轢き殺してしまった場合プライベート運転していた場合でも業務上過失致死罪になっていた。そういえば変わったんだった)

制作している特定作品について「この絵は性犯罪と地続き」や「このvtuber性犯罪を誘発する」のような発言ならば、その明確な根拠が示されない限りは偽計業務妨害罪が成立し得る。(実際に起訴されて有罪判決が出るかは分からない)

さて、フェミニストが主張するような創作物規制広告規制を行うとするならば、それは当然に『表現の自由』に対抗できるだけの権利利益が無いといけない。

なのでひとまず増田が思いつくものを挙げてみよう。

1.公共の場所で不快になる広告を見たくない権利

似たような『市営地下鉄不快になる広告放送を聞きたくない権利』を主張したとらわれの聴衆裁判で、『聞きたくない音によって心の静穏を害されることは、プライバシー利益と考えられるが、本来プライバシー公共の場所においてはその保護希薄とならざるをえず、受忍すべき範囲が広くなることを免れない。一般公共の場所にあっては、本件のような放送プライバシー侵害問題を生ずるものとは考えられない』という裁判官の補足意見がついている。

見たくない権利も同様だ。公共の場所ではむしろ受忍すべき範囲が広くなる。

2.女性尊厳

女性』には人権はない。これは何も「女性は二等市民からフルスペック人権は認められない」という意味ではない。人権があるのは個々の人物であって、『女性』という抽象的な存在の集団的人権は認められないという話だ。同様に「日本人は殺人狂だ」だろうが「在日朝鮮人人間のクズだ」だろうが「同性愛者は生産性がない」だろうが、現在のところ法律には触れない。

3.そもそも不快にされない幸福追求権

そもそも表現に限らず自由権の本質は『他者不快にして我慢させる権利』なのであり、「近所にユダヤ人が住んでいて不快です幸福追求権の侵害ですbyネオナチ」や「聞きたくもない韓国音楽を聞かされて不快ですby在特会員」や「『女と寝るように男と寝る者は殺されるべき』と書いてある旧約聖書不快ですby同性愛者」は配慮されないし、配慮されるべきではない。

将来、脳波脳内物質から人の現在感情を読み取る技術さらに発達し、「黒人を見ると気分が著しく落ち込み半日動けなくなるのですbyKKKメンバー」を同意の上で検査した結果、脳波脳内物質うつと同様のパターンになっていて主張が事実であることが判明したとしても同様に配慮されないし、配慮されるべきではない。増田はそれを自明のことである確信する。

4.『男性中心社会』を脱却するための平等権

萌え絵やそれを含めた女性アイキャッチャーにする広告公共の場所にあることで現在男性中心社会を拡大再生産する」というモデルのもの小宮友根氏や牟田和恵氏によっていくつか提唱されている。だが、それだけだ。

現実には男性中心社会を拡大再生産するもの候補萌え絵広告以外にも『周囲の保守的な親戚・教員・友人などから意見』『私企業採用活動実態』『女性向け創作物刷り込み』など無数にある。

その中から広告効果無視できないほど大きい」こと、および「それを打ち消す手段が他に存在せず、禁止以外の手段がない」ことが証明されない限りは規制されるべきではない。

なぜならば経済的自由権金銭補償可能であるが、表現や内心といった精神的自由権規制しようという動き自体が萎縮効果を生むため、より慎重になるべきだからだ。

以上のように、今フェミニストが主張しているような創作物規制は『公共の福祉』の観点からは成立しないと考える。

2022/07/04/10:10追記

ブコメなどへのレス

全然納得できないんだけど。"最低限の性道徳"が保護法益になるなら何だって保護法益にできそうだし175は良いけどフェミニズムに基づく立法ダメ理由ってあるの?

からこれについては多数の異論が出ているし俺も問題だと思っている。

ただ、これの合憲論を採用しても、創作物規制は「ジェンダー平等を実現するための最低限」しか認められないだろう。

"「在日朝鮮人人間のクズだ」だろうが「同性愛者は生産性がない」だろうが、現在のところ法律には触れない"。こいつ意図的に「ヘイトスピーチ規制法」スルーしてるよな。

ヘイトスピーチ規制法など存在しないのでスルーのしようがないですね。

ブコメが言いたいのは通称ヘイトスピーチ対策法」でしょうけれど、これはあくまで国や地方公共団体努力義務を課しているだけです。

フェミニストが主張するような創作物規制広告規制” 既にコメントがあるとおり私も法規制求めないしろ法規制させないために「違法じゃないから何してもOK」を控えてほしい 職場水着ポスター問題のように

会社従業員パフォーマンスを低下させ利益に反する行為排除できますが、公共の場所は他者危害でない行為排除できないし、排除するべきではない。そういう話です。

そもそも不快にされない幸福追求権」そんなものはない。ではなく、その権利を求めてるんだよ。だってその方がいいじゃん。そのための対話必要

そもそも不快にされない幸福追求権」を認めた社会では

同性愛者を見ると気分が著しく落ち込み半日動けなくなるのですbyムスリム」「『女と寝るように男と寝る者は殺されるべき』と書いてある旧約聖書聖典とする宗教信者を見ると気分が著しく落ち込み半日動けなくなるのですby同性愛者」が両方存在したり、

2つ以上の宗教が「我々の宗教は全ての人が我々の宗教信者になるべきと考えているため、異教徒不快です」を言い出した場合には

戦争しかならないと思いますがその点はどう考えますか?

2022/07/04/21:40頃追記

20220704214552のレス増田によるものです。

anond:20220702142927

2022-06-29

    たとえ社会で働いている者が2ちゃんねるについて、不特定多数の者が閲覧可能インターネット上の掲示板認識していたとしても、2ちゃんねる利用者は、

  2ちゃんねるに関し、多くの虚偽情報が含まれる種々雑多な事柄が大量に書き込まれインターネット上の掲示板認識している上、本件の各書き込み

    2ちゃんねるスレッドを伸ばすことにあった場合には、その者が刑法233条にいう偽計業務妨害罪故意、すなわち、警察業務妨害されるかも知れない

  などという意思を有していたとは考えられないから、このような事案である場合には、刑法38条により、無罪とするのが相当である

    なお、検察官は、本件は10年以上前の事案であるとか、捜査段階において被告人故意を認めているというが、捜査段階における供述には信用性がないし

  原判決証拠書類検察庁が廃棄していて存在していない。

   また、被告人が、公判廷で、故意がなかった理由を種々述べたというのは、2ちゃんねるで遊んでいるような者がタテマエのことなど分かるわけがないし、

    そもそもタテマエしか残っていない裁判所が不合理に過ぎるという司法批判を繰り広げた上で、本件に業務妨害故意がなかったことをいうものであり合理的である

     また検察官被告人東大法学部卒業しているからこのような書き込みをすればどうなるかが分かるはずであるというが、単なる決めつけであり採用できない。

2022-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20220619100601

   刑法38条に規定する、犯罪故意がない場合は罰しないあるところの、犯罪故意とは、犯罪結果を惹起するかもしれないといういわゆる未必の故意

     含むものと解されているが、  平成23年10月23日当時、被告人2ちゃんねるに、警察に対する犯罪予告を書いた際に、犯罪結果を惹起意図して

   書いたとは思われない。

      検察官は、本件の2ちゃんねるにおける書き込みには相当な具体性があり、当時の社会情勢にもかんがみて立派な偽計業務妨害罪であるなどと主張するが

     2ちゃんねる社会で働いておらず、遊んでいる者も含まれインターネット上のサイトであり、本件の書き込みにつき、刑法233条に対応する犯罪故意

    あるというためには、本件書き込みにより、警察業務妨害されるかもしれないという意思必要とするものと解される。しかし、2ちゃんねる利用者が、本件書き込みによって

     警察業務妨害しようとしたなどとは考えられない。この点を、一審弁護人は、被告人2ちゃんねるスレッドを伸ばすために書き込んだので、未必の故意すらなかった

  というのであるが、この主張は正当である

2022-06-12

https://anond.hatelabo.jp/20220612160407

  性転換したのではなくさせられただけ、偽計業務妨害罪自作自演。  2年間の刑事施設生活は最悪。  ぺ合理にすぎる。

2022-05-26

   平成23年12月頃に北朝鮮総書記が死んだのを祖母に知らせたのを覚えており、平成24年頃に、もう十分生きたと思ったことを認めるに難くないが

   10月23日の偽計業務妨害罪は、下坂が村田に命じて書かせたものであり、下坂はそれ以降、矯正管区の刑務官に命じて様々ないじめを働いたので

     助かる余地はない。特に黒羽でのいじめは最悪であった。だから延岡の奴や14階のぷちくらはどうにかなると思っていてもどうにもならないだろう。

    下坂は出所後も延岡を4時間走る呪いをかけたり、ネコになるようにしたり、体重を53キロに減らす呪いをかけたりした。

      こいつのやってきたことは論外なので現況がなくなるということはない。下坂は俺が黒羽にいた間に外の社会でも色々やっていたらしいがこいつのやってる

ことは終わっているしおよそ認められない

     

2022-02-16

萌え絵が悪く言われるのは、オタクが戦わないか

萌え絵性犯罪と地続き」だったら現在法律上、誰かの権利侵害しているという扱いにはならない。

同様に、「日本画戦争と地続き」だろうが「彫刻殺人と地続き」だろうが「洋画差別と地続き」だろうが”萌え絵日本画彫刻洋画”といった抽象的なジャンルならば誰かの権利侵害しているという扱いにはならない。

一方で、業務(※なお、刑法における”業務”とは「社会生活上、何度も繰り返して行われる事項」のことをいう。だから自動車で人を轢き殺してしまった場合プライベート運転していた場合でも業務上過失致死罪になる)

で描いている特定の絵について「この絵は性犯罪と地続き」や「このvtuber性犯罪を誘発する」のような発言ならば、その明確な根拠が示されない限りは偽計業務妨害罪が成立し得る。

もちろん、実際に訴えて勝てるかは分からない。あるいは訴えても金銭的に赤字になるようなこともあるだろう。

だが、それでも訴訟を起こし、権利のために闘うことが重要なのだ。なぜならば、それこそがまさに権利のための闘争なのであり、

『(日本国憲法)第十二条 この憲法国民保障する自由及び権利は、国民不断努力によつて、これを保持しなければならない。』という『国民不断努力であるからだ。

そしてその闘争を怠る者は、丸山眞男が言うように権利の上に眠る者は保護されないからでもある。

2022-01-27

茂木健一郎ってカンニング肯定派じゃなかったっけ

http://kenmogi.cocolog-nifty.com/qualia/2011/03/post-6403.html

京都大学にあこがれ、志願をしてきた学生が、心の弱さからカンニング」をしてしまった。その時に大学側がとるべき対応は、入試不合格にすると同時に、前途ある若者未来に向き合えるような配慮をすることではないか。「偽計業務妨害罪」という罪名の下に、「警察に突き出す」ことが、大学人のやるべきことだとは私は思わない。

3月 4, 2011 at 02:18 午前


https://twitter.com/kenichiromogi/status/1486585314873610245

試験はまっすぐに向き合った方が潔いし、成長にもつながると思うんだけど、どうしてこんなことしちゃったんだろう。これだと学びにも成長にもならない。

独自共通テスト流出に関与の受験生か、香川県警に出頭

午後3:22 · 2022年1月27日

10年前と言ってること違くない?

2021-11-20

https://anond.hatelabo.jp/20211120222829

普通に偽計業務妨害罪対象になると思うわ

>【刑法第233条】

>虚偽の風説を流布し、または偽計を用いて、人の信用を毀損し、またはその業務妨害した者は、3年以下の懲役または50万円以下の罰金に処する。

2021-07-17

anond:20210717065015

確たる証拠もないのに嘘認定していいのか? もし本当なら、偽計業務妨害罪名誉毀損罪に問われるぞ

ダイスケさんについては仮名で顔出しもないからどのように言及しても問題ないけれども、NHKディレクターの神津善之氏、それに心理カウンセラー山口修喜氏は訴訟行為有効要件者だから訴えられる可能性は十分にありえるぞ

2021-05-20

防衛省ワクチン予約システムの何が問題なのか

◾️海外からサイバー攻撃されたらどうする

ソース見たらわかるけどリキャプチャ入ってるよ。

スクリプト組んで乱数で大量に空予約を登録なんてことはできなくなってる。


◾️存在しない番号が入力できる

悪質なのは偽計業務妨害罪になるからそれで抑止。


◾️2月30日未来の生年月日が入力できる

受付で本人確認する。(接種券と免許証等)

例えば3月30日まれの人が間違えて2月30日入力していたとしても、受付で人が判断してそのまま接種させればいい。


◾️メルカリ転売される

受付で本人確認する。

上記のように3月30日まれの人が間違えて2月30日になるくらいならそのまま受け付ければいいが、あまりにも入力内容と本人の属性が異なってたら、見たらわかるだろ。


◾️予約済み番号が二度入る

入力他人の予約を意図せず上書きしてしまうというのは起こり得る。

これは問題から、予約者に予約完了メールを送るようにシステム修正するべきかもしれない。

1%人間が誤入力システム上の予約日と違う日に来ても、1万人が1万100人になるレベルから、受付で予約完了メール確認できれば、そのまま接種させればいい。

ここだけは改善点として挙げられる。


◾️SQLインジェクションできる

twitterで噂になってるから探したけどソースが見つからないんだよね。デマじゃないの?


金融機関システムでもないのに、本人確認などかっちりシステム作って、稼働は1ヶ月後ですってなったら、その間にワクチン打てた30万回が遅れることになる。

個人的にはそれって誰得なんだよって思うけど。

2021-05-19

anond:20210519084930

一番最初増田から3段までは「誤予約や偽予約データ入力行為」対して何で立件するかとか立件できるかとかの話で、まず政府がどうこうの話はしていないこと

あと起訴できるとしても偽計業務妨害罪親告罪ではないので、政府(防衛省)が裁判を起こす訳ではないこと

裁判が結審されて偽予約をしたこと有罪になった時に「国が介入したんじゃないか!?」というのならまだしも「国が作ったものダメなのが悪い!よってこれは罪ではない!」というのは変

政府悪しという意識が先走りすぎ

2021-04-01

「史上最低の遊園地としまえんブログ中傷画像掲載の男を逮捕

 「史上最低の遊園地としまえん」などと中傷する画像を自らのブログ掲載していたとして、

警視庁練馬警察署は1日、37歳の会社員偽計業務妨害の容疑で逮捕したと発表した。

練馬署によると男は画像掲載したことは認めているものの「なぜ逮捕になるか分からない」と供述しているという。

 としまえん東京都練馬区にある遊園地で、西武グループにより1926年営業開始。

1990年エイプリルフールに出した新聞広告が大きな話題を呼んだこともあった。

警察担当者取材に対し「結果として警察業務妨害した以上、

偽計業務妨害罪になるのは当然のことだ」と話している。

https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/kyoto/1336628583/

2021-03-28

anond:20210328152309

は?イミフ

イチャモン

悪質なキリト誹謗デマ投稿は、名誉毀損偽計業務妨害罪にあたる可能性がある

 

放置する運営投稿するユーザー非難して何がわるい

キリト誹謗デマが、検索結果の上位にきてみろ

目も当てられんぞ

2021-03-17

anond:20210317012051

何でだし、何処に? 誰を?

虚偽の通報って偽計業務妨害罪になるんじゃないか

(いや、レス先が間違ってるだけか?)

2020-09-20

[]

■俺の経歴

昭和58年10月4日

昭和61年 宮崎県延岡市ゆりかご保育園に入所

平成元年 同所を卒園

平成2年 延岡市南方小学校入学

平成6年 高千穂町高千穂小学校に転校

平成8年 延岡市立西階中学校入学

平成11年 宮崎県立延岡西高等学校に入学

平成14年 学校法人北九州予備校小倉本校に入学

平成15年 国立大学法人東京大学教養学部文科一類合格

平成17年 東京大学法学部私法コースに進学

平成19年 東京大学法学部私法コース卒業

平成20年 文科省幹部および最高裁判事東京大教授脅迫したとして警視庁から逮捕

平成24年 さいたま県警および群馬県警に対して偽計業務妨害をしたとして逮捕

平成24年10月18日 さいたま地裁越谷支部において1年10月実刑判決

平成25年4月 東京高裁控訴棄却

平成25年5月 国選弁護士事務怠慢で最高裁に上告せず、実刑が確定し、東京拘置所で刑が執行される

平成25年6月10日 栃木県大田原市寒井の黒羽刑務所移送

平成25年6月20日 黒羽刑務所教育訓練工場に配属

平成25年7月 黒羽刑務所10工場に配属(担当教官 長谷川 森脇)

平成26年4月 黒羽刑務所を満期出所

平成27年7月 障害年金1級認定

平成29年 年金額月8万の支給開始

平成30年4月6日 東京都板橋区生活保護受給開始

平成30年6月12日 脅迫罪に対する第一再審請求棄却される (担当裁判官 東京地裁刑事11部 任介辰哉)

平成30年10月 再審請求棄却決定に対する即時抗告棄却される

平成30年11月19日 再審請求棄却決定に対する即時抗告に対する特別抗告最高裁棄却される

平成30年12月6日 障害等級2級への減額決定

平成31年3月8日 関東厚生信越厚生局にした等級変更処分の取り消し請求棄却

令和元年8月 さいたま地裁越谷支部偽計業務妨害罪に関する第一再審請求

令和元年10月1日 同請求棄却決定 (担当裁判官 杉田薫)

令和元年10月29日 再審請求棄却決定に対する即時抗告棄却される

令和元年11荒川河川敷でしていた行為に関し軽犯罪法違反東京区検察庁書類送検

令和元年11厚生労働省年金の公開二次審査

令和2年1月7日 生活保護費過払い金返還決定

令和2年1月13日 生活保護費過払い金返還決定に対して東京都知事に審査請求

2020-02-10

anond:20200210170942

■俺の経歴

昭和58年10月4日

昭和61年 宮崎県延岡市ゆりかご保育園に入所

平成元年 同所を卒園

平成2年 延岡市南方小学校入学

平成6年 高千穂町高千穂小学校に転校

平成8年 延岡市立西階中学校入学

平成11年 宮崎県立延岡西高等学校に入学

平成14年 学校法人北九州予備校小倉本校に入学

平成15年 国立大学法人東京大学教養学部文科一類合格

平成17年 東京大学法学部私法コースに進学

平成19年 東京大学法学部私法コース卒業

平成20年 文科省幹部および最高裁判事東京大教授脅迫したとして警視庁から逮捕

平成24年 さいたま県警および群馬県警に対して偽計業務妨害をしたとして逮捕

平成24年10月18日 さいたま地裁越谷支部において1年10月実刑判決

平成25年4月 東京高裁控訴棄却

平成25年5月 国選弁護士事務怠慢で最高裁に上告せず、実刑が確定し、東京拘置所で刑が執行される

平成25年6月10日 栃木県大田原市寒井の黒羽刑務所移送

平成25年6月20日 黒羽刑務所教育訓練工場に配属

平成25年7月 黒羽刑務所10工場に配属(担当教官 長谷川 森脇)

平成26年4月 黒羽刑務所を満期出所

平成27年7月 障害年金1級認定

平成29年 年金額月8万の支給開始

平成30年4月6日 東京都板橋区生活保護受給開始

平成30年6月12日 脅迫罪に対する第一再審請求棄却される (担当裁判官 東京地裁刑事11部 任介辰哉)

平成30年10月 再審請求棄却決定に対する即時抗告棄却される

平成30年11月19日 再審請求棄却決定に対する即時抗告に対する特別抗告最高裁棄却される

平成30年12月6日 障害等級2級への減額決定

平成31年3月8日 関東厚生信越厚生局にした等級変更処分の取り消し請求棄却

令和元年8月 さいたま地裁越谷支部偽計業務妨害罪に関する第一再審請求

令和元年10月1日 同請求棄却決定 (担当裁判官 杉田薫)

令和元年10月29日 再審請求棄却決定に対する即時抗告棄却される

令和元年11荒川河川敷でしていた行為に関し軽犯罪法違反東京区検察庁書類送検

令和元年11厚生労働省年金の公開二次審査

令和2年1月7日 生活保護費過払い金返還決定

令和2年1月13日 生活保護費過払い金返還決定に対して東京都知事に審査請求

2020-01-15

anond:20200115222032

よう前田記宏

■俺の経歴

昭和58年10月4日

昭和61年 宮崎県延岡市ゆりかご保育園に入所

平成元年 同所を卒園

平成2年 延岡市南方小学校入学

平成6年 高千穂町高千穂小学校に転校

平成8年 延岡市立西階中学校入学

平成11年 宮崎県立延岡西高等学校に入学

平成14年 学校法人北九州予備校小倉本校に入学

平成15年 国立大学法人東京大学教養学部文科一類合格

平成17年 東京大学法学部私法コースに進学

平成19年 東京大学法学部私法コース卒業

平成20年 文科省幹部および最高裁判事東京大教授脅迫したとして警視庁から逮捕

平成24年 さいたま県警および群馬県警に対して偽計業務妨害をしたとして逮捕

平成24年10月18日 さいたま地裁越谷支部において1年10月実刑判決

平成25年4月 東京高裁控訴棄却

平成25年5月 国選弁護士事務怠慢で最高裁に上告せず、実刑が確定し、東京拘置所で刑が執行される

平成25年6月10日 栃木県大田原市寒井の黒羽刑務所移送

平成25年6月20日 黒羽刑務所教育訓練工場に配属

平成25年7月 黒羽刑務所10工場に配属(担当教官 長谷川 森脇)

平成26年4月 黒羽刑務所を満期出所

平成27年7月 障害年金1級認定

平成29年 年金額月8万の支給開始

平成30年4月6日 東京都板橋区生活保護受給開始

平成30年6月12日 脅迫罪に対する第一再審請求棄却される (担当裁判官 東京地裁刑事11部 任介辰哉)

平成30年10月 再審請求棄却決定に対する即時抗告棄却される

平成30年11月19日 再審請求棄却決定に対する即時抗告に対する特別抗告最高裁棄却される

平成30年12月6日 障害等級2級への減額決定

平成31年3月8日 関東厚生信越厚生局にした等級変更処分の取り消し請求棄却

令和元年8月 さいたま地裁越谷支部偽計業務妨害罪に関する第一再審請求

令和元年10月1日 同請求棄却決定 (担当裁判官 杉田薫)

令和元年10月29日 再審請求棄却決定に対する即時抗告棄却される

令和元年11荒川河川敷でしていた行為に関し軽犯罪法違反東京区検察庁書類送検

令和元年11厚生労働省年金の公開二次審査

令和2年1月7日 生活保護費過払い金返還決定

令和2年1月13日 生活保護費過払い金返還決定に対して東京都知事に審査請求

2019-12-07

ステマはいけないなら

amazonやらせレビューとか、景表法違反とか偽計業務妨害罪かになるってことだよね?

法律機能してないってこと?

サクラチェッカーを使ったらいいのかな。

いやー、サクラチェッカーは便利だなぁ。

2019-06-05

からヘイトスピーチだろうがニセ科学だろうが表現の自由ではあるんだよ。令和にもなって「野獣に人権はない」レベルのこと言うのやめてよ。人権は「真面目に生きてる善良な市民に与えられたご褒美」ではなく、「パブリックエネミーにさえ認められなければならない最低限の権利」のことだよ。

ヘイトスピーチとかの場合表現の自由以上に優先されるべき人権がある場合もあるって話でしょ。でもこの辺りの議論ちゃんと追ってないからわからないんだけど、ヘイトスピーチ規制法とか作る前に侮辱罪とか偽計業務妨害罪とかで立件できなかったのかな?とは思わなくもない。

2019-03-20

anond:20190320091933

業務妨害とは

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の業務妨害すること(偽計業務妨害罪)。または威力を用いて人の業務妨害すること(威力業務妨害罪)を内容とする犯罪である




で?君のお気持ち業務妨害判例は?根拠法にも記載ないけど?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん