「会心の一撃」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 会心の一撃とは

2018-07-13

anond:20180712142413

さすが

プーチンを圧倒して北方領土問題解決

トランプを操り拉致問題を有利に進め

アベノミクス経済再生させた

戦後最優秀総理安倍晋三に間違いはない

無駄な動きが一切がなく常に会心の一撃しかさな勇者

2017-11-17

毎日腹が立つニュースばっかりだ(はてブ存在意義

どうすればこの怒りが収められるのか。

 ↓

ニュースに対して罵詈雑言まみれの怒りのコメントを吐く。

 ↓

同じことをしている人のコメントを見て皆で一発ずつ殴った気分になる。会心の一撃にはスターも付く。

 ↓

少しだけすっきりして仕事に戻る。

これがはてブがこんなクソ仕様のクソサービスなのに使われ続けている理由だと思うが、違うか?

2016-06-24

子供の頃、合法普段使いできる範囲なら鞭が最強なのでは!という謎のひらめきを得て、鞭を作ってペチンペチンいわせていた時期があった。

鞭といってもロープの先に重りをつけた程度のものだが。

水を入れたペットボトルや空き缶を的に、庭でひたすらペチペチと練習をした。ちょっと練習すると割と狙ったところに当てられるようになった。

鞭はなかなか強くて、切り返しが上手くいくと缶がへこむぐらいの威力簡単に出る。

腕相撲で2学年下の女子に「えっ?増田くん本気?」とか言われながら負ける俺にとって、スチール缶をボコボコにできる高揚感はなかなかのものがあった。

だが、何かのマンガで学んだハズだ。『強い力を手にしたとしても、その力に溺れてはいけない。』

この力は弱きものを守るために振るうのだ。国語ノートに墨汁と筆で増田流鞭術の心構えを記した。乾く前に閉じたら染みまくって半分くらい残ってたノートダメになった。

室内での練習中に失敗して窓ガラスを1枚割り、電球を1つ粉砕したが、俺は止まらなかった。

やはり鞭こそ最強なのだ。何より鞭術が日々上達している実感があった。

より精度を高めるために、さらに先のステップへ進もうと、様々な的を用意した。ろうそくの火だけを消す修行にも取り組んだ。

10回やって6回成功するぐらいにはなって、週に一度挑める昇級・昇段試験も順調に突破し、増田流鞭術の腕前は四段に達した。

より強い鞭を手に入れるため、細いロープを編み合わせて鞭を自作したりもした。元のやつの方が明らかに強かった。

家の軒先に作られたハチの巣の撤去も鞭で挑んだ。割と楽勝だった。素早く走るムカデもしなる鞭先からは逃れられなかった。

ある日の食事中、食卓のそばの壁にゴキブリが現れた。

俺は腰の鞭ホルダーから素早く鞭を取り出し、彼奴を目掛け振るった。

パンッ!という小気味よい破裂音を伴った会心の一撃は見事ゴキブリを爆発四散させ、夕食は台無しになった。

親にさんざん怒られ、何が入っているかからない味噌汁を完食させられた俺は、鞭を振るうのをやめた。

翌日、泣きながら一晩考えた俺は、先端が針になっているダイソーダーツを30本買ってきた。増田流投矢術の幕開けであった。

2016-01-02

出会い系の闇を探る

最近出会い系サイトに3箇所登録してみたんですわぁ。

今、田舎田舎からUターンして、田舎の都会の駅にいるんで

「○○駅で会える人」

って投稿に手当り次第メールしてみてるんですよ。コーヒーすすりながら。

するとね、ホ別苺とか不思議ワードが返ってくるわけ。

わかる人にはわかるんだろうけど。

でね、田舎は人少ないんで、どのサイトにも違う名前で同じ文章カキコがあってってのが調べられて…

この時間帯でだいたい5,6人ですかね。

明らかに日本人離れした文章もあったりしてね。

元旦から何してんのってね、人のこといえないんですけど。

風俗とはまた違う生態系の人なのかな?

会ってぶっちゃけ話を聞いてみたくて

検討しますが、とりあえずコーヒーでも飲みませんか?」

て返してるんだけど誰もこねぇw

出会って10秒で合体よりいいと思うんだけどなぁ。

てかね、風俗ならこっちは顔選べるのに(パネマジ禁止)

正直怖いですよね。まぁ街中なのでキングトロル

遭遇したら逃げるを選択すればいいんだろうけど。

しろそんなん来たら逃げる8回して会心の一撃ですよね。

まぁこっちもやる気ないですからね、コーヒー飲んで

一緒に書き初めしてくれる人探してるだけなんだからねっ!

駄文すみませんでした。

まり僕が言いたいのは、田舎過疎ってんなぁってことだけです。

あと出会い系でみんなが期待する健全かつ不健全出会いなんて

絶対にないってこった!

外に出ろよ!積極的になれよ!じゃあの!!

メールHしたい子はがちで多い

2015-12-26

オークのちん×でマジ×キすると日常に戻れなくなるのでおすすめしない

パンツ履くの忘れた。JRY手線某駅の階段を登ってる最中に、気づいた。

股下10センチくらいのスカートなのになぜここまで気づかなかった。

見られてるかもしれない...そう思ってすこしドキドキした。

振り向いたらイケメン外国人2人組が数段下にいた。

わたしは性欲が無い方だ。

だけど、その時は無性に見てほしいと思った。

今思えば、見てほしいだけじゃなくて、声をかけてほしくて、声をかけた後の後のことまでしてほしかったんだと思う。

一段とばしで上がりきってから、腰をかがめて右手で靴を直すふりをしながら、階段下へと視線を落とすと、そこには一匹のオークが居た。

え?オーク?あのゲームキモオタ漫画で見るような?どゆこと?

そう思った刹那、オークは私に飛びかかってきた。

両手で腰骨をしっかり掴まれた私の真上で「3番線、電車ホームに入ります」というアナウンスが響いた。

まりの激しさにバランスを崩しかけた私は、膝をすこし曲げ、両手のひらを冷たいコンクリートにおしつけた。

体勢を変えた私の白いブラウスを、オークはびりびりと破り捨てた。

私は首を左右に振って、周囲の視線を確かめたが、私とオークに顔を向けるものは、だれもいなかった。

オークという非現実を受け入れた私は、透明のように扱われているという非現実も受け入れた。

私は楽しもうと思った。

オークの太ももを後ろ手で掴んで支えとして、ちょうどいい角度を探り当てた。

声が出始めた私に気づいたオークは、勢いを早めた。

「S谷駅へ出発進行、行っきまーす」とアナウンスが響いた。

頭の中と風景が真っ白になった後、突然暗転した。

気づくと、目の前に小汚いオヤジが立っている。

「昨夜はお楽しみでしたね」

私は訳が分からず、オヤジに尋ねた。

「ここはどこですか?」

「なにをおっしゃりますか、勇者様。ここはAリアハンですよ」

勇者…?言ってる意味が…?」

「えーと、これからBラモスを倒しに行くんですよね?」

ちょっと何言ってるかわかりませんね」

「ほらお仲間の皆さんが来ましたよ」

「おーす勇者さっそく外に行こう」

「えちょま」

スライムが現れた!!

武闘家攻撃!!会心の一撃!!

999のダメージ

スライムを倒した!!

ボストロールが現れた!!

武闘家攻撃!!ミス!!

ボストロール攻撃!!

勇者に50のダメージ!!

えっちょマジ痛い」

私は悟った。日常にはもう戻れない。

http://anond.hatelabo.jp/20151223223031

2015-09-12

ドラクエ3の職業に就けばひどい扱いは受けない

http://aiben.hatenablog.com/entry/2015/09/10/231300

仕事を詰め込まれ、急かされ、怒鳴られ、殴られても、ドラクエ3のパーティーメンバーなら乗り越えられる!


勇者  : タフでメンバー癒し経営者目線職場を整え、利益を上げる。幹部候補。

戦士  : 仕事は遅いが、怒鳴られても殴られても耐えることが出来る。殴り返すこともできる。

盗賊  : 仕事が素早いためあまり怒鳴られない。殴られそうになったらヒラリとかわす。

武闘家 : 仕事が早め。体力が多いため殴られても少し耐える。殴り返すと会心の一撃

僧侶  : すぐにへこたれるが、パーティーメンバーを癒す存在なので、守ってもらえる。

魔法使い: すぐにへこたれるが、労基署に駆け込んで全体攻撃を仕掛ける。

賢者  : メンバー癒しつつ、経営層へ職場環境を訴える。メンタルは弱いが意識は高い。

商人  : 弱いが、細かいところで利益を出す。いらない子

遊び人 : たまに奇声をあげる。ある意味最強。



乗り越えられる!

2014-04-22

雑談力(特に女子との)が無いヤツは、安いキャバクラにいけ。

「新入社員7割 雑談力自信ない 」

こんな記事がYahoo!ニューストップに上がっているのを見て、

「昔は俺もそうだったなぁ。。。。」と感慨に耽ったわけであるが、

自分場合対処法を紹介しておく。

まずは結論ファースト

「安いキャバクラに行け」

特に繁華街として有名では無いところがいい。

東京なら、渋谷新宿新橋五反田上野辺りは避けて、

駒込巣鴨と言ったややマイナーな駅や、八王子立川と言った西の方がオススメである

以下、その理由について説明していく。

なおここでのキャバクラ定義

キャバクラとは、キャバクラ嬢と呼ばれる女性が客席に付き接待を行う飲食店。」(Wikipediaより

とする。また、特に1対1のサービスを前提とする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


参考までに、著者の理系男子エリートな経歴を紹介しておくと、


小学校 → 共学

中学高校 → 一貫男子校電子工作部。

大学 → 地方国立工学部

 サークル → 武道部。いわゆる「部」。

就職先 → 電機系企業エンジニア



とまあ、「女子が1割もいるのか!!」という驚き方をするような

環境しかいなかったのである

(実際、周囲に女子が1割以上いた時期は、大学1〜2年のみ)


そのため、女子との雑談力を高いヤツを見て、

「あーあー、チャラ男はイヤだね」

自己欺瞞しつつ、内心忸怩たる思いを抱えて幾星霜・・・オッサンになっちゃった感じである

そんな自分が、社会人になって合コンに行くようになっても、まあ盛り上がらない。

仕事は−?」「うけつけー」「そうなんだー。大変そうだねー。」「そうだねー・・・」「・・・・・・・」

という感じで、いつのまにか、6名の飲み会での話しの中心が自分のいない側に徐々に移動していく。

自分ははじっこの方で、ビールをあおる頻度があがり、中心の話題に合わせて笑うだけ・・・

みたいな感じで、あふれ出るキョロ充ボッチ感がハンパなかったのである

「そんな自分も安キャバメソッドを3ヶ月続けたら、雑談力に自信が出てきて、周囲に明るくなったと言われました。

また合コンとかでも軽妙なギャグを飛ばせるようになり、女子からメールの返信がくるようになりました。

おかげで、仕事もばりばり進むようになり、上司にも気に入られ、今度銀座クラブに連れて行ってもらえる事になりました!

キャバメソッドは、現代わらしべ長者ですよ!!」



閑話休題

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、ここでなぜ安い(やや場末感のある)キャバクラ雑談力向上に有効なのか?

キャバクラなら、女子雑談を盛り上げてくれるんじゃ無いのか?


甘い。まず安価場末キャバクラで働いている子は、雑談力とか0である

あまつさえ「私はキャバクラなんかで働きたくないのにー」というオーラむんむん、なんて人さえいる。

隣に座って「こんばんはー」「こんばんはー」「・・・」「・・・

といきなり雑談力が無い理系男子にとっては手痛い先制パンチを食らわされることもある。


まあ、安価場末キャバクラにいる、という女子にはそれなりに理由があるわけである


ここで普通飲み会合コンであれば、大勢で飲んでいるので、

誰かしらが話題を提供してくれる。

それにフンフン頷いたり、ネタに合わせて笑っておけば、大体なんとかなる。


ところがキャバクラは1対1のサービスを売りにしてるので、基本はサシ飲みである

しかも相手は、「なんちゃら巻き」みたいに髪をモリモリ盛った、化粧ばっちりの女の子である

理系男子としては、「え・・・ちょっと」と言いたくなるし、場合によっては畏怖の対象である

の子達が何の話しに興味があるか、なんてのはかなりの難問である

当然、思考は空転し、沈黙が続く。しかし誰も助けてくれない。。。。

まさに背水の陣四面楚歌孤軍奮闘である

という状況に陥るため、自分でなんとかするしかなくなる。

そうなったら雑談力鍛錬環境としては勝ちであり、雑談的には勝負の始まりである

まずはベタだと思いつつ、天気ネタからまり出身地趣味、出かける場所、すきな映画芸能人、来ている洋服・・・

などなど会話をつなぐ、盛り上げるための様々なネタを繰り出し、玉砕し、ヒットし、たまに会心の一撃を出し・・・

というのを繰り返していると、段々雑談力がアップしてくる(はずである


ちなみに、自分が色々と学んだのは、

・天気と服装と血液型鉄板

好きな芸能人と似ている芸能人は、予め答えを準備しておく

手相占いを覚えると、遠慮無く手を触れる

・「趣味は?」と聞かずに、「休みの日は何をするのが好き?」と聞いた方が趣味的なものが聞き出せる

アニメゲーム趣味の人がいても、自分を出し過ぎない

・相手のことを聞き出したら、次に自分についても話す

・たまに自慢話を混ぜる

などなどである

結局は、いかに「他人に甘えられず、自分どげんかせんといかん状況」を作り出すか、つーことですよね。

まあそんなこんなで、「安いキャバクラメソッド」は意外と有効ですよ。

2013-02-05

ドラクエ10 全格闘職入場!!

ドラクエ10コロシアム実装に向けて、

全職の格闘で刃牙の最大トーナメントアナウンスを試作。

(思いついたら随時微修正)

ーーーーーーーー

全格闘職入場!!

タイガークロー殺しは生きていた!! 更なる研鑚を積みゴッドハンドが甦った!!!

武神!! 格闘盗賊だァ――――!!!

素手の殴り合いなら我々の歴史ものを言う!!

体当たり 刃くだきのゆうかんスキル 格闘戦士!!!

真の みかわしを知らしめたい!! アクロバットスター 格闘旅芸人だァ!!!

ミラクルゾーン(なんでもあり)ならこいつが怖い!!

レンドア南のピュアファイター 格闘魔法使い!!!

ルールの無いケンカがしたいかバウンサーボディーガード)を呼び出したのだ!!

プロケンカを見せてやる!!格闘スーパースター!!!

オレたちは魔法職最強ではない 格闘で最強なのだ!!

御存知バイキルト使い 格闘魔法戦士!!!

デカァァァァァいッ説明不要!! HP360!!! 重さ260!!!

格闘パラディンだ!!!

ファンの前でならオレはいつでも強モードだ!!

燃える闘魂 天魔クァバルナ 本名で登場だ!!!

回復の仕事はどーしたッ 闘士の炎 未だ消えずッ!!

治すも壊すも思いのまま!! 格闘僧侶だ!!!

特に理由はないッ 会心の一撃が強いのは当たりまえ!!

自然覇者!格闘レンジャーがきてくれた―――!!!

レンジャー協会にはないしょだ!!!

若き王者が帰ってきたッ

どこへ行っていたンだッ スーパーハイテンションッッ

俺達は君を待っていたッッッ格闘武闘家の登場だ――――――――ッ

加えて負傷者発生に備え超豪華なリザーバーを3名御用意致しました!

魔法上級職 格闘賢者

物理上級職 格闘バトルマスター

……ッッ  どーやらもう一名は到着が遅れている様ですが、到着次第ッ皆様にご紹介致しますッッ

2011-11-14

勇者のいやな特徴

ルイーダの酒場で待機してる男戦士です酒場送りにされて4年になりました。

パーティに加入したばかりのころは男勇者謙虚努力家で模範的な勇者だと思いましたが、長く一緒に旅をしているといやな所にも気がつきました。

英雄色を好む的な意味で)いい部分もそれなりにあるけれど、みなさんに知ってほしくて書きます

1.MP管理が厳しいのに、調子に乗って大魔法連発して計画性がない(女賢者の前でかっこつけすぎ)

2.仲間の気持ちを考えない。損得で行動する(急に新規加入してちやほやされた挙句スーの村近辺に置いていかれた女商人がかわいそう。あと酒場に戻る仲間の装備は全部回収する)

3.自分成功しないんじゃなくて、他人が成功するのが悔しい、のに他人が失敗するとキレる(俺がはぐれメタルを仕留めると「たまたま当たってよかったな」っていうのに、俺がミスするとキレる)

4.仲間を他の勇者パーティと比べる、見た目的な基準でしか戦力を計れない(どいつを仲間にするか決めるときに、さんざん悩んで、結局、おっぱいの大きさで決めた)

5.モンスターは基本的に退治すべきだけど、無害なモンスターいじめたりする(怯える目で見るはぐれメタルがかわいそうでわざとミスを連発したら俺は干された。俺は今でも怒っている。)

6.会心の一撃で仕留めても文句を言う(なんで?早く戦闘終わったのに。男勇者はとにかく他の男メンバーが目立つのが嫌い)

7.性癖が変(女好きなくせに、おっさんの「ぱふぱふ」にはまったり、あぶない水着を男僧侶に着させたりする)

8.性別で装備品購入を優遇する(女賢者最優先。そういうことをいうと「酒場行きだぞ」と怒る。でも装備品の影響が大きいのは戦士職でしょ?)

9.正面向かないと話せない(足元調べすぎ)

10.元気になるのは夜になってからカザーブ村のおじいさん、勝手に「どくばり」持って行ってごめんなさい。かわりに謝ります

2010-07-22

PG(プログラマ)のためのバドミントンのススメ

最近バドミントンを始めました。

これが目茶苦茶面白く、運動音痴の僕でもハマる面白さで、会う人会う人に啓蒙活動を行っているが、

結構な感じでみんなが食いついてくれて周りでバドミントン人口が増えたり、長い人生でこんなにスポーツに目覚めたことはなく、また、バドミントン面白さはPG面白さと似ている気がします。

(ちなみにうちの会社PGはハマッていません。)

そもそもバドミントンとは簡単に言うと、シャトルをラケットで打つ"だけ"のスポーツです。ただシャトルを打つだけですが、なかなかに奥が深いです。

(修正:試合をするにはルールがあります。)

タイトル通り、自分も含めた運動不足PGオススメしたい理由は、

1.社会人サークル場合、大体ダブルスなので自分が足を引っ張るが、その場限りの組み合わせが多いので気にならない。

僕は観るのは好きですが、運動音痴なので野球とかサッカーとかやるのは周りの足を引っ張るのでそんなに好きではありません。

ペア競技なのに、自分のペースで進めることができ、友達に気を遣う必要がありません。自分の出来る範囲でゆっくりやればいいです。

なんか運動神経があればいいけど、無くても全然問題ないのが良いし、性別による有利不利もそんなにないです。

異性とペアを組む機会も多く、自然コミュ力をつけることができます。

プログラムを書くときに自分のペースで何度も手を動かせば技術が身につくのと同じです。

2.ロジカルなスポーツ

僕が通うサークル先生の決め台詞

"力はいらない頭を使うスポーツ"

ですが、運動神経とか筋肉だけでは解決できず、頭を使います。

リストスタンドラケットの振り方、立ち回りなどなど、基本的なテクニックが数多く存在します。

例えば同じようにラケットを振っても、ラケットの当たる場所で、シャトルの軌道が変わったり、ちょっとしたことで楽にスマッシュ

打てるようになります。

先日、知人のPGラケットのふりを、

ひとつの親クラスから継承して微妙にしか違わない子クラスは必要なのかと思ったらやっぱり必要だった。」

と伝えたら上手く伝わりました。

オライリーの本を読んでちょっとしたコードを実践し、その後の生産性が高くなるのと同じです。

3.達成感がすごい。

1試合には、10分かかりません。

ですが、思った通りのショットを決めた時に、脳内麻薬がドバドバ出るのが分かります。

バドミントンは他のスポーツ比較して脳内麻薬が出やすい気がします。

僕はボタンを押すと脳みそに付いた電極で脳を刺激し気持ちよくなる猿と同じく、脳内麻薬を出して遊んでいますが、Mっぽい人には向いてると思います。

1日掛かってコード書いてた時の達成感がより短いサイクルでやってきます。

また、PGに多い文化系には少ない体育会系のノリというイベントがモリモリやってきます。

4.コストパフォーマンスが高い

たいていのサークルはでは入会金ゼロと1回300円ぐらいで運動できます。

週2で通った場合、週千円以下ですが、それよりもすばらしいのが、他にこれといって道具を必要としません。

必要なもの一覧

1. ラケット (ベテランからレンタル可能です)

2. 動きやすい上下 (僕はユニクロドライ上下)

ぐらいで他に必要なものは合計3,000円以下で揃い誰でも参加できます。

自転車の様に何十万円もかからないのが素敵です。

コンソールがあればサーバで1日遊べるのと同じです。

5.人間改造っぷりが笑えます。

はっきり言って初日は、バッティングセンターで有料で素振りする人という悲しい思い出をデジャヴしました。

しかし、先生の方から、

「だまされたと思って、当てるのではなく、今は振りを意識しなさい。正しい振りなら力がなくても飛びます。あなたの振りはきれいです。」

と言われたので、セールストークですよね?って笑ってたら、2週間でたまに会心の一撃が出せるようになりました。

まだ2ヶ月ですが、体重も約1~2kg減で、痩せてきたのが誰の目に見てもわかるし、体育会系のノリの友達が少し増えました。

楽しく遊んでたらこんなに肉体改造できるのも楽しいし、このままではリア充になるのも時間の問題です。

久しぶりに会った友達には、

「そっちのほうが楽しくてこっちはどうでもよくなったのかよ。」

とまで言われる始末です。

※ 注意! 初日だけは筋肉痛で大変な事になり、僕は二日後に何もしたくなくなりました。

もう一つ大きな要素としては、ラケットを振るときの肩を回すことが影響していると思うのですが、何年も悩まされた肩こり最近は全然気にならなくなりました。

そんな感じでバドミントン面白さとPG面白さは特に似てないけど、運動不足PGのみんなには(PGに限らず)オススメなので、是非初めてはいかがでしょうか。

http://d.hatena.ne.jp/tmura/20100714/1279055027

2010-04-28

http://anond.hatelabo.jp/20100428224521

ああ、思い出した。ティファの究極リミットってスロット回して攻撃力増やせるんだよな。俺は愛があれば全部攻撃力倍増できると念じてティファのリミット使いまくってたよ。

でもティファって愛があれば使えるという感じで、何か無理して使ってる感が俺にはあったなあ。アリーナ場合会心の一撃まくりキラーピアスで2回攻撃のおかげで、はずそうにもはずせない主戦力という感じだったが。そこらへんが最初に書いたようにアリーナティファというイメージにつながったのかもしれん。

2009-09-21

失敗しないドラクエ9(その2)

http://anond.hatelabo.jp/20090920120258

ここまでのまとめだよ。

キャラメイキングは慎重に。

・実は3人パーティーお勧め

スキルポイント武器スキルよりも職業スキル優先で。

と書いたけど、序盤の序盤、ダーマ神殿にたどり着くまでは、武器スキル優先にスキルポイントを振ったほうがいい。

だって、ダーマ後、すぐに転職した方がいいから。

4人パーティーだったら、ラスボス挑戦時の最終的なメンバーは、

パラディン(主人公、旅芸人から転職、装備・斧)、バトルマスター(戦士から転職、装備・斧)、レンジャー盗賊or武闘家から転職、装備・斧)、僧侶転職せず、装備・杖)がベスト

武器は斧がお勧めで、僧侶以外は、スキルポイントをまずすべて斧に注ぎ込んで、どの職業でも斧が装備できるようになろう。

斧は、スキルポイントを上げると、

会心の一撃が出やすくなる

・まじん斬り(はぐれメタルスライム狩りには必須)を習得する

・斧無双を習得する(MPゼログループ全体攻撃)

という利点がある。特に、会心の一撃確率アップと、まじん斬りはラスボスを倒した後の冒険ではいかに効率よくレベルを上げるか(=いかに効率よくメタルスライム系を倒すか)が極めて重要になるので、いずれ必ず斧特技を極める必要が出てくる。

それならば、最初から剣や他の武器スキルポイントを回さずに、斧を優先させた方が得だ。

そして斧を極めれば他の武器を装備する必要がなくなるので、スキルポイント職業スキル習得に回せるようになる。

ただ、僧侶のみは、職業の必要上、まずは杖スキルを上げていこう。

僧侶の場合、杖スキルMAXまで→僧侶スキルMAXまで→転職魔法使い魔法使いスキルMAXまで→転職パラディンパラディンスキルMAXまで→転職賢者賢者スキルMAXまで、と呪文系を網羅していくのがいい。

キャラクターごとにまとめると、

主人公・旅芸人・剣装備(この時点ではスキルポイントは振り分けない)→ツォの浜辺到着時、鉄の斧を購入、鉄の斧を装備、手持ちのスキルポイントをすべて、斧へ→斧スキルMaxになった後はスキルポイントはしばらく振り分けない→サンマウロで船を入手した後、ただちにグラビナ城に行き、パラディン転職可能にする→パラディン転職し、スキルポイントをすべてパラディンに振り分ける→パラディンスキルMaxになった後は、賢者レンジャー盗賊、武闘家のスキル獲得がお勧め


重装備ファイター・戦士・剣装備→剣に3Pスキルポイントを振り分け「ドラゴン斬り」を取得、戦士(ゆうかん)に8Pスキルポイントを振り分け「かばう」を取得。それぞれバトルマスター職業パラディン職業転職可能になるために必要→ダーマ到着後、バトルマスターに転職ツォの浜で鉄の斧を購入し、斧スキルMaxまで→バトルマスタースキルMaxまで→以後、盗賊レンジャー、武闘家などの軽装備ファイター系の職業スキルを上げていく。


軽装備ファイター盗賊・剣装備→バトルマスターに転職転職せずに、盗賊・武闘家のままでもいい)→ツォの浜で鉄の斧を購入後、斧スキルMaxまで→バトルマスタースキルMaxまで→以後、軽装備ファイター系の職業スキル向上へ。


僧侶・杖装備→杖スキルMaxまで→僧侶スキルMaxまで→魔法使いパラディン賢者などに転職、それぞれの職業スキルMaxまで。

2009-08-03

http://anond.hatelabo.jp/20090803001014

パルプンテの効果なんて会心の一撃以外にもいっぱいあるだろ。

友人の嘘にだまされたんだね。。。と思ってググったら

本当にでてきた。疑ってごめんなさい、

http://game777.client.jp/dq43.html

2008-12-11

涙の価値

女の涙 = 攻撃力が高く、またいつでも攻撃できる。何度使っても壊れることはないが、連続して使うと錆びる。

男の涙 = ほとんど利用することができないが、使えば会心の一撃を繰り出す。正し、1度使うだけで壊れる可能性が高い。

2008-12-06

はてなブックマークuser数の傾向

1user - まず誰かが見つける

3user - 注目エントリ入り

10user

30user over

100user

300user

1000user

2007-01-11

こうして世界は救われる――勇者志望のきみへ

村人たちが、ある存在のことを自分たちの世界に危機をもたらすものと認識したとき、それは魔王となる。その価値観の転換が行なわれるまで、村人たちは敵を攻め滅ぼさんと定期的に討伐隊を組織し、その居城に正門から乗り込んでは土壇場の血戦を繰り広げていたが、宿敵に称号を与えた途端、それをしなくなる。彼らは真に村人になるのだ。自分たちの会心の一撃が針の一刺しに過ぎないと決め付け、分を弁えて村人どうしで囁きあうことしかしなくなる。恐怖と憎しみで連帯し耐えるだけになる。それが彼らの役割だった。

そうして勇者を待ち、やがてそれはあらわれた。

彼の出自はわからない。ひょっとしたら村人のうちの誰かだったのかもしれないが、それを確定することはできないだろう。村人に顔はなかった。そもそも勘繰ることに意味はなかった。彼が勇者であること、それのみが意味を持っていた。天空より遣わされし代理人がいなければ完璧な構図にはなり得なかった。

勇者は痛々しい男だった。粗暴で、道理を知らず、倫理などなく、論理などなかった。しかし村人たちにはどうでもいいことだった。勝手に住居に踏み込まれて箪笥を荒らされようと、村娘に乱暴を働こうと、魔王に一太刀を浴びせれば歓声をあげた。乱暴を働かれた村娘もだ。勇者は単純に秩序や正義を象徴していなかった。村人の正義だった。村人がつくりあげた魔王に対抗しうる唯一の暴力装置だった。このさき、魔王が死んだとき、勇者はあらたな魔王に認定される。それが古より続く村のしきたりだった。

だが、これは世界が分断されていた時代の話だった。今、それぞれの世界はつながりを持ち、容易に旅をすることが可能になった。そのおかげで、この世はローカル魔王ローカル勇者で溢れかえっているという事実を知ることができるようになった。このことに衝撃を受けたのが一部の魔王と一部の勇者だった。同じ行ないをしていても勇者と呼ばれることもあれば魔王と呼ばれることもあったのだ。相対化された世界に彼らは戸惑い、混乱し、いったん争いをやめた。やがて彼らは合流し、声明を出した。

「ぼくらの定義をきちんときめてください。それまで、ぼくらはなにもしません」

村人たちの反応はシンプルかつ、鮮やかだった。村の枠を越えて連帯もせず、あくまで村人のまま彼らはたからかに宣言した。

「定めることなどなにもない。おまえらは魔王だ」

彼らはどこまでいっても村人だった。村人骨髄だ。以後、勇者魔王連合は、いわゆる全魔連と呼称されるようになり、世界はエターナルウォー(永遠戦争。必ず死ぬ)へと突入するのだった。

戦争初期は全魔連が優位に立っていたが、圧倒的な物量で押し寄せてくる村人の軍勢に、次第に追い詰められていった。しかし村人軍も決定打に欠き、戦況は膠着した。この状況が十四年つづき、最終的に白旗を挙げたのは全魔連だった。

瀬戸際、がけっぷちで全魔連は自分たちの過ちにようやく気がついたのだ。村人に歯向かってはいけないということに。彼らは無敵だった。構想は彼らの中にある。村人と、それ以外という図式になった時点で未来は決定していた。彼らは、その脆弱さゆえに勇者と魔王の君臨を望んでいたのではなく、困難を乗り越える自分たちの強さを演出するために超越者という役割を配置したのだ。世界は村人の手中にあった。最初から。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん