「ノースウェスタン大学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ノースウェスタン大学とは

2019-09-14

 一方、「消毒は必要ない」と明言する研究者もいる。鹿児島大の吉留厚子教授助産学)は、熱に強いとされる細菌を哺乳瓶につけ、熱湯や電子レンジで加熱したり、食器用洗剤で洗ったりする実験をした。その結果、洗剤で洗い流すだけでも細菌を取り除くことができたという。

 助産師として母親たちと接した経験もある吉留教授電話での取材にこう話した。「03年の論文ですが今も見解は変わりません。消毒に振り回されて疲れてしまうお母さんたちがたくさんいます無意味な消毒はやめていいと伝えてください」

米国では「消毒不要」の考えが広がっている。米国小児科学会広報担当ノースウェスタン大学臨床助教授のアンドリュー・バーンスタイン医師インターネット電話取材に応じた。

 「温かい水と洗剤で洗って、自然乾燥させれば十分。昔と違って安全水道水が手に入る先進国特別な消毒は必要ありません」


いい加減ミルトンかい無意味商品売ってる企業ステマに引っかかるのはやめなさいw

2016-09-14

ニートだけどシン・ゴジラ登場人物学歴とか考えた

矢口蘭堂早稲田大学政治経済学部政治学科卒業(現役)。在学中に一年オックスフォード大学交換留学卒業後は発足したての国際協力銀行に入行。日本企業が関与する途上国インフラ整備プロジェクト等に携わる。退職政治家に。

赤坂秀樹:父は財閥商社マン麻布中学校高等学校卒業東京大学法学部第3類(政治コース卒業一浪。現役時は慶大法に合格していた)。BCG入社。在職中にノースウェスタン大学ケロッグスクールMBAを取得。退職政治家に。

カヨコ・アン・パタースンハーバード大学飛び級卒業。専攻は比較政治学

志村祐介実家京都の旧家。洛南高校卒業京都大学法学部卒業(現役)。

大河内清次:秋田高校卒業東北大学法学部卒業

・東竜太中央大学法学部卒業

・花森麗子:上智大学外国語学部ロシア語学科卒業卒論テーマロシア対日政策卒業後、大手保守系新聞社就職女性としては異例の出世をする。在職中に執筆した国防論に関する本がスマッシュヒットTV等にコメンテーターとして呼ばれる機会が多くなり、保守系論客として名を上げる。保守第一党の誘いを受け、政治家に。

尾頭ヒロミ桜蔭中学校高等学校卒業京都大学大学院理学研究科修士課程修了(生物学専攻)。

・財前正夫:防衛大学校卒業

里見祐介:名古屋大学文学部卒業一浪)。

泉修一早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。在学中には早稲田大学雄弁会会長を務めた。卒業丸紅入社めっちゃ稼ぐ。退職政治家に。

・森文哉:東京大学大学院薬学研究科修士課程修了。

・間邦夫:大阪大学理学部卒業一浪)。アマースト大学卒業チューリッヒ工科大学にて博士号取得(生物学)。博士課程在学中から欧州分子生物学研究所研究員として勤め、博士取得後も継続するが、人間関係が原因で退職日本帰国するも、日本での人脈づくりを全くしてなかったプラス学説異端っぷりでアカポスを得ることは出来ず。長い間ポスドク非常勤講師として糊口を凌ぐ日々が続く。50前にしてようやく城北大学ポストを得るも、准教授より上には登れないでいる。

ベテラン官邸職員高卒。既婚。

ゴジラ学校には行ってない。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん