「プレイ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: プレイとは

2019-07-09

エターナル・ラヴに花束

グラブルが好きだったオタク自分語り。大体愚痴グラブル好きな人はこんなもの読んでないでグラブルやってください。

オチから言うと、グラブルすごい好きだったけどここ2,3ヶ月くらいで一気に冷めた。

グラブルやってる人ならなんとなくわかると思うんだけど、まあ最近すごいよね。自分場合はやっぱ6月これグラでのキャラ調整中止がトドメを刺した。

何にってそりゃボーダー爆上がり古戦場からの軽量版削除から鯖落ち古戦場でほぼゼロになってたモチベにね。

グラブルを始めたのはたしかモドリカツウォヌスのイベントの時だった。サポーター石の加護はフレンドじゃないと効果がなかったし、サポ石欄には属性40%石とかがゴロゴロ転がってた。

風はほとんどアナトだったしフレンドのヱビスによく世話になった。

マグナ編成完成とかどれだけかかるんだって思ってた。十天加入なんて夢のまた夢みたいな話だった。

ティアマグが最初に確定流し出来るようになった。よく語られるグラブル一番楽しい時期、マグナ確定流しの時期だった。正直それでも周回きついと思ってたけど。コロ短剣、ユグ拳、その他SR方陣武器ガチャ武器ありがとうな…

アンチ事件とかコルワハレゼナとかもあったな…DOもちょっとだけやった。ザ・ワールドとも2回くらい戦った。

その後ブラック企業就職してゲームをやる時間が取れなくなり、しばらくブランクを空けて、転職を機にグラブルを再開した。

これが去年の2月頃。

それはそれは浦島太郎だった。

まず140石にビビった。必死こいて確定流ししてたマグナをワンターンキルできるようになっていた。え?バハルシは?130%?あ、そう…セラフィックウェポン?アーカルム?新石マルチ?なんそれ…

よくわからんけど復帰前に自分には手の届かないコンテンツだと思っていたバハ武器イベントで貰えると知ったのでとりあえずバハ短剣を貰った。

まあマイペースにやろうと気が向いたときちょっとずつ触っていた。いつのまにか日に5時間ほどグラブルプレイする、一般的な騎空士になっていた…

ストーリー見るのも楽しかったし、イラスト集も全部買ってたし、サントラも買ったし、二次創作も楽しかったし、友達や団員と編成の話とかキャラの話するのも楽しかった。コラボカフェにも行った。たぶんものすごい脳内物質が出てたと思う。

グラブルに、運営チームに、KMRに、感謝していた。3月までは信者だったと思う。

4月エイプリルフールナゾブルはストレスと10000石を残した。

普通にクイズがわけわからんのに加え、先着順で10000石配布とか言うので、絶対に無理だとわかっていながら夜中に謎解きを始めた。

ナゾブルの答えを見たときと「先着順は嘘でした!」というお知らせを見たとき、完全に同じ顔をしていたと思う。は?という顔。は?しか残らなかったコンテンツ深い闇普通にしかった。

その後、ダークラプチャーと四大天司マルチが追加される。

ルシNはまあいいとして、ルシHはもともとやる気はなかった。じゃあセラフィック4凸するか!と勇ましくマルチに向かうも、まあその…あれだろ。

初めての四大天司連戦部屋は途中で悲惨なことになってきたので(時間がかかりすぎてて退出者がポロポロ出ていた)退出した。自発はしてない。

ちなみに最近野良の四大天司に入ったら途中からどんどん速度が落ち、ふとログを見たら自分ともう一人しか殴っていなかった。というかおそらく自分が殴ってるからもう一人も抜けるに抜けられず、その人が汁飲むから自分もこいつだけ残して抜けられないなと思っていた…四大天司にいい思い出、無し…

まあそれで、軽量版削除だ。その少し前に雫ステージ廃止すると言いながら中止したことを覚えていたし、ネットが荒れたこともあって軽量版削除も中止されるものだと思っていた。実際に削除されるその時まで…

自分Androidを使っている。終わった。

削除前は「ボイス聞きたいから通常でやってることも多かったしまあなんとかなるやろ」と思っていたが、周回とマルチで通常強制はかなりストレスだ。

明らかにかかる時間が大幅に増えている。

連戦に参加するのをやめた。

そして5月土有利古戦場

土はマグナ4凸程度だったし上述の諸々でモチベが下がっていたので気合いはそんなに入っておらず、鯖落ちしたときも少し祭りのような浮かれた気持ちジオトレンド入りするTwitterを眺めていた。

ただメンテ明けの告知が雑だったことと2日目の補填無し、予選延長なんかに対して不誠実だなと感じた。

この古戦場関連で一番アレだと思ったのが、プロデューサーの特例対応だった。あっふーん、そうなるんだ。なるほどね。そういうのあるんだ。

プロデューサー飲み会の件については自分には不明な点が多いので特に言及するつもりはない。

そして来るこれグラ6月号。

古戦場への言及が無かったことと予告していたキャラ調整中止を見て、なんというか、ついていく気がなくなった。ああそういうスタンスなのかと。

ゲームに不満は多いがいつか何かしら改善されるだろうから、と期待していた部分が瓦解した。これ何も改善される余地がないなと悟った。

それから武器集めも石強化もランク上げも面倒になって、ログインだけするようになった。ちょっと気が向いてやろうと思ったりしたこともあったけど、渋いドロップを見るとやっぱやんなくていいなと改めて思うだけだった。

そのあとは別のゲームを始めたり新しいことを始めたりして、怒濤のようなスタレサプチケ乱発や謎のBAN(BAN自体はいいことだと思うけど)なんかを眺めたり、月末イベのイルカドン引きしたりして今に至る。

ここ数ヶ月で色々なことがあって、その時は憤ったこともあったと思うけど、特に自分の中で印象的な上述のこと以外はもう盛り沢山すぎて忘れた。

おわり。

タイトルについては、「アルジャーノンに花束を」の主人公が手術でものすごく頭がよくなって最終的にもとの状態に戻った、というストーリーの読後の感情(小説の内容ではない)と、熱中したグラブルに急激に冷めた自分の今の感情がなんとなく似てるなと思ってこういうタイトルにした。好きな人不快にさせたらごめん。エタラヴは初めて最終したリミ武器だった。

ミリシタは近いうちに右肩下がりが始まる、と私は予想しました。

この記事は、私の備忘録のような意味を込めて書きたいと思いますので細かな用語説明は省かせて頂き

ある程度の前提知識がある方向けな内容になるかと思います

お読みいただく際にはあらかじめその旨ご了承ください。


この前の土曜日秋葉原での「ミリシタ2周年イベント」に行ってきました。

行ったとはいっても会場内に入るチケットがあったわけではないので、

数日前にツイッターで告知された、会場であるUDXのビジョンでの生放映を目的に行きました。


開演のおよそ30分前に行ったのですが、既にビジョン前のテラス秋葉原からエスカレーターで上った先)には

たくさんの人が陣取っており、私もその中で何とか場所を見つけて、放映開始を待っていました。


ここから起きたことを箇条書きで記します。


・10分前ぐらいに画面が、いつもの配信前の待機画面に変わる。

・そのうち、本会場(ビジョンから100m弱しか離れていない)から歓声が聞こえるようになるが画面は変わらない

・しばらくして、出演者が画面に出て既に開演していることが解るも、画面自体静止画のように動かない(音声は流れていたか判別できなかった)

・その後、ビジョンに「全画面表示ではなくなったニコ生の画面」と「Windows10壁紙」が映し出される。

(この時点で、もしやビジョンでの放映というのはニコ生一般アカでの視聴画面をそのまま流すだけということなのでは? という声があちこちで上がり始める)

・しばらく何かの操作ををしている様子があってからニコ生の画面が消え、

 UDXと、その画面での広告管理しているらしき代理店(NTTレゾナント)の告知画面が交互に表示されるようになる。

 (通常の放映をしている時に合間に挟まれ映像と同じ)

・黒背景に白文字で「特別放映は現在事情により中止しています」という画面が何度か表示される。

・一瞬、画面がニコ生プレイヤーに戻るも静止画のままで、また公式広告(UDXと代理店映像に戻るというのを何度か繰り返す


これが、だいたい15~20分ぐらいは続いたと記憶しています

この間、その場にいたPさん達は流石と言うか、トラブルを楽しんでいました。

画面が変わる度に歓声を上げ、ままならない画面を応援する声もあちこちから飛んでいました。(これは掛け値なしに素晴らしい姿勢だと思います


そのうち、ビジョンを観ることを諦めて、本会場(アキバスクエア)の方へ向かう人も出始めました。

私も、見切りをつけて会場へと向かってはみたのですが、当然、会場前のテラスは後ろの木製デッキ部分までいっぱいになっており、

そんな中でも何とか一番後ろに立てたのですが、見えるのはステージ上の大型モニターだけ、出演者の声などはほとんど聞こえず、といった有様でした。

(会場の最後方なので見えない聞こえないは当然ではあります


しばらく、見聞きする努力はしてみたのですがどうにもならず、途中で帰りました。

ビジョンの方は途中から復活したようなのですが、私はそちらを通らなかったので、どれくらいの画質や遅延だったのかは分かりません。


以上が、イベントの会場外で起きていたことです。

結果的に、家でYouTubeなりニコ生なりを観ていた方がずっとマシでした。

ただ、このエントリ主題はこの配信トラブルのものではありません。

それに関する運営側姿勢についてです。


まず、ニコ生普段から触れている人にとって「人気の生放送なんて一般アカウントではまともに観れたもんじゃない(特に放送開始直後は)」というのは

もはや当然の共通認識であると言ってもいいと思います

ですが、イベント運営がやろうとしたことは、ツイッターで告知をして人を集めておいて、

一般アカでのニコ生視聴画面をそのまま流したのです。それがどんな事態を招くかはごく簡単に予想できたはずです。


そして、イベント終了後のツイッターブログ等でも、その話に触れたものはまったくありませんでした。

私は、その日の夜にミリシタ内の、ご意見お問い合わせフォームへ書いて送りました。

無料イベントとはいえ、事前告知をして人を集めた上で、あのクオリティで放映を行うつもりだったのか。

イベントや2周年記念プレゼントの内容が大好評だったから、全部終わりよければ良しで済ませていいという姿勢なのか、おおむねそんな内容です。

(その意見を書いた中では厳しい言葉は使いましたが、暴言中傷の類は一切行っていないと誓います

運営からの答えは、無視黙殺でした。

意見問い合わせフォームから送信されたもの個別に回答しないと明記してあるので私個人に返事が来ないことは当然なのですが、

ツイッターブログ、その他ミリシタ内のお知らせ等、日曜日以来何度か更新されていますが、この件についてリリースされたものは、

このエントリを書いている現時点、火曜日夜の時点で何一つありませんでした。

まりは「いい話だけ表に流して、悪い話・失敗したことは無かったことにする」(ユーザー側に実害が発生した事柄であっても)というのが運営姿勢だということです。

表向き、あのビジョンの前ではみんな、不具合を楽しんでいました。その後のツイッターもある程度検索を掛けましたが

批判の声はまったく見かけませんでした。

ですが、あの場にいたおそらく数百人の中で、私のように憤りを抱えたまま途中で帰った人も中にはいたのではないかと思います


悪かった点は無かったことにしよう、ユーザーは優しいから何でも許してくれる、

ソシャゲに限らず、組織運営するにあたってそういう考えは絶対に持ってはいけないものだと私は思います

ユーザーの側も、そういう姿勢やすやすと許してはいけない、とも思いますダメな点はきちんとダメだと言わないといけない。

それを見逃すのは寛容とは違う、と私は思います


以上が、私がこのエントリタイトルの通りに予想した理由です。

予想、というよりはそういう方に賭けた、と言った方が心境としては適切かもしれません。

そういう組織は、見えないところから崩れていく、

こういうことを続けていて、すべてが上手く行っているうちは良いが、ひとたび躓いたり綻びが出たら。

とまだ短い人生経験からですが、私はそう思いました。


私は、元々はデレマスの方のPで、ミリシタの世界には1年ほど前から邪魔していて(プレイ頻度はそこそこ程度ですが)、

今年のLIVEツアーもLVではありますが合わせて6日間すべて観させて頂きました。

声優さんの歌、ダンス、そして演出、どれも本当に素晴らしくて、とても良い時間を過ごさせて頂き、デレマスには無いものミリオンにはたくさん感じたりもしました。


からこそ、上記のような運営姿勢は本当に残念ですし、私には許容できるものではありませんでした。

ミリシタを今すぐやめる、ということはないですが、今でも充分ライトユーザー立場から、更にもう一歩引いた位置からミリシタを見ていきたいと思います

使うお金必要最低限になるかと思います


長文、ここまでお読み頂きましたこと感謝申し上げます

anond:20190709143312

なんかだんだんとこんなクソゲーまともにプレイしてると俺ぐらいだろうなあという気がしてきて愛着がわいてくるわ

まあクリアしたら買取価格ググって安かったら速攻でフリスビーになるけどな

anond:20190708215636

小児性愛それ自体は、異性愛同性愛両性愛に無性愛となんも変わるところのない性指向一種だよ。

実際に性交に及ぼうとしたら法律上自動的レイプになってしまうというだけで、そういう性指向を抱えて生まれたことはあなた責任ではないし、あなたがその性指向を恥じる必要はどこにもない。堂々としていればいい。

異性愛者でも、たとえば縛られたり苦悶したりする姿に欲情する、という人はそれなりにいて、もちろんそれを実際にやったら犯罪になるわけだけど、そういう人たちはSMという形でロールプレイを楽しんだり、漫画とかアニメとかで架空性的拷問を消費したりしている。

あなたの性指向実践したら犯罪者になるということは、だからあなた差別されてもよい罪深い存在である、ということとイコールではない。

実際に小児との性行為を認めるべきではない、という話と、小児性愛ひとつの性指向であり差別されるべきではない、という話は両立する。

実際の子供に手を出さない限りにおいて、あなたの性指向尊重されるべきものなのだ同性愛異性愛がそうであるように。

2019-07-08

Katana ZEROってゲームをやった

Steamサマーセールで猛プッシュされていて、自分の好きな実況プレイヤーが序盤だけ上げてくれていたので見た感じ自分が求めているゲームだなと思い購入。

 

時間ぐらいでエンディング。概ね満足。

説明ブログ検索したりして見て。

 

アクションゲームが苦手な自分にも安心

死に覚えゲーなので、アクションが苦手な自分でも対応できた。

アドリブ力が要求されない+適度に判定がガバい+救済のスローモーションシステムのおかげで、指の動きも忙しくない。

スローモーションシステムはすごかった。SEKIROにこれがあったら、狼が目の前で刀をカチャカチャしちゃう下手くそプレイも減らせたなってレベル相手の動きの学習がしやすい。

最終的にスローモーション必須場所以外はスローモーションを使わなくても突破できるようになると、もう気が狂うほど気持ちが良い。

最初銃弾を弾くのすらスローモーションを使ってたのに、最終的になんとなく間接視野相手を見ながら弾くことができるようになる(もちろん、敵配置を知っているからというのが大きいが)。

そのままやると死にゲーアクションだけど、スローモーションシステムアイワナぐらい簡単リトライできるおかげで投げ出さずにプレイできた。

 

ストーリーが好み

主人公はヤク中の侍で、情緒不安定なので、相手の話を遮って会話を進める事もできるんだけど、これと未来予知が組み合わさることで、相手が言いたいことを先出しして煽る場面は「なるほど!」となった。

詳しく話すとネタバレが飛び出すのであまり言えないけど、別人視点で書かれる話もないのでどこまでも主人公に没入できるのが良い。

ただ、ものすごく短い。プレイ時間時間エンディングなのでお察しください。

まだまだ明かされてない情報もあるので完全版や続編が出てほしい。

 

音楽が良い、ドットが綺麗

ゲームやる上で直接上記の要素は関係ないと思ってる派閥だけど、

このゲームはこの音楽ドットから良いなと思えた。

逆にこれが3Dモデルとかなったら違うなって感じ。

 

こういう話をかたる場所考察する場所がない

攻略サイトがなくて、某匿名掲示板にすらスレがないので、頭の中の妄想を吐き出す場所がない。

から増田に書きたかったけど、それするとネタバレ配慮になるなとおもって控えたのでプレイして、誰かWikiつくって。

自分は昔、語りがたいためにwiki作ったことあるけど、そこにwiki広告が表示されるのを「アフィだ!」と殴りつけられた経験が未だにトラウマなので誰か作ってください。

久しぶりにFGOログインした話

ここ最近FGOイベントがなく、しばらくログインせずにいた。

そして今週からイベントが始まったためFGOログインをした。

そしてFGOプレイしてみると本当に驚いたことがひとつある。

FGOレベル上げやイベントを進めるために行わざるを得ない周回が全く面白くない。

ほぼ無心でボタンポチポチ

本当につまらない。

イベントを期間開けずに開催されていた頃は特に何も思わなかったんだけど、しばらく離れて正気に戻ると周回のつまらなさが本当に苦痛になった。

頼むからオート機能を付けてくれ。

このままだと途中離脱してしまうかもしれない。

[]7月7日

○朝食:なし

○昼食:七福丼

○夕食:カレイ白菜人参きのこを煮たもの

調子

しんどい。五分に一回ぐらい、はらわたがにえくりかえるような怒りでいっぱいになって物に当たりたくなる。

落ち着きたくて、金曜日にあったことを文章にしてみたりしたけど、それでも怒りが収まらない。

このまま怒りが継続するようなら、月曜日ちゃんと伝えようと思う。

今の現状がどれだけダメで、このダメさを解消する気があるのかないのか。

ハッキリ言って、三月までと、四月の組織改編以降、このプロジェクトはもう全然違う方向に進みすぎてる。

四月五月六月と三ヶ月過ごして変化の余地が見られない以上、言うべきことはちゃんと言おうと思う。

それと流石に何もしないのも嫌だったので、読書をした。

三津田信三の首無の如き祟るものを読んだ。

完成度の高さは伝わるけど、心が弱ってるからか、全く乗り切れなかった。

特にこのシリーズ象徴であるホラーミステリの融合のホラー部分が心底乗り切れない。

心が疲れていると感情が揺れ動かないのかなあ。

ミステリ部分は、まあシリーズでいきなりこういうのやりだして、謎解きパートの始まり露骨にもほどがあるホラーアッピルのせいで、大ネタはわかっちゃった。

もちろん、ミステリ議論であるモットーなので、ネタが読めたことはどうでもいいんだけど、どうでもいいんだけど、やっぱもっとちゃんと心が疲れてないときに読めばよかった。

グラブル

アーカルムパス共闘デイリー、シュヴァマグ、古代布、マルチをちまちまと、復刻イベのダマスカスがいしょうとレジェチケを消化。

なんか今日、運がすごくて、アーカルムフラムグラスからオッケが二本も落ちた。

これで無凸オッケは累計6本、火はアニラいるからコロ杖で問題ないみたいな態度でプレイしてるんだけど、計算機をたたく時間かしら。

古代布201/400。虹星晶1195/3300。碧空の結晶230/460。

2019-07-07

お姉さんが優しいだけの話を見たい

からおねショタエロゲを探していたら、ぼくのなつやすみみたいなエロゲがあった。

夏休みだけ田舎の親戚の家に送られて、主人公と親戚のお姉さんが登場するやつ。

サンプルとかプレイ動画とかみてたら、お姉さん優しくてこういうのいいなって。

ある作品は村の子供と仲良くなって一緒に遊ぶのがメインっぽかったが、別の作品では一人遊びが多そうった。

なんとなく、ひとり遊びのほうが見ていて好感がもてる。

エロ要素なくていいので、お姉さんに優しくされるだけの話がみたい。

7payのインシデント対策完璧

まず、マスコミ各社を広告で予め抑えてあったので、報道は最小限に食い止められ、セブンアイホ―ルディングスへの批判報道を押さえた

次に、その日のうちに中国人逮捕事案を出させて、世間の目をシステム瑕疵ではなく中国窃盗団へのヘイトに切り替えさせた。警察連携したナイスプレイだ。

もはやセブンアイホ―ルディングスを批判する人たちははてサくらいだ。彼らがいくら騒いでもノイズしかならない。今のシステムの破り方を指摘する人が居れば警察に協力してもらって警告出せばOK

被害を訴える人達には「警察被害届を出して」とアナウンスし、その警察側は「セブン側が被害届を出すべき事案」と逆のアナウンスをする。これでセブン側は被害補償をする必要がなくなった。

大企業からできる完ぺきなインシデント対策。これを地元の小規模スーパーが真似することは出来ない。

Steamサマーセールそろそろ終わるけど

ぽまいら何か買った?

漏れはいくつか買って、そのうちいくつかはプレイしたのでファーストインプレッションを書くお。

Night in the Woods / ¥1,980→¥1,188 (-40%)

まだやってない

https://store.steampowered.com/app/481510/Night_in_the_Woods/

2DADVであるということ以外どういうゲームなのかまだよく分かっていないが、「大学中退して地元に戻ってきた主人公」というイントロダクションだけでかなりぐっときしまった。

自分も似たようなことで苦しんだ経験があるので…。

ざっくり調べた感じモラトリアム期のヒューマンドラマフォーカスしたADVなのかな。

こういうテーマADVでここまで高い評価を得るタイトルはあまり見かけない気がする。まあLife is Strangeとかあるけども。

日本語版ローカライズ定評のあるPLAYISMが担当というのもあって期待が大きい。

Hollow Knight / ¥1,480→¥888 (-40%)

まだやってない

https://store.steampowered.com/app/367520/Hollow_Knight/

インディーゲーム史に残る名作として名高いやつ、ついに買っちった。

アートスタイルがかなり好きでアニメーションの質も高そうなのでずっとチェックしてたんだけど、いわゆるメトロイドヴァニアがあまり得意ではないので若干尻込みしてた感は否めない。

でも頑張ってみたいと思う。絵とアニメーションしか知らないこの主人公最後まで導いてみたくなったから。

あ、今度Silksongっていう続編も出るらしいっすよ。タイトルがいちいちカッコいいな。

Flower / ¥720→¥576 (-20%)

やったことある

https://store.steampowered.com/app/966330/Flower/

PS3で好評を博した名作が発売10年目にしてSteamに登場してたので購入。

邦題Flowery」と言えば思い当たる人もいると思う。(日本だと商標か何かの関係タイトルわっちゃったらしい)

この作品と同開発元の「Journey邦題風ノ旅ビト)」は、この手の「インタラクティブメディアとしてのビデオゲーム」というジャンル確立したなと個人的に思っている。

「一枚の花びらになってフィールドを舞いながらたくさんの花を咲かせて進むゲーム」という説明で伝わるだろうか。

プレイヤーが花を咲かせる度に花びらも増え、花びらが増える度に音楽も重なりを増し、そして花びらは最終的に一列の連なりとなり、世界に彩りを加えていく。

いわゆるゲーム的な難しさは殆どないので、生活疲れた人におすすめ

そういえばPS3ではモーションコントロール対応してたけどSteam版はどうなんだろう。

Islanders / ¥620→¥465 (-25%)

ちょっとやった

https://store.steampowered.com/app/1046030/ISLANDERS/

これは前から気になってたやつ。

一見SimCityやCities: Skylinesみたいな街作りシムを想起させるけど、中身は全くの別物なので注意。

限られた土地建物を配置してスコアを稼ぐ、というのが基本的な進行。

例えば、畑を置くとポイントが貰える。でも畑を風車小屋の近くに置くとシナジー効果が発生してより多くのポイントが貰える。

そういう法則に従ってポイント一定値稼ぐと新たな建物がアンロックされるのでまた同じことを繰り返し、置ける建物がなくなるか次の島(ステージ)がアンロックされたら終わり。

まだ始めたばかりだからからない部分も多いけど、常に工夫の余地があってなかなか面白いシミュレーションじゃなくてパズルゲームだね。

時間制限もないのでゆったりできるし、資源管理とか住民からクレームとかも一切ないので安心してポイント稼ぎに特化した街を作って眺めよう!

Muse Dash / ¥360 (セール対象外)

ちょっとやった

https://store.steampowered.com/app/774171/Muse_Dash/

セール対象外だけど買っちった。

中国発の音ゲーで、iOS/Androidアプリとして昨年リリースして好評を博していたらしい。スマホアプリ界隈はあまりチェックしてないので知らなかった…。

Twitter動画を見かけて何だこのkawaiiアニメシヨン!?驚愕したのでSteam版を購入。

アニメシヨンが本当によくできていて、キャラ選択画面をくるくる切り替えるだけで無限時間が過ぎていく。

音ゲーとしてはわりとシンプルガチ勢にはやや薄味かもしれないが、キャラデザもアニメシヨンコミカルkawaiiのでとても楽しい

音ゲーには明るくないからよく分からないけど、曲はボカロの流れを汲んだものからナードコアっぽいものまで、歌詞中国日本英語インストと国際色豊か。本体収録曲は40曲で、DLCで曲追加という感じらしい。

正直定価ワンコイン以下でこの内容はかなりいいんじゃないか…?音ゲー界隈の相場観が分からんから疑問形だけど。

Gunpoint / ¥980→¥333 (-66%)

まだやってない

https://store.steampowered.com/app/206190/Gunpoint/

スニーク要素のある2Dパズルアクション?っぽい。レビューがかなり良かったので購入。

主人公スパイなので当然施設に潜入して機密情報を盗みだすし、

スパイなので当然壁や天井に貼りつけるし、

スパイなので当然電気配線をいじって照明やドアを操ったりできる。

どうやらそういうゲームらしい。

攻略ルート自由度が高くリプレイ性がありそう。ステージエディットもあって次作ステージを共有できるらしい。

Strike Vector EX / ¥1,180→¥141 (-88%)

まだやってない

https://store.steampowered.com/app/476360/Strike_Vector_EX/

コンビニちょっといいおにぎりより安い!

なんかキューおすすめされたのでPV見たらなんかギューンブォーンバキューンってやっててカッコよかったしちょうど身体闘争を求めていたので購入。

マルチは人が少なそうだけど、レビューではシングルキャンペーンも好評っぽいのでこういう系が好きな人はいいかも。

Radiant One / ¥410→¥123(-70%)

1周クリア

https://store.steampowered.com/app/864550/Radiant_One/

コンビニ普通おにぎりより安い!

全体的にスマホアプリっぽいのでたぶん移植かな、と思ったらやっぱり元がiOSアプリだった。

うまく説明できないけどこういうグラフィック好きなんだよね。有名どころだとINSIDEとかRiMEみたいなの好き。こういうの何て言うの。

開発元CEOが「インセプション」や「パプリカからの影響を公言していて、確かに主人公が夢と現実を行き来するというストーリーはそれっぽい。

夢の中での出来事現実に影響を与えたり、明らかにオマージュっぽいホテル廊下とか出てきたりするし。

あとStardew Valley要素もちょっとあるとも言ってたけどこれはやれば分かる。畑は耕さない。

インタビューを読むと前作の失敗でスタジオが存続の危機に陥る中リリースした勝負の一作らしい。そう思うとなんか気合い入っちゃうな。

ゲームとしてはいわゆるポイントアンドクリックADVで、ボリュームは控えめで普通にじっくりやって1周1時間弱くらい。実績コンプも面倒なのは会話集めくらいでさほど難しくなさそう。

丁寧な日本語訳と小綺麗なグラフィックが好印象。難しいアクション要求されないので、プレイアブルな短編小説を読むくらいの気持ちプレイするといいと思う。読後感は爽やか。

Borderlands: The Handsome Collection / ¥23,700→¥595 (-97%)

まだやってない

https://store.steampowered.com/bundle/8133/Borderlands_The_Handsome_Collection/

どう見ても元値と割引率がバグってる。この間Portalシリーズ60円話題になってたけどそんなん目じゃないな。

これは「Borderlands 2」と、無印と2の間を補完する「Borderlands: The Pre-Sequel」の本編2作+それぞれのDLC全部入りバンドル自分場合2を元々持ってたのでその分更に安くなってた。まあ2は積んでるんですけどね。

いや、違うんです、言い訳をさせてください。

Borderlands無印Borderlands 2は以前セールで買ったんすよ。で、せっかくのシリーズものなんだから無印からやろう!って思うじゃないすか。でもPC無印日本語非対応なんすよ。

日本語化しようにも若干グレーっぽいし不具合出たらとか思うとめんどくさくて、かといって2から崩す気にもなれず…って感じで仕方なくここまで来ちゃったんすよ。

積みゲーは2つで十分ですよ。分かってくださいよ。

とか何とか言ってたら今年の4月Borderlands Game of the Year Enhancedが発売されたんすよ。

これは無印GOTY版のリマスターで、驚くべきことに新規日本吹替も収録された全日本話者PCゲーマー待望のバンドルなんすよ。

で、SteamPC無印オリジナル版を所有しているユーザー、つまり俺に対しては無料ライブラリに追加してくれるという神対応付き。

あれ?言い訳しようとしたのに言い訳できなくなってんな?

はいBorderlands 3がEpicで時限独占やってる間に頑張って崩します。

いや、むしろ「3の時限独占終わるまでこれやって待っててね」という開発からメッセージでは…?

おわり

今年のサマーセールはこんな感じかな。

ぽまいらも頑張ってゲーム自分で積んで自分で崩す自己完結活動に精を出していこうな。

Steamサマーセール2019は日本時間(たぶん)7月10日(水) 02:00までです。計算間違ってたらごめん。

そんじゃまたハロウィンセールの時期に。

Fate自分でもなぜか理解できないほど嫌いになってしまった

第1作目をプレイした時は普通に楽しめたし、ZEROアニメは楽しんで見てたんだが、

なんか最近は訳わらんほど嫌いになってしまい、視界に入っただけで不快な気分になっている。

今期はロードエルメロイ事件簿とかいスピンオフ作品っぽいのをやるというニュースに触れただけでゲンナリしている。

何でこんなに嫌いなのか自分でもよく分からん

アニメApocrypha普通にまらいから途中で観るのやめたが、つまらないアニメなんて沢山ある訳だし、つまらんだけならこんな嫌悪感を持つわけがない。

Grand Orderはやってない。

思うに、偉人とかを検索した時に変なキャプションと一緒に変な絵が出て来るという経験の積み重ねで知らず知らずのうちにヘイトを貯めたんじゃないかと思うが、

なんかもうアレルギーでも持ってんのかというほど、あの絵を見ると反射的に吐き気が湧いて来る。

俺はどうなってしまったんだ。

2019-07-06

アプリストレスだった

毎日ボーナスの為にログインしなきゃいけないとか

こういうイベントやらなきゃいけないとか

ログインしなかったらこういうことになるとか

そういう風に思いながらプレイしてきたけれど

ちょっとプレイするだけで30分とかなるのでそれが苦痛になっていた

だけどそれを辞めてから時間に余裕ができるようになった

もう、こういうアプリプレイしないよう誓った。

ベジタリアンの楽しさ

東京一人暮らししてる頃、ベジタリアンをやってた。

理由は牛さんかわいそう()だよ、うん。

ベジタリアンやってて、つまんないことばかりじゃなかったよ。

それなりに食の楽しさは堪能できたんだよね。

東京大都会()だから、何軒もベジタリアンレストランがあってね、色々一人で食べ歩いたんだよね。

そしたら、縛りプレイみたいな楽しさがあったんだよね。

「お、すげぇ、肉なしでこんなにうまいのか…!?」みたいな。

動物性材料使用麺類食ってる時もね、「こんな動物的な味のダシが植物性なんて…」なんて感動してさ。

美味しいもの食ってる喜びにその感動がプラスアルファされる感じ。

COMPみたいな完全食見てると湧いてくる妙な好奇心が満たされる感じ。

そういうベジタリアンの楽しみ方もあるよね。

https://anond.hatelabo.jp/20190706101915

わざわざ自分人生縛りプレイしなくていいのに文句を言って繊細チンピラすぎる。

周りにこんな奴いたらマジうざい。早くいなくなれと思うレベル

から、さっさと逃げ出してしまえ、縛りプレイやめない限り安住の地は決して見つからないだろうけどな。

彼女浮気セックスどこまで耐えられる?

普通性癖だと思ってた彼女がさ、浮気相手の男と

イラマチオ

中出し

掃除フェラ

スパンキング

アナル舐め

くらいのプレイを喜んで積極的にやってたら耐えられる?

anond:20190705121642

全然からない

強いてそういう「ついて行けない」感覚に近いモノがあるとしたら、ガルパやっていて昔だったら最高難易度でもかろうじてクリア出来たかもしれないけど、今から先の自分はもう生きている間にいくらこれをプレイしても難易度27以上を絶対クリア出来ないんだろうな、と自覚した瞬間

anond:20190705121642

据え置きのゲームをやらなくなった

家族ができたらテレビ占有はできないし

スマホゲーム特定時間プレイするのが難しいのと、スタミナを溢れさせる事を気にしなくなったらプレイ自体時間が減った

アニメ子供と見てる

変わったというより環境に慣れてきたという感じ

2019-07-05

最適解が狭すぎるローグライクが本当に駄目

個人的にな。

最適解の強さが平均値においても上振れ下振れの両面においてもパーフェクトで対応能力だって一番高くなるようなゲームが本当に駄目だ。

最高難易度クリアしようとすると一番強いプレイを追求するだけになって何の個性も無くなる。

ただその辺りを目指すだけの運ゲーだ。

俺がやりたいのはその場にあるもの危機をくぐり抜ける冒険野郎であって、パチンコ台の前に座って一日中大当たりを夢見てダラダラと時間をすり潰すギャンブラーじゃないんだ。

そっちをやりたい人がいるのも分かるんだが、俺はそれを求めていない。

それが全く同じジャンルで、パっと見だけだと区別がつかないように作られているのが駄目なんだ。

最初は最適解が狭いように見えたゲームシステムアイテムが揃っていくうちに無限の広がりを見せる場合もあれば、逆にそれぞれの累積によっていよいよ最適解が狭く狭く収束していく作品もある。

そこが分からないのがローグライク面白さだと嘯く連中だっているだろうよ。

でも俺が求めているのはそうじゃないんだ。

それだけだ。

オチはない。

anond:20190705205944

じゃあ借金を打ち明けるか、海外逃亡w

アナル開発かスカトロプレイをする。

離れるか、やみつきになるかいかばちか...!

人生ってすげえなあ

もう28年もプレイしてるのに全然飽きがこねえや

anond:20190705154222

セックスしてるときに別れ話を切り出す。

「別れないと挿入しないよ?」って言えば、そういうプレイだと思って相手も了承する。

俺は30歳にもなって泣きながらSEKIROをプレイする

「クソが!一心クソが!ゴミが!なんじゃこいつ!おかしいやろ!」

「猿クソすぎ!おまえ首無いほうがつえーじゃん!ゴミが!」

「梟ばか!ばか!クソ!そんなみれるわけない!俺がおまえならずっとそれしてるわ!ローリスクハイリターン行動やめろ!」

 

こうやって泣きながらやってても、しばらくする内に

 

「心ちゃん、よわよわですね~、あら~、炎きれいれいはい、よわよわですね~」

最初から最後までよわよわ猿ですね~、アイテム使うまでもなく勝てますわ、ざっこ~」

「おとうさんこんなんつよさで野心いだいてバカバカですね~、よわよわのよわ!

 

と笑いながらプレイできるようになりました。

球技にもバラエティが欲しい

球技場の床が違うとか、ボール性質が変わってプレイに影響が出る…とかそういうのはあるけど、結局基本的ルールフォーマットは変わらないわけじゃん

野球だとちょっとあるかもしれないけど、コート球技場の形が極端に違うとか、ボールの大きさが大会場所によって全然違うとか、そういうルールを作っていったら球技がどう変わっていくか気になる

選手対応力が問われると思う

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん