「ドットインストール」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ドットインストールとは

2017-11-23

Webサイト制作日記 WinSCPの動作テスト

ファイル転送ソフトWinSCP」でサーバー接続して動作テストを行ってみます

XREAサーバー接続情報

XREAレンタルサーバーアカウント作成したとき

  1. アカウント名(FTPユーザー名):masuda
  2. パスワード        :123456789abc
  3. FTPサーバー      :s1004.xrea.com

のような情報提供されます

 

確認方法

XREAサーバー管理画面 → サイト設定 → FTP設定 で確認できます

https://cp.xrea.com/site/ftp/

 

WinSCPの起動

WinSCP.exeダブルクリックします。

ログイン」画面が表示されたら、サーバー接続情報入力コピーします。上記の例だと、

  1. 転送プロトコル:SFTP(またはSCP)
  2. ホスト名: s1004.xrea.com
  3. ポート番号:22
  4. ユーザ名: masuda
  5. パスワード:123456789abc

になります

 

サーバー接続ログイン

WinSCPログイン画面でサーバー接続情報入力したら「ログインボタンクリックします。

接続されると、WinSCPの右半分がサーバー側のディレクトリーになります

「public_htmlフォルダの中が、Webサーバーの公開フォルダになっています

 

アップロードテスト

  1. 中身を適当に作った「index.html」や「test.html」等といったファイルを用意します。(HTMLファイルの作り方は「ドットインストール」等を参考にしてください。)
  2. WinSCPの左半分がローカル自分パソコンの中身)側になってます
  3. WinSCPの左半分側で作成した「index.html」があるフォルダに移動します。(WinSCPの上にあるフォルダの表示をクリックすると、フォルダを移動できます。)
  4. WinSCPの左(ローカルから右(サーバー)へ「index.html」をドラッグドロップすると、ファイルアップロードされます。(または、ファイル右クリックして「アップロード」をクリックしてもアップロードできます。)
  5. 右側のサーバー内に「index.html」が表示されたら、アップロード成功です。

 

これでWinSCPによるファイル転送確認できました。

WinSCPの詳細な使い方は、Google検索して解説記事を探せばOKです。)

2017-10-25

ドットインストール課金

月額いくらみたいな感じだけど、動画一本何百円みたいな課金もやってほしい。

あんな多岐にわたるジャンル勉強する必要なくて、見たい動画はごく一部だわ。

まあ、見たいときだけ課金ユーザーになって、見終わったらすぐ退会すればいいんだけど。

昔はやたらプログラミング学習サイトドットインストールすすめられてて確かによかったんだけど、無料で見れる動画がこう少なくなっちゃうとあんまりおすすめしづらくなっちゃった

あれ?さっきは第4回以降はプレミアムじゃないと見れないみたいな動画あったと思ったのに今全部みれる・・・なんでだろ

2017-10-10

anond:20171010140558

ない

そういうのはアビバがやってるステマです

最近は若年SIerを騙ってドットインストールで頑張ってますとかもよくある

2017-10-08

anond:20171008132156

正直ドットインストールとか付属チュートリアルなぞったからってどうなるもんでもないと思うんだけどな

もう一段階登ってからいろいろ考えたほうがいいと思う

2017-09-18

anond:20170918180013

土:仕事

日:午後まで寝て髪だけ切りに行った

今日台風なので篭もる。TWAで遊んでドットインストールHTML5のところ途中までやった。飽きたのでCSGOやる←イマココ

2017-06-12

anond:20170612184606

気持ちはすごく分かる 初中級の橋渡しをする役割が圧倒的に足りないと思う

とりあえずドットインストールでどうだろう 無料さらっとできる

jQueyぐらいならなんかあるだろう 調べてないけど

http://dotinstall.com/

2017-03-19

http://anond.hatelabo.jp/20170319211850

転職して後悔するのがいいか転職せず後悔するのがいいか、で考えるとやりたかったのに行動しなかったことは多分一生引きずるので動けるなら動いてみた方がいいと思う。

駄目なら駄目でまた次の人生がある。


プログラミングは独学でもどこか学校通うでも職業訓練校でもいいから、多少使えるレベルにしてから東京就活するのがいいと思う。

職業訓練ならお金でるよ。

独学だったらドットインストールってサイトに行けば動画で学べるので、見ながら一緒に手を動かして覚えてみたら?

2017-02-10

からよぉー

Webエンジニアなんて公開学習情報どっちゃりあるのに増田クネクネしてる時点でスクショ職人天職だと何度言えば

仕事と並行では学習時間ガーとかそもそも目の前の箱か板だけで一歩ずつ学習できるのに増田でクネる時間の使い方がもうアウトだよ

ドットインストールで済むレベルから研修やってくれるなんて今時新卒プロパーコボラーぐらいじゃないの

2016-11-03

なんでruby on rails5の本は出版されないの?人気なくなったの?

普段プログラマーやってるんだけど

暇なときAmazon眺めてるわけです

買う目的以外にも、いま何が流行ってるのかを本の出版の流れから推測してるわけですよ

いやgoogle検索とかQiitaとかgitHubとかほかにもいろんなところから流行りを推測するなんてあるけど

本の出版ってはやりがわかりやすいなって思うんだよね

やっぱり本で勉強するのが一番だと思ってるおじさんからすると、本が出版される=流行ってるってことだと思ってるからねいまだにw

それでみると今は明らかにpythonがキテるわけですよ

あんなに本がなくて困ってたのに、いまや出版ラッシュ

こりゃ本当にデータサイエンスが盛り上がってるんだろうなって感じ

そんで相変わらずのSwiftね。これはもうiPhone開発の必須だもんね。とくに日本じゃiPhone

そんでJavaだ。アンドロイドサーバーもいけるもんね

同じくらいunityがもりあがってるなってのは感じる

地味に本が出版されつづけてるJavascriptPHP存在感あるなって思いながら見てたんだけど

あれ?Rubyは?railsは?って思ったんだよね

最近俺は追いかけてなかったんだけどさ

本が出版されないんだよね

4のときはすさまじい速さでキャッチアップして本が出版されたのにさ

不思議なことにドットインストールも4止まりだし

もうみんな分かり切ってるから出版されないの?ネットで十分じゃい!みたいな

本なんて情弱のもんだろ!PHPやってろ!みたいな?

Rails界隈の人だれか知りませんかね

それとlaravelとか出版されないね海外では人気です!っていうけど

PHPは地味に出版が続いてるけど

cakePHPは2年前までは出版されてたけど今は全然

それからjQuery流行り終わったなって思う

ネットでやたらうるさかったフロントエンド界隈は全く本が出版されないね

ReactとかAngularとか

でもそれでいうならRails4のときの盛り上がりは何だったんだろうってくらいみんな一生懸命だったよね

から5の無風感が怖いんだよね

そもそもWEBアプリオワコンとかそういう話なのかな

2016-10-18

貧乏学生への学習アドバイス

http://anond.hatelabo.jp/20161017031727

老婆心ながら,おそらくSIer関係を目指しているだろう情報系?学生へのアドバイス

金銭

間違っても学生課に直接頼ってはいけない.悪手.

どの大学でも学生課は糞対応なので,カウンセラー通して学生課に学費免除なり,奨学金なり,対応を仰げ.

進路面

このままいくと研究室ゼミ配属で積みそうなにおいするから中退・途中就職大学頼らない就職)の選択肢も考えておけ.

技術

大学頼らないで就職どうするかが大変だが,とりあえず,

大学の授業だと理論多くて,

実務の話が少ないのも事実なのでおすすめは,

今はネット勉強できる時代から

- http://dotinstall.com/ title: dotinstall]

- http://gacco.org/ title: gacco]

- https://schoo.jp/ title: schoo]

- 各大学OCW

あたりがおすすめ.探せばもっとあるで.

SIer関係ないと思われるが,Web系への選択肢も拡がるしな.騙されたとおもってやっておけ.

最近だと技術文書Markdown で書く場合も多いし知っておいて損ないで.

ドットインストールにも授業がある.

基本情報持ってるなら知ってると思うが,

慣れておくといいで.ついでに言語C++でもいいが,SIerならJava8勉強しておけ.

多分授業だけだと,実際のコード使わないと思うので,自分インストールして使ってみるとええで.

実務なら絶対データベース使うんで,

MySQLインストールして使えるようにしておけ.基本コマンドだけええで.

後々データベース資格シルバーゴールド)にもつながるしな.

基本情報持ってるならある程度知ってると思うが,低レイヤIP/TCP, UDPソケット通信をCでもJavaでも書けるようにしておくとええで.

これも後々,ネットワーク関係資格もつながる.

開発の話あるしね

まず,add, commit , pushだけでええで.

ドットインストールにもある.

今までやったこと忘れるのもったいないし,他人に見せる意味でも技術ブログやっておけ.毎日更新かいらんで.

Linuxインストールしたレベルで,やったことならなんでもええで.

授業ノート電子化してもええで.

技術者就職面接で,(関係ない)バイトしてました,サークルやってましたじゃあん意味いからな.

履歴書ブログURL書いておくんやで.

技術面(余裕があるなら)

SIerに限らず技術関係の人たちの情報拾える.

SIerネタにされがちだが..

BS放送大学の授業タダで見れるので,

録画して好きな時間観て見ておけ.

情報系の授業もある.

コード書くようになったら騙されたと思って読んどけ.

自分の中の名著にしておけ.

優先度は低い.研究者になるなら重要なんだが..

技術文書を書くとき必要から読んどけ.

進路面

大学を頼らない方向で,地方住みでないなら,

Code IQかPaizaおすすめ

スカウト来たら,入らないにしても会ってみるとええで.

バイト大事なのはわかるが,大学目的は,知識選択肢拡げるというのもあるので,頑張って生きるんやで.

じゃあの

2016-10-16

【追記あり】プログラミングをやってみたい

私がプログラミングできるようになったら、アトピーの子供、その大人、成人型アトピーの人たちに向けたサービスを作ってあげたいと思っている。

他にも、食品添加物シャンプー化粧水、洗剤に含まれ化学物質について怖がらなくて済むようなわかりやす検索コンテンツ作ってみたい。

こういうアイディアネットに上げることは未来自分仕事を取られるかもしれないとおもって少し懸念したけど、それならその程度で仕方ない。

この日記だってスルーされて終わる確率のほうが高い。

というかこういう夢物語自体バカ発言かもしれないね


今までの人生で、コードとかHTMLとかいパソコンに関する難しそうな知識ほとんど避けて通ってきた。

授業でかろうじて自分ウェブサイトを作る時間があったので、HTMLだけは使ったことがある。

その時は、「なぜあん英単語記号の並びを入力するだけで背景に色がついたり、フォントが変わったり動いたりするんだろう?」

そういった、子供のような素朴な疑問しかかばず、また素朴に感動するだけだった。


向いている、向いてないというのはあるかもしれない。

独学が難しければ未経験からSEとかプログラマー教育採用してくれる雇用推進プロジェクトに参加したいなとも思っている(今無職からちょうどいいし)。

自分人生経験を活かして誰かの為になる何かを作り出せるのなら、私にもその力が備わるのならやってみたい、という気持ちがわいてくる。

今はまだ”何か”というぼんやりとした妄想の域を出ないけど、私みたいな何にも知らない人間にも、プログラミングはできるのかな?


「独学 プログラミング」で検索して、未経験からプログラマーになった人のサイトとかを参考にしてちょっと勉強したいのだけど、

あのコードをどこに書いて、どうやって世に出せばいいのかがそもそもよくわかんない。

ドットインストールも見てみたけど何言ってるのか訳わかんない。あれを理解できないと、無理かな。

ちょうど無職の今だからこそ、挑戦できるなら形はどうあれ挑戦してみたいと思ってる。

ちょっとだけでいいからみんなの知識を貸してください。

よろしくお願いします。



2016.10.17

【追記】

お返事遅くなりまして、すみません

そして想像以上のマジレス!びっくりして、世の中捨てたもんじゃないな、と感動すら覚えています


正直、TEDを観て興奮したそのまんまの勢いで、今まで妄想していたことを増田に書いてみた、というきっかけだったので投稿したあとで恥ずかしくなってたんですが、みんな優しくてうれしいです。


コメントは読んでいる限りわからない単語だらけですが、WordpressレンタルwikiとCOBOLとHTMLとC♯と…ちらっと検索してみました、知らない世界がたくさんあって面白そうです。

一つずつ調べて、試していきたいと思います


そして、ご指摘にもあったとおり、コンテンツ作成目的であれば今からプログラミング勉強することは合理的じゃないのだろうなと思います

本当に実現させたいならば、素人考えで進めることは遠回りすぎですかね。

ですが、遅くなってもいいので実現させたいとは思ってます

考えを整理してみたので、動機とゴールはすこしずつはっきりしてきました。


ですが私は、専門知識もなければ情報収集力も乏しい、しがない田舎無職です。

企画けがんばって練って、あとはどこかに任せるというのもいい案だと思います

企画は私が担当し、作成を誰かに協力してもらう、とかも面白そうです。

ですが、今は自分でなにか作ってみたい、という好奇心もあります

好奇心わたしのいいところだと思っていますので、それは大事にしようと思います


とりあえず、今の自分につくれるレベルの物を手始めに作ってみたいと思います


あーもっと書きたいことがあるんですけど、肩こりがひどすぎてこれ以上PCの前に座れません…。

みなさん、本当にありがとうございました

またどこかで会えるといいです。

2016-09-02

http://anond.hatelabo.jp/20160902031012

本を読むだけが勉強法ではないのだよ。

VAKと言って,視覚聴覚体感覚のどれかにだけ向いている。向いている人の割合は全て同じ。

勉強法をそれぞれに対応させると,「本・セミナー動画勉強会」みたいな感じ。

なので,本での学習が辛いのであれば,YouTube見るとか,ドットインストールを見ればよろし。

あとは,どっかの初心者向けの勉強会に出てみるとかね。

自分も本での学習が苦手で,勉強会に通い始めたら,どんどん出来るようになって,独立できたよ。

と言うわけで,自分に向いた学習法をみつければ良いのです。

2016-08-15

久しぶりにドットインストール見たら

聞くに堪えないくら早口でボソボソな喋り方になっててびっくりした

2016-07-08

講師が画面に出てくる学習動画は合う合わないが大きい。(日本のは大体合わない)

講師聞き手なんてのは漏れなく聞いてられない。見てられない。

除外するだけなんだけどさ。勿体ないなと思って。(我慢できない自分も)

ドットインストールってほんとすごいなと思う。ありがたいです。

2016-06-30

http://anond.hatelabo.jp/20160630013810

ドットインストールやら各種お勉強サイトだとナマでjs書いてるけど、実際に開発するときはそうするな!ライブラリをつかえ!ってこと?

2016-03-24

http://anond.hatelabo.jp/20160323210254

正直「未経験でも数ヶ月でエンジニアに!」という記事自体がハズレがほとんどという印象があるけど、プログラミングに興味を持ってくれているのは嬉しい。

ただ、あの手の記事PR目当てなことがほとんどなので、あまり当てにしない方がいいと思う。

プログラマが知るべき10の〜」といったものもあるけど、ひとつも知らなくていい。少なくとも初心者の頃は。


vim は非常に良いエディタだと思うが、初心者向きではないのでお勧めしない。

無料で使えるものとしては atom あたりがいいんじゃないかと思うけど、好きなエディタがあるならそれでいい。


gitgithub は確かに超重要なんだけど、これもまともにプログラム動かないうちは手を出さなくていい。

プログラムに限らないけど、何かの学習ってのはひとつのことがとりあえず満足にできるようになるまで手を広げない。これが重要

参考書もあれこれ買ってしまう人がいるけど、せいぜいひとつふたつに絞ってじっくり何周も繰り返した方が良い。

それと、他人関係ないので成長の早い他の誰かのことは気にしない。

運動神経良くてどんなスポーツでもすぐこなせる奴ってクラスに一人はいたよね?彼と増田は違う人なので、比べても仕方ない。


実際のプログラミング学習では、かなりの人がファーストステップで脱落する。

増田のように、情報の取捨選択が出来ないし、今出来ないことを調べるためのキーワードがわからないので検索できない。

なので、本当の意味での完全独学ってかなり難しい。


じゃあどうすればいいかっていうと、実際にメンター役がいてプログラミングを教えてくれる環境がやはり一番。

有料のスクールはさすがにそうそう手が出ない値段だけど、無料や薄謝で開催している初心者向け勉強会もある。

独学じゃなくなるけれど、セカンステップやサードステップまで一気に行けるとだいぶ楽。

からないことを自分で調べられるようにもなってくるし。


他は定番だけど ドットインストール

スクー

あとこれはRuby on Rails 限定になるけど、Rails Girls という 不定期開催のワークショップで使われている教材を使うのもいい。


もっと効率のいい学習法があるんじゃないの?」「もっと簡単にマスターできるんじゃないの?」と思って情報漁っているのなら、

今すぐそれをやめて、プログラミング勉強だけに時間を割いた方がいい。

もちろんモチベーション維持のために目先を変えたりするのは構わないんだけど、初心者のうちは新しい情報仕入れても活かせないし、混乱するだけだからね。


プログラミング楽しい

増田のように苦労しながらも頑張っている人をみると、すごいな、と思うよ。

こちらは仕事から当たり前にやっているけれど、増田はそうじゃないからね。

応援しているので頑張って欲しい。

2016-02-06

文系初心者ブログとかやってないからさ、あのサイト愚痴を言いたい

http://dotinstall.com/lessons/basic_lua/11012

#12 関数をつくってみよう (2)

私のドットインストール勉強方法

自分用に学習メモをつける」機能活用して自分言葉に噛み砕いて、それでもわからないところは早めに飛ばしている。

その一部を個々に殴り書き捨てる。

function sum(...)

これでファンクション、つまり関数を作れる。

んでsumという関数を作ったわけだ。

前回と違うのは2つの合計ではなく、テーブルを使うことで何個でも合計できる。更にエクセルっぽくなった。

local a = {...}

ローカルはその関数の中でしか使えないものでしたね。今回はローカルなのはテーブルみたいですね。テーブルも前回と違って...となっている。

こう書くことで何個でもテーブルに入れることができる。

local total = 0

最初のトータルには0が入りる。

ローカルとトータルなんてややこしいことをしてくれたんだ!!続いてループが来ます

for i = 1, #a do

最初にi=1とあるのでiには1が入りました。

終わりの数(いくつまでループするか)に#aとありますが、何でしょうか?

「aの個数になるのでこれでOKだと思います

うん。は?ッて感じだ。ここで躓く。

今まで出てきたaはテーブル名だ。

まりテーブルに何個の数字が入ってきたか」となる。ハズ。

例えばsum(1,3,5,7)だったら4つである数字の大きさではないところに注意。

total = total + a[i]

最初のトータルには0が入ってました。ですがループ文を使ってトータルに「テーブルに何個の数字が入ってきたか

動画内では「aのi番目」を増やすといっていた。

時間がないのか、一発撮りなのか知らないけれどあまりにもテンヤワンヤしている。

コレを見に来るユーザー殆ど知識のない方が多いはず(そういう向け)

上記にも書いたがローカル、トータルとか理解の妨げになるようなことをするべきではない。もちろん打ちミスも。

男性ボイス』さんに血が流れていたらもう少し馬鹿にやざじくしてほじい。

因みに結局まるまる理解できた。ありがたい。タダだし!

あーありがとうドットインストール!!

2015-11-27

ドットインストール

javascriptとかhtmlとかjqueryとか一通りやったけど、それを実用する機会が全然ないからもう忘れちゃった

必要とき必要ものだけ学ばないとオッサンはダメだな

学習しても覚えてられないとかほんと頭わるすぎてお嫌になります

2015-03-05

営業出身の30代おっさんプログラミング人生を変えた話

俺の半生

大学一般教養Pascalを習った程度。専門課程に入る前に文法はすっかり忘れた。専攻は都市工学からその後プログラミングとは縁はなかった。卒業前に第一種情報処理技術者資格だけはとれてたのでプログラミングの何たるかとかオブジェクト指向なんかも知識としては知ってた。

大学卒業後にデスクトップユーティリティーのメーカー技術営業をやった。顧客製品仕様を説明するのが主な仕事なのでパワポばかり使ってた。その会社ではLinuxソフトも販売してたから、Linuxコマンドは打てるようになった。そこでシェルスクリプト習得しようと思ったがあえなく挫折

その後ネットワーク機器メーカー転職トラブルシューティングLinuxさらに使うようになった。そこではHTTPプロキシを主に扱っていたので、HTTPプロトコルについては一通り知識を身につけた。その知識を実際にLinux上でシミュレーションしてみたくなり、Cを習得しようと思ったがやっぱり挫折

部署移動でメールサーバーを扱うようになった。SMTPプロトコルの知識は身についた。ここでもSMTPLinux上でシミュレーションしてみたくなり、こんどはperl習得しようと思ったがやっぱり(ry

今はExchangeを扱ってる部署で働いてる。ここではExchangeメールメタ情報MySQL上で扱ってるからSQLSELECT文くらいは見よう見まねで使えるようになってる。

Pythonとの出会い

そんな俺も部下を持つようになり、デスクワーク時間が増え、比較自由時間が持てるようになった。そんなときはてブでみかけたCoursera(https://www.coursera.org/)で本当に偶然に「初心者のためのプログラミング」というコースを見つけた。

Programming for Everybody

https://www.coursera.org/course/pythonlearn

コース自体英語だが、別に教授と会話するわけではないし、Python文法以外は条件分岐や繰り返しといった過去挫折しながらも知識としてだけはぼんやりと覚えていたことの繰り返しだ。英語が少しくらいわからなくても、図を見ていれば何を解説しているかくらいはわかる。

結論から言えば、このコースを受講したおかげでいままで断片的に持っていた知識 -単語だけは知っていた「オブジェクト指向」、「条件分岐や繰り返し」「アルゴリズム」などなど- がパズルピースのようにかっちりと組み合わさり、Pythonが難なく習得できた。いままでにシェルスクリプトやCに挫折したのがウソのようだ。LinuxHTTPSMTPSQLといった周辺知識も余すところなく役に立った。何のことはない、Pythonの標準ライブラリを使えばHTTPSMTPシミュレーションなんて簡単にできたのだ。以前トラブルシューティングで夜中まで手作業でちまちまやっていた作業は、全部Python一発で解決したんじゃないか。

このコースをきっかけとして、俺の人生(といってはおおげさだが)が大きく変わった。小さいところで言えば、自宅PC上でバックアップにつぐバックアップでわけのわからなくなったフォルダ構造の中から、同一のファイルを探し出し削除できるようになった。(傍から見れば何を大げさなと思うかもしれないが、ここ10年くらいの俺の中で最大の懸案だったのだ。)仕事でも日次で発生する業務をバッチ化したり、繰り返し発生する手作業を全部Python自動化した。(経営陣へのレポート作成とかそんな類のものだ。)おかげで残業どころか定時前に帰宅できるようになり、自由時間さらに増えた(笑)

ひとつ言語習得してしまえば、あとは同じことの繰り返しだ。増えた自由時間を利用して、いまはPHPJavaScriptjQueryを身につけて何かWebサービスを立ち上げようと目論んでいる。出来上がったら、またここでそれまでの道のりを紹介したいと思っている。

こんなことが自分の身に起こるとは、1年前の自分には想像すらできなかっただろう。それまでは「Webサービス」なんて言葉自分とは一切縁がないと思っていたから。

欲を言えば10年前、いや5年前でもいいからこのコースに出会ってPythonを身につけていたら、今とはまったく違った人生を歩んでいたかもしれない。

コースを開講した教授との相性もよかったのだろう。彼の人柄にも好感をもてたし、「for Everybody」というだけあって、非常にわかりすい説明だった。英語だということを差し引いてもこのコースはおすすめだ。

3/6/2015 追記

たくさんのコメントありがとう。こんなチラ裏文章ホッテントリ入りしてかなりびびっている(笑)

いくつかのコメントに返答したい。

こういう反応があることは投稿したときに予想はしていた。だが、何がきっかけでプログラミングを身につけたのかを具体的に書かないと、何の役にも立たない本当のチラ裏になってしまうので、コース名を書くことにした。だがこのコースをはてブで見つけたのは単なる偶然だ。このとき見つけたのがドットインストールRuby講座だったら、Coursera→ドットインストールPythonRubyになっていただけのことだ。ここで言いたかったのは、断片的でも一度触れたことのある知識は後になってどこで役に立つか分からない、ということだ。Steve Jobsも言っていたが、「人生を振り返ったときに点と点をつなぐことはできるが、その点がなんの役に立つかをあらかじめ予想することなんてできない」ってやつが自分にも起こった、それだけのことだ。

なお、Courseraのこの教授自分の授業内容をすべてオープンにしている。http://www.pythonlearn.com/ 教科書さえもここで無料で手に入る。Courseraに登録するのに抵抗があり、自習上等という人はここで俺が受けたのとまったく同じ内容を確認することができる。ちなみに授業はすべてYoutube上で公開されている。

  • 「なぜPHP?Pythonでやればいいのに」について

これについてはまったくその通りだ。ただ、もう新たな言語を覚えることにまったく抵抗がなくなったのと、PHPRuby on RailsWebサービス界ではメジャーらしいので、とりあえずPHPもやってみよう、くらいの軽い気持ちで思いついただけだ。ひょっとしたら実際にはPython+Djangoとかで開発するかもしれない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん