「マリーンズ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マリーンズとは

2017-01-28

マーリンズじゃなくてマリーンズやん

恥ずかし

それでもヒットがあったのがかえって凄いが

2009-09-29

嘘を嘘と(ry

「お前みたいなクソガキにはわかんねーんだよ!マリーンズは俺たちが作り上げてきたんだよ!ガキはおとなしく内野席で見てろボケ!て言われたよパパ(涙)」

って娘が言ったんかい!w

 

http://anond.hatelabo.jp/20090928235516

http://anond.hatelabo.jp/20090929010637

マリーンズをこの人たちが盛り上げてきたのは間違いないと思う。

そういう事情も踏まえないで、子供自分の感情だけで意見してきたら、腹ただしいのじゃない?

球団側が規制していない以上、その人たちはお金を払ってきているお客さん。

文句を言うなら球団に言うべき。単にあなたのお子さんは躾がなっていない。

http://anond.hatelabo.jp/20090928235516

正確にはこのように罵倒したそうです。

 

 

 

「お前みたいなクソガキにはわかんねーんだよ!マリーンズは俺たちが作り上げてきたんだよ!ガキはおとなしく内野席で見てろボケ!」

これ娘が復唱したのか。

2009-09-28

娘がロッテMVPから受けた暴挙にについて

腹立たしいです。

怒りでキーボードを打つ手がうまく動いてくれない。

今でも娘の泣き顔が頭にこびりついて離れません。

 

 

 

昨日行われた千葉ロッテマリーンズの試合でMVPという応援サークルが起こした暴挙と騒然としたスタジアムの雰囲気については多くの方がすでにご存知かと思います。

 

 

私と小学生の娘はライトスタンドで観戦していました。

娘は西岡選手の大ファンです。

いつもは嫁も合わせて3人で行くのですが、嫁に実家での用事があったために初めて娘と2人でスタジアムに行くことになりました。

 

 

ところがあの有様です。

 

 

私たちと目と鼻の先に陣取ったMVPが汚らしい横断幕を掲げるのを見て娘に何か悪影響がないかな?と心配していたのですが、幸いにも娘は試合を楽しんでいるようでした。そう見えました。少なくともその時点では。

 

 

ところが、試合も終盤に差し掛かり、トイレに行った娘が号泣しながら帰っきました。

何があったのか聞いても一切しゃべらず、ただただ肩を震わせてオンオンと泣いているのです。

 

 

10分たっても泣きやむ気配がないので周囲の方にも心配されてしまい、球場を後にすることにしました。

 

 

声をあげて泣くものですからとても電車に乗れるような雰囲気ではなくタクシーで帰りました。

車内でも娘はずっと泣いていました。

これほど泣きつづける娘を見たことが無かったのでさすがに尋常じゃない気配を感じ取り、実家に帰っていた嫁に連絡してすぐに帰ってきてもらいました。

 

 

ようやく娘が落ち着いてきて話が聞けるようになったのは昨夜9時頃でしたでしょうか。

事の顛末はこうです。

 

-------------------------------------

 

娘は、大好きな西岡選手への汚らしい横断幕を見るに堪えず、また、ロッテ選手に対し応援しないどころか逆に応援妨害するような行為を続けるMVP応援団が許せなかったとのこと。

 

そこで娘はMVP西岡選手ロッテ選手なんだから応援してあげてください。」とお願いをしに行ったそうです。これには嫁も私も驚きました。

 

 

というのも、娘は小学生低学年の頃に、路上ですれ違いざまに男に頭を殴られたことがあり(当時住んでいた地域で頻発していました。犯人はまだ捕まっていません)、大人の男に恐怖心を覚えていたからです。小学校ではできるだけ女の先生クラスに入れてもらうように学校にお願いしていたほどです。

 

 

そういう経緯もありまして、サングラスをした強面風の若い兄ちゃん集団に娘が一人で話をしに行ったというのは驚きを通り越して信じがたい話でもありました。しかし娘は確かに話しに行ったそうなのです。それだけ大好きな西岡選手ロッテへの卑劣な行為が純粋子供心に許せなかったのでしょう。

 

 

 

大人の男への恐怖と、大好きなモノを守りたいと思う純朴な心、おそらく大変な葛藤があったんだと思います。

想像しただけで涙が出てきます。娘はそんなに活発な子供ではないのです。よくそんな事が出来たなぁと…

 

 

そんな娘の切実な願いに対して、MVPはこう言ったそうです。いや正確にはこのように罵倒したそうです。

 

 

 

「お前みたいなクソガキにはわかんねーんだよ!マリーンズは俺たちが作り上げてきたんだよ!ガキはおとなしく内野席で見てろボケ!」

(追記)

娘が着ていた西岡選手レプリカユニフォームを「ださいもの来てんじゃねーよ」だとかそんなことも言われたようです。西岡選手に直接サインしてもらった娘にとって宝物のようなユニフォームです…

(追記終わり)

 

その後も数人の男に色々と言われたらしいのですが、あまり記憶に残ってないそうです。

それだけショックが大きかったのでしょう。

 

 

もう私は悔しくて悔しくて…

娘の言っていることは正論だと思いますし、何よりわずか11歳の子供の切実で純粋な願いじゃないですか。それに対していい年した大人が罵声を浴びせるなんて信じがたいです。仮にも同じロッテユニフォームを着てスタンドで応援している仲じゃないですか。いったいどういう思考回路を持っていればそのような行為に走れるのでしょうか。

 

 

結局娘は今日学校休み、一日中嫁が添い寝をして落ち着かせていたそうです。

やはり低学年の頃に受けた大人の男へのトラウマは消え去っていなかったようです。

今回の件でさらに傷が深くなってしまったようで、とても残念でなりません。

 

 

 

MVPという集団の歴史について私はさほど詳しくありません。

2005年ごろまでは彼らは確かにロッテファンの拡大に寄与していたという話も聞きます。

 

 

ただ、今の彼らはただの迷惑集団にしかすぎません。

選手に迷惑をかけ、一般ファンに迷惑をかけ、そして子供のココロを傷つける…

 

 

なにがサポーターですか。

君たちは君たちの利益を守るために活動してるだけにすぎないじゃないか。

ロッテを応援したいという純朴な子供の心も理解できないで、なにが球団改革ですか。

かばかしい。

腹が立って仕方がない。

 

 

娘が来年スタジアムに足を運びたがるかどうかはわかりません。

今回の件で野球そのものに嫌悪感を抱いたかもしれません。

 

 

ただ、もし娘がもう一度スタジアムに行きたいと思うならば、どうか子供が安心して応援できるような環境であってほしいです。大人同士の汚い小競り合いや利益の奪い合いなど子供の目に映らないところでやっていただきたい。野球とはそういう娯楽であってほしい。

 

 

長文すみませんでした。

 

 

 

 

  • 追記------- 

 

娘を守ってやれなかった親の責任について指摘されていますが、同じことは嫁からも言われました。私があの場でどのような行動を取ればよかったのか、あるいはそもそもスタジアムに行くべきでなかったのか、MVP問題とは別に私なりに考えていきたいと思っています。情けない親ですいません。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん