「バランタイン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バランタインとは

2019-10-13

1000円〜1500円で買える美味しいウイスキー

1000円〜1500円で買えるウイスキーおすすめである

 

700円程度で買えるものもあるが、何もかもが薄く、あまり満足できない。逆に2000円となると美味いのかもしれないが高価である。高価すぎて味がよくわからないものもある。

700円にあと数百円足せば1000円〜1500円で買えるコスパの良い旨いウイスキーにありつくことができるのだ。これを強くおすすめしたい。

 

私は練達のウイスキー愛飲者ではない。ただの酒飲みであり、ウイスキーそもそもアルコール度数が高いので酔っ払うにコスパが良いことに気づきウイスキーは太りにくい酒であることを知り、ウイスキー日常的に飲んでいる。スコッチとかそういうのもよくわからない。ウイスキーウイスキーだ。

 

私が近所のスーパードラッグストアで飲んでみて良かった1000円〜1500円で買える美味しいウイスキーを紹介したいと思う。完全なる個人独断偏見なので、異論は歓迎。むしろおすすめあれば教えてください。

 

1. バランタイン FINEST(1000円〜1200円)

バランタインの一番安いやつ。これは美味いというか、癖がなくて飲みやすい。とてもクリア。にも関わらず、しっかりとウイスキーの飲みごたえがある。魔法でもかけられているのだろうか、といつも思う。不思議な酒だ。ウイスキー初心者にもおすすめである

 

2. ブラックニッカ ディープブレンド(1300円〜1500円)

ニッカにはクリアリッチブレンドなど種類豊富だがおすすめディープブレンドだ。しっかりとウイスキーしている。同じくらいの価格リッチブレンドは少し物足りなかったが、このディープブレンド香りが明らかに違う。ウイスキーYouTuberが絶賛していたのを見かけて買ってみた。大正解であった。アルコール度数45度なのでコスパも良い。油断するとひどく酔う。

 

3. ジムビーム(1000円〜1200円)

あまーい香りが特徴。好き嫌いはわかれると思うが私は結構好きだ。ただ、歳のせいか甘いものが苦手になってしまって最近はあまり飲んでいない。しかおすすめには違いない。

 

4. ジョニーウォーカー赤ラベル(1500円〜2000円)

少し予算オーバーだが、店によっては1500円以内で買える。私が一番好きなのはこれだ。まじで美味い。香りも良いし飲みやすい。何がどう美味いのかを説明したいのだけれど、味覚音痴と語彙力不足で「まじで美味い」としか説明できない。蛇口からジョニーウォーカーが出てくればいいのにと本気で思っていたことがある。それくらい好きだ。

 

番外1. ジャックダニエル(2100円〜2500円)

2000円以上するウイスキーの中では不動の1位。初めて飲んだときの衝撃は忘れられない。こんなに美味い酒があっていいのかと戦慄しながら飲み、酔った。スマホコード決済でいろいろな事業者20還元やら50%還元やらやっていたとき、ここぞとばかりにジャックダニエルを買いまくった。幸せ時間であった。

 

番外2. メーカーズマーク(2500円程度か)

居酒屋でこれのハイボールがあったので試しに飲んだところ、あまりに美味さにひっくり返るかと思った。後日、カラオケ飲み放題でまたしてもこれのハイボールがあったので嬉々として飲みまくり記憶をなくした。相当飲んだ。来たそばから一気に飲み干しすぐに注文するという有様であった。

安い酒は悪酔いし翌日に残るが、それなりに高い酒はなぜかあまり二日酔いにならない。カラオケの日は深夜まで飲んで何事かを熱弁しながら相当にふらふらと自宅へ帰ったと聞いたが、翌日、朝にいつも通りスッキリと起きて読書さえした。メーカーズマークは魔術だ。今年の年末ちょっとした贅沢としてこれを買ってきて飲みまくる予定だ。

2017-08-29

今夜もまた眠れなかった

久々の喘息発作をきっかけに再発した昼夜逆転

今日は昼寝もしたからなおさら悪い。

トラベルミン1錠じゃあとっくに眠れなくなってるのはわかってたけど、やっぱり眠れないのはしんどい

そんなこんなで、眠気がくるま書物をすることにした。ほんとは勉強でもしたほうがいいのはわかっている。

買い置きしていたウィルキンソン炭酸に、バランタインを注いで飲んでいる。度数何度あるのかなこれ。お酒睡眠に良くないのは知ってるけど、早めに覚醒するなら昼夜逆転も治ってくれるだろうと淡い期待を抱いている。

壁打ちの場所としてこの匿名ダイアリーってのは便利だということに最近気がついた。読み物としてもとりとめがなくてやめどきもない。人々の恨みつらみから幸せまでが流れていく。数年前のトピックを読みながら、「ああそんな話題もあったっけ」なんて思ったりする。

やっぱり勉強したほうがいいかな。課題は山積みになっている。だけど今の自分は、自分思考して生きた蓄積を記録したい欲がとても強まっている気がした。

ここ数日、自分が読みたいものを誰かがすでに完成させたもの外注しようとして、見つけられなくて、夜が更けていくことが増えている。そして、自分共感できる話は自分しか書けないのだな、と思うようになってから、「書かなきゃ」という気持ちが強まっている。前にもそんなふうに思って、自分の書きたい話を書き続ける手が止まらなくなったことがあった。

あるいは現実逃避なのかもしれない。数カ月後に差し迫った人生の大イベントを控えて、逃げ出したくなっているのかもしれない。思えば昔の自分もそうやって逃げていたし、逃げるときは決まって何かを書き溜めたがった。またその周期がやってきたんだろうな。

それとも、今こうして自分が「読みたい」と思うものを、今の自分が書き溜めておくことは、後の自分のための貯蓄になるのかもしれない、なんて正当化理由も思いつたりする。後の私のほうが切羽詰まっているのなら、後のときの私のために、今の私が私のほしいものを用意しておいてやろう、なんて思ったりもする。それも逃げだろうか。

切羽詰まっているときの私がほしいのは余裕だろうに。余裕は前借りしておけば確保できるものなのに、今またこうして垂れ流していく。やっぱり無駄遣いなんじゃないか?って気持ちが頭をもたげる。どうにも踏ん切りがつかない。

そうこうしているうちにもう1000文字近く書き込んでいるらしい。やっぱりこれ書きたいものを書いたほうが良い気がしてきたな。20分かからずにこれだけ書けるなら、悩んでる時間より書いてる時間のほうが短くできる。

あとで書こう

2017-05-11

http://anond.hatelabo.jp/20170511174327

いや、チャージ料込でその値段行くのはホテルのバーかだいぶ高級志向だけだろ

一般は3000円くらいで済むと思うけどな。2~3杯で

結局、空間を愉しむ場所だし、長居する場所でも無い。ボトルキープ出来るわけでも無い。

空間サービス、なんか大人感込みでバランタイン1000円だよ。

でも、チャージで付くおつまみが糞な見た目だけ高給バーは確かに増えたよな。

正直、今はカジュアルなバーの方が良かったりする。

バーって高すぎない?

いや、別に原価厨じゃないんだけどさ。

それにしても高すぎないかって思ったんだよ。

酒2〜3杯で適当につまんで5千円だろ。

このご時世で高すぎないか

そりゃあの音楽と美味い酒に金がかかるのは分かるんだよ。

でも今はyoutubeでいい音楽はいくらでも聞けるしセブンイレブンで良質の氷やつまみは手に入る。

俺が飲んでるバランタインというウイスキーbarで飲むとシングルで1000円程度。

いやいや、あれ一瓶カクヤスで1000円で買えるから

って事で最近足が遠のいてるんだけどbarもそろそろ路線変更しないとやっていけないと思うんだよね。

2015-06-25

増田の好きなウイスキーをおしえて

最近マッサンブームだかなんだかで品薄だったり、値上げ続きだったりするけど、数年前からじわじわウイスキーにハマっている。

ハイボールロックときて、最近ようやくものによってはストレートを楽しめるようになってきた。

何飲んだか銘柄だけ書き込んでるノートを見たら、書き始めてからこっちで大体50種類ほど飲んだみたいだ。

味のイメージがまったく思い出せないもの結構あって、今になって飲んだ時の感想一言添えておけばよかったなーと思う。

そんな感じで、ここへきて少し振り返ってみて、まだまだ飲んだことなウイスキーがいっぱいあるし、

一度飲んだけど忘れてしまってるウイスキーもたくさんあるので、次は何を飲もうかなと迷ってしまっている。

というわけで、ウイスキー党の増田がいたら好きなウイスキーを教えてもらえないだろうか。

おススメするとか考えないで完全に好みのものでかまわない。手が届きそうなら飲んでみたいと思う。

ちなみに私は、バランタイン17年、ラガヴーリン16年、響12年がこれまで飲んだ中では特に好きだった。

ウイスキー好き界隈では、シングルモルトの方が人気があるっぽいので、ちょっと肩身が狭い。

2011-09-12

最近志向

ただの自分志向性をここ一週間分

足りないものや、嗜好品など

アイロン

Leeジーンズ

コーヒー

コーヒー器具;エアロプレス

コーヒー染めをやりたい。 及び、媒染剤としてお歯黒の確保

あみもの;てぶくろ

できれば、手作りする方向で

ジャケット

パーカ;厚手でしっかりしたものが好ましい

本;

これはなぜかすぐに手元に集まる。。。

ブランデー

バランタインや、J&B、カナディアンを試したい。

いずれも、現実逃避に使っているのではないだろうか?

2008-10-26

バランタイン二万五千円

麻生さんが行ってたバーの話。

正直誰かがもう言ってる気もするけどさ、基本的にああいうお店って、ボトルキープの値段より席代の方が高いよね。

ボトルはちびちび飲めば長持ちするし。

席代はいくらなんだろ。なんか妙に気になってきた。

2007-03-22

Re: シングルモルト・最初の一杯

実はシングルモルトの「最初の一杯」は覚えていない。

覚えているのはスコッチとの出会だ。それは「グランツ」、たしか25年物だった気がする。めちゃくちゃおいしかった。

それは、スコッチとの出会いというより、ウィスキー、いや蒸留酒、もっといえば「お酒」自体との出会いといってもよい。そんな感じの出会いだった。

それからバランタインカティサークシーバスリーガルといったブレンデッドの有名所を経て、気がついたらグレンフィデック、マッカランといったシングルモルトを好むようになっていた。

そしてラフロイグとの出会い。これはさすがに強烈だった。一口のんで、これは……消毒薬

しかし、何故かヤミツキに。といっても、その後は、手軽なワイン日本酒メインになったんだけれども。

ただ、

グラスを持ってるだけで顔が綻びっ放しなんて

わかる!

たまに飲むと、グラスを持っているだけで、その香りだけで、顔がにやけてしまう。もー、あまり人前で飲めないじゃないか(笑)

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん