「上本町」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 上本町とは

2018-04-25

宝塚線脱線事故13年目と私鉄王国関西

2005年4月に発生したJR宝塚線脱線事故から今年で13年が経過した。

13年前当時は、メディアJR西日本の安全軽視がどうのこうの言われていたけど、あれから13年経過しても関西鉄道事情は全く以前と変わっていない、というよりも2005年と比べてさら悪化しているのではないか

まず、事故があった2005年と2018年現在を比べてみると、関西地方の人口さらに減っている。

大阪府人口は880万人を維持しているが、兵庫県京都府奈良県人口は13年前と比べるとさらに減少している。

これによって、JR西日本と関西私鉄との競争さらに激化していることを示している。

関東地方と比べて、関西地方は「私鉄王国関西」と呼ばれるほど、JR国鉄)と私鉄競争が激しい。

広大な関東平野内に築かれている関東地方鉄道ネットワークは、JRと各方面私鉄路線が競合しない仕組みになっているのに対し、近畿地方大阪平野を除いて周辺ベッドタウン山地などに囲まれていて平野が少ない(六甲山地大山崎の狭窄部・生駒山地和泉山地奈良盆地京都盆地)。

そのため、JR路線私鉄路線同士が近い位置を平行しながら通っていることもあるので、競争が激しくなるのだ。

1.JR神戸線VS阪急本線・阪神本線梅田三宮

2.JR京都線VS阪急京都線・京阪本線梅田淀屋橋京都四条河原町

3.JR大阪環状線VS大阪メトロ御堂筋線梅田天王寺

4.JR宝塚線VS阪急宝塚線梅田宝塚

5.JR阪和線VS南海本線天王寺和歌山関西国際空港)

6.JR大和路線VS近鉄本線(天王寺上本町奈良

7.JR奈良線VS近鉄京都線(京都奈良

私は関東地方に住む人間であり、たまに大阪旅行出張へ出かけるが、大阪鉄道で一番驚くのが京都大阪三宮間を時速130キロで走る「新快速」の存在である

一度、大阪三宮間で乗ってみたことがあるが、速い速い。関東地方にも、新快速のような転換クロスシートの速い電車を作ってほしいくらい。

関東鉄道JR私鉄棲み分けがある程度出来ているので、新快速のようなモノは無いし、恐らく今後もできないだろう。

宝塚線脱線事故の原因を突き詰めて考えてみると、あの「新快速」のような電車を作らなければならないほど、JR西日本は追い詰められていたということだ。

JR西日本と、阪急電鉄の競争や競合はすごいらしいね

JR西日本が大阪駅に三越伊勢丹招致を決めたら、阪急は自前の阪急梅田本店の建て替えをして三越伊勢丹を迎え撃つことになった。結果は阪急圧勝で、三越伊勢丹は約3年で撤退したけど。

今になって考えてみると、脱線事故元凶である阪急との戦争反省するどころか、更に激化させていた場面を私たちに見せつけていたわけである

JR大阪駅と阪急阪神梅田駅周辺の、両社の再開発競争については私は「いいぞ、もっとやれ」と煽っているけど。

JR西日本と阪急阪神和解。これこそが、脱線事故を克服する唯一の手段ではないか

2016-11-23

上本町ハイハイタウン

あそこの南海飯店すごい好き。

あとれんげラーメンと入口近くにある串カツ屋のカツ丼も好き。

王将天津ラーメンも大好き。

入口入って左の飲み屋も好きだけど、入口入って階段上がって左のそば屋も好き。

考えたら全部美味いんだよ、ハイハイタウンの料理屋って。

安いし、美味い。

2015-06-22

戦前関西鉄道関東の各社と比べると比類なき発達をしていた。

京阪複々線は、昔からあるのがすごい。

1933年昭和8年)12月29日蒲生信号所 - 守口駅複々線化。当時私鉄最長。

京阪の子会社が作った新京阪線(今の阪急京都線)の地下線の西院駅 - 大宮駅間は1931年開業

天神橋駅 - 大宮駅間をノンストップ34分の俊足だった。

鉄道省は、対抗して関西急電と呼ばれる、料金不要優等列車を設定。1936年には、流線型の車体デザインの52系(流電)を投入。現在新快速の礎を築いた。京都駅 - 大阪駅間を34分、大阪駅 - 三ノ宮駅間を25分。

大阪市営地下鉄御堂筋線は、1933年昭和8年)5月20日:1号線 梅田駅(仮) - 心斎橋駅間 (3.1 km) が開業

開業当初、御堂筋線わずか1両編成での運転だったにも関わらず、当時からすべての駅のホームが、将来を見越して 17 m 級車による8両編成に対応するように建設されていた。

さらにいうと、東洋初の東京銀座線と比べると電車が一回り大きい。

近鉄前身ひとつの参宮急行電鉄は、大阪 - 伊勢間130km超の長大電車路線を作り、1932年昭和7年)には、上本町駅 - 宇治山田駅間を2時間1分で走破した。ライバル鉄道省準急列車は、3時間、鈍行は5時間かかった。20m級車体で最高時速110km/h、二等客車並のクロスシートが装備された。21世紀初頭の電車と遜色ない性能があった。

阪和線前身の阪和電気鉄道では、1933年超特急の運転を開始、阪和天王寺 - 阪和東和山間を45分で結んだ。表定速度81.6km/h。まじで速いよ。特急こだま号が登場するまでの日本で最速の鉄道だった。

戦前の話じゃないけど、自動改札機1970年台には関西私鉄の主な駅にあった。大阪万博から続く未来がそこにあった。国鉄は人がきっぷにはさみを入れていたけどね。

http://anond.hatelabo.jp/20150622211206

2013-06-21

福島県磐梯熱海温泉スピリチュアル・ワークを企画しました

2011年3月11日の東日本大震災津波により、福島第1原子力発電所原子炉故障し、

わずかの量の放射性物質が炉外に洩れました。

マスコミはこれを騒ぎ立て、すぐにでも健康危険があるようなことを言いつのりました。

しかしそれはデマです。

放射線医学専門の医師たちは、あの程度の放射線量ならかえって健康に良いぐらいだと言っています

私もそれを信じています

それなのに福島県の産品は売れず、観光に訪れる人も激減し、福島県民は困り果てています

「みんなの幸せのために私には何ができるだろう?」と考えるアドレリアンとしては、

ぜひとも福島へ行かなければなりませんよ、ねえあなた

というわけで、福島県磐梯熱海温泉スピリチュアル・ワークを企画しました。

残念ながら原子力発電所からはかなり遠いのですが、

ホルミシス効果できっとみんな健康になって帰れると思いますラジウム温泉浴のようなものですね。

 今回は瞑想よりもスピリチュアリティの考え方を学ぶことと、時間がとれればカウンセリングとをしたいと思っております

ぜひ共同体感覚をもって、お誘い合わせの上おいでください。

日時:2013年7月13日(土)午後2時から15日(宿)正午まで

場所磐梯熱海温泉浅香荘

    〒963-1309 福島県郡山市熱海町熱海5-40 TEL:024-984-3157

    http://www.naf.co.jp/asakaso/

参加費:69,000円(宿泊費・食事代を含みます

お申し込み先:アドラーギルド

    Fax:06-7896-4750 Email:adler@cside.com

    〒543-0001 大阪市天王寺区上本町 3-5-16-1008

    メールまたはファックスにて、必ず前もってお申し込みください。

    お申し込みとご入金の確認をもって、正式の受付とさせていただきます

お振り込み先:三菱東京UFJ銀行

          新大阪駅支店普通0097063

          有限会社アドラーギルド

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん