「不当表示」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不当表示とは

2020-06-28

人をいらいらさせてから食事をさせても おいしいか

もし いらいらが  食事をまずくするなら

いらいらさせるのと引き換えにおいしくなるとうたっているサービスには意義を申し立てたい 不当表示

 

まぁ銀座限定仕様 安くなる は しょうがない

 

まり コンビニなら コンビニ みてから自宅で口に入れるまでが味

テストで そこまでやらない場合は テストをしたとはいわない

バラバラにやってもいいけど それだけでは不十分

たとえるとそんなのがテスト

たとえばCDがおまけについていて、結果論不愉快になった。

それはまずくしたといえないか

2020-05-27

anond:20200526002227

情報処理技術者試験は役に立たないどころか、害悪であるとさえいえる。実務についていなくても取れてしまうので、〇〇スペシャリストという名称実態とあっていない。試験の内容もごく表面的なものしか問われずどこら辺がスペシャリストなのか疑問でしかない。資格名称名前負けしているというか、優良誤認を誘発させる不当表示であると言ってもいい。

しか試験自体はそれなりに難しくできている。これは、合格率を低くするという本質的でないものを維持するための措置で、簡単に言うと問題数に対して与えられる試験時間が短いのだ。これをクリアするためにはトレーニングをする必要があり、受験者は過去問題を繰り返し解くという訓練を自らに課す必要がある。

この訓練を強いられることがまさに害悪なのだ。ただでさえ技術力がないと言われている日本IT技術者に、SIerケーススタディを何問も解かされる。時間無駄だ。前回は14万人が受検したらしいが、この人たち全員が無駄な訓練に時間を費やしたと考えると、これはもう国力の喪失を促す試験であると言える。日本IT技術者のレベルが低いのも、給料が低いのも、すべてこの試験が影響しているのではないだろうか。

2020-05-24

SNS交通道路に例えるならその運転免許は何なの?

ある芸能人自身noteSNS法規制を求める内容を記載してた。

そこに挙げられていた例えに「交通事故を起こした運転手免停になる」というものがあった。

まり彼はSNS交通道路見立て著名人誹謗中傷リプライを送るアンチ交通事故加害者見立てていることになる。

ここで高卒ニート24歳の俺に1つの疑問が生じた。

――SNSにおける運転免許って何だろう?

暫く考えてみたが自分には適当存在が思い当たらなかった。

ネットでは古くからネチケットと呼ばれる公共マナー提唱されているが、これは人によって定義が異なる抽象的な概念だし、個別具体的な行為規定してるわけでもなく、ネチケットを広く包摂する法律存在しない。

限りなく妥当に近いのはSNS利用規約だろうかと思ったが、例えばTwitter利用規約にはこの様な一文がある。

――利用者は、本サービスの利用により、不快有害不正確あるいは不適切コンテンツ、または場合によっては、不当表示されている投稿またはその他欺瞞的な投稿に接する可能性があることを、理解しているものします。

字義通りに素直に解釈すれば、TwitterユーザーTwitterを利用することでいわゆる″アンチ″ の投稿によって不快な思いを受ける可能性さえも理解して利用すべき、となる。

仮にこれをSNS(この場合Twitter)の運転免許とした場合、「アンチ行為をしたユーザーからSNS発言権を奪うべきである」と唱えるユーザーから言動免許所持者として適切な言動と言えるのだろうか?

もちろんTwitter利用規約に関して言えば

―― 当社は、Twitterユーザー契約違反しているコンテンツ著作権もしくは商標侵害その他の知的財産不正利用、なりすまし不法行為または嫌がらせ等)を削除する権利留保します。

という一文も記載されており、具体的には各々のユーザーが「このツイート/アカウントユーザー契約違反している」と考え運営に報告し、その都度Twitterの各種ポリシーに照らして個別具体的に判断されて、仮に違反が認められた場合にはアカウントの凍結等々の判断が為される、というプロセスになる。

ちなみにTwitterユーザーなら既知の事実だと思うが運営判断杓子定規的ではなく現状ケースバイケースでかなり判断に幅のある恣意的ものになっていると思う。

なので仮に運営判断運営免許とすると運営に尋ねるまではユーザー免許の所持/不所持が判然としないシュレディンガー運転免許になってしまうのではないだろうか。

そして当然のことではあるが、仮に利用上でユーザーによる触法行為が行われた場合には、それこそユーザーの報告やTwitter運営如何に依らず捜査機関による捜査逮捕起訴等が行われることもあり得るわけで、このケースを例に準えるとSNS運転免許違反ではなく日本国運転免許違反妥当するのだろう。

正直な気持ちを書くと俺はSNS法規制を与えるべきではないと思う。

名誉毀損著作権侵害児童ポルノ投稿等の触法行為に関してはこれまで通り国内法で対処可能であるし、個別具体的な暴言等の″マナー違反″に関しても運営に報告してその判断を仰ぐプロセスが用意されているわけで、仮に運営裁定に納得がいかなければSNSの利用を停止する自由もあるわけである

SNSの利用が強制されたものでない以上始める自由も辞める自由行使できるわけである

自分にとって気に入らないSNSを取り巻く環境法規制を求めるのは自由だが俺は上記理由から全く賛同できない。

なおメディアを賑わせている自死された女子プロレスラーの方に関して書けば、彼女は出演されていた番組プログラム犠牲者なのではないかと思う。

リアリティショーだか何だか知らないが生放送でない以上当然事後に編集が加えられているわけで、そのことを思えば脚本台本が全く用意されていないとも考え難く、言うなれば彼女製作陣の指示に従って喜怒哀楽の演技をしていたら視聴者から嫌われ悪辣言葉を投げかけられて精神病み死を選んでしまったリアリティショーの犠牲者なのではないか、と思う。

赤の他人どの面下げて冥福を祈るんだ?という従前からの疑問があるので「ご冥福祈ります」と書くのは気が退けるが、一方で強い社会規範に締め付けられているのが俺という人間なので、ここは素直に「ご冥福祈ります」と書き込ませて頂く。

当たり前だが本当に死者の冥福を祈る気持ちはある。

俺は死者を差別しないポリシーなので麻原彰晃の死にも同様に冥福を祈ったわけで、木村花さんのご冥福祈ります

2020-02-08

マスク

個人的には水素水とかほっとけと思ってた。不当表示問題別にすれば、数百円で健康に良いことをしてる感が得られるなら別にいいじゃんって。ホメオパシーとか他の代替医療みたいに標準医療邪魔をしないならまあいいかって。

同様に、マスクの予防効果が果てしなく薄くともそれで安心できるって言うんなら好きにすればいいと思ってた。以前までは。

 

けど最近ブコメとか見ててちょっと意見が変わった。

マスクの有無は一般人普段の予防にほぼ意味がないっていう知見をいくら提示されても、愚にもつかない理屈をこねくり回して反論した気になってる様は、代替医療にどっぷりつかった人そのものだ。

このまま進むと間違いなく、マスクつけてない人を叩き始める。お前は疫病を広めたいのかとか言って。

 

現時点でもすでに不必要な人が買いまくるせいで医療従事者や花粉症がひどい人等の本当に必要な人たちに行きわたらなくなりつつあるという事態が起きてる。

マスク信仰が明確に、直接的に、社会に害を与え始めてる。

 

2019-11-12

anond:20191111233952

BASEにはもちろん問い合わせてるよ。

但し書きの件もメールですでに送ったんだけど返事がこれだったんだよね。

特定商取引法に基づく表記に関しまして、

BASEでは、特定商取引法および利用規約に基づき、

ショップ運営自身の氏名等の記載、公開が必須となっております

こちらに関しては、弊社サービスをご利用いただく際に、

弊社利用規約のすべてに【同意】いただいておりますが、

理解いただいた上でショップの開設を行っていただいておりますでしょうか。

お手数ではございますが、今一度、弊社利用規約をご一読いただけますと幸いです。

*************************************************

https://thebase.in/pages/term2.html

第4条 販売方法

4項 会員は、販売を行うにあたり、特定商取引に関する法律、割賦販売法、不当景品及び 不当表示防止法、古物営業法個人情報の保護に関する法律資金決済に関する法律消費者契約法犯罪による収益の移転防止に関する法律その他関係法令を遵守しなければなりません。 会員は、住所、担当者の氏名、連絡が取れる電話番号その他特定商取引に関する法律要求される事項及び当社が要求する事項の表示を、当社の指示に従って表示しなければならないものします。

*************************************************

BASEが返信の際に、但し書きについての言及をしなかったから、

法律で決められてる「但し書きすれば公開しなくてOK」っていうルールと、BASE利用規約ってどっちが強いの?という疑問点がまだ解決してない。

但し書きについてはこれね。

http://www.no-trouble.go.jp/what/mailorder/

広告の表示事項を省略できる場合

広告態様千差万別であり、広告スペース等もさまざまです。

したがって、これらの事項をすべて表示することは実態にそぐわない面があるので、消費者から請求によって、これらの事項を記載した書面 (インターネット通信販売においては電子メールでもよい)を 「遅滞なく」提供することを広告に表示し、かつ、実際に請求があった場合に「遅滞なく」提供できるような措置を講じている場合には、 下の表の通り、広告の表示事項を一部省略することができることになっています。(法第11条ただし書き)

なお、ここでいう「遅滞なく」提供されることとは、販売方法、申込みの有効期限等の取引実態に即して、 申込みの意思決定に先立って十分な時間的余裕をもって提供されることをいいます。 たとえば、インターネットオークションにおいては、 通常、短期間の申込みの有効期限が設定されており、その直前に多数の者が競い合って申込みをすることも 多いため、 「遅滞なく」提供することは困難であると考えられます

表示事項 販売価格・送料その他消費者負担する金額

販売業者の氏名(名称)、住所、電話番号 省略できる


そして論点は住所なんだよね。名前と番号はまだいいやと思えるけど、住所は抵抗がある。

法律によると表示する際は私書箱じゃだめらしいし。だからこその但し書きルールなんじゃないのかな?

http://www.no-trouble.go.jp/qa/advertising.html

特定商取引法での「住所」とは、会社場合には本店所在地等、営業上の活動拠点となる場所を指すものです。私書箱を表示しても、このような場所を表示したことにはならないので、「住所」の表示をしたことにはなりません。



ちなみにboothpixivがやってる通販サイト)はどうなってたんだろうと思って、自分booth確認してみたところ

事業者名称・連絡先:省略した記載については、電子メール等の請求により遅滞なく開示いたします。

自動的にこうなってた。

もはや住所っていう欄がないんだな…。

ふと見たらnoteにもあった。

事業者名】

事業者の連絡先】

の2つだけ。

よくある質問https://note.mu/faq#8)にはこうあった。

8. 特商法の表示について

8-1. 特商法表示に基いて、自分の住所や電話番号などを掲載しなければなりませんか?

特定商取引法特商法)に基づく「販売業者」に該当する場合以外は、掲載する必要はありません。 この「販売業者または役務提供事業者」の定義については、販売または役務提供を業として営む者を意味します。「業として営む」とは、営利意思をもって、反復継続して取引を行うことをいいます販売者が「販売業者」に該当するかどうかは、消費者庁が定める「インターネットオークションに係る『販売事者』に係るガイドライン」の基準が参考になると考えます。なお、この基準においては、以下の場合には、原則として販売業者に該当すると考えられるとしています

過去1ヶ月に 200 点以上又は一時点において100 点以上の商品新規出品している場合

落札額の合計が過去1ヶ月に 100 万円以上である場合

落札額の合計が過去1年間に 1,000 万円以上である場合

(「インターネットオークションに係る『販売事者』に係るガイドライン」より引用

8-2. 特商法表示が義務付けられていない場合、連絡先の開示請求をされても、連絡先を教えなくて大丈夫でしょうか?

はい、開示の義務はありません。

8-3. 「販売業者」に当てはまる場合、連絡先としては、どのような情報記載しなければなりませんか?

原則的には、住所、氏名、電話番号必要です。ただし、開示請求があった際に「遅滞なく開示できる場合に限り、その旨を掲載の上、掲載を省略することができる」とされています。そのため、noteではとくに設定をしない場合は、以下のように表示されます

noteに関しては、売上が100万以下/100点以下の場合は、もはや公開する必要なしとなっている。

販売業者に該当するかのガイドラインを示してくれてるのは、noteがもともとはブログ的な役割からなのかな。

さらstores.jpを調べたところ、こっちは

事業者名称および連絡先

ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社

代表取締役 塚原文奈

〒150-0011

東京都渋谷区東3-16-3 エフ・ニッセイ恵比寿ビル4F

営業時間 平日(10時~18時)(土・日・祝は休み

お問い合わせ

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

連絡先電話番号についてもお問い合わせフォームにてご請求いただければ、遅滞なく開示いたします。

まさか大元表記だった。個人事業主として表記しないシステムになってる。

お問合せフォーム個人事業主のほうへ来るやつだから、これはこれで問題ありそうな表記だなと思った。

2019-10-28

anond:20191028111600

日本においては、消費者庁2011年景品表示法ガイドラインインターネット消費者取引に係る広告表示に関する景品表示法上の問題点及び留意事項」を公表しており、その中で口コミ情報について、事業者口コミサイトブログ口コミ情報を自ら掲載し、または第三者に依頼して掲載させ、その口コミ情報がその事業者商品サービスの内容または取引条件について、実際のものまたは競争事業者に係るものよりも著しく優良または有利である一般消費者に誤認されるものである場合には、景品表示法上の不当表示として問題となるとしている。

また、実際には購入していないのに購入したと体験談を偽って口コミサイトブログ掲載する行為は、「人を欺き、又は誤解させるような事実を挙げて広告をした」に該当するとして軽犯罪法抵触する可能性がある。

2018-04-20

日本には女性専用車両など存在していない

女性専用車両ステッカーの貼ってある一般旅客車両があるだけの話。

あのステッカーだって商品不当表示禁止する景品表示法違反可能性が高い。

冷静になって考えれば、男性と言う性別だけで排除することが許されるわけないだろう。

道義的にも倫理的にも。

2018-02-27

そもそも女性専用車両など存在していない

女性専用車両問題議論する中で、まずは日本には女性専用車両自体存在していないことを皆知っているのだろうか。

本当に男性が乗車できない車両を作ろうと思ったら、憲法第14条を改正しない限り無理だよね。

女性専用でもないのに「女性専用車両」という名称車両を作る鉄道会社行為は、商品不当表示を禁ずる景品表示法違反している可能性が高い。

男性差別主義者たちはこの点について反論できないから、「男性女性専用車両に乗らないのがマナーだ、モラルだ」と無責任に言っているだけ。

男性差別的な女性専用車両に協力しなければならない正当性など存在していないのにね。

ああ、前もって反論を潰しておくけど、痴漢対策性犯罪というのは理由にならないからね。

痴漢対策をするのは大いに結構だけど、それは男性差別にならない範囲内でやれという話だから

2018-02-25

日本には女性専用車両など存在していない

女性専用車両」という名前ステッカーが貼ってあるだけの一般旅客車両ならあるかもしれないけど、本当に男性が乗れない車両など存在していない。

本当に一般男性が乗車できない車両存在していたら、それは憲法第14条に違反する。

女性専用でもないのに「女性専用車両」という表示をする鉄道会社行為は、商品不当表示を禁ずる景品表示法違反している可能性が高い。

しかし、未だに女性専用車両という名前だけの一般旅客車両には男性は乗れないと信じているレイシストが多いことは事実だ。

憲法法律面で反論できないことが分かると、今度は「男性が乗らないのがマナーモラルだ」という妄言を言い出す。

男性差別的な施策である女性専用車両に協力しなければならない正当性など存在していない。そんなもの存在しているのなら、言ってみてほしい。

ああ、最初に言っておくけど痴漢対策性犯罪防止というのは理由にならないからね。

本当に痴漢対策であるなら、警察庁公式見解として認めている、痴漢被害に遭いやす若い女性だけを女性専用車両誘導していないのはなぜか。

女性専用車両以外の車両に乗っている女性乗客痴漢に遭いやすいことは変わりないのだから痴漢対策になっていないのではないか

痴漢対策であるならば、男性痴漢被害者も乗車できるはずであるが、その男性の痴漢被害者すら排除することはどうなのか。

そもそも痴漢の大半は男性であるが、男性の大半は痴漢ではない。では痴漢ではない男性が乗車することは何の問題もないはず。

このように、女性専用車両痴漢対策にはなっておらず、単なる男性差別的な施策しかない。

まだある。一部の鉄道事業者では、女性専用車両時間帯にだけに専用車両内に掲載する広告の枠というものがある。

女性専用車両時間帯が終わったら、車両基地や駅停車中に通常のものに取り換えるらしい。

こんなもの痴漢対策になっていると言われても、「信用できるか」としか言いようがないよね。

要するに女性専用車両とは、乗客に対してウソをつかなければ成立しえないものなのである

この女性専用車両問題は、「男性差別問題」という新たな人権問題とどう向き合うかのいい触媒になるはず。

女性専用車両(という名前一般旅客車両)に男性が乗車することは迷惑だと言いだす輩がいるが、それこそ男性差別丸出しだし、道徳の授業を小学生から受け直してきた方がいい。

あるいは、基本的人権概念存在していない北朝鮮にでも移住すればいい。

2016-12-19

京都の長栄という不動産業

サイトの「保証人不要物件特集」というコーナーに載っている物件に申し込んだら

「やはり連帯保証人を付けてくれ」

「そうでなければ部屋は貸せない」

と言われたんだけどこれって優良誤認とか不当表示じゃないの?

詳しい人教えて!

2016-05-25

やっぱり水素水を目の敵にする理由がわからない

科学的根拠にしても「魚を食べると頭がよくなる」レベルのものはあるわけで。

あの歌が鮮魚売り場を支配していた時おかしいと声を上げた人はいたのだろうか。

たまねぎ血液サラサラ」とか「うなぎ夏バテ防止」とか「高齢者ほど肉を食え」とか

「そういう実験結果もあるらしいよ」レベルのことを売り文句にする例は山ほどあるというか

健康ブームの昨今ほとんどの食材が何らかの健康によさそうなイメージを売りにしてるし。

もちろん「謳ってる濃度の水素が含まれてない」「謳っている方法では水素が発生しない」ものについては

明らかに不当表示なので法にのっとって粛々と対処すればよろしい。

2014-09-17

[]ゴキブリ退治の新兵器「ゴキトール」

○武部委員 ただいまわかっておる二十五県についてはお出しをいただいて、そのあとは十月でけっこうです。

 もう一つ、通産省公正取引委員会にお尋ねをいたします。時間関係がございますから、できるだけ要点を述べるつもりですが、あなたのほうもそうしていただきたいと思います

 これから私が申し上げますことは、まことに、あるいは取るに足らぬ小さなことかもしれません。取るに足らぬ小さいことかもしれませんが、これをやった企業日本におけるまことに著名な企業であるだけに、私はこういうことは消費者をだまし、まことにけしかぬことだと思うので、まことに小さいことですが、あえてこの席上で明らかにしなければならぬ、こう思うのです。

 私、ここへ現物を持ってきましたが、このゴキトールという器械、このことについてこれから質問をするわけです。

 この器械は東芝がつくって販売したものであります。これは一時たいへんな売れ行きを示したものであります

 私は、どういう宣伝をしておるかと思って、当時のいろいろのチラシを調べてみましたが、なかなかチラシが見当たりませんので、新聞の縮刷版をようやくさがし出して、ここに持ってきました。まことにたいへんよくきくように書いてありまして、これをちょっと読んでみると「ゴキブリ退治の新兵器登場」「電気の力でゴキブリビリリ!」とくる。それで、ここからゴキブリが「アれ-」と逃げる絵がついておりますよ。これは縮刷版ですからもっと大きいのですよ。

 これが新兵器です。これは金額が千七百円。なるほど家庭にはゴキブリがたいへん発生いたしまから、そういうことでこれは大好評のうちに、いろいろ調べてみると十万とか二十万とか、たちどころにこれは売れた。もう夜を日に継いで生産しても間に合わないというくらい売れたということを、会社諸君が言っておる。これも事実です。

 ところが、奇妙なことに、これが発売されて二カ月ほどたった、正確には四十三年七月の二日だと思うのですが、この発売がぴたっとやめになった。わずか二カ月足らずにしてこれはやめになった。これはどういうことかということで、当時も若干あったようですが、あまり目に触れないままに今日にきたわけですね。

 これは十万二十万とたくさんのものが売られておるわけですから、これを買った者は、効用をあげるだろうということは当然期待をして買っているわけです。ところが、さっき言うように、奇妙なことにぴたっととまった。通産省はこれを知っていますか。

関山説明員 御説明申し上げます

 御指摘になりましたゴキブリ退治器は、昭和四十三年の五月から発売されたわけでございます。その後消費者によりまして、あまりきき目がないのではないかというような意見が一部出てまいりましたので、当時、七月でございます新聞にも報道されまして、私たちのほうで製造会社を呼びましてその事情聴取いたしましたところ、確かにまだ、えさの問題その他で一部研究不十分なところがあったということでございまして、製造会社は七月でもって自発的に生産を中止したようないきさつがございます

 なお生産数量は、その間二カ月の間に約十四、五万台というふうに聞いております。そのうち約八万台が出荷、販売されております

○武部委員 きょうは時間がないのでたいへん残念なのですが、いまあなたは、えさのことをおっしゃったわけですね。そうすると、このものは二カ月間に十四、五万台生産されて、八万台近くが出荷をされて市場へ出たということですね。これは苦情があなた方のほうの耳に入ったので、業者を呼んで聞いてわかった、こういうことですか。

関山説明員 私どもといたしましては、新聞報道で苦情があるということを知りまして、業者を呼んだわけでございます

○武部委員 そのとき直ちに業者は、通産省指導どおり、苦情があることを認めて、これは欠陥があるとその場所で認めたわけですか。

関山説明員 七月三日の新聞というふうに聞いておりますが、業者のほうは、七月の五日に生産停止という結論を出しております

○武部委員 そうすると、その生産停止で生産ストップをしたと同時に、市場に出回っておったものについて何か措置をいたしまたか

関山説明員 その点につきましては、実は欠陥という御指摘でございましたが、一部はこれは非常に効果があったというような消費者からの声もあるやにわれわれ、業者から聞いておりますが、製造会社といたしましては、こういう苦情があった場合は、任意に販売店で実費で引き取ったというようなことはございます

 それから、これは有効性、無効性が非常に決断的に決定される段階に至っておりませんので、ただ、ゴキブリの生息の状況によりまして、一般家庭でそれにどんなえさを使ったらよいかという点が、多少使用説明書などに不十分の点もあったようでございますので、そういう点は、業者のほうで販売店を通じて消費者に十分周知させるように、というような話をしております

○武部委員 この器械は誘引剤、えさですね、これがなければ入ってこないのですよ。これは現実に、あなたのほうで実験したわけじゃないのでしょう。これは消費者実験しておる。これは一つも入らない。入らないどころか、ある人は実験して、つかまえたゴキブリをこの中へ入れておいたら、二日ほどたったら逃げてしまった。実験をした者がいるんだ。

 私は、こんなちっちゃいことをここで言いたくなかったけれども、東芝ともあろうものがこんなインチキものをつくって――さっき私はここで言ったが、「ビリリ!」といって、「アれ-」といって死ぬのじゃない、「アれ-」といって逃げてしまう。こういういいかげんな宣伝をして十何万台も売っておいて、そして、これの中に誘引剤も何も入ってないのですよ。一つもきかない、千七百円もして……。この中に電池が入っていますね。これはきかぬじゃないかといったら、電池もないというのですよ。消費者おかしいじゃないかと言って行ったら、実は電池もつくっておりません、こういうふうになった。そこで消費者から苦情がいったところが、それじゃ何かとかえましょう、持ってきてください。これを持っていったら、東芝商事は、二十ワット電球五個と交換するというのですよ。こんなばかげたことがありますか。千七百円で人に売っておいて――全然ききもせぬ、この中で昼寝しておるかもしれない。そういうものを売っておいて、それはききませんでした、悪うございました、二十ワット電球五つとかえますから持ってきてください。――そんなばかげたことがありますか。この宣伝も明らかに不当表示です。そう思いませんか。私は不当表示だと思う。こういうやり方を東芝商事ともあろうものが――また通産省も、どこでどう知ったか知らぬが、あなたのほうは、半分くらいは効果があった――ある人間効果があって、ある人間効果がないなんということがありますか、そんなばかげた。あなた業者から聞いたのでしょう。試験してみてないでしょう。試験してみた者が、はっきりわれわれのところに言ってきておるのですよ。こんなものは、この中に入ったって逃げるんだから。そんなばかげたことは許されませんよ。そうしておいて、苦情を言ってきた消費者には何かものとかえてやるとか、あるいは別なものをやるとか、こういうことをして、黙っておる者には何にもせぬじゃないですか。こんなばかげたことはない。だとするならば、これは当然不当表示です。これは厳重に取り締まるべきです。これは消費者代表公正取引委員会に持ち込んだはずですが、公正取引委員会見解ひとつお伺いしたい。

第063回国会 物価問題等に関する特別委員会 第16号

昭和四十五年七月十日(金曜日

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/063/0650/06307100650016c.html

2014-06-06

ベンチャーって社長教祖になりがちだよねと言う話

社長の本が出た。案の定Amazonレビューがなんかすごい。

誠実に世の中に価値提供するとか改めて言っちゃってるこのタイミング

景品表示法上の不当表示実施するあたり、センスいい。

逃げてよかった。

2013-11-12

楽天セールで売れに売れたみかんが明らかに二重価格

楽天日本一セールでの不当表示問題で、楽天の調査結果が報告された。

不当表示された商品を買ったのは118人で、計46万9967円だというが、この結果、誰も信じていないだろう。

セールではみかんが売れに売れたそうだが、みかん相場など知らない人がほとんだろう。

楽天セールみかんは、けして77%オフなんかではない。急いでとびつくほど安くもない。

11月5日のニュースによると、セールで最も売れたのは、77%引き、1562円の「「和歌山県産みかん約5キロ/1箱」だそうだ。

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20131104-OHT1T00219.htm

セール中、そのサイトでは通常販売価格6800円のところ、1562円と記載されていた。だがサイズ不揃いのみかん5kgが6800円もするわけがない。実際、当該のショップではセール品とおなじ内容の和歌山県産みかん5kgが現在1980円で売れている。

http://item.rakuten.co.jp/kajyumaruseika/mikan-arita-p-s-1/

「3日の楽天日本一セール直後の1時間半だけで、約1000万円ぐらいの売り上げでした」と発売元が述べている。わずか1時間半の金額だけでも、楽天が報告した「不当表示」があったとされる額とはかけ離れている。

ちなみにこの商品にはなぜか別のURLもあり、こちらでは「セール終了の為、2480円での販売」とある。通常販売価格6800円とは何なのか?

http://item.rakuten.co.jp/kajyumaruseika/mikan-wakayama-1-1/

次にランキングトップになったのも、やはりみかん。5日のランキングでは、今度は熊本産の「お徳用熟みかん1箱2・5kg」(777円)が1位になったらしい。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20131106/dms1311061207011-n1.htm

3箱買うと1箱おまけ、4箱買うと2箱おまけ、5箱買うと3箱がおまけだそうだ。

通常価格は3379円というから、仰天する。楽天で「みかん 2.5kg」で検索してみると、同様に複数箱を購入するとおまけ付きというものが800〜1000円程度で複数ヒットする。

セールを行ったショップでは、現在も通常価格3379円で販売されている。

http://item.rakuten.co.jp/kumamoto-food/10001497/?s-id=review_PC_il_item_01

ただし、このページには店舗トップからはたどり着けない。それは故意に隠しているとか、二重価格が問題になったので「本来の」通常価格に戻すことができなくなったわけではなく、単にトップページリンクを張り忘れただけのミスなのだろう。

ちなみに、傷有りみかんなど、産地ではタダ同然だ。「ご自由にお持ちください」の張り紙付きで軒先に置いてあることもある。

通常時ならありえない数の注文がはいったせいで、普段なら出荷されることのないみかんが商品に詰められているとも限らない。

皆分かっているだろうが、楽天セールに安いものなどない。

2013-11-08

楽天セール不当表示

11月6日の記事とそのブコメ

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131106/k10015854491000.html

http://b.hatena.ne.jp/entry/www3.nhk.or.jp/news/html/20131106/k10015854491000.html

11月7日の記事

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131107/k10015884001000.html

今回の件については

「悪質な出店業者が不当表示優勝セール勝手に便乗して儲けようとした」のが真相であって

セールに参加するよう楽天から出店業者に圧力があった」という趣旨の批判は誤解だろう。

楽天管理責任があるのは間違いないが)

誤解してた人は今からでもブコメを修正するなりスターを取り消すなりすべきだと思う。

2013-04-12

消費税還元セール禁止反対派は不当表示防止法違反未遂で逮捕しろ

タイトルはやや煽り成分込み。

国会に提出されている、「消費税還元セール」の禁止法案に、民主党岡田克也の兄・岡田元也が経営するイオングループが猛烈に反対しているとの報道特に岡田元也は「(大手スーパーが)もし不当なことを取引先にするということであれば、現行法で摘発すればよい」と述べているらしい。

そもそも小売業者が「消費税還元」なんて、制度上もありえないし、実行もできない行為である。仮に金額的に増税分を割引販売するとしても、それは消費税還元ではないし、ただの不当な景品表示である。そのようにして、消費者の購買意欲を煽っているわけだから不当景品類及び不当表示防止法違反に該当する。どうしてもセールをやりたいのなら、従来のように「生活応援セール」などと謳って行えば済むだけのことであって、消費税増税を逆手に取って、不当な値引き表示をすることは許すべきではない。

文脈的には、イオン岡田の「摘発すれば良い」発言は、納入業者にからんでのことだが、「取引先」は小売業者にとっては消費者にも取引先ではないか(笑)「不当なこと(景品表示)を取引先(消費者)にするということであれば、現行法(不当景品類及び不当表示防止法)で摘発すればよい」

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん