「ライコウ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ライコウとは

2019-07-02

この間

‪連れと一緒にポケGOライコウ狩ってる時に、工事の立て看板見つけて、連れを置いて走りよって看板を眺めたあと、

ふと思いついて、連れのところに戻りながら「ママー!」って言ったら「そうだね、安全基地だね」って言われたので、ほんとうに信頼のおける連れだなと思った。

‬(エインズワース 安全基地検索)

2018-12-29

ついさっき、今更のようにSwitchポケモンピカチュウバージョンリメイクが出てることを知った。

ポケモンリメイク出しすぎじゃね?っていうのは置いといて、新しい伝説のポケモンっぽいナットみたいな奴、進化条件が廃仕様すぎないかポケモンGOでアメ400個て・・・

まぁ、昔からポケモンって廃ゲー感強かったし、隠し要素だから・・・っていうのはあるけど。

そもそも、金銀のライコウエンテイスイクンかめちゃくちゃ面倒くさかったし、イベント限定で逃したら手に入る見込みない昔の幻とか、モバイルアダプタGB必要小中学生には手が出ないクリスタルセレビィかに比べたら、頑張れば手に入る点では優しい仕様なのかも・・・うーん。

2018-11-28

ゲーム一口感想・思い出話

.hack//G.U.

2017年舞台ゲームリメイク版を2017年プレイできたのはとても感慨深い。

主人公が拗らせキャラで事あるごとに他キャラ対立するのだが、不思議なことにこれにイラついてゲームを投げ出すことがなかった。今思うと主人公の青臭さにどこか共感していたのかもしれない。

また、.hackシリーズは膨大なメディアミックス作品やら本編で語られない設定などがあったので、ネット考察などをよく読んでいた。

Caligula Overdose

挿入歌を一番カラオケで歌ったゲーム

RPG肝心要のシナリオダンジョンが単調で飽きやすい。

だけど、ダンジョンBGMリメイク版で追加された楽士ルートは好き。一番好きな曲は「独創性インシデント」。各楽曲はμ役上田麗奈さんの歌唱も良いのだが、作曲担当した(という設定の)キャラカバーバージョンも捨てがたい。仲間を裏切って敵側につく楽士ルートは、仲間との親密度を上げておくと最高に愉悦

公式ブログで連載されていた4コマ(作:大川ぶくぶふぁっ熊)が面白くて全部読んだ。普段公式ブログのようなものほとんど見ないのだが、カリギュラ公式ブログは何回も4コマ目当てでアクセスした。

Human Fall Flat

ふにゃふにゃ人間アクションパズル。ほぼオフラインマルチプレイしかしてない。

操作性が悪いが、マルチプレイでその操作性の悪さからくるgdgdプレイを端で見ていると面白い。たまに、「やめろよ、やめろよ」と足の引っ張り合いが唐突に始まり唐突に終わる。これが完全に中学生ぐらいのあの時のノリ。最近購入したゲームなのに妙に懐かしさを覚える。

一人プレイだと操作性の悪さに耐えきれず遊ぶ気が失せてしまうのが難点。

O・TO・GI百鬼討伐絵巻〜

大神と並んで、雰囲気が一番好きなゲーム

大神が光属性ならこっちは闇属性日本的なかげりを感じさせるグラフィック音楽琴線をかき鳴らす。加えて、テーマソングタイトルロード画面、台詞回しやムービー演出などの細部に至るまで自分の好みに合致していて堪らない。特にジャンプ後にふわっと降り立つモーションが、おとぎ話牛若丸のようで好き。エフェクトが派手過ぎて乱戦になると何も見えなくなるのはご愛嬌

一番好きなステージラスボス戦前の「天の麓」。全編通してほぼ無言でキャラ立ちのないライコウがこのステージではヒーローしていて、ずっとブレーン的役割で動いていた清明女性という設定になっている)がヒロインしている希少なシーンがある。

このゲームのためだけにXbox残してある。

公式サイトが消えてる悲しい。

OCTOPATH TRAVELER

Switch購入のきっかけ。発売前に公式サイトを見た時これをプレイしなくちゃという強迫観念に駆られた。こんな気持ちになったのは久しぶりだった。

グラフィック音楽自由度の高いシステムが好き。パーティキャラ×ジョブの数だけ用意されたキャラグラフィックや、ちょっとしたドット絵アニメなど細部の作り込みにも関心する。雪豹リンのしっぽが時々ぱたぱた動くアニメが非常にかわいい

HD-2Dの完成度の高さにはため息しか出ない。一番好きな音楽ラスボス曲「旅路の果てに立ちはだかる者」。

アカイイト

一番好きな百合ゲー。当時はゲームに限らず百合作品のものが希少だった。

和風伝奇ものストーリーや、艶めかしい吸血シーンが高評価ゲームだが、バッドエンドの出来も良く、印象的なものは今でもよく覚えている。一番好きなバッドエンドは「赤い維斗」

シリーズ次作「アオイシロ」の売上が十分でなかったためか、それ以降発売元から百合ゲーは出ていない。

偽りの神話

一番好きだったフリーゲーム

ヴァルキリープロファイルに似ているとの批判もあったが、自由度の高いシステムと独特の雰囲気を持つ陰鬱世界(と中二感)が好きだった。特に好きだったのはNPCの魂を抜くことができる魂のジェイルのシステム。ありとあらゆるNPC対象にとれるので、無辜一般市民から魂を抜いて殺しアイテムお金を得るなんてことができた。この魂のジェイルを必要最低限しか使わない善人プレイ、逆に倫理観を投げ捨てて回数上限まで好きに使う悪人プレイをしていた。

OCTOPATH TRAVELERフィールドコマンドを知って興奮を覚えたのは、おそらくこのゲームプレイしていたからだと思う。

大神

犬ゲーであり神ゲーグラフィック音楽キャラクター、操作性とにかく全てが好き。

操作性が良いから本当に犬の身体で駆け回っているような気分になれる。草原をただ、ばーって走るの好き。嬉しそうに全速力で走り回っている犬ってこんな気持ちなんだろうな。

この頃のゲームにしては珍しく難易度を選ぶことはできないが、アクション苦手な自分でも最後まで気持ちよく遊ぶことができた。

雰囲気が一番好きなゲームであり一番好きなゲーム

カードファイト!! ヴァンガード ライド トゥ ビクトリー!! / カードファイト!! ヴァンガード ロック オン ビクトリー!!

ここ数年のゲームでは一番やり込んだゲーム

発売前は開発フリューということで、ネット上ではそこを心配する声がちらほら。しかし蓋を開けてみると意外にUIの出来がよく、快適に繰り返し対戦できる良ゲーだった。

ストーリーモードでは、ヴァンガードの運要素が強いというゲーム性によって脇役キャラが異様に強くなったり、逆に強キャラ事故りまくったりといった面白おかし事象が発生した。この手のゲームではAI微妙NPC対戦はあまり面白くないものだが、原作アニメでは起こりえない珍事が見られるためストーリーモードも楽しくプレイできた。

三國無双シリーズ / 戦国無双シリーズ

一番やり込んだシリーズ。また人生で初めて予約して買ったゲームでもある。三國無双4。konozamaだった。

基本システムはずっと変わらず、老舗の継ぎ足し秘伝ダレのようなゲームだがそれがいい

三國8はオープンワールドを雑に導入して不評を買ったが、5から6で復活したこともあるしまた頑張って欲しい。

聖剣伝説2

一番全クリをためらったゲーム

この頃はまだ純粋子供だった。ラスボスを倒したくないから、ラストダンジョンまで進めたらリセットしてまた最初からやってた。世界を救わなきゃいけないのは分かっていたが、どうしても嫌だったのだ。ラスボスを倒したのは1回だけ。泣いた。

リメイク版を購入したのだが、エラーゲーム自体が落ちるということがあり、やる気がなくなって積んでしまった。

ダンガンロンパV3

一番睡眠時間を削られたゲーム

トリック大人数のキャラの扱いなどが1,2から大きくブラッシュアップされていて、シリーズで一番好き。クリア後に改めて1,2Reloadをやり直した。

容赦なく物語に引き込んでくる1章は言わずもがなだが、4章のとある何気ない台詞から推理が確定してぞわっとする感覚が最高。

ダンガンロンパシリーズの続編の可能性は低そうなのが少々残念。トーキョーゲームスの新規には期待。

チョキッとスニッパープラス

ちょきちょき切り抜きアクションパズル

難易度が丁度よく、ギミック豊富で飽きない。相方相談しながら解くのが楽しい。解けた後は意味もなく切り抜きあって死ぬのがいつものパターン

一人プレイでもまあまあ楽しいが、一人で黙々と解くのは少し寂しい。

テイルズオブベルセリア

初めてプレイしたテイルズ。というかこれしかプレイしたことがない。

おねショタ目当てで買ったわけではないが、プレイしてみたら素晴らしい王道おねショタだった。宿屋でのイベントは、あそこまでの道行きを思うと本当に胸にくる。静かな雪国の夜というロケーションがまた堪らない。

そうして二人の関係性の変化を描きつつ、メインストリー復讐という重いテーマや、各キャラのサブストーリーまできっちり絡ませて、RPGシナリオとしてまとまっているのが素晴らしい。

天外魔境ZERO

和風RPG。単体で一番やり込んだゲーム

全PLGSイベント天神・水貴の会話差分等を全部回収した。深夜にしか発生しないイベントを見るために、こっそり起きてゲームしたのが懐かしい。

たった2両のかんじきを1000両で売りつけてくる婆さんとか、昨夜はお楽しみでしたねができる出会い茶屋女の子とか、書き出したらキリがないおバカ要素(時に理不尽でもある)が面白かった。

和風ゲームが好きなのはおそらくこのゲームの影響。

ニーアレプリカント

大神、OTOGIについで雰囲気が好きなゲーム

その割に全エンドを制覇しておらずBエンド途中で中断したままになっている。プレイしていたその時期、ちょうど精神的につらい時期でゲームを楽しむ余裕があまりなかった。元気な時に出会っていたら、もっとハマっていたと思えるだけにその出会いタイミングけがすごく残念。

ただそれでも音楽に関しては、自分の中のゲーム音楽ランキングで高位を占めていて、未だにお風呂で「イニシエノウタ」とか「夏の雪」を口ずさんでしまう。

ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ

スマブラシリーズの1作目。一番対戦したゲーム

学校帰りに友達の家でやって盛り上がったのが懐かしい。ドンキーコング使用中に逆転が難しい状況になると、嫌がらせ無差別飛び降り心中してた。

Switchスマブラでまた同じ面子でやりたいなとは思うが、大人になると全員集まるのは難しい。

牧場物語2

おそらく最も周回したゲーム

全女の子攻略し、また全ライバル女の子をくっつけるキューピッドプレイやら、絶対に農作業しないその日暮らしプレイやら目標を変えて周回し遊びつくした。

1日の時間が後継作に比べて短くできることが限られていた分、目標を変えての周回が苦にならなかったのだと思う。PS版の方は1日が長いせいか、1日のスケジュールを詰め込んでダラダラ遊んでしまいあまりハマらなかった。

ルーンファクトリー4

至高の作業ゲーム

牧場物語RPG)÷2だと思っていたのだが、全然2で割ってないボリュームに圧倒された。

ランダム発生の結婚フラグイベントが発生せず、クローリカといつになっても結婚できなくて積んでしまった…(原因が未だに分からない)。キャラデザがすごく好みだったし、久しぶりに牧場物語2と同じ様に全キャラ攻略たかった。

積んでしまった人間が言うのはなんだけど開発元が倒産したのは悲しい。

2018-11-12

[]11月11日

○朝食:朝マクド

○昼食:なし(散歩中にいいお店があったら入ろうと思ってたのだけど、お店があるような道を歩かなかったから……)

○夕食:親子丼自分作ってみたとはいえ鶏肉と卵をめんつゆで煮ただけなんだけどね)、サラダ(これは買ってきた)

○間食:柿の種

調子

はややー。

このコーナーは挨拶と、今日やれたことと、明日やりたいことリストにないことを書きたいので存続です。

今日は新コーナーを作った影響もあって割とゲームもできたし、散歩もできたしで、いい休日だった。

かなり久々に休日満喫できた気がして、とても嬉しい。

3DSDS互換

ポケダン

エンテイライコウスイクンホウオウダンジョンクリアして、さらホウオウを仲間にして、ミュウツーダンジョン解放

これで、僕が仲間にしたいポケモンダンジョンは全て解放した。

ニャース二匹、ヨーギラス三匹、キバニア二匹で進化元は全て揃うので、これが終わったら次は進化のための経験値稼ぎだ。

これまた面倒そうだ。

iOS

グラブル

天司武器を全てSSR化できた。

割と目に見えて強くなれて嬉しい。

次の目標はどうしようかなあ、やっぱクラスIVなんだろうけど、モチベがとても低い。

とりあえずデイリーの周回をしてよ。

今日やれたこ

・1.掃除

 床拭くのは力でなかったので、ゴミをまとめただけ。とはいえ、だいぶスッキリできて嬉しい。

・2.散歩(三時間ぐらい)

 予定より一時間長く四時間ぐらい散歩した。

・3.グラブル(島H、マグナガブリエル自発、討滅戦マニアック二週、共闘デイリーイベントデイリー

 全部こなせた。

・4.ポケダン青(主人公イーブイレベル上げ(目標は50)、ニャースを仲間にするためほのおの だいちイナズマだいち、きたかぜの だいちはるかなる れいほうを攻略する)

 全部こなせた。

・総括

 このコーナー初日なので意識して全部こなした。

 やったぜ。

明日やりたいこと

・1.仕事ちゃんと行く

当たり前だし、今年はほとんど突発的に休んでないけど一応ね。

・2.ゴミ出し

・3.ラジオ聴く

 ラジオは常に聴いてるんだけど、この日だけは真面目に正座して聴くのがあるから

・4.グラブル:島H、マグナ(火、闇、光)、天司のソロ、討滅戦マニアック二週、共闘デイリーイベントデイリーをこなす

 平日は三凸が揃ってない属性マグナだけ周回しようと思う。

 とはいえスキル餌も欲しいから周回できるようなら、他の属性もしときたい。

・5.ポケダン青:ニャースを2匹仲間にする

2018-10-11

[]10月10日

○朝食:なし

○昼食:助六寿司

○夕食:そうめん、卵、納豆オクラサラダ

○間食:柿の種

調子

はややー。

仕事モチベーションマジで低かった。

実は今日明日は「待ちの仕事しかないので、もともとやる気なく適当にこなしてよいのだけど、

もう半端じゃないぐらいやる気がなくて、超ダラダラしてた。

まあ、やらないといけないときちゃんと偉い人と共有できてて、その時はちゃんと頑張るので許してほしい。

iOS

コマスター

運営と戦えるイベントをやってるので、運営の人とマッチングすることを祈って何回か対戦。

が、特に対戦はできず、対戦の中身も負けまくり面白くない感じ。

今回PUの連中も相変わらずやばいね、今回のはまた違う次元の強さだから環境に残るのかしらん。

3DSDS

ポケダン(青)

ヤミラミを仲間にした。

これであとは、ニャース2匹、イーブイ1匹、ヨーギラス3匹、キバニア2匹で、仲間にしないといけないポケモンは集まって、

進化させる作業に入れる。

ただこの、残ったポケモンたちが面倒だ。

まず前提として、今日までの捕獲のために「あなぬけのたま」や食料や復活の種を使い切ってしまっているので、それらを補充しないといけない。

その上、この残りのポケモンたちはあくポケの中では捕獲が面倒臭い部類になる。

ニャースは、にしのどうくつに出現するのだけど、ここを解放するにはエンテイライコウスイクンホウオウの4匹がボスダンジョン攻略しなきゃならず、持ち込みありレベル引き継ぎダンジョンの中ではかなり難しいので、レベル上げやアイテムを十分揃えないといけない。

イーブイは、レベル1かつ持ち込みありのダンジョンしあわせのとうに出現するので、レベル1ダンジョンに向いたポケモンアイテムを揃えないと面倒臭い

ヨーギラスは、みなみのほらあなに出現するのだけど、16F〜26Fと割と深い階層までいかないと出ない上に、3匹も捕獲しないといけないのがたるい。

キバニアは、それよりもっと深い30F〜以降に出るのでこちらも相当たるい。

まあ、ちまちまやるしかないので、頑張るぞいや。

2017-02-21

遊戯王が熱いので思い出語り

http://anond.hatelabo.jp/20170221010811

俺が遊戯王に復帰したのはちょうど、ライト・オブ・デストラクションという「ライトロード」が出てきたパックの発売日だった。

友達とノリでコンビニ遊戯王のパックを買ったらレリーフ仕様の「裁きの龍」が出て、そこから一気に引き込まれることに成る

その頃のデッキはなんだったか。確か、帝やbloo-dやダムド等のパワーカードを入れまくったスタンや、デッキを高速で削る推理ゲートを利用して短いターンで攻撃力の高いダークガイアを出すデッキ光と闇の竜ディスクガイと組み合わせたディスクライダーなどなど…。

ライトロード剣闘獣の登場でそれらはなくなり、テーマデッキ時代がはじまったようにも思う。

そういったテーマ進出の中で遊戯王GXが終わり、遊戯王5D'sが始まり、生まれたのが「シンクロ召喚」と「エクストラデッキ」だ。「エクストラデッキ」とは、以前のルールでは何枚でも入れても良い「融合カード」をデッキ別に用意する「融合デッキ」が、「シンクロカード」が出たことにより、15枚の制限ができた「エクストラデッキ」となった。

当時の俺達は馬鹿にしてたように思う。もちろんそれは5D'sを含めてだ。「バイクにのってデュエルする必要があるか?」「いや、ないね。」今でも思い出せるぐらい馬鹿にしきっていた。

そして、シンクロ召喚実装されたが、その強さが異常の一言だった。

今までのどんなカードより手頃に出せる。そして効果攻撃力も凶悪

・1ターンに1回、破壊無効にするスターダストドラゴン

・1枚の手札消費で出せる攻撃力2800で効果も極悪なゴヨウ・ガーディアン

・同じく1枚の手札消費で出せてバウンスを何回も行えるブリューナク

ジャンプ付属したせいで世に溢れかえりネタとかしたが効果は優秀なレッドデーモンズ・ドラゴン

いきなりこの4枚だ。

ライトロードはまだ適応できた。ライコウのお陰で使いやすジャンクシンクロン。後のパックになるがライトロードと相性の良いゾンビキャリアがあることで。

シンクロ召喚実装後、ひっそりと剣闘獣は息を引き取ったようにおもえる。鉄壁の守りと堅実な攻めが売りの剣闘獣ではシンクロスピードについてこれなかったのだ。

 

そして始まったのが、スーパードロー(闇シンクロ)とアンデシンクロの時代だ。べらぼうにつよかった。この時に、遊戯王史におそらく永遠に名を刻むであろう「ダーク・ダイブ・ボンバー」が暴れまわった時期でもあった。

自分ライトロードを捨て、スーパードローを使っては、サモサモキャットベルンベルンと唱え続けたのはもうだいぶ前の記憶か。

ダーク・ダイブ・ボンバー」の禁止からダーク・ダイブ・ボンバー」が居ない時代突入し、またデッキは広がりを見せるが、最終的にインフェルニティが強かったように記憶している。この頃は「ダーク・ダイブ・ボンバー」の高速環境に慣れすぎて体が満足していなかった。

 

そして、「エクシーズ」の時代が来る。この時にエクシーズを笑うやつは誰一人としていなかった。どう考えても強いからだ。

シンクロ召喚欠点は、「チューナー+チューナー以外のモンスター」を揃える必要性にある。「チューナー+チューナー」では出来ないのだ。だから必然的確率が低かろうが「チューナーしか引けない」「チューナーを引けない」というような事態が起こる。それをドロー加速することで緩和したり、強力な展開カードデッキから持ってくるのが今までのデッキのあり方で、言ってしまえばそれはカードゲーム大原則「ドロー力がクソならなにをやらしてもクソ」である

だが、エクシーズは非常にゆるい。「同じレベルモンスター×2」でいいのだ。そして、エクシーズ流行るとともに「レベルを上げる・下げる」というカードが出たことで爆発的にエクシーズは強くなった。シンクロ過去になるぐらいの速さ。

懸念されていた「エクシーズ素材の分しか効果発動できない」というのも高速化しすぎた環境では些細なものであった。モンスターは1ターン生き延びる事が少なくなったからだ。

もちろん、出てきたカードも強い。

戦闘無効にしつつ自信は2500の攻撃力をもつホープ

簡単召喚ができるのに2500、3000の攻撃力になるリバイスドラゴン

・☆5以上の特殊召喚を封じるインヴェルズ・ローチ

エクシーズが受け入れられたのにはもう一つ理由があり、過去カードを十分採用圏内にいれるようなゆるさもある。例えば、セイバーザウルスなんかは昔はただの☆4攻撃1900モンスターであったが、恐竜族のお陰で採用され、過去にどうやっても使いみちが浮かばないとまで言われたE・HERO バブルマンはその特殊召喚のしやすから一気に一線級になった。

ペンデュラム召喚というのもできる。今回はKONAMIも考えたのか、ルール整備とテキスト整備をしながらも、エクストラデッキに直接はいるようなカード群はやめてあくまでも利用したカードを出す。エクシーズで初期で一旦遊戯王から離れていたのであまり詳しい内容はわからないが、どうやら、エクシーズと組み合わせて悪さをしているらしい。

 

今回のリンク召喚は明らかに、高速化を止めようとしているのが見える。

例えば、シンクロぐらいの時には、蘇生が用意なガエルモスターを組み合わせた「ガエル帝」が一部いたが、それ以外にアドバンス召喚(生贄召喚)が主流になったことはない。理由はただ一つ、1ターンに1回の召喚ではおそすぎるのだ。

今の遊戯王と言うのは、1ターン目で強いカードを出して、相手が手札でそれを返してくれば負け、返せれなければ勝ちといったのが一つの流れになっている。

そこで、エクストラデッキから特殊召喚を一旦制限するのが今回のルール目的だろう。

しかし、今回の調整ではあまりにも打撃の差が出過ぎる。壊滅的なのはシンクロ時代にあった「アクセルリミットオーバーシンクロ」と呼ばれる「シンクロチューナー+チューナー以外のシンクロモンスター×2」の手順を踏むデッキだろう。すごく面倒な手間を踏むからでてくるカードも当然返しにくい強力な効果をもったカードとなっている。

 

もちろん、今までも禁止制限カードの発表で「1枚2000円ぐらいのカードが0円に」という事はザラにあった。「ダーク・ダイブ・ボンバー」なんて、明らかに強すぎたから俺は「制限入は確定だな。とりあえず、3枚残してほかは売るか」と思ったがいきなり禁止カードにぶっこまれて目玉が飛び出した記憶もある。

新しくでるリンクカード次第でカード価値が(現在は等しく下がっている状況ではあるが)かなり変わってしまう。

そういうところにやはり遊戯王プレイヤーとして反発を覚える。強かったなら禁止すればよい。だけど、今回のリンクカード実装は読めるはずもなく、強いカードが等しく打撃を受けるものではないからだ。

なんとか、遊戯王プレイヤーの損を最小限に抑えてほしいもである

2016-09-17

[]9月16日

○朝食:ヨーグルト

○昼食:助六寿司

○夕食:モッツァレラピザエビサラダアマトリチャーナ生ハムワイン

調子

はややー、お仕事頑張った甲斐があって、土日月三連休です!

テンションあがっちゃって、ファミレスで豪遊してきた。

ワインなんて飲んだの久しぶりなので、はやーっと酔いが回って、気持ちいいです。


バッジとれ〜るセンター

ログボでジョウトドットバッジをゲットして……

としたら、ここ最近毎日会ってるこのゲームナビゲーターキャラの「バイト」が、

バッジが1000個たまるHOMEにおけないっすよ」と言い出した。

……え? なにそれ? そういうシステムなの?

改めてヘルプとかを読むと、ポケモン場合地方毎に分けられたカテゴリ単位で配置可能と、配置不可能を分けれて、

1000個を超える場合は、このカテゴリ単位で配置可能不可能自分で分類する必要があるらしい。

まりポケモン現在確認されてる721種の普通の絵とドット絵を全部HOMEに置ける状態にはできないってこと?

メガ進化フォルム違いもあるし)

ま、まじかー!

これは、ちょっと、というか、かなりやる気がそがれた。

SMポケモンバッジになるだろうし、全部を置ける状態にできないって寂しいなあ。

うーむ、じゃあドット絵バッジの方は、無理して集めることないかなあ。


ポケとる

ログボとって、デイリーソルロック捕獲

……飽きてきたな。

ポケモンコマスター

なんかログボとかでゲーム通貨が4連ガチャ分あったので、久々にガチャガチャ

結果は……

ライコウEX

マニューラ(R)

ゴース(R)

ネイティオUC

ハードジャンプ

ゴーストのきょうい

な、なんじゃこの、爆運!

人権とまで言われていた「ハードジャンプ」に、最上位のレアリティに、僕の愛する悪ポケにと、凄い良い引きだった。

はいえ、ライコウは二体目だからちょっと微妙だなあ。

2016-08-29

[]8月29日

○朝食:なし

○昼食:鯖のご飯

○夕食:春巻き、助六

調子

むきゅー。

お仕事はそこそこ頑張って普通な感じ。

バッチとれ〜るセンター

ノー課金

ポケとる

ログボ。

ポケモンコマスター

ダークライイベントきたああああ!

テンションアーーーーッ……プ? ……?

うーん、対人戦における人権とまで呼ばれてるハードルジャンプを持ってないからやる気起きないなあ。

どうしようなあ、こうハードルジャンプに拘らないデッキ構成を考えれば良いのかなあ?

とりあえず、ログボでたまってるダイヤで4連ガチャでも回した。

結果は……

ジュペッタ(R)

ゴーストUC

ライコウEX

ヘイガニUC

おお、最上レアEXの四体目を引けた。

これで、レックウザギラティナエンペルトライコウの四体かあ、なんだかんだでガチャでいい結果が出るとやる気がわくね。

というわけで、イベントの対人戦をこなして現在「累計勝利数:5」で、目標の30勝まで残り26勝。

先は長いなあ。

っていうか、愛する悪ポケたちが全然まらないのが本当にモチベーション上がらない。

なんかイライラすらしてきたから、ここでいっそ前からたまに書いてる「別のタイプも愛そう計画」を本腰入れようかなあ。

スマブラfor3DS

クリアゲッタークリア」を目標プレイ中。

今日

・「ひとりで/百人組み手」をすべてのファイタークリアする

クリアした。

それと仕掛かり作業として

・「フィールドスマッシュ」の最終戦ですべてのファイターで1位をとる(今日の済:マリオルイージ)(今までの済:Mii射、FE勢、CFロボット、MrG&W、)

クリア

2016-08-06

[]8月6日

○朝食:なし

○昼食:ケバブ、たません、焼きそばかき氷みぞれ

○夕食:野菜ジュース中華三昧、チーズ

調子

太鼓の音で目が覚めた。

どうやら、夏祭りのようで、出店がいっぱい出てた。

祭りといえばケバブケバブといえば祭りなので、ケバブを食べてきた。美味しい、あの生地が美味しい。

で、帰ってきて、洗濯して、掃除して。

さあ、ゲームだ! あっその前に、毎週楽しみにしてるアニメを見よー。

と、したら、爆睡

そして起きたら、もう土曜日が終わりかけ。


駄目だ!!!

もうなんか毎週こんなことしてない?

ゲーム日記」なのに、これっぽっちもゲームしてなくない?

いや、実は毎日バッチとれ〜るセンターはやってるし、今日ライコウ目当てで課金したんだけど、そういうことじゃなくて!

もー毎日毎日、寝てばっかり!

むきゅーーーー!

でも、まだ眠いな……

おやすみむきゅー。

2015-07-16

[]7月16日

○朝食:たいやき

○昼食:おにぎり三つ

○夕食:マクドダブルチーズバーガー

調子

今日は午前中は、テストのお手伝い。

かなり大きなバグを見つけてしまった。

実装者さんは、休日出勤になるようです。

その後、「むきゅーがほんまに無休になってもうた」と思いつつも、

「むきゅー! むきゅー!」言いながら、自分担当テストをこなす。

こちらは問題なくこなすことができ、PT完できた。

その後、お客さんから要望対応を色々していた。

明日要望対応の予定。

火曜日からは新しい仕事かなあ。


ポケモンOR

悪ポケ縛りで今日ダブルレートに挑戦。

メンツ

ゲッコウガヤミラミヘルガーダーテングズルズキンバルジーナ

といういつもの晴れパ

○一戦目:ミロカロスサワムラーランドロス(霊獣)、リザードン

敗北。

ミロカロスに威嚇を当ててしまい、勝ち気発動から無双を止められなかった。

○二戦目:ガルーラランドロス(霊獣)、モロバレルプクリン

勝利。

ガルーライカサマを当ててからの、サンパワー晴れ熱風で無双

ランドロススカーフだったのに意表をつかれたものの、不一致岩雪崩を耐えるメガヘルガーまじイケメン

三戦目:キノガッサレパルダスライコウギャラドス

敗北。

レパルダスの威張るゲーに持ち込まれたのが痛かった。

落ち着いて交換するなりすればよかった。

というか挑発を当てないといけなかったなあ。

○四戦目:ジュカインメガ)、ポリゴン2、??????

敗北。

この並び始めてみたんだけど、強いわあ。

ほうでんとひらいしんゴリゴリとくこうを上げられて、メガジュカイン無双されました。

○五戦目:ファイアローチルタリスメガ)、火ロトムジュゴン

敗北。

メガチルタリスハイパーボイス無双された。

そして、ジュゴンにサンパワー晴れ悪の波動を耐えられてから絶対零度で負け。

ジュゴンやるなあ。

2014-09-12

[]9月12日

○朝食:塩焼きそば

○昼食:ちゃんぽん

○夕食:バター醤油ご飯

睡眠時間:7時間

調子

まりよくない。

が、最悪よりは大分ましになったと思う。

ポケカ

XY3環境最終日、にも関わらず何故か殿堂に出る事に。

五人のスイスドローで、結果は準優勝。

デッキはイベダークVerフラゲライボルト対策シャドーサークル四積み

一戦目:不戦勝

二戦目:ロストリンクミュウ。非EXイベルタルが大活躍して勝利。

三戦目:レックビール。敗北。シャドーサークル割られてからライコウの雷の牙で麻痺られたのがかなりデカかった。また、最後最後でプレミしてしまった。

2009-01-16

http://anond.hatelabo.jp/20090116192620

スクリーンからやってくる、ってのは物凄く夢があるじゃないか。

うちの息子どもはオラ、ワクワク状態だったぞ。

その機会を逃すと二度と手に入らないからこそ、幻なんじゃないか?

例えばだけどカントーポケモン150匹(フシギダネからミュウツー)を全て捕まえたら

幻の151匹目(ミュウ)の情報が得られて、ある場所に行くとミュウと戦えるとか

金銀のエンテイスイクンライコウみたいにランダム出現

多分、これは一番ダメなケースだと思う。

ポケモンってのは、友達いない奴負け組ネットつなげない奴負け組ってコンセプトだから。

自分一人で完結しちゃうネタは、一番価値が低い。

っていうか、元増田の求める物は色違いで充分じゃないのか?

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん