「ヒップアタック」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヒップアタックとは

2019-11-11

ヒップアタック

仲のいい女がなにか不機嫌そうにすれ違いざま腰を横に突き出して腰をコンってあててきた

腰ってかお尻

あっすみませーんって言って去っていった

不機嫌かもしれないがこれはご褒美にしかならないのでは

2019-10-04

日本必要ボディランゲージ

"肘打ちが日本では「降ります」って意味"←ブコメ見ると知らないって言ってる人が多かった。

日本人でも田舎の人は都会の常識を知らないのかもね。恥をかく前に以下の基本的な無言ランゲージマスターしといたほうがいいよ。

 

左ジャブ→その試供品ください

ストレート→この試供品を受け取りなさい

アッパービッグイシュー買ってください

スライディング→ここにバナナの皮があります

アームロック→静かに食事がしたい

舌打ち→あなたエスパーではないのですね、残念です

ヒップアタック→乗ります

スクラム→満員です。次の電車をお待ちください

クロスアームブロック→私は痴漢ではありません

ダイブ→死にます(※駅ホーム限定

2019-07-10

嫁の決断

僕はどちらかというと優柔不断でいつも自分で決めることができない。

決めつける人が嫌いというよりは、決定したことをあとから文句を言う人が嫌いだ。

自分の周りにそんな人間ばかりだったので、自分はいしか決めることをしなくなった。

かといって、何でもいいとは言わない。いくつか候補を絞って、その中だったらどれがいいか相手に決定を委ねる。

妻は僕とは真逆で、何事もずばずばと決定していく。

それに対してあとから文句をいうことはないし、妻の決定ならたとえ失敗でも全力でフォローする。

自分が言うのも何だが、おそらくはお似合いなのだろう。

そんな妻が決断力を見せると、僕は決まってこういうことにしている。

「さすがのお決断力!」

すると妻は決まって「そんなに味わいてぇのか」といって僕に遠慮なしのヒップアタックを食らわせてくる。

ぼいーんと弾け飛ばされながら、やっぱり僕たちはお似合いなのだと実感する。

この瞬間がたまらなく幸せである

2019-04-22

anond:20190422094044

目に見えてわかる身体障害者です。シチュエーションは違いますが、よく譲られるのを断るので、その時に思っている勝手理由をいくつか書きます

全然関係ないのはわかりますが、今日は2度ほど辛い思いをしたので、ここに吐き出す感じで。

1) 目的地が近い

座るのがそもそも面倒なパターンですね。リュック通勤しているので、余計に。

2) 優先席前に立っていて、目の前の人が狸寝入りを決め込んでいて、その横の人に譲られた。

目の前の人が譲ってないのに、別にから譲る必要はないですよって思ってます。もちろん目の前の人が体調が悪いケース、内部障害があることはわかります

ただ、私の杖や障害箇所に目がいった瞬間に目を閉じ、駅につくたびにまぶたを動かして様子を見る(見てるとよくわかる)人を、ほぼ毎日見ていると、心が歪んでいくものです。

3) 期間駅付近まで座っていて、「もうすぐおりますから」と譲ってくれる

たまにおられます。(2)の狸寝入りさんが「あ、すみません気づきませんでした!」と言って合わせ技をしてくるケースが多いですね。おきてる方は見てればわかります個人的には優先席を譲るつもりなら寝るな、イヤホンつけるなと思いますし、私も重度の障害を持つ方のために基本起きてます

こういう申し出は断っても執拗に「いや、降りますから」と勧められるのが本当に辛い。勝手な話だと思いますが、心情的には絶対座りたくないやつです。

N=1ですが、通勤時間帯はみなさん消耗しているのか、痛い目や心が削られる目にあうことが多いですね。何度も転ばされましたのでもう慣れましたが。今日も空けていただいた優先席に座ろうとしたら、横から女性ヒップアタックを食らって、転びかけましたし、乗り換え後も譲っていただいた席に座ろうとしたら、イヤホンをつけたサラリーマンさんに席を持って行かれました。

個人的には優先席不要だと思っています日本個人主義的すぎて、このような余剰リソース弱者のために用意する施策はうまく行かないと思っているので。モラルのない人が余剰リソースを掬い取っていくのをみなさんも色々なところでご覧になっていると思いますから

もし「周りの人はもっと善意にあふれている」なんて思うなら、みなさんも杖を買って、通勤時間帯に電車に乗ってみてください。きっと心がささくれ立つ思いができること請け合いです。

追記

予想通りの読み方をされて満足しています。私は「譲れ」「恵んでくれ」ということを書いたのではなく、優先席前の人の行動を通して、普段見えない人の悪意に触れてしまうのが辛いだけです。普段普通に歩いているあなた方が気づかないような。「座りたい」とは一言も書いていませんのでおわかりいただける方もいらっしゃるかと思いましたが。でも満足です。いつも見ているものがそこまで間違っていなかったとわかりましたので。

個人主義蔓延、と記載いただきましたが、日本人は明治時代まで超個人主義の国であって、未だそれが色濃く残っているだけだと思っています。これについては言及する書籍がたくさんありますし、社会保障関連のアンケートを見ればよくわかると思います

所得については、同世代男性の平均以上いただいているので、そこは皆さんと同じかなと思っています障害年金も受け取ってませんし、控除も受けてません。というより、このような言及が出ること自体個人主義」の証左であるとも思いますが。

とにかくお返事ありがとうございました。そろそろ帰りの電車に揉まれてきます

2018-04-27

うちの会社複合機

うちの会社事務所複合機は狭いところになぜか設置してあるので、

通路が狭く人が通る時すれ違うとき避けたりしなければならない。

避けたり譲ったりするのがもう事務所のいつもの光景

複合機の向き90度に回転させたら広いところ歩けるのになぁと思っても皆誰もやらない感じ。

今日コピーとか多く操作で夢中になってて気が付かなった。

増田さん、通りますよ!」って言う「よ!」のタイミングヒップアタックされた。

あいつめ、なんちゅう尻の柔らかさか。

まぁ複合機の向き回転させなくてもこのままで良いかなとひっそりと思った。

2017-08-24

ぶつかってくるやつ

横見ながらぶつかってくるやつ

遠くを見ながらぶつかってくるやつ

友達の方見ながら横歩きしてぶつかってくるやつ

後ろ向きにぶつかってくるやつ

取引相手お辞儀しながらヒップアタックしてくるやつ

真正からぶつかってくるやつ

スマホ見ながらぶつかってくると思ったら10cm手前で避けるやつ

突然止まるやつ

唐突に方向転換してぶつかってくるやつ

 

お願いだから行方向を見て

流れがある時は、流れの上流にも意識を向けて

2016-09-16

歩きスマホより危ない歩行者

まり話題にならないけど、歩きスマホより危ない歩行者って結構いるよね

特に駅で見る

 

  • 看板などを見ながらよそ見歩きしてぶつかってくるやつ
  • 右に曲がる時に左を見ながら進みぶつかってくるやつ
  • 急に止まったと思ったら踵を返し、後ろにいる俺にぶつかってくるやつ
  • 友人と歩いてて、進行方向じゃなく友人の方ばかり見ててぶつかってくる集団
  • 友人とはしゃいでて、後ろ向きにぶつかってくるやつ
  • 取引相手ばかり見て、周りを見ずにぶつかってくるサラリーマン。深々とお辞儀しつつ、ヒップアタックしてくる
  • エスカレーター降りた途端立ち止まって道を塞ぐジジババと外国人
  • まっすぐ前を見てるのにぶつかってくるおばちゃん

 

みんな進行方向ちゃんと見て!

周辺視野をちゃんと使えば視界ってすごく広いんだよ!

右目で右端を、左目で左端を見ることをイメージしてみて

 

まあ道が狭いのも問題なんだけどね

歩きスマホよりこいつらの教育が先だろと内心思ってる(言わないけど)

2016-04-08

増田の最強必殺技かんがえたから聞いてくれ!!!!!!!!!!!!!!

その名も「うんこぶりぶりアタック!!!!!!


ケツから脱糞しながら敵の顔面ヒップアタックを食らわせる技だ!


これではてブ怪人も一撃必殺!!!

2014-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20140516004824

中越紛争という言葉があるが、なんで越中紛争ではないのか。

それだけが残念でならない。ヒップアタック的な意味で。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん