「ノンキャリア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ノンキャリアとは

2018-11-29

[]2018年11月28日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
005116319320.070
015810252176.850
02313726120.223
0328221279.047.5
0425241396.535
05424360.824
061182675.156
0739358591.929
08102881986.557.5
091241206897.344
108213157160.562.5
11128992677.548
12113715563.331
13116866074.739.5
141471047271.235
15132923069.934.5
162031341066.145
1721321430100.646
181611532195.243
1915219167126.148.5
201361254092.238
211231085488.236
229814474147.736.5
2311816534140.142
1日2395242793101.442

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(233), 自分(166), 増田(121), 話(109), 仕事(92), 女(89), 男(84), 今(84), 痴漢(81), 日本(68), 人間(65), 問題(64), 関係(62), 前(61), 好き(59), 必要(59), 女性(59), 意味(54), あと(52), 気(52), 子供(51), 最近(50), 感じ(48), 金(47), 存在(46), 普通(45), NTT(45), ー(45), 頭(44), 会社(43), 女性専用車両(43), 他人(42), 理由(41), 最初(40), 今日(40), 男性(40), 他(39), ゴミ(38), 気持ち(38), ネット(37), 相手(35), 馬鹿(34), 昔(34), 目(33), 子(33), 退職(33), 場合(32), フェミ(32), 時間(31), 差別(31), 手(31), 現実(31), レベル(31), 結果(31), 一切(30), 一人(30), 権利(30), 人生(29), 勝手(29), 時代(29), 発言(28), 親(28), 嫌(28), しない(28), 言葉(27), 全部(27), バカ(27), 電車(27), 理解(26), 全く(26), 一番(26), コメント(26), 万博(26), 逆(26), 自体(25), 意見(25), 犯罪(25), 時点(25), 心(25), 社会(24), じゃなくて(24), 被害者(24), そうだ(24), 規制(24), 結婚(23), 自由(23), 国(23), 世界(23), 記事(23), 完全(23), 無理(23), 家(23), クズ(23), こいつ(23), 政府(23), 別(22), 大阪(22), 明らか(22), お金(22), 結局(22), 認識(22), 批判(22), 絶対(22), いや(22)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(121), 日本(68), NTT(45), 女性専用車両(43), フェミ(32), じゃなくて(24), 被害者(24), 大阪(22), 元増田(21), 可能性(21), スマホ(20), 東京(17), ブクマ(16), わからん(16), ブコメ(15), 1人(15), キチガイ(14), なのか(14), hatena(13), 平成(12), はてブ(12), トラバ(12), なんだろう(12), はてなー(12), マジで(12), 松井(12), な!(11), 具体的(11), いない(11), キモ(10), …。(9), ???(9), -2(9), s(9), ブクマカ(8), 何度(8), ガチ(8), 2人(8), 1日(8), 知らんけど(8), 分からん(8), 加害者(8), デスノート(8), SNS(8), 10年(7), 東大(7), 中国(7), お気持ち(7), ゴーン(7), 1回(7), 欧米(7), 業務妨害(7), メルカリ(7), いいんじゃない(7), 男性差別(7), アプリ(7), w(7), かもしれん(7), 大阪万博(7), 発達障害(7), 娘(7), A(7), PC(7), ヤバい(7), プレイ(7), 大阪府(7), NTTデータ(7), 神回(7), 個人的(6), ありません(6), カス(6), IT(6), 飲食店(6), OK(6), コピペ(6), メンヘラ(6), キモい(6), リアル(6), 30代(6), B(6), 客先常駐(6), ティッシュ(6), ネトウヨ(6), 基本的(6), 1週間(6), 普通に(6), 笑(6), Google(6), アメリカ(6), detail(6), いつまでも(6), 自分自身(6), 好きな人(5), NG(5), 最終的(5), 一緒に(5), 保育士(5), LINE(5), 一年(5), 鉄道会社(5), k(5), 就活(5), 2年(5), 被害妄想(5), 数年(5), 保護者(5), あなたに(5), 糖質(5), .s(5), 悪いこと(5), 社会人(5), フォロワー(5), 5000円(5), i(5), イーブイ(5), 連絡先(5), NHK(5), 週刊誌(5), スマフォ(5), 大企業(5), SMAP×SMAP(5), あるある(5), 20代(5), エロ漫画(5), 精神的(5), 嘘松(5), 生産性(5), にも(5), 低能先生(5), GAFA(5), 専業主婦(5), ヤバ(5), 主義者(5), ー(5), imgur(5), 迷惑行為(5)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

NTTデータ(7), マミトラック(6), 神回(7), 松井(12), サンドイッチマン(5), 総力(8), くどくど(4), NTT(45), ワーママ(8), 泣きつい(7), 痴漢男(4), 撤廃(9), 自衛(18), 冤罪(13), 退職(33), 女性専用車両(43), 追い出さ(6), ゴーン(7), 痴漢(81), 乗れる(5), 本体(8), 拒絶(7), メルカリ(7), 大阪(22), 撮影(13), 無関係(19), エントリ(15), 野菜(20), 政府(23), 協力(18), 勤め(11)

頻出トラックバック先(簡易)

12年勤めたNTTを退社しました(ワーママ編) /20181127235600(13), ■30代男性もっとジジイ」と罵られるべきではないか? /20181127214722(12), ■増田に書いたら伸びそうなネタ教えて /20181128093324(11), ■最近神回判定が緩すぎる説 /20181128115610(10), ■ /20181128162410(9), ■7年勤めたNTT系列退職して2年半が経過しました(ノンキャリア編) /20181128095424(8), (タイトル不明) /20181128183919(8), ■ハンバーグが好きなA君とB君 /20181128075746(7), ■万博についてはてなーは本気で理解してなさそうなので説明してあげる /20181128150900(7), ■ドラッグストアが多すぎる /20181127120416(7), ■デスノートで儲けるにはどうしたらいいか /20181128131610(7), ■何が好きかより何が嫌いか自分を語れよ! /20181127111243(7), ■安楽死安楽死って安易に言うなよ /20181127130441(7), ■食事中にスマフォ操作するのはアカンのか /20181127212728(7), ■10年勤めたNTTを退社しました(無能編) /20181126192228(6), ■anond20181127171921 /20181128084835(6), ■しゃべるのが遅いのはいけないこと? /20181128194111(6), ■肉信者って野菜罰ゲームペナルティ的に食べるものだと思ってる? /20181128112122(6), ■ベジタリアンになって思ったこと /20181128024805(5), ■高い所で敵に追い詰められてピンチの時に /20181128213200(5), ■anond20181128084835 /20181128122950(5), ■遊び疲れた妻に家事をやれと言われる /20181128121222(5), ■anond20181128174021 /20181128174524(5), ■怒らないで答えてほしいんだけど、なんで昼間にhatenaができるの? /20181128200647(5), ■男性っておしっこした後、拭かないで振るんデショ? /20181126124058(5), ■ /20181128192638(5), ■anond20181128135954 /20181128144047(5), ■みんなが万博インフラ投資大義名分だと分かってる現状 /20181128110334(5), ■BBQ焼き肉野菜焼くのやめろ /20181127124104(5), ■このフェミどもをなぜ誰も止めないのか /20181128135954(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5827797(7722)

2018-11-28

7年勤めたNTT系列退職して2年半が経過しました(ノンキャリア編)

2年半ほど経ちますが、空前のNTT退職ブームなので便乗しちゃいます

はじめに

まず既知の通りNTTグループ社員数約28万人と非常に大きな組織であり、その中で研究所エリート中のエリートが就く位置にある。つまり上記の方達は警察でいえばキャリア組にあたる方達にあたる。以降キャリア組と呼ばせていただく。

一方で、私は地方ノンキャリア警察官のようなポジションにある子会社大株主研究所出身なので、その分際でこのようなエントリーを書くのはおこがましいかもしれないが、

キャリア組層のエントリーなのに共感できる部分がとても多い上に、すでに [ 10年勤めたNTT退職しました(無能編) https://anond.hatelabo.jp/20181126192228 ]のようなノンキャリアそうな人(←失礼はご愛嬌)のエントリーもあったりしたのでちゃっかり便乗させてもらう。

蛇足


自己紹介

自分について


会社について

データとデー子もこんな感じなのだろうか。ぜひ知りたいものだ。

よかったところ

各種エントリーと重複するところもあるがご愛嬌

いい人が多い
  • いい人の定義が難しいが、穏やかで真面目な人が多い。飲食店バイト時代のように「ボケコラ○すぞ」なんていう上司はまずいない。
  • たまにチート級の有能な人がいる。知っている人では今でも有名OSSプロジェクトコミッターやってたりとか。
  • たまにチート級の無能な人がいる。知っている人では開いてはいけないメールを毎回開く人とか。でもクビにも降格にも絶対にならないいいところ。
  • それ以外は可もなく不可もなく凡人。僕もその一人。思えば2-6-2の法則はよく出来ている。

法令遵守

金が腐るほどある



悪いところ≒退職理由

給料が安い

できる人もできない人もすべて同じ待遇

独自プロトコルが大好き

技術に興味がない人が多い

社内システムう○こ

その他

総評

2017-12-31

anond:20171231155104

「恵まれた」の意味が違うと思うんだけど、

一部上場企業でも一般職の人とか、ノンキャリア公務員なんかはそういう人もいるね。流行りのいきいきママの先駆けが

(今の若い世代と違って、氷河期世代だと少ないけど)

総合職とか、一般企業勤めではない高度専門職の人は選択子なしが多いよ。

それだけのキャリアあっても子供産んだら台無し一般職のような仕事しかできなくなるわけで、そこまでして子供欲しくないんだろう。

別に結婚しなくても余裕で食っていけるだけの収入もあるわけだし。

結婚したとしても夫も妻の仕事を認めてる人だから、妻のキャリア台無しにしてまで出産する事を強要する事もないんだろう。

出産強要するような男とは最初から結婚しないだろうし)

勿論全員が全員そうではなく、キャリア台無しにしても出産を選ぶ人もいるけど(社会的には損失だよなー)。

もっと下の非正規なんかだと、それはそれで結婚しないと食えないからとこぞって結婚出産して行った。

まり上澄みが独身選択子なし率が高く、中間から下は結婚出産してる感じ。

物凄く下だと「結婚しないと食えないのに出来ない」なんて人もいるだろうけど、そういう知り合いはいない。

2017-11-29

anond:20171129131038

これはマウントだけど、

自称バリキャリじゃない増田相手

「お前ら夫婦バリバリ稼いでていいよなぁ」とか

言う男がエリートとは思えないが

エリート男性って、ノンキャリア女の稼ぐ小銭なんてあっても無くてもどうでもいいくらい稼いでる人の事では?

それを羨むレベル収入エリートとは言わないかと。

実際はそれくらいの収入があって、どうでもいいと思っている上での社交辞令かもしれないけど。

2015-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20150517211305

その仕事に就く為の学歴フィルタ産休育休の有無は別に比例せんでよ。

ハイキャリア仕事だと制度としての産休育休があったとしても実質取れる状況じゃない

専門性強すぎて休んでる間の代替要員が確保出来ないとか、日々競争なので一度休んだら置いて行かれて終了とか、

復帰したとしても残業出張も出来ずしょっちゅう休む人間に居場所などないとか)と言う事が多い。

産休育休取れても取った(と言うか子供産んだ)時点でキャリアからは脱落してノンキャリア一般職)に転向とか。マミトラックってやつ。

つか一般職の方がそもそも産休育休も取りやすい。代替要員すぐ確保出来るし、遅れるキャリアなんてのも元からないし、

復帰後多少時短したり休んだりしてもそんなに困らない程度の仕事しかしてないから

時給数百円のパートでも産休育休完備という所もあるよ。つかうちの母親パートしてたスーパーがそうだったな。

入れ替わり激しいから休んでる間に他の人雇っても復帰する頃にはどうせまた誰かが辞めていて過剰人員抱える事にならないし

育休消化後にやっぱり辞めますやられても他雇えばいいだけだし、復帰後に子供の熱がーで突然休まれたりしても元々パートなんてそんな人大勢いるのが前提だしね。

2015-03-06

http://anond.hatelabo.jp/20150305021937

プライドけが馬鹿高い頭悪い人(http://anond.hatelabo.jp/20150222143226より)の典型」と言う感じがした。

はてな民テンプレ?こういう学生多そうだよなー。

散々言われてるように公務員(勿論ノンキャリア一択だと思うけど。

まあ今時公務員もそう甘くないらしいが、とりあえず首にはならんだろ。

2015-02-13

http://anond.hatelabo.jp/20150213175627

ほんとにアメリカ居たのか?それとも相当限られた世界の話?

19時に帰ってるのに(あちらのキャリア日本社畜も真っ青なくらい働いてるけど、ノンキャリア?)

それで妊娠中の転職当たり前(産休も育休も無く保育園馬鹿高い上に待機児童沢山、シッターもまともに雇えば馬鹿高いアメリカ

出産後も働ける保障なんてなくね?保険とかもどうすんだ?)ってどんな仕事やねん。

帰る時間こそ早いけどキツい、でもシッター雇えるような高給ハイキャリア仕事もあんのかな。でもそんなのに就けるのはアメリカでも極一部だろ。

実際自分アメリカ滞在していた時は専業主婦なんてごく普通にその辺にいたし、同僚が妊娠したけど当たり前のように出産退職してったよ。

収入ノンキャリアだったらシッターなんて無理で保育園でも給料吹っ飛ぶし、だったら専業主婦した方が得、ってなことになるから

2014-10-01

http://next.rikunabi.com/journal/entry/20140930

ワーキングマザーなんて昔から普通に居たでしょ。

うちの母親(60代)の知り合いにも定年まで勤め上げたのがごろごろいるよ。

限られた大企業ハイキャリアウーマンけがワーキングマザーで、

パートノンキャリア役職ついてても中小企業勤めのママワーキングマザーとは呼ばない、そんなのとアタシを一緒にしないで!!って奴だろうか。

公務員なら一種、専門職でも高学歴高収入社会的地位でなければワーキングマザーではない!!とか、いるよね。

(まあそもそも「ワーキングマザー」って単語自体、「兼業主婦」じゃないアタシ!系の人が使いたがるよなあ。

兼業主婦」と言うとパートとかそういうイメージが強いので)

でもこの人もそういうハイキャリアウーマンには見えないなあ。

何か分からんがアタシだけが特別!ってやつか?母親専業主婦からそれが当たり前、母親と違う人生特別!と思い込んでる系か。

父親が土日休みサラリーマンだったから平日日中仕事してない男は全部無職、とかもそうだけど

中高生ならまだしもいい年こいてその認識のままの人ってどんだけ世間狭いんだろうか。

2014-07-13

http://anond.hatelabo.jp/20140713125829

アメリカだと妊婦から仕事しなくてもおk、ってのは無いよね。

ノンキャリアなら皆ろくすっぽ仕事しないし、キャリアなら妊婦だろうが子供がいようがそれは言い訳にならない。

その代わり妊婦だろうが子供いようが結果さえ出せば評価される、平等世界

日本悪平等なんだよな。妊婦や子持ち女は仕事しなくても許される反面、結果出しても評価されないという。

2014-04-04

政府発表の政策目標には「画餅」が平気で紛れている。

4月1日に「2020年迄に都内木造密集エリアを解消」なんて見出し記事が流れてた。

荒川区町屋世田谷区太子堂など。大震災時に大規模火災危険性・消火活動が困難)

見出しだけしか読まない人は、2020年に木造密集エリアが「解消される」と解釈してしまうだろうが、

関係者である自分に言わせれば、完全な「見出し詐欺」としか言いようがない。

正しくは「解消するように努力する」、いや「解消できればラッキー」程度のシロモノでしかない。

タテマエは政策目標として「2020迄に解消」と国土交通省は発表するだろう。

しかし、実際に2020迄に木造密集エリアが解消するとは、当の国土交通省が思ってないだろう。

内心、「半分、いや3割が解消すれば御の字」程度の認識じゃないか?

そもそも阪神大震災の時に、散々「木造密集地の早期解消を!!」が叫ばれた。

あれから19年。19年間解消しなかった課題が、急にあと6年で解消する訳がない。

強制収用でもするのか?

いわゆる木密エリアの解消政策に、何か新たな特効薬でも用意したのか?と調べてみたが、

固定資産税減免」という焼け石に水な政策しかない。

本気でやるなら「木密特区には、ドーンと1世帯辺り2000万円の全額補助金を付けます」位の

予算の大盤振る舞いをしないと2020年の木密解消は不可能

また役所の悪い癖で、

「建て替え費用の全額を役所補助金負担する」という思い切ったことはせず、

役所は半額負担するからあなたも半額負担してね」的補助金で、木密解消が進むと思い込んでる。

そういう手法が通用するのは、太陽光発電補助金みたく、「本人がやりたい意欲マンマンな場合」のみ。

太陽光補助金などは、自ら「太陽光を付けたい」という「水を飲む気がマンマンな馬」が相手だから

自己負担数割の補助金効果がある。

一方、木密エリア建て替えは、「水を飲む気がさらさらない馬」に水を飲ませる作業。

自己負担ゼロ」じゃないと、住民は誰もやりたがらない

木密エリア問題点というのは、「不燃化されてない」ということ以上に

「前面道路が4メートル未満で、建替え時にセットバック必須敷地の一部が削られる)」な点。

敷地の一部が削られることで、建物も従前面積が建たない、狭くなる可能性もある。

まり自分土地財産の毀損を伴う訳で、「仮に全額補助金がついても、やりたがらない人が多い」。

「どうしても」となると、「建替え費用全額公費負担」に加え、

セットバック分の補償」まで与えないと動かない。

それこそ

町屋尾久243ヘクタールの不燃化に、総額1兆円を投入する」のような大盤振る舞いをしないと、

2020での100%不燃化という「政策目標」達成は不可能だろう。1兆円掛けても可能かどうかわからないが。

また、木密エリア事情として、権利関係が錯綜してる点がある。

土地底地権者、建物所有権者、借家権者がバラバラ、というのがザラ。

しかも借地上の建物だと、取り壊したら借地権が消滅したりするので、絶対建替えに応じない、というケースもありえる。

2020年迄に解消させるには「このエリアに関しては借地借家法特別法を作る」くらいの荒業が必須になるが、

そういう話は聞こえてこない。

更に、木密エリア住人は相対的年収も低く手元資金も少ない。そして高齢化している。

自分が生きてる間に大地震が来る訳ないから、対策しない」「地震死ぬなら天命」と諦めてる高齢者も多い。

まり木密エリア解消には

1.「カネが掛かる」以外に

2.「自分土地建物が狭くなる」

3.「底地人借地人借家人全員同意必要

4.「住民側がカネがなく、しか高齢化

という4つのハードルクリアしなきゃならない。無理ゲー

先日から木密エリア解消ニュースツイートチェックしてるが、100はあろうか、というツイートの中で、

「これは難しい」というツイートは1つしかなかった。

殆どツイートは、単純に国交省発表の大本営発表を、そのままツイートしてるだけ。

都市防災専門家不動産関係者なら「2020迄の解消は不可能」と気付く筈なのに、誰も指摘ツイートしない。

社会的役割放棄している。

マスコミ国土交通省の画餅の政策目標を無批判に垂れ流し報道し、防災関係者不動産関係者が誰も突っ込みを入れない。

事情を知らない一般人

「おっ、国土交通省が2020迄に木密解消か、国土交通省もなかなかやるなあ」と勘違いして感心するのでは、と心配してしまう。

ただ、今回の木密解消ニュースは、自分業界関係者だったから「こんなの画餅だろ?」と嘘を見抜けたが、

仮に「農水省が2020迄に●●を達成する」「厚生労働省が2020迄に●●を達成する」というニュースがあっても、

農業・厚生畑は素人である自分には画餅を見抜く能力はない。大本営発表を盲信するだけ。

そう考えると、日経辺りの役所表記事は、相当程度「画餅」が混ざっていたんだろうなあ。

関係者以外のトーシローは画餅を盲信しちゃう

本来の日経役割は、役所大本営発表に対して「それは画餅だ」と突っ込みを入れることではないのか?

で、木密解消特区の「切り札」が、「固定資産税減免(笑)

しかし多分、国交省内部では「固定資産税減免が木密解消の切り札になる」と「大真面目」で議論してるんだろうなあ。

議論に参加させられる若手官僚は「こんなの焼け石に水にもならない」と内心思ってるが、正論を吐くKYなことは出来ない

課長だか課長補佐辺りのキャリアが、「固定資産税減免で、オリンピックまでに木密解消ですよ!!」と絵空事言っているのを、

ノンキャリアが空しく聞いている、その光景がよ~くわかる。

というか、言いだしっぺの課長辺りも、本心では

「2020年までに、固定資産税減免程度で、木密解消なんて無理じゃん」と思っているんだろうが、

内心と発言は、キャリアだと往々にして齟齬する。

※でも、実は「国土交通省が2020年という目標を自ら設定」したんじゃなくて、

 「官邸安倍政権側が2020年の目標設定を国土交通省側に押し付けた」気もする。

 国土交通省はむしろ被害者」なのかもしれない。

2010-10-08

日本はそれほどダメではないということを意地でも認めたくない人

ノーベル賞受賞者から、日本教育システム、特に理系はそれほど悪いものではないという話が出ている。

会見の冒頭。「私は日本の(悪名高い)受験地獄の支持者だ」。理由は、高度な研究になればなるほど、「基本が大事になるから」。それをたたきこんでくれたのが、日本教育だった、というわけだ。

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/101007/acd1010070904010-n1.htm

鈴木 私の考えでは、我田引水ではないんですが、日本のいわゆるサイエンスケミストリーだけでなくて、日本理科系工学系も含めてですが、レベルは非常に高いと思います。そういうレベルを今後も続けていかないといけない。

http://www.asahi.com/national/update/1007/TKY201010070004_01.html

ところがこれが気にくわない人が多いようで、問答無用トンデモ扱いしている人が多いようだ。ブクマとか見ると非難囂々だ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/sankei.jp.msn.com/culture/academic/101007/acd1010070904010-n1.htm

どうしてみんな意地でも、日本教育システム、なかんずく大学がそれほど悪いものではないことを認めたくないのだろう。

基礎の詰め込みは避けて通れません

大学受験人格破壊的な詰め込み勉強だと思っているのだろうか。しかし大学受験はそれほど極端に難しいものではない。高校の教科書が理解できていれば東大だろうがどこでも通れる(文句のある奴は、たとえば自分が高校の数学教科書の公式を全部その場で証明できるか考えてみろ。できないということはちゃんと理解できてないということだ)。競争試験の形を取っていても、事実上資格試験である。その程度のことができない奴は最高学府東大という意味ではなく大学という意味だ)で「学問」を学ぶのに本来は値しないのである。「大学」に入るということはそういうことだと認識しておけ(何?昔はともあれ今は違うだと?俺が受験したのは高々十年前なんだが。少子化がさらに深刻化した現代の受験が当時よりも難しいとは絶対に言わせない)。

そもそも、高校球児をはじめとするスポーツエリートがどれだけ退屈な基礎トレをしていることか、芸術の道を志す人がどれだけ退屈な練習課題をこなしていることか(稀にこれを回避できてしまう人もいるが、一流の人の間でも多いとは言えない)、そのことを考えたら、学問の道を志す人間一年やそこら退屈な問題集に取り組むぐらいのなにが不満なんだ?

だいたい、お前らがマンセーしているアメリカ大学の学部教育本質詰め込み教育だ。早い話、アメリカ大学教科書(特に理工系科目)を見てみるがよい。演習問題の量の多さに驚くはずだ。要は、アメリカ人は高校までがぬるいために、勉強の要領がつかめていないから、チャート式まがいの勉強大学でやるハメになるのだ。要は、基礎の詰め込みはどこかでやる必要があって、避けては通れないのだ。そういう「不都合な真実」から逃げるんじゃないよ。

ああ?なんだと?受験で覚えたことなど役に立たない?それはお前が「ボクは知識を生活に役立てる術を知りません」と自白してるようなものだ。たとえば経済一つ取っても、高校レベルの国数英理社の知識がなければろくに理解できないのは当然ではないか。

そもそも、知識というのは持っているだけで人生が楽しくなるはずのものだ。お前らはアニメゲームやITに関する知識を溜め込むことは大好きなのに、自然社会人間に関する知識を溜め込むことは無益だというのか?それはただの偏見だ。

いい歳して学歴コンプは醜悪だよ

勿論、日本に何の問題もないわけではない。米国のみならず、世界各国(特に東アジア欧米)の教育制度には見習うべき点が多いし、特に全体として英米の大学欧米とは言わない。率直に言って、欧州大陸大学日本大学に比べて優れているとは全く思えない)は日本に比べて実績が総じて多いのは確かだ(ただしノーベル賞の数で比べないように。文学賞のことを考えればわかるが、結局誰がもらえるかはコネで決まる部分も多いからだ)。しかし、メジャーリーグの前では日本プロ野球価値ないとはいえないように、日本大学にもそれなりの価値があるのだ。そして、何でもメジャーの猿真似をしては逆に日本野球の良さ(イチローはその極致であろう)が損なわれる部分もあるように、敢えて言葉の壁に立ち向かってまで英米で学ぶことは日本で学ぶことに比べてあらゆる意味で優れているなどということはないのだ。そのことは事実としてもっと知ってもらいたいものだ。

だいたいアンチ学歴のお前らは、日本大学を散々馬鹿にする割にはハーヴァードやスタンフォードは無条件でマンセーしているようだが、そういう「ハーヴァード>>>>>東大」とかいうお前らの脳内図式は「東大>>>>>早稲田」とかいう学歴厨と何が違うんだ?お前らはどっちも「虎の威を借る狐」でしかないんだよ。

学歴で飯が食えないなんてことは高学歴者自身が一番知ってるよ。むしろお前らみたいに、大学名を名乗っただけで血圧を上げる奴を日頃から相手にしてるからこそ、そんなやつらは実力でねじ伏せられるだけのものは持っておこうとそれなりのことはしてるよ。TOEICとかTOEFLマンセーしているお前らなんかよりも、よっぽど「試験で測れるものと測れないもの」は理解していて、試験で測れないところまで含めた総合的な実力を育もうとしてるよ。「高学歴者」と「学歴至上主義者」は違うんだよ。それは「白人」と「白人至上主義者」が違うようなものだ。敵を間違えて誤爆するのはやめてくれ。

ちなみに平日のこんな時間に書いているが学生ではない。広義のIT方面の研究開発をしている技術者(「エンジニア」とは名乗りたくない。「邦楽」が「日本の伝統音楽」からいつの間にか「J-POP」の意味になってしまったように、「エンジニア」はいつの間にか「コーダーSE」の意味になってしまった)だ。今日は年休充当日だ。

日本大学を出ても使えないだの理系コミュ力がないだの草食系男子人間力が低いだの、何もわかってない馬鹿どもに頭ごなしに見下されるのはもううんざりだよ。

さて、昼飯がてら近所のマクドにでも行って昨日ダウンロードした論文でも読んでくるかね。

追記

ブコメへ。

s-tomo学問の道を志す人間」が5割も居るわけ無いのに5割進学してたら、そりゃ平均値ダメ学生になるだろうよ!! 2010/10/08

平均値」の話ではなくて、ノーベル賞視野に入ってくるような人間、つまり研究者志望の人間の話をしてるんだと思ったんだが?ちなみに、日本大学進学率は先進国の中で極端に高いわけではない。

Kou_RYU 日本, 教育, 科学 でも受験地獄で得られる学力って受験で多く得点を取るスキルであって、基礎学力や応用力と得る事とは別な気もしないでもない…。 2010/10/08

それは勉強の仕方が間違ってるだけですね。逆に、案外こういう世界は急がば回れで、基礎学力や応用力(どう違うのかようわからんが)を得ることを最優先に勉強してれば点数は取れて余りありますよ。ただ、「得点を取るスキル」は馬鹿にしたもんじゃないですよ。学問世界ではともかく、ビジネス世界では意外なほど役に立ちます。早い話、点数のために物事を最適化するのと、金のために物事を最適化するのは発想が非常によく似てるんですね。正直、自分会社人間がみんなもっと「得点を取るスキル」みたいなものを持ってくれたらいろんなことが要領よく回るのになあって私自身いつも思いますね。

ngsw 詰め込みで問題なのは、精神的にいい悪いはおいといて、各家庭の経済力に左右されて機会均等がなされないことでしょうね。公的な義務教育だけでまかなえる詰め込みなら全然ありだと思う、お得感ある。 2010/10/09

いや、逆に米国みたいに課外活動が大学進学時に問われてしまう方がもっと格差が広がりますよ。金のかかるスポーツ文化活動で何らかの入賞歴みたいなのがあるかってのが加点項目になってしまうわけだから。むしろ詰め込みは比較的安上がりな教育方法ですよ。その気になれば独学だってできますから。ただそれでも色々な要因で経済格差学歴格差再生産してしまうことはあるわけですが。あとその筋で言うならば、日本場合国公立大学の学費が異様に高いのが問題だと思います。

ahyask 認識がずれてないかな.それほどダメではないとパーフェクトではないは対立しない.否定的な人たちは,よそのよいところとここのわるいところだけを見て最高のシステムを夢想しているだけだと思うけど 2010/10/09

ただそういう「夢想」の過程で、「ここ」のシステムで育った人間に「わるいところ」が全部押しつけられてスケープゴートにされてしまうのが問題なのですよ。例えば一時の官僚バッシングオウムの時は「東大が悪い」ということにされていました。現実にはノンキャリア官僚にも問題があったわけだし、オウム場合低学歴信者も沢山いて、たまたま高学歴信者が知識を利用されただけなわけです。そしてそういうときには必ず「西洋エリートにはノブレス・オブリッジという思想がある」云々と聞かされたわけですが、実際その「西洋エリート」がリーマンクライシス引き起こしているわけです。要は本当は五十歩百歩なわけなんですけどね。

jack_oo_lantern 理系は知らないけど、歴史学の私は、ゼミの一番最初の授業で高校まででやった歴史は全部忘れろと言われたけど・・・。 2010/10/09

それは理系も同じです(特に数学)。高校までで習ったことはないものとして講義を進められるのが普通です。ただし、「一旦忘れる」ということは「知識がない」こととは似て非なるものであって、例えば中学生大学講義をいきなり聴かせれば大多数が脱落するのが自明です。要するに「全部忘れろ」というのは「知っていることを知らないものとして先入観なしに新しい考え方を学べ」ということであって、「今までの勉強無駄であり、知っている必要はない」ということとは全然違いますよ。

sabro 教育 でも詰め込み勉強は一番大事な学ぶことへのモチベーション破壊するよね。自発的にやれば本来面白いはずの知識の習得に関しておっくうになってしまい、一度いいポストについてしまえば勉強しなくなったりする 2010/10/09

厳しいことを言えば、そこでモチベーション破壊されてしまう人はそれまでの人だと思うし、逆にそれだからこそ割り切ってやらなければいけないんです。走り込みや筋トレに飽きてしまうスポーツ少年に才能があるといえますか?それに、白紙からはじめて一つの分野の基礎知識を一通り身につけるというスキル大学受験だけに留まる物ではなく、一生使えるものですよ。昔学んだことの蓄積だけで生きていけることは多くないのですから。

olive-cafe 匿名, 釣り 自分意見に自信があるなら、匿名じゃないとこで書けばいいのにね。 2010/10/09

そういうあなた匿名で発言されてますね。私ははてなidが筆名に相当するほど立派な物とは思っていませんし、匿名ダイアリーブログも五十歩百歩だという認識です。あしからず

junglejungle 日本より受験戦争がひどい韓国中国ノーベル賞受賞者数はいくつだったっけか。たしか平和賞1つづつだけだよね。 2010/10/09

受験期の詰め込みというのは一つの要因でしかありませんからね。それに、中国からは優秀な研究者は沢山輩出されてますよ。古くは陳省身とか楊振寧とか(Chern類とかYang-Mills理論といえばピンと来る人もいるはず)、現代でも優れた論文の著者が中国人ということは多いです。韓国は確かに私の周辺では存在感がありませんが、理由はわかりません。

cepheid社会で求められる平均的な素養」のうち受験勉強で埋められるのはごくわずかという点が問題。研究者なんてある意味学校の延長なんだから学校での詰め込みが役に立って当然だろ。何言ってんだか。 2010/10/09

受験が天才をスポイルする」みたいな社会通念があったと思いますが、それが「当然」誤りだと思ってもらえているなら結構。ところで、あなたの「社会で求められる平均的な素養」って何ですか?コミュニケーション能力だとか人間力だとか下らないことを言わないで下さいよ。

junya_asa 教育, 勉強, 増田 筋トレの話が出ているけど、それをやるのは必要であることがハッキリしており、それがそのまま結果に直結するからでは。勉強だとその部分が非常に見えにくく分かりづらいから、だからどうしたって回避したくなる。 2010/10/09

大学に行くということは、法律経済文学自然科学といった学問を学ぶことで、それらを学ぶ基礎として高校レベル勉強が必要なのは自明ではないですか?それを勉強したことがどう生きるかわからないのだとしたら、それは「大学に行く意味がわからない」というもっと根本的な問題ではないかと。

SyncHack 雑談 英語教育とかは嘆いていい。難解なクイズと化していてコミュになっていない。答えが分かっている問題はお得意のエリート様だが答えの無い問題に対して解く方法を持ち合わせていない木偶が多い気はするがね。 2010/10/09

それはなんでもそんなもんです。例えば音大生なんかで難しい練習曲は弾ける癖にまともな曲を弾かせてみると素人以下に無味乾燥演奏しかできない人は結構います。しかしだからといって素人の方が演奏解釈が音大生より総じて優れているというと言いすぎです。そもそも解釈というのは技術を持っていることで触発されてくる面もあるのですから。そして世の中で一番多いのは、答えがわかっている問題も答えがない問題もろくに解けない人種です。

torinosito 増田 「それほど悪いものであることを認めたくないのだろう。」がどうしても気になる。全体の内容からすると、×ある ○ない ではないだろうか 2010/10/09

指摘ありがとうございます。直しました。

kimihito 大学, 海外 受験に関しては同意見学歴コンプに関しては賛同できない。コンプがあるからやってけてる部分が私はあるので。コンプレックスを跳ね返すために地道な作業を繰り返していきたい。 2010/10/09

勿論そういう方もいるかとは思いますが、八つ当たりだけはしないで下さいね。親の敵のように何かといえば「高学歴人間が悪い」と私怨をぶつけてこられる方(たとえば某有名ブロガーとか)がいるので辟易してるんですよ。

rzio 人に『「虎の威を借る狐」でしかない』って言ってるけど、冒頭のノーベル賞受賞者引用はなに? 2010/10/09

答えを言うなら「単なる釣り」。気にくわないならそこを読み飛ばしてごらん。まったく論旨に影響がないことがわかるはずだから。

tokoroten999 言いたいことわかるけどさー、マクド論文読んでる姿をさー、塾通いしてる小中学生が見てさー、「勉強ばっかしてるとあーなっちゅうんだぜ」って言われて反論できるー? 2010/10/10

意味不明。反論する必要などどこにもないよ。俺は自分のやりたい生活をして満足してるんだから。「あーなる」ことの何がいかんのか知らんが、それが気に食わん人間自分が同じことをやらなきゃいいだけじゃないの?

repunit 教育 高学歴者でも数学の公式の証明はやらんと思う。ていうかこの人が学歴コンプそのものな気がしてきた。あとコミュ力を軽視しすぎ。学び合いとか聞いたことない? 2010/10/11

「思う」ってひどい憶測ですね。これは実体験として言えますが、「高学歴」でそれができない奴はただの落ちこぼれです。文系とか生物系とかならまあ許してもらえるかもしれませんがね。私が学歴コンプかどうかの判断はお任せしますが、そもそも高校や大学は「コミュ力」を養成するところではありませんのでお門違いとしか言いようがありません。あと、「学び合い」とか教師の世界スラング普遍的なものだと思いこむのはやめた方がいいですよ。

2010-08-29

自称キャリア女子の行く末

スペック

 ・大手メーカー総合職

 ・二年目(23歳)

 ・彼氏なし(6月に別れた)

 ・キャリア系といっても勝間和代な雰囲気ではないです。

好きな業界で、総合職としてしっかり稼ぎ、キャリアも磨きたいと思い

現在会社就職しました。

最近まで特に意識していなかったのですが

ノンキャリア思考(≒パラサイト)な女子を見ると「イラっ」とする自分に気付き

その原因を考えるとともに キャリア女子の行き先を考察します。

ノンキャリア思考な女子とは

個人的には以下の特徴を持つ者を指します

 ・高収入男性をつかまえたら仕事を辞めたい

 ・職は一般職、もしくはアパレルBA家事手伝い

 ・男性ニーズ意識無意識か理解し、それに応えている

  (パステルな服、料理得意、甘え上手 など)

そして、こういう子を見るとなぜ嫌な気分になるのか、理由を考えてみました。

 1.自分にないものをもっている【妬み】

 2.優秀な男を奪われる    【本能的に、怖い】

これを考えた時、リアルに「2」はまずいんじゃないかと思いました。

正直、これまでにない不安な気持ちが生まれました。

経済的に安定していて、健康的で、性格良好な男性の大半は

柔らかな雰囲気で、料理上手でちょっと控えめな女の子を選ぶであろうと。

全員がそうでないことはわかりますが、

多数派、という意味ではどうでしょう事実、まわりの同年代男性彼女は結構な割合でノンキャリ系。

もちろん、「キャリア系」と「柔らかな雰囲気、料理、控えめ」は両立できます。

そこの努力を怠ったら、ノンキャリ系に種を奪われて当然とも思えます。

さて、ノンキャリ系に優秀な男性を奪われがちなキャリア系ですが

なぜ、結婚が遅れるのでしょう

 ・理想が高い

 ・自分一人の時間を優先したい時がある

 ・自分一人でも生活費を捻出できる

以前、「夫の収入自分よりも低くなりセックス意欲が減退した」という様なエントリーを読みましたが

実際問題、本能的に自分より能力の低い男性には惹かれにくいです。

同じ収入より、できれば自分収入×1.2 くらいだとバランスがとれる気がします。

(そのことをわかってるからこそ、男性ノンキャリを選ぶのかもしれません)

長々と書きましたが

キャリア系の行く末、生存競争に負けない(優秀な男性結婚)には

どうしたらいいか。

 →そもそもは、大学時代に優秀な彼氏を見つけておくべき

 →会社で見つけるなら、飛び抜けた同期・出世コースとおぼしき先輩・独身管理職

  (正直狭き門です。)

 →自分よりも高収入企業合コンし、気の合う人を見つける

  (しかし高収入男性は既に特A級可愛いノンキャリ彼女がいる可能性大)

 →社会人サークル的なものや、スクール等で出会う

とりあえず、髪の毛振り乱してキャリアアップ資格取得に燃え

色気ゼロ女性にならないよう

休日にパンでも焼くところからはじめてみます。

2010-02-11

雑感

新卒でそこそこ名の知れた政府系機関にキャリア待遇で入ってはや10ヶ月。

ちらしの裏かもしれんけど、思ったことを勝手に羅列する。

人事制度が腐っている。キャリア、ノンキャリア(厳密にはちがうけど、それに近い制度なので活用)の中で相当な確執が発生。

ノンキャリアがする仕事一般職と全く変わらないルーチンワーク。ひたすらマニュアルどおりに作業する毎日。

他人事だけど、こんなことすると思って入った同期はひとりもいないだろーな。かわいそうに。

ルーチンワークを3年間もすれば、頭が働かない人材ができて当然。

昇進するのはゴマすり野郎だらけで、それを嫌った優秀な人材が外部に続出。

それなりの給料をもらっているのに、仕事に対するプロ意識が欠如している人間の多さ。

例えば「私一般職なの」で、給料に見合う仕事を一切しない。成果を出す概念が笑えるほどない。

不効率な店舗運営。

業務の外注化、本部への集中を図れば、今いる人員の半分がいらないのに、明確な先行きのビジョンを示さない本部。

めんどくさい人間関係飲み会に参加しないだけで、参加しない人間の評価がおちるというあほぶり。仕事で評価しましょうよ。

優良企業といわれている実態はこんなもんだ。

2008-04-07

http://anond.hatelabo.jp/20080407005402

高専卒は潜在能力高いぞ。高校入試の時は学区トップクラスなわけだしな。

旧帝大工学部にも、高専→学部3年編入というルート教授なんていくらでもいる。

高専卒をノンキャリア扱いしてる会社は人材の無駄遣いしてると思うよ。

2008-01-09

大蔵省財務省)の実質権力をめぐって

以下では、官の頂点にある旧大蔵省をとりあげ、行政権力の根を見ます。行政権の枠を決めるのは法です。法は国会が決める。国会議員国民が、代議員制度で選ぶ。

国民主権国民権力が至高だというのは、形式論です。実体論では、国民は統治される者であり、中央官庁が統治者であると言っても過言ではなかった。

国家公務員試験第1種とは何を試験するのか

キャリア官僚を選ぶ国家公務員試験第1種(上級公務員試験)には、昨年

38,841名が受験し、合格は1,228名。32倍の狭き門です。(試験は、隋・唐時代の、官僚選抜の科挙伝統を引く感じです)

約半数くらいは東大で、国公立、私立が続きます。毎年1200??1500名くらいのキャリア官僚生産され、現在5万人が在庫されていると見ていいでしょうか。

合格者の一次試験、二次試験の順位で、省庁への順列的な割り振りが決まります。各省庁は、競い合って成績上位者の確保を運動します。なぜでしょうか? ここに官僚生産する「商品」の特殊性が関係しているのです。

官僚の作業能力商品

1回のペーパーテストの成績が、能力やその後の仕事の成果と、どう相関するか?民間企業では、ほとんど無関係というのが結論でしょう。

企業が販売するのは「商品」であって、文書作成や言語能力ではないからです。

官僚商品とは?】

官僚の作業能力、そして行政権力のもとになるのは、文書作成と法の解釈能力、及び利害の調整能力です。それ以外に、商品はない。

官僚仕事では、

(1)論理付けを含めた「言語能力」、

(2)関係者の「調整能力」が必要であり、

(3)彼らが「生産する商品は文書」である、と言っていいのです。

(1)マスコミ野党から突かれる隙のない論理で武装した文書を作って、

(2)政治的な権力者関係者関係省庁に配布し、

(3)説得的に説明し、調整するのが官僚仕事であり商品です。

【上級公務員試験と入省年次】

ペーパーテストの上位者は、言語能力に優れていることが多い。

それで、公務員試験ではペーパーテストを重視するのです。

上級公務員試験の成績順位と、入省年次がその後付きまとい、事務次官候補のエース組みが選ばれ、将来のポジションの序列を決めます。その意味での「実力主義」です。次官競争での落伍者は、天下る。

成績トップクラスの入省先は、大蔵省です。大蔵省のみは官僚の中の官僚で、特殊ポジション

言語能力の優秀さで政治家と他の省庁を説得し、切れる頭脳で他を圧倒しなければならない。

(01年1月6日から、省庁再編で財務省になり、金融部分が金融庁に切り離されました。実態はさほど変わっていない。以下ではあえて大蔵省という、伝統的名称を使います)

大蔵の実質権

なぜ、大蔵省がこの国で特殊ポジションであったか、理由があります。

(1)80兆円の省庁の予算編成、配分権を持つ。(主計局)

(2)国債の発行権を持つ。(主計局)

(3)残高414兆円の財投の配分権を持つ。(理財局)

(4)民間金融機関の認許可、指導権を持つ。(銀行・証券・保険局)

(5)税を決め、徴収する権限を持つ。(主税局・国税庁

以上5つで、国家マネーの出入りの急所、及び民間銀行マネーの急所を、押さえていたのが大蔵省です。

他の省庁は、大蔵省に対して、一段低い予算申請団体の位置です。

信じられない位の、権限の集中です。

大蔵省官僚国税庁を含めると8万人。1%の800名がキャリア官僚。どの省庁でもノンキャリアは、1%のキャリア官僚の支配下にある。画然とした、不文律身分制度がある。

公式的には三権分立で、行政は法の執行であり、法と制度を決めるのは立法(国会)です。

ところが立法の実務、つまりほとんどの「法案、予算案の作成」は、各省庁のキャリアが行い、自民党の実力者との調整で決めますから、実質権力と言えるのです。

予算委員会という場の機能】

最も重要な「予算委員会」で、予算の中味の審議が行われますか?そこで、予算が変わりますか? 決まったことを通す、形骸化した儀式です。テレビ中継を見れば分かりますね。

質疑の内容は、マスコミが取り上げた問題や、大臣首相の発言の追求です。予算配分の調整が問題になった審議は、見たことがない。国会の各委員会は根回し、調整が終った後に、野党の顔を立て、国民マスコミへに対するガス抜きの場になっている。

野党が机を叩いて、口汚く叱責し正義の味方を演じる。

首相大臣は、その罵詈雑言に耐え、言い逃れをする。

▼ここで蛇足的な逸話:民間銀行に対する恐怖型支配

ある銀行の支店に大蔵検査が入った。検査官に混じって1人、入省2??3年くらいのキャリア組みがいた。銀行にとって、大蔵検査は鬼より怖い。次長が応対した。新米キャリア官僚が、銀行業務のイロハも知らないような質問をした。

次長は「これはどこの銀行でも同じでして・・・」と説明した。キャリア官僚は、「他行のことを聞いているのではない。この処理の説明をせよ」と、怒り始めた。無知をさらしたことを恥に感じたためです。そのキャリアは、怒りで手を震わせていたという。

次長は、思わず「こわっぱ役人が・・・」と小声でつぶやいた。それが聞こえたのか、後日、銀行に、「貴行の**支店で不穏当な発言があった」と伝えられた。その次長は、数日後に銀行退職した。

これに類する逸話は、多数です。当然、公式には明らかにならない部分です。法に基づかない、恐怖権力です。大蔵省銀行支配には、恐怖権力が根にあった。

省庁にタテをつくと、他の認許可や検査、指導のどこで仕返しされるか分からない。これが、民間企業が行政へ恭順を示す理由になっている。法や税法は、字義通りの執行を行えば、企業を潰すことくらいはできるからです。生殺与奪の権がある。

私の狭い経験からも、十分に首肯できる話です。

ソースは明かせません)

銀行の3分類

銀行頭取頭取含みの役員は、大蔵省系、日銀系、独立系に分けることができます。独立系に対する大蔵検査は、厳しくなる。(現在金融庁

大蔵権限の根は、銀行破綻した時、国家国民の預金を保証することです。つまり銀行は、民間企業として実態的には独立した法人ではない。真の株主は、大蔵省でした。

民間銀行天下りを受け入れるのは、行政指導と認許可で有利な取り計らいを受けること、行政のインサイダー情報の、取得のためです。

銀行は、箸の上げ下げに至るまで監視されていた。

大蔵権力に90年代後期から陰りが見えたのは、大蔵省銀行不良債権問題の深刻さ、巨額さを見誤ったことに起因します。

1997年の第一次金融危機が起こるまで、大蔵省不良債権の寡少見積もりをしていた。対策が後手に回り、銀行の信頼と民間の信頼を同時に失ったのです。

▼しかし今後の政策の、裏の意味を「憶測」すれば

ペイオフの裏】

2003年4月から開始される「ペイオフ」も、大和銀行NY支店の米国債ディーリングの巨額損失隠し事件が表面化した1995年から、事毎に、大蔵省に反発してきた銀行への、意趣返しといった面を含んでいると感じますね。

【95年の大和銀行NY支店事件】

大蔵省(西村銀行局長)は、大和銀行に<損失隠し>を指示していたことは明らかになっています。しかし、米国SECに叩かれると、大和銀行勝手にやったと押しつけた。行政のこうした時の指示は、口頭です。

この事件を契機に、銀行大蔵省関係にヒビが入った。

大和銀行NY支店の損失隠しは、象徴的な事件でした。

【ここまで言うと、危険でしょうか・・・】

2002年4月からのペイオフの実施では弱体銀行に預金引き出しが起こり、日銀特融、または政府資金投入、合併が必要になり、再度、世論マスコミバックアップに官の権力拡大をする機会を狙っているように思えるのです。

信用金庫地銀では、すでに、預金減少が現実に起こっています。

米国銀行でも、事実上ペイオフ金融システムの混乱の害が大きいので実施していない。米国情報は、選択的に利用されます。

不良債権問題の早期解決】

小泉内閣が掲げる不良債権の処理も、銀行自己資本利益での処理では不足することは、誰が見ても分かる。

金融システミック・リスクを避ける手段は、政府資金注入になる。分かり切ったことですね。

政府資金注入は、金融庁大蔵省日銀の権益、天下り先の拡大です。国民金融資産を守るために「やむを得ず」そうせざるを得ないというふうになるのが、一番望ましい。

こうして、時代、時代の世論マスコミ論調、学説を使い、予算をつけ権益の拡大を行うのが、省庁の自己肥大の基本手法です。

以上は「憶測」です。しかし憶測しか方法はない。

誰も、言わないからです。

世の中の事象は、実は、語られないことに重要なことがある。

ペイオフの後、不良債権処理の後、銀行の支配がどうなるかを詳細に見れば、憶測が正しいかどうかわかるでしょう。観察して下さい。

キャリア官僚の最終的な狙いを判断する時は、「推理小説の手法」が、役に立ちます。

「この政策と予算で、誰が、またはどのグループが最終的なゲインを得るか」との方法です。

現在の行政で生きている4つのイデオロギーを示します。

(1)高齢化社会に必要な「福祉」→福祉予算の拡大(極めて強い)

(2)国土の「均衡」ある発展→公共投資・公的事業の拡大(弱い)

(3)不況対策→公共投資・公的事業の拡大(極めて強い)

(4)社会資本欧米に遅れている(強い)

小泉構造改革では、以下のイデオロギーが加わります。

(1)金融システミック・リスク対策

(2)77の特殊法人、26000の公益法人の順次民営化

(3)地方分権

(4)失業者のセフティ・ネット職業教育

(5)郵政三事業の、公社化から民営化

(6)年金への401K導入

(7)証券市場での直接金融制度

これで、予算が動きます。具体策の起案は、官僚が行います。その時、世論マスコミガイアツをバックアップにした新たな公的セクターの、認許可、指導のための組織ができる可能性が高い。

現在、公的セクターでも就業人口が多い50代前半の世代の、今後の行き先が問題になっているのです。

組織拡大の技術者たち

(一部:30%)キャリア官僚は、組織拡大の戦略技術者であると認識したほうがいい感じですね。

構造改革合唱に乗り、構造改革での組織拡大が想定される。

今後3年間で、77の特殊法人、及び2万6000の公益法人から選択して民営化される<骨太の方針>は決まっています。

2000年12月、森内閣閣議決定で、民間への天下りが解禁されたのはご存知ですか?今後は、大臣が許可すれば、民間企業へ公然と天下りができるようになっている。

民営化された特殊法人公益法人のトップに天下るための決定でしょう。有力議員官僚に恩を売って、利権の範囲にあった特殊法人公益法人民営化をおこなうために、官僚との綱引き政治的取引をした結果と言われていますね。

加えて、今省庁が狙っているのは、官の文書のデジタル予算です。膨大な官の文書、図面のデジタルデータ化で、30兆円が見こまれている。当然そこには、民間会社の受注活動が絡みます。週刊ポストの「覆面座談会」で、キャリア官僚自身が発言している。<電子政府>の情報化予算無駄だと言う人は、まだいない。

民間会社なら、組織利権拡大は、英雄的な行動です。

官であることが問題ですね。官が食うのは<税>ですから。

2007-02-22

ドラマハケンの品格」の見方

 このドラマは身分間抗争という視点で見るとおもしろい

 実際に現代の会社には明確な身分制度カースト制度)が残っており、このドラマではこの身分制度に胡坐をかいている正社員たちを強烈に風刺している。ドラマの中での身分制度は、正社員派遣であるが、実際には総合職と一般職だとか親会社子会社だとか、元請と下請けだとか同じような身分制度はいたるところにある。会社によっては本社様と現場の工場とか同じ正社員でもキャリアノンキャリアなんてのもある。

今週(2/21)のドラマの中では、この身分を飛び越える行為に対してなかなか面白い発言があった。

 「派遣企画なんて立ててはいけない。企画を立てるという仕事派遣仕事ではない。」

 「正社員派遣よりも全てにおいて優れていなければならない」

 面白い!この論理でいくと、現場企画や提案をしていけなくなるし、親会社持ち株会社)の社員は子会社の社員よりも必ず優秀という論理になる。

 そもそも通常の実力主義の環境では、役割は能力に応じて割り当てられるが、こういった先に身分制度ありきの環境においては、役割は身分に応じて割り振りをされるわけで能力に応じて役割が割り振られるわけではない。したがってこうした身分制度の元では、役割の上下差(役割に上下があるかどうかはいったん置くがドラマではそうあるように描かれていた)と能力の上下差は比例しないし、ましてや個人の存在価値とはぜんぜん相関しない。

 このようにちょっと考えればおかしいことをいっているいうのはすぐにわかりそうなものだが、身分制度にどっぷりとつかって、それが当然と思っている人たちには「身分=役割=人間の価値」という勘違いからなかなか抜け出せないようだ。

 

 その実、実力主義であるからには「上司は部下よりもすべてにおいて優れていなければならない」と言わねばならないのにそうは言わない甘さが彼らにはある、これもまたいとおかし。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん