「ハンガーストライキ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ハンガーストライキとは

2015-08-31

国会前のデモに人が集まっているらしいけど

どうして塩狩峠主人公のように自分人生犠牲にして法案を止める人はいないの?

ハンガーストライキでなくてさ。もっと積極的な行動してさ。

うまくいけば英雄だし日本史教科書にも載るのに。

2015-08-29

おなかすかない

からハートチップしか食べてないのに。

いっそこのままハンガーストライキすっか。シールズみたいに。

どうでもいいけどシールズって特殊部隊イメージしかわかないよ。わざとなのかな。まあいいや。

でも、おれひとりがハンストしたところで、なにか影響が及ぶとしたら、母ちゃんくらいなんだろう。

あんた、ちゃんとご飯くらい食べんさい」とか電話で言われるんだろう。

ああ。食欲ないけど、卵かけごはんくらい腹に入れとこうかね。

半日ぶりに腰を上げて冷蔵庫を開けると、三日前に職場でもらった信玄餅しかなかった。

ハンガーストライキ

安保法案反対のハンストのゆるさが許せないので

法案成立までハンガーストライキを行う。

 

夕飯食べるとかそんなんじゃない。

ず〜〜〜っとご飯食べない。

 

座り込みとかしない。

きちんと普段通り仕事する。

 

一応無期限のつもりだけど、

反対のハンストが終わったり法案成立したりしたらやめるかも。

 

死ぬかもしれないけど止めてくれるな。

 

本当にご飯食べない。

絶対にご飯食べない。

 

回鍋肉や青椒肉絲みたいな濃い中華でもご飯食べない。

焼き肉でもご飯頼まない。ビールごまかす。

 

ラーメン屋サービスライスも断る。

たぶん、かなり辛いと思うが、俺は真剣だ。

 

定期的に体重だけ記録はしようと思う。

もし死んだらこれが遺言なんだろうか。

痩せたらまた報告する。

2015-08-20

http://anond.hatelabo.jp/20150820190324

イスラム教徒は全員それくらいのことを毎年やっているので

ハンガーストライキとして効力がないという意味

2014-04-25

署名するだけなのに、なぜ気軽に集まらないのか」は愚問というものだ。

署名とは、管理機構への単なる要請ではなく、「私達はこのように(あなたとは異なる)考えを持っているのだ」と通知し、共同で何らかの排斥を受けることにより、署名者達の集団意識の強化を招くもの、とまで考えた方がよいだろう。

署名とは基本的人権におけるハンガーストライキのようなもので、それが説得力の由来だ。

2013-04-16

相続もめすぎて婆ちゃんがガンジーになった

内孫なんだがわしゃーもー疲れた。

祖父がなくなり相続財産は住んでる土地しかないのだが嫁いでいった娘が権利分よこせときて大炎上

一応預金ベンツのCクラスが買えるぐらいはあって、そちらは全部やるといったのだが額面が土地釣り合わないのが嫌らしい。

住んでる土地の課税評価額が半端ないので欲しくなるのは判るが、それはそれは大変なことである。課税評価額と取り引き価格の違いもわかっていないようで、底地地上権もしらない気配なのだが、知ろうともしていないので伝わらない。それどころか騙そうとしていると思われているようだ。

相続権については一生懸命調べている節がある。だが他の人の権利や、権利についてくる義務については考えてくれない。市販の本には載っていないからかもしれない。相続税固定資産税だけみても相当の金額なのだが課税評価額分が現金として手に入ると思っているので計算をしようともしていない。土地が思った額で売れないなどということは微塵も思ってもいないようだ。

何故だろう?

金を産まない土地現金本質的な違いをわかっていないのかもしれない。額面が大きいだけに様々な控除が受けられないと普通家計なら数年もまたず吹き飛ぶことになる。こんなハズじゃなかったと、事が済んでからでは遅いので話し合いのたびに一生懸命説明しているのだがわかってもらえそうもない。現在不動産専門家にお願いして中立的な立場はいってもらって説明してもらっているのだがダメそうだ。不動産屋が手をひきますといってきた。思えば最初相続税税理士が言ったことが上の空だった時点でダメだったのかもしれない。自分相続人ではないので引いたところから見てるのだが客観的にみてとても危うく果てしなくダメそうなのであるダメ!欲目で我を失っている!! 閃光玉と虫笛が必要

もし税金が払えなかったら分割のしかたによっては連帯納税義務はうちにもでてくる。控除の効かない課税分なので数年重なれば土地を全部売ったところで怪しくなる額になるだろう。税金が原因では破産もできない。破産しても納税義務は残る。国の延滞税率の前には消費者金融など赤子も同然だ。本当に困る。

計算されている一次相続相続税だって払えうのはかなりしんどい額のはずだ。売れるまで延滞すればいいやと思っているのかもしれないが、無邪気すぎる。売ろうにも我が家が立ち退きに全面的に協力しなければ売れないだろうし売れたとしても譲渡所得税やらで思っているような額など手元には残らない、そもそも法的な制限がとても多い土地なので買い手は限られるし交渉も簡単ではない。売るために経費がかかるなんてことはいわずもがなわかっていない。というよりそういうことができるぐらいしっかりしてるならこんなレベルで揉めない。

だが、そういうことを説明してもヌカに釘。祖父を扶養して何十年も固定資産税を払い土地を維持してきたのは祖父ではなく父なので感情的にも整理しがたいものがあるが、感情的ものはおいておいてもその後の事を考えると、このまま半分コしてしまうと大変なことになる。

だが、ダメそうなのだ。ひたすらにダメそうだ。知ろうともしない人に教えることは大変困難を極める。父は感情的ものはこらえて粘り強く対応していると思うが、単純化すれば「半分よこせ」と「やらん」と揉めているに過ぎない。いっそ代理人でも立ててくれればと思うが、相手が裁判だのなんだの言い出したので、この揉めている姿をみてばーちゃんがとうとう耐えられなくなった。

あなた達なんか子供じゃない」とみんなを閉めだしてハンガーストライキなのである

もー・・・ダメだろうこれ。そりゃばーちゃんも泣くわ。

せめて現実的な額の代償分割をわかってくれんことには・・・

こんな事がおきるまで我が家でこんな初歩的なところの相続で揉めるなんて考えてもいませんでした。

喧嘩両成敗でわるくない仕組みだとは思うけど、こりゃ年寄りには毒だ。

期限までになんとかなるのかな?

あ、そのまえにばーちゃん引っぱり出さないと。

かわりに自分が引きこもるわ。

2007-01-17

カフカ引用(特権者について、禁欲主義者について)

 特権をもった人間が、自分の抑圧した人間に対して心に抱くやましさという重荷、そうした気づかいは、まさしく特権を維持するための気づかいなのである。

(『夢・アフォリズム・詩』ASIN:4582761496、p110)

 禁欲主義者の多くは、もっとも貪欲な人たちである。彼らは人生のあらゆる局面でハンガーストライキをやりながら、それによって同時に次のことを達成しようとする――

一、ひとつの声に言わせる――十分だ、お前は十分に断食をした。いまやお前は、ほかの人々とおなじように食事をしてもいい。それにこれは食事とはみなされないであろう。

二、おなじ声に同時に言わせる――いまやお前はずいぶん長い間、強制されて断食してきた。いまからお前はよろこびをもって断食するがいい。それは食事よりも甘美であるだろう(しかし同時にお前は実際にも食事をするがいい)。

三、おなじ声に同時に言わせる――お前は世界に打ち勝った。わたしはお前を、世界と、食事と、断食から放免する(しかし同時にお前は、断食も食事もするがいい)。

 そこへさらにひとつ、以前から彼らに絶え間なく語りかけていた声が加わる――お前の断食完璧ではなかったかもしれない、けれどもお前にはよき意思がある。それで十分だ。

(同上、p239)

あんまり詳しく書くと野暮だからやらないけど、これって恋愛を語る人の身振りとか、非モテ主義者とかの行動にも当てはまるような……。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん