「ワタモテ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ワタモテとは

2019-05-15

FGO犯人当てでツイッター面白作家綾辻行人が云々カンヌンのやつ

ツイッター面白ワタモテ大好き作家と、綾辻行人が知り合いじゃないと想定する人たちは

ミステリという界隈の内輪感を理解してないんだろうな

なんだったら別に奈須きのこも十分内輪だぞ

あの世冗談抜きで狭い世界からツイッター面白スナックバス江大好き作家綾辻行人なんて、京大名物脱糞対決ぐらいの下品なこともしてんじゃないの?(あの事件京大名物脱糞対決の結果ではない)

ツイッター面白キン肉マン大好き作家のことをあまり知らない人も多いんかな?

あの人は作品面白さを犠牲ツイッター面白を手に入れているタイプ作家からツイッターでの知名度だけは他のミステリ作家より強そうなのに、不思議だね

ツイッター面白胎界主大好き作家は、マジでそのお前が好きな数々の面白漫画たちからいろんなことを学ばずに、デビュー作のルヴォワールシリーズ以降は惰性で作品を書いててツイッターに性能を全振りしてるからこんなことになるんだよ

日曜は憧れの国とか1巻と2巻を合わせて読んでも、ワタモテの連載一回分の情報量もない薄さだったぞ

ツイッター面白喧嘩稼業大好き作家は、もっとそのお前が読んでる面白漫画からいろんなことを吸収して頑張れよ

語り屋カタリの推理講戯は売れてるのか? 大丈夫か? あれ読みたいぞ、頑張れ。

あと、逆転裁判ノベライズもかなり面白かったぞ。

あれ、以外と面白作品も書いてるじゃねえか……

ツイッター面白漫画を紹介するのが仕事じゃなかったんだな……

好きだぜ、円居挽……

2018-08-17

最近ワタモテ面白い

アニメあんまで漫画も3巻位読んで放置していたけど、最近ワタモテ凄い面白いね。

初期と全然別物の漫画になってる。

★五億

2018-07-18

anond:20180718094718

そうかー? 小学生熱射病案件はともかく、(詳細知らん)

2018年非モテ界隈は「MIGTOW」のキーワードが示すとおりに自己判断自己責任下において非モテ選択した人間が大半だからワタモテみたいにモテ希望を持ってる人間ないしは非モテであることを他責にしてる人間非モテ/増田の中でも少数派だと思うぜ。

(そういう精神的に未熟な増田結構いるのは分かるが)

少なからず30代に入ってモラトリアムを超過した増田ならほぼ全員その域に達してるはず。

増田の平均年齢は40過ぎやからな… そういうこと。

2018-03-24

anond:20180323205243

黒木と同じ大学に通いたくて猛勉強するうっちー

念願叶い、二人とも同じ大学合格する。

二人が通う大学は、電車で通えなくもないが、少ししんどい距離

そのため、意を決してルームシェアをしないか? と持ちかけるうっちー

当然、動揺する黒木だったが、掃除洗濯料理などの家事を全てうっちー担当するという条件に揺らいでしまい、許諾。

そうして始まった二人の同棲生活

二人っきりでいられることの嬉しさでいっぱいだったうっちーだったが、夏頃になると、いつまでたっても肉体関係を結ぼうとしない黒木にやきもきし始める。やきもちうっちーしてしまう。

やきもきうっちーしてしまう。

高校時代の友人たちに相談し、露出度の高い服を着て見たり、お風呂でた後に下着姿でウロウロして見たり、過剰にスキンシップをとろうとしてみたり、マッサージをしてあげたり、と右往左往するうっちー

ところが、全て暖簾に腕押し、黒木は一向に手を出さない。

モヤモヤイライラが募るうっちーはついに、黒木に「私ってそんなに魅力がないかな?」と聞いてしまう。

いつもならギャグ展開にいくワタモテだが、二次創作薄い本力が働き、黒木は二年生の卒業式の日、誰かに何かを与えたいと誓ったことを思い出す。

成熟した大人恋愛関係というよりは、互いの欲の穴を満たすような違いに独りよがりな二人の関係は次のステップを迎えるのであった……




変化球より王道が好きだから、ど直球で申し訳ない。

2018-03-15

オタクの一部って現実漫画AV区別がついてないんだなぁ

女が痴漢を嫌がってない根拠として、ワタモテのもこっちが痴漢されず落ち込んでる漫画や、AV女優パンツ写真を上げて街で見かけたらめくっていいよと痴漢を促してる事を持ち出して、痴漢されたら魅力的だと認められたことになり女は喜ぶんですがこういう女について説明しろとか女に言ってるオタク二人を見て

ここまで現実漫画AV区別がついてない人達オタクポルノを見るのは本当に危険ではと死んだ目になった。

2018-03-05

anond:20180304235821

友人ができた後のワタモテのもこっちにはしばらく殺意があった

トイレの個室から10秒で出る女怖すぎ(追記)

トイレの個室に入って10秒経たずに出てきた女にはビビッた。

隣の個室に入ってたんだけど、友達とかと

「はやすぎるww」

「私、毎回トイレ早いってびっくりされるんだよねww」と話していた。

女がトイレに入った場合

1.荷物を置く

2.パンティ下ろす(スカートじゃない場合は、ズボンも)

3.する

4.拭く

5.パンティはく(スカートじゃない場合は、ズボンも)

6.流す

7.荷物を持ってドアを開ける

こんなに項目があるのに、

そもそも「3.する」は2秒は普通かるというのに

どうしてこんなに早いのか……

思い返したら、隣の個室からトイレットペーパーカラカラ音がしなかった。

まさか……拭いてn……おっと誰か来た様だ


追記

 増田パンティパンティ見るからパンティーってつい言ってしまった。

 基本的に、下着の事は「パンツ」で良いと思います。えぇ。

 出来るって言ったブコメ!それはちゃんと拭けているといえるのか心配だ!

 

百合の方のワタモテうっちーがもこっちのシャワーが早いことをキモがってたのよくわかんなかった。

ちょっと気にあったので。

私はシャワー早いたちなんだけど、「ちゃんと洗えてんの?」「(不潔……)」と思われること多々。

一応洗ってます。湯船入ってないから早いんだぞ!

……とはいえ、トイレ早いの解せぬ。


あと、トイレ入って即流すのは気持ち分かるんだけど

すぐに出てくるのは何でなんだろ?

トイレで歯磨きや化粧直し長いのはどうにかしてほしい…こちとら手を洗いたいんじゃ…

anond:20180222235640

2018-02-03

うっちーの恋路を応援し隊的喪129の2Pと3P感想「なぜ田村ゆりは耳を外したのか、うっちーが耳を変える日は来るのか」

かなりぐちゃぐちゃになってしまった。

もっと短文でズバッと言える人言語感覚文章を読み解く力がすごい人の意見も聞きたいです。

うっちー「…いいの?」

ゆり「……私は仲良くないから」

喪129 2P 4コマ

http://www.ganganonline.com/viewer/player/viewer.html?tw=2&cid=SQEX_WATASHIGXXXC1290_72



うっちーを含む雌猫の間グループ全員がお揃いの花冠つけて旅行を楽しんでいる絵

9巻収録の喪79の扉絵電子書籍版のページ数でいうと17P)



いやもう、これで言いたい事は伝わる気がするんだけど、自分のなかでうまく言語化できていないので、ちょっと言葉を尽くしてみようと思う。

まず、うっちー修学旅行編では雌猫の間グループの面々とお揃いの花冠を付けていて、

今回の遠足編でもこっちとお揃いの耳をつけている。

これは、うっちーがいつもの六人から、もこっちを優先していることを示している。

いや、示しているも何も、事実スマホがないと嘘をついてまでもこっちと一緒にいたがってるんだから、そんなことは耳による隠喩がなかったとしても、明確だ。

ただ、遠足編喪128までの、もこっちたち六人組はそもそも別にお揃いの耳をつけているわけではない。

あくまで、もこっちとうっちーけがお揃いなのだ。(吉田さんの耳が同じように見えるコマもあるけど、ところどころで吉田さんの耳だけ三つの白い模様が入っているので別物だと解釈した)

もちろん、これはうっちーともこっちだけが、雌猫の間グループと同等の親しさ(厳密に言えばうっちーがもこっちとそれぐらいの親しさを持ちたいと一方的に思っていること)を示しているわけではない。

もこっちたちのグループ構成員たちは、それなりに互いのことを思っている(もちろんそれぞれの好感度は、一方的な「好きな人いる」もいれば、そんな仲良くなったと他人から称される間柄もあれば、あいつらといるのが楽しかたから忘れてたが…とごちる関係もあるから、一様ではない)が、そのうえで互いが別々の耳をつけている。

という、まずうっちーの耳の移り変わりと、雌猫の間グループの耳、それともこっちたちの耳について押さえたうえで、今回の本題である田村さんの耳だ。

そもそも田村さんは耳に対して否定的だった。

(ここら辺過去ログを保存してないから、ページ数などをちゃんとかけないのもどかしいな)

喪125でネモ提案に対して

私いい

と断っている。

もちろん、これは提案者が親しくないネモだったこともあるだろうが、

そもそもまこが提案しようと、もこっちが提案しようと、吉田さんが提案しようと断りそうなキャラクタではある。

そして、その次の喪126でも、田村さんは頑なにネモとノリを合わせようとはしない。

この話題を簡潔にまとめているのが、ネモ独白だ。

普通女の子グループって空気読んでみんなに合わせるものから

説明の都合上、作品時間軸が反転してしまったが、もう明白だろう。

過去修学旅行における「うっちーを含む雌猫の間グループ八人」や

遠足回における「うっちーとナツを除く四人」は、みんなに合わせてお揃いのものをつけている「普通なのだ

ということを踏まえると、遠足回でネモはもう一つ深い独白を残している。

何この面白そうなグループ!?

やっぱり黒木さんは

普通じゃないな……

また時間軸を反転させてしまったが、喪125でもネモはもこっちたちを普通じゃないと思っているんですね。

と、少し話が脱線しました。

このネモ普通に関しても、今回の喪129では深堀されているのですが、

この増田においては田村さんとうっちーに焦点を絞りたいので、ここらへんで。

さて、そんな田村さんですが、あっさり耳をつけることになります

それは吉田さんの

おーいいじゃねーか

それにしろ

という言葉によるものでした。

結局田村さんにとって、耳をつける行為には思い入れはなく、思い入れがある吉田さんに勧められたからつけているだけなんですね。

ようやく本題です。

喪129の3Pで、田村さんは

田村さんもくる?」

と誘われた時、三つ編みの子の耳に目がいきます

その後、耳を外したうえで、

私は待たせている人がいるか

と言って断ります


これは何を意味しているのか?

そう「待たせている人(=もこっちと吉田さん)がいない今この状態に、耳をつける意義がない」ことなんです。

田村さんが耳をつけているのは、吉田さんに勧められたから以上の深い意味はなくて、言って見れば彼女を楽しませるためのサービスなんです。

もちろんそこには、まこっちや、もこっちも含まれているでしょう。

からこそ、雌猫の間グループの子と会話をする際に、まこっちがいなくなったその時、その耳はもう用をなしていないのです。



という、解釈で終わってしまっては「田村さん視点」の気持ち解釈にすぎません。

そこから谷川ニコという作者の気持ちに想いを馳せてみます

雌猫の間グループ(=普通)と同じ耳をつけず、もこっちと同じ耳をつける、うっちー

雌猫の間グループ(=普通)と同じでないのは当然として、そもそも耳をつけることを嫌がる、田村さん

この対比を見ると、どうもワタモテにおける「耳」や「花冠」などの頭の装飾物は、

他人とどのように関わりたいのか? という他者への欲求象徴のように思えます

「全員一緒でいたい」雌猫の間グループ普通グループ

「全員違うけどそれでいい」もこっちグループは変わり者のグループで、

「耳をつけていない」キバコ、茜、加藤さんのグループは、グループとして成り立っていないから、こうして解散してしまった。

そう思うと、全員が違う中でもこっちと同じでいたいうっちー

吉田さんたちがいればつけるがそうでないならつけない田村さん。

この2人は同じようで、反対な面もあります

まず同じ面としては、うっちーにとっても、田村さんにとっても、

普通はいらないものです。

それは、うっちーが雌猫の間グループと行動せずもこっちといたがることや、

田村さんが雌猫の間グループの前で耳を外す(=要求がない)ことからも明白です。

そんな2人の気持ちのやじるの先にいる、蠱惑さをもった我らがヒロインが、普通じゃない代表もこっちなんですね。

次に、反対な面として「普通」は否定しながらも、うっちーは結局「もこっちとお揃いにする」という普通をしてします。

これは、うっちー花冠時代他者と仲良くするには同じものを身につけるということを学んでいるから。

けど、もこっちグループ普通じゃないので、ここが違う耳をつけた状態でも楽しいし、仲がいい。

から、まだそこに踏み込めていない、うっちーは「もこっちから見るとまだ、その他大勢普通の人にすぎない」のだと思います

なので、先の展開を予想するなら、もこっちがうっちー個性を認めた時、お揃いの耳ではなく、うっちー独自の何かを得るのでしょう。

田村さんは、他者と仲良くする方法そもそも不器用から、耳も親しい吉田さんに勧められなければ付けないし、1人でいるときは外したい。

同じ、普通否定するもの同士だけど、やっぱり正反対なんですよね。

かなり長くなったけど、こういう個々人の気持ちを踏まえたうえで、冒頭に引用した2人の会話を読み返すと。

いいなあ。

田村さんは、うっちー言葉を「(まこっちと一緒にキバ子のところへ行かなくて)いいの?」と解釈して

「……私は(キバ子と)仲良くないから」と返しているけど、

うっちーとしては「(まこっちを行かせて)いいの?」と言っているようにも思えるんだよね。

だってうっちーはどこかのグループを抜けて別のグループへ行くことを今まさに自分実践しているんだから

言ってしまえば、雌猫の間グループと、もこっちを天秤にかけて、もこっちをとった自分を、

相手がああいう状況だったとはいえ、キバ子の方をとったまこっちにオーバーラップさせていてもおかしくないわけでさ。


うーん。

なんかすごくとっちらかった文章になってしまったな。

うっちーの恋路を応援し隊としての物語ハッピーエンドは「もこっちがうっちーの恋心に自覚的になる」あたりだと思うんですよね。

(そりゃ、恋が成就する、まで行けば言うことないけど、さすがに漫画としてこれやっちゃうと軸がブレすぎるから、まず一旦の目標はここだと思う)

それのためには、ネモやまこっちや田村さんたち、もこっちと仲がいい他の子たちにも知ってもらったうえで、応援してもらうとかが、漫画としては広く展開できると思うんですよね。

そういう意味でも、うっちーともこっちの関係だけじゃなく、うっちー田村さんたちの関係も要チェックですね。

2018-01-20

うっちーの恋路を応援し隊的ワタモテの喪128で気になったシーン

1P1コマ目。

スマホを落としてないことが吉田さんにバレてしまっているが、大丈夫だろうか。

1P2コマ目。

雌猫グループはお揃いの耳をつけてるのに、うっちーはもこっちとお揃いの耳……

そしてこのコマ割り、もうさ谷川ニコ漫画うまいね、漫画上手だね。

あと、このグループのみんなはもこっちとうっちーのことをどう解釈してるんだろう、肉焼いたところとか、クラス替え駄々こねるところとか。

このLINEの話はまだ続きそうだ。

2Pの最初コマ

小さいけど、みんなパレード見てるのに、うっちーだけもこっちを見てる。

うーん、これは純愛

3P

好きな人に触れたいと思う気持ち純愛

3P最後コマ

うっちーがまこのことをまこっちと呼ぶのは初めてかな?

まこの顔が広いよね、ねもとも親しげだったし。

4Pの、ねもくろが写真とってるシーン。

クマゆりまこの写真をとってるのが吉田さんだから

必然的に、ねもくろの写真をとってるのは、うっちーなんだよな。

これ、どういう気持ち写真撮影してるんだろう?

あだ名呼びの時に後ろできもいきもい言ってたぐらいだからあんハートマーク作ってたら、うっちー歯ぎしりまらないんじゃ?

そうえば、ねもとうっちーモノマネの回で会話してたけど、実はねもはうっちーの恋心に気づいていて、うっちーにもこっちのエロいアングルから写真を撮らせてあげるため…… とかは、さすがに飛躍が過ぎるか。

10P。

ゆりまこうっちー、この並びは何の意図があるんだろう。

ゆりまこだけトイレ行って、うっちーはもこっちにべったりでもいいし、

今の所、くろねも吉田と三人づつに別れる理由イマイチ思いつかない。

これは、次回掲載以降、キバ子とも絡むのかしら。

キバ子がもこっちの悪口を言う、

うっちーが切れる、

まこが喪127でうっちーが言っていた「好きな人いる」の意味に気づく

みたいな?

2017-10-26

[]マンガ5作

ゴールデンゴールド1-3

再読。

相変わらず面白い

巻はぞわっとくるところがあって、2巻までと違う面白さがあった

でも生理的にくる描写から賛否両論ありそうだけど

主人公のるかちゃん(石黒まさかキャラっぽいおんなのこ)は相変わらずかわいい

なんとなくストーリーの根っこ部分、終わりが見えてきたような感じで、ちょっとほっとしてる

一路平安1

浪人して引きこもってるダメ大学生中国だか韓国かのかわいい女の子たまたま知り合って一緒に自転車京都を目指す話

1巻だけどただそれだけ

相変わらず夏の嵐から続く少し劇画帳のタッチ

女の子かわいいが、いまいちきぬけた部分がない

あ、スクラン八雲ゲスト出演してた

やっぱりスクラン楽し・・・

UQホルダーにネギまでてきて、やっぱりネギまのほうが楽しいと思うのと似てる感じ

バイバイ人類1-2

なんかまわりの人の様子がおかしいと思ったらゾンビが増えてきてた

ゾンビたちはふだんは普通の人にまぎれてて、ついには町を閉鎖して自分たちの国?みたいなものを作ってしまった

それに対して友達ゾンビにされたけど戻したいと思ってる女の子父親譲りのサバイバルスキル持ち)ががんばる話

うーん絵はきれいなんだけど、漫画としては面白くない

字が多すぎる気がする

サバイバルスキルのうんちくパートもあるから仕方ないけど

3巻は・・・もう読まないか

クズメガネ文学少女(偽)1

ワタモテの作者

タイトル詐欺

クズってのは言い過ぎで気分悪い

うまく言い当てる言葉がなかったとしてももうちょいいい表現にしたほうがよかった

全然クズじゃない、ただ文学少女ひとめぼれしたってだけなのに

バーナード嬢いわくっぽいけどそこまで深くはなく、キャラからみ、誤解といったズレの部分で笑いを誘う漫画

1ページあたりに幅が広い4コマが一つという形式

文学少女デザインがどことなくがっちゃまんくらうずのはじめちゃんっぽい

でも基本的にはわたもてと似た感じではある

町田くんの世界

良くも悪くもあいかわらず

でもさすがにマンネリかなと思ったら町田君の感情が動く描写があって、お、ようやく終わりが見えてきたかな、という感じ

2017-09-04

やばいくらい好きすぎるアニメキャラのことを考えるとそいつ存在が透明になってくる

そういうことってありませんか?

単に「好き」、程度だと美しい花を愛でる、みたいなそういうスタンスになる。

で、「好き過ぎる」くらいだと「あのキャラクターは俺だ!」みたいな気分がする。

そして「やばいくらい好きすぎる(例:ワタモテのもこっち)」キャラとなるともう自分との同一視すらできなくなって、存在が透明になってくる。

そういうことってありませんか?

当然その場合、俺自身存在も透明になってくる。

キャラクターのことも俺のこともわからず、遠くでマグマが滾っているイメージけが浮かんでは消えるような。

そんな時が。

2017-04-30

アニメとか漫画の細かい描写理解できない

けもフレ最終話紙飛行機意味がようやくわかった

あれは、手先が不器用で火を怖がってたサーバルちゃんの成長を意味してたんだって

あのさ、冗談じゃなくてマジで聞くんだけど、みんなそういうことどうして理解できるの?

おいらそういう機敏みたいなのがよくわからない

なんかこう「ふわあああ」みたいなのを感じるだけでうまく言葉にできない

ブリーチソウルソサエティラストの「雨が止んだ、気がした」ってどういう意味

スパイラル推理の絆の「あなたを悲しませずにすんだ」ってどういう意味

クロボンゴーストの「その時はまたわたしが指をさすよ」ってどういう意味

くいっくすたーとのラストでどうしてフミは泣いたの?

ワタモテのうっちはーなんでキモいって言いながらウンコ食べたの?

めしばな刑事タチバナ代々木さんは本当は村中ちゃんのことが好きなの?

せんせいのお時間ミカ先生北川好意にどれだけ自覚的なの?

ううき版パトレイバー最終話サブタイトルって何がどう意味深なの?

犬のアニメ監督はなんでメカ音痴って言ったの?

メカ音痴はなんでそれでもーいったいこの僕に何ができるっていうんだー憂鬱な箱庭の現実を変えるために何ができるのー人生の半分もまだ僕は生きてないの?

メカ音痴の同僚の病気ときへその緒ばくばく食べ色黒レゴブロック大好きアニメ監督が選ぶ女性声優はなんであんなに可愛いの?

メカ音痴はなんでそばが入ってないお湯しか入ってない丼をすする演技をしたの?

文芸部伊藤くんはどうして離婚したの?

ううきまさみは絵が上手いだけじゃダメなんだよナガノくんってマジで言ったの?

明るいイデオン計画ってなんなの?

長谷川裕一貧乳女性ってなんであんなにえっちなの?

ガンダム系とダイソードは全部読んだけど、次は何がオススメ? 設定だけ見るとクロノアイズが気になる

から結局、GはなんのGなの?

要するに手塚るみ子諸悪の根源なんでしょ?

2016-09-21

私がモテてどうすんだ」(※略称ワタモテ)がすごく楽しみ

ワタモテ」と略される別の漫画を出しているスクエニとの泥仕合が楽しみ。

講談社スクエニに「ワタモテ」という略称を使わせないよう圧力をかけたり、逆にスクエニが法的制裁をちらつかせたりと考えただけでわくわくする。

ハイスコアガールの時の対応を見ていると、スクエニサイドが予想のはるか斜め下の対応を繰り出すのではないかと否応なく期待が高まる

講談社ワタモテスクエニワタモテもどっちも死ぬほど嫌いなので対消滅してほしい。

あと、TBSテレ東泥仕合結構楽しみ。

2016-06-17

ブクマカマン

ブクマカマン』は、20017年(平戌92年)11月9日から13月27日にかけて月曜日19:00-19:30に全12話が放送された、株式会社はとなが企画制作した特撮ヒーロー番組題名。およびその番組に登場するヒーロー名称

番組開始当初の題名は悪役を冠にした『ネット猿人増田』であったが、その後『ネット猿人増田ブクマカマン』を経て、最終的に『ブクマカマン』へと改題された。第二次日本死ねブーム(または「反日ブーム」)の先駆けでもある。

概要

ネット猿人増田(第1 - 4話)

 前番組匿名痰壺2ちゃん』の打ち切りによる突然の製作決定(20017年10月8日から放送開始までわずかな期間しかなく、スタッフが一晩で第1話・2話のシナリオ執筆

 一部にパイロットフィルムを流用した映像があるなど、急ピッチ撮影を行う異例な状況でタートした。放送当時社会問題となっていた保育園公害ストーリーに盛り込まれ怪奇SM色の強いハードな展開がなされた。

 毎回の増田にもネットの書きこみが盛り込まれ増田の書きこみを元に生み出され、人間アナルだけにしてしま猛毒を撒き散らすアノニ増田アナルガー(第1話に登場)を皮切りに、以下のようなに魑魅魍魎(ちみもうりょう)そのもの怪奇性を強調した増田が登場した。

 また、ブクマカマンに変身する主人公所属する組織は、匿名書きこみの取り締まり仕事自宅警備員である人間側に増田退治専門の組織はない。低予算ながらも、それを逆手に取った作劇や特撮の工夫もなされていた。

 しかし、匿名ブログ批判的に扱うことが2ちゃんねるとの掛け持ちちゃんの反感を買い、悪役である増田をメインタイトルにした『ネット猿人増田』という番組名も問題視され、番組名の変更と内容の変化を余儀なくされた。

ネット猿人増田ブクマカマン(第5 - 8話)

 匿名書きこみ問題を題材にすることを視聴者クレームで断念したスタッフは、番組名の変更とともに匿名という題材から離れた電波重視の純粋増田を登場させ、正統派増田バトル路線を目指していくこととなる。

 2匹の増田が出てきてエアリプ対決をしたり、2匹の増田がタッグを組んでブクマカピンチに追い込んだりという展開が幾度となくなされ、ネットGメンが第5話から増田Gメンとなり本格的な防衛組織へと発展したりと、主役側も大きく変化した。

ブクマカマン(第9 - 12話)

 増田と戦う正義ヒーローブクマカマンの名をメインタイトルに据え、さらに内容が変化した。

 増田よりも増田によって地球に呼び寄せられた埼玉のおっさんとの戦いがメインとなり、等身大での戦闘シーンも増えたが、本来の悪役である増田存在感が薄くなった。

 ブクマカマン孤独な戦いを軸に重厚ストーリーが展開され、増田の悪質なネット炎上作戦増田と手を組んだ悪の政治家陰謀に巻き込まれた罪なき人々が犠牲になる過酷ドラマが続出した。

 また第10話においては、増田と手を組んだ悪の異星人の企てで、死体凶悪ラノベ読者として蘇生させて操る薬品によって生み出されたはまち信者が街中でワタモテ信者を惨殺していくなど、ショッキングな展開も相次いだ。

 それが、増田が腹心をブクマカマンに倒されて絶望し、ブクマカマンの説得も聞き入れず自ら命を絶つという最終回にて結実することとなる。

2016-02-01

ばらかもんってつまらないのに

はんだくんアニメ化するって騒ぎになっている。ばらかもんって死ぬほどつまらないのに評価無駄に高い。

ガンガンONLINEってほかの作品男子高校生の日常ワタモテ野崎くん・けだるげ)もそうだが、つまらない作品が多しゅぎないか?

帰宅部活動記録まりまりマリーゴールドぐらいしか面白いのがないでしゅ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん