「ガンオタ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ガンオタとは

2020-11-11

プル「プルプルプルプルぅ!」ガンオタ「あわわ!」Zガンオタ「ひぇ~!」ZZガンオタ「ひぎっ!」UCガンオタ「あたふた!」

矢尾一樹になりたいだけの人生だった

2020-08-18

見合いをさせられて相手の男がガンオタを名乗ったので「じゃあザビ家全員言って?」と問うたら答えられなかった

ガンオタでザビ家全員言えないなんて

2018-12-13

自称ガンオタ40代UCの話をしたら引かれた

ZZまでと逆襲のシャアしか知らねえのかよ...

2018-07-10

オタクオウム親和性証拠になるような話って無い?

瀬川センセイがウンコなのは新規性が無いのでオタクオウム親和性否定するのはこの辺で止めにして、逆に親和性を感じさせるエピソードがあれば聞きたい。

インドに行ってララァ・スンとかクェス・パラヤみたいな女の子修行してファンネル使えるようになりたいなー」とか与太話言ってたガンオタ集団ガンオタオウムが紛れて、

「俺たちサイババ謦咳を受けたすごい導師がいる道場に通ってるんだ」みたいな集団に変貌してしまった

といった感じの。

2018-07-08

ファーストハリウッド機動戦士ガンダム勝手想像してみる

ハリウッド機動戦士ガンダム勝手想像してみる

https://anond.hatelabo.jp/20180706182031

注)決してファーストガンダム実写化するとは発表されてないが、ファーストの前提で書いてます。尺は2時間想定。

面白かったけど、ファースト実写化は無いと思うからハリウッド実写化ならこうなるだろうし、これなら日本人ファン原作○○○と嘆かずに普通に楽しめるんじゃないだろうかという線で、俺の予想を書いてみる。

設定

まず、ミノフスキー粒子のせいでレーダー誘導兵器が使えないから、宇宙艦隊艦載機モビルスーツ)が有視界戦闘をしているという設定は原作のままね。

ここ抜いたら、なんで宇宙で古風な海戦やってるの?ってなるじゃない。でもスターウォーズとか、特にそういう設定なしで宇宙海戦やってるんだっけ?

戦争している勢力原作と同じで地球連邦コロニーね。

コロニー市民は重税は課すのに参政権はいつまでも認めない地球連邦に対して独立戦争を始めた。

代表なくして課税なし、アメリカ独立戦争だね。

この実写化プロジェクトが想定している観客は日本人ガンオタ中国人あたりのような気がするけど、アメリカで通りやす企画を書いたらこうなるんじゃないかな。

主人公

主人公白人男性)の設定年齢は最低でも20代半ば(演じる俳優は30代)のちゃんとした職業軍人。現地徴用少年兵みたいな人権侵害は許されないから。

親の農場を継いで一生を田舎コロニーで過ごすのが嫌で憧れの地球に行きたくてハイスクール卒業と同時に連邦軍に入隊。

やがて連邦軍非人道性に触れ脱走してコロニー独立軍に参加する。

ガンダムに乗るまで

コロニー出身主人公連邦軍差別されるし、仕事コロニー市民デモ鎮圧や神経の磨り減るテロ対策みたいなのばかりでうんざりしていたところに、

独立運動の過激派巣窟とされるコロニーへの毒ガス注入を特務部隊が行おうとしていることを親友黒人から知らされ、虐殺妨害コロニーへの脱走を決意する。

ここの連邦軍はやり過ぎない程度に現実米軍連想させる描写にして、ハリウッドリベラル良心を慰めたり、日本人アメリカ嫌いの心情にアピールしたりするんだと思う。

特務部隊との戦い。毒ガス装置破壊して黒人死ぬ人種的多様性ノルマその1黒人枠達成)。

特務部隊隊長主人公に顔を傷つけられ、以後、傷を隠し低下した視力を補うためのマスクを被り復讐を誓う。

コロニー独立軍に参加した主人公は、しばらくは脱走した時に乗っていたジム・クゥエル独立カラーの緑に塗って戦うんだけど、

仮面の特務部隊隊長赤色の新型に破壊されてしまい、最新鋭のガンダムに乗り換える。

ヒロイン

ヒロイン白人女性)はガンダムを作った博士で、主人公ガンダムを荒っぽく操縦することに文句を垂れつつそのうち良い仲になる感じで。

または、地球コロニー未来を左右するガジェット研究している博士とか。

とにかくインテリ女性にしてジェンダーチェッククリア

うそう、独立軍の総司令官(後の大統領ジョージ・ワシントン)を黒人女性にするのも忘れちゃいけない。

雲の上の置物なので、ほとんど出番も物語上の役割を与えずにジェンダーチェックと人種的多様性ノルマダブル達成できる最適の配置。

ガジェット

ガジェットは、ミノフスキー粒子無効化して核ミサイルを使えるようにするニュートロンジャマーキャンセラーっぽいのかな。

いや、ここはニュータイプ少女だな。

超能力テレパシーで会話したり、未来予知したり、他人心停止させたりできる宇宙適応したミュータント

ララァ・スン連想させるインド人美少女にして、人種的多様性ノルマその2アジア人枠を達成。

ペド描写絶対NGなので、ララァ主人公に惚れないし、大佐と寝たりしないし、インド売春窟出身だったりしない。

正義の相対化

コロニー側にもこれまで地球要人暗殺爆弾テロをやってる過激派がいて、地球へのコロニー落としの企みを主人公が止める展開も欲しいな。

戦争で一方の勢力絶対正義とかリアルじゃないから、ガンダムはそういうところちゃんと描くからリアルロボットアニメなんだよな、という我々の期待に応えてくれなければ困る。

ともあれテロリストは滅びるべきであるテロとの戦いは正義。そういうアメリカ人の気持ちにも寄り添いたい。

結末

主人公ガジェット世界征服に使おうとしている特務部隊隊長から守り抜き、ヒロイン平和利用への道を開いて、コロニー地球悪人は全て滅び、コロニー地球和解して独立してハッピーエンド

さら日本ロボットアニメがやりがちなモヤッとした終わり方とか真似しなくていいよね。

でも、ガンダム最後の戦いでぶっ壊してね。そこ外しちゃダメから

以上、我ながら確度の高い予想だと思うんだが、どうかな?

もし本当にファースト実写化されたら、

オタク少年主人公素人なのにいきなりガンダムを操縦して敵を倒して地球側の少年兵になり超能力に目覚めて、

コロニー側の赤いロボットに乗った高貴な出自を隠した仮面の男がライバルで、同類超能力ヒロイン少女テレパシーを交わす」

程度でもファーストをなぞっていたら、ツイッターのそれなりに長く使ってそれなりにフォロワーのいるアカウント名を「セイラ・マス掻き太郎」に改名してもいいぐらい自信あるよ!

2017-12-09

人型巨大ロボットはもうやめろや

また読んでた人型ロボット漫画が打ち切られた。

もう人型巨大ロボットはダサイ。

大層なSF設定を作ってもロボット存在が完全に浮いていて見てられない。

無人機や小型ドローン現実的になってる現実では全然未来感を感じられない。

人型がどうこう以前に人間が搭乗しなきゃいけない機械という時点でもう子供たちは憧れないだろう。

人型ロボットなんぞを神みたいに書いてる永野護とかどうすんだろうねあれ。

完全に時代遅れなの気づいてないんだろうな。

ガンダムとかもう終わるべき。

ガンダムでやる必要もないことをガンダムとしては新しいって触れ込みで新作作ってるけど

そういうことは過去ガンダム知らなければ面白くないので古参ガンオタしか理解できない。

そのくせ批判すると老害扱いしてくるし、もうガンダム自体老害なんだからさっさと消えろ。

2015-11-13

http://anond.hatelabo.jp/20151113211546

とりあえず男オタっていう言い方はやめたほうがいいぞ。

ガンオタとか全くアイマスにもラブライブにも興味がなくてひらすら引きこもってガンプラの箱積み上げてるやつもいるし、

なにしろラブライブオタクという定義からはみ出しそうなDQN存在するから男オタという定義はいささか主張が通らなくなる。

もっと限定的アイマス信者とかラブライバーとかターゲットを絞って書くべき、

じゃないと内容が面白かったとしても反感を買う要素があれば☆の獲得は難しい。

2015-10-06

番茶宣伝がしたいだけだと書かれたからいうが「いや、番茶で見てるから宣伝ぐらい貼っとくのが礼儀だと思って貼った」だけ。はてなよりコメが酷いね

2ちゃんねるも見たくないけど、redditも見たくないサイトだわ。あんな糞コメ打って面白いと思ってんの?死ねば?

はてブとかツイッターは最低限度読んだ人が情報になりそうなコメントを打つことがあるけど、それ以前のサイトとか見ると「インターネット免許制にした方がいいんじゃねーの?」と大なり小なり思う。まぁ、どこのサイトにもネットに書き込んでほしくない人とか礼儀守らない人はいるけどさ…

まぁ、いいや。嫌いな奴のために文章書いてるわけじゃなくて、僕は僕の好奇心と、趣味趣向が近い人に「こういうの面白いからどうよ?」と言いたくてやってるんだから共感できない人は共感できないでいいや。嫌いな奴にかける時間もったいない

…まぁ、Zガン褒めた時点で(と言うより、どれかしらのガンダム褒めた時点で)どっかで褒められて、どっかで叩かれるのは想定済ですよ。ガンオタは内部抗争激しいからなんかしら煽りに来るのはわかってるからいちいち腹立てちゃいかんよ。「この人はまだ派閥争いする程度ににわかやな」と思うだけ

どのオタ界隈もそうだけど、オタク力で殴りたくなる拳はあるんだよ。あるんだけど、振りかざすうちはまだまだなんですよ。「それに腹を立ててたらキリがないからもう僕は諦めました」という態度で新参自分趣味をほそぼそと普及できるようになってこそ一人前。振り上げた拳を下ろせないのは二流

まぁ、自分への反省も込めた発言なんだけどさ。

anose はてブとかツイッターとか関係なくてガンダム話題露骨にわかっぽい語りで口を出したからだよね。普段自分一般人にこびた記事をどうこき下ろしてるか読み返してみたらいいのに。自分への反省も込めたというか90%お前のことだろ

2015-03-26

アルドノア・ゼロダメっぷり

艦これアニメばかりが(悪い意味で)話題になっているが……。

ちょっと新しい感じのアニメが始まるようだなと思って少しばかり期待して見始めたのだけれど、

アルドノア・ゼロ」の微妙ダメっぷりが気になる。

話の規模が大きいにもかかわらず広がりがなくて、見た場面ばかり出てくる。

だいたい、2クールもやってて、火星の人たちがどんな暮らしをしてんだか、まったく分からないのだ。

かといってセカイ系という割り切りもない。

設定がファーストガンダムちょっと似ていて、自分ガンオタではないが、

「ああ、ガンダムってやっぱり良く出来てたんだなあ」という感想が湧いてくる。

ガルガンティア」とか、話を小さくまとめて一定成功をおさめた例は多いわけだけど……。

今、TVアニメで大きい話を作るのは時期尚早だったのかもしれない。

2014-05-03

彼氏いるの?」とか、質問をしているうちは彼女できませんよね

街コン尋問室ではありません。

質問→回答→質問→回答。これの繰り返しが、面白い訳が有りません。

率直に言うならば苦行です。

では、自己アピールがいいのかと問われれば程度によるです。

ガンオタガンダム愛について、一方的に語られても引くだけです。

しかし、その場の男女が共感出来る趣味体験談などは話題として盛り上がることができます

盛り上がりが有って話したいと思わせた時が、モテ時間なのです。

名前彼氏の有無、収入仕事、これから人生についてはその後で交換するべき情報です。

正しい順番で正しい交流しましょう。

2013-05-12

http://anond.hatelabo.jp/20130512212854

30年前の高千穂遙ガンオタガンダムSF論争を思い出す話だな。

あれは高千穂さんの説明もかなり不親切だったのもあるよね。

あの問題で一番大事なのは高千穂さんはガンダムは駄作とは一言も言ってないって事。そう、作品としてはむしろ評価してるんですよね。

ただ、SFではないよねって事。

実際、これは富野監督も認めてる話なんだけど、色んな部分が後付で、とにかく整合性が無いんですよ。SFにおいて、整合性は命と言っても良い。でも、それが全くない。これじゃ、SFとは呼べないのですよ。と、高千穂さんも正直に言っちゃえば良いのに、「センス・オブ・ワンダー」とか言い出したから、問題がこじれちゃったwww

2011-07-18

http://anond.hatelabo.jp/20110718194251

>置き換えるとわかりやすいかな?

>例えば、単にガンダムアニメ見まくってるだけのガンオタが、新しく始まったガンダムアニメに対して

>「今回は史上最高のガンダムを目指して行きますよ!」とか言い出したとしたらどうだろう。

>は?おめーがアニメ作ってるわけじゃねーだろ?と言いたくならないか

ガンオタがそういうモチベーションを持って発言した場合

彼らが実際に取る行動としたらDVDとかグッズにひたすら金を落す行為になるよね。

でもサッカーサポーター場合、あくまで勝利を要求する訳だ。

自分達の地域アイデンティティの象徴である以上、

今日は勝つぜ』という発言は自然感情の動機から生まれるものだ。

自分故郷や国に愛着の少ない人にとっては永遠に解らない感情であることも理解してるよ。

http://anond.hatelabo.jp/20110718193534

何をエンタテインメントとして楽しむかは自由だし、スポーツ見て盛り上がる気持ちもわかる。

でもやっぱそれを踏まえても、単に応援してるだけの人が「今日は勝ちに行きますよ!」とか言っちゃうのは理解できないなあ。

そういう奴はちょっと行き過ぎだとして、ファンコミュニティ内で諫めるような自浄作用があるならわかるけど、そういうわけでもなさそう。

うーん。本人はどういう気持ちでああいうこと言ってるんだろうなあ。

置き換えるとわかりやすいかな?

例えば、単にガンダムアニメ見まくってるだけのガンオタが、新しく始まったガンダムアニメに対して

「今回は史上最高のガンダムを目指して行きますよ!」とか言い出したとしたらどうだろう。

は?おめーがアニメ作ってるわけじゃねーだろ?と言いたくならないか

2011-06-26

オタ婚活パーティーいってきた。

参加者は男20人、女15人ぐらい。

司会者の人は空気。何言ってたか覚えてない。

システムはこんな感じ

  1. 受付で申込リストと身分証をチェックして金を払う
  2. 15~20分ぐらいで男女離れて自己紹介カードを書く
  3. 1人3分回転寿司開始、もちろん移動するのは男
  4. 自己紹介紙とファーストインプレションのアンケート用紙回収
  5. 軽食ドリンクフリートーク
  6. フリートーク中に中間発表(男女の1、2番人気の発表)
  7. 希望を3つまで書いて提出
  8. 集計発表
  9. 成立しなかった女が先に帰って、男が後から帰る。成立したカップルは残る。

開始が18時半で終りが20時半ぐらいだったかな。

今回の結果

4組成立。おめでとう!

もちろん俺はカップル成立していない。

俺は男だから女の評価をするが、成立したカップル女の子は以下

女の1番人気は24歳で服装も花柄のワンピース笑顔も柔らかい感じの普通にかわいらしい人だった。

あれは1番人気になるのもしょうがない。ただしガチオタ。

ちなみに今回参加した女の人でガチオタは4人ぐらい。

まど☆まぎ、化物、シュタゲ等の人気どころを書いてる人が3人。もちろん他の項目もいっぱい書いてて濃い自己紹介カードだった。

ファーストからガンオタ(最近のはダメ)が1人。

そういえば職業声優ってやつが1人いた(もちろんガチオタ)。顔も中だが服装は流行の片方の肩出し(「微妙から修正)。声は覚えてない。

こいつが2番人気になると思ったけど、意外に2番人気は30歳の普通の人だった。

趣味アニメなさげで、しか特に可愛いわけではない不思議

たぶん手に届きそう感がよかったんじゃないかミサカはミサカは分析する。

発表のあった男の1番、2番人気は成立してた。

女性層の分析

  • 20代 6人
    • 25未満 4人
    • 25以上 2人
  • 30代 9人
    • 35未満 3人
    • 35以上 6人

25歳未満が意外に多かった。びっくり。

自己紹介カードの内容

あと忘れた

以下感想

 初動で目当ての女の子の隣りに行けた人はいいが、行けなかった人は最後まで話せなかった人も出ていたし。

 途中で2回ぐらいシャッフルタイムがあればね。第3希望まで書かせるんだから

(興味がないから覚えられないと言えばそうですが)だから回収はファーストインプレションの紙だけ千切って回収してほしかった。

  • 最後に第三希望まで書いた紙はメモ用紙も兼ねてたので提出したら何も残らないのも残念。希望部分だけ千切って出せればねぇ。
  • からナンバーカードをぶらさげてるが非常に見辛かった。自己紹介カードに書く欄つけてよ。
  • なんだかんだ言って次回もあるなら是非参加したい。

ということで、今日は参加された皆様も主催者の方々もお疲れさまでした。

2009-08-17

http://www.j-cast.com/2009/08/03046676.html

実は、今回の落札と撮影イベントに関し、自分本名や素性を隠すこともできた。

あえて公開したのにはファンゆえの理由があるのだという。

ガンダム」の熱狂的ファンを「ガンオタ」(ガンダムオタク)と呼び、変人扱いする人もいるが、

本名や素性を公開することで、自分のような人間ガンダムファンに多いことを知って欲しかったのだそうだ。

変人じゃないと思われる自信はどこからくるんだろう

典型的オタ行為だと思うんだけど。

2009-01-30

\forall

TeXでターンエー("任意の"という意味論理記号)の出し方を知りたくてググったらターンエーガンダムの話しか引っ掛からねえ。

死ねガンオタ共が。

2008-07-25

ガンオタ以下略

http://anond.hatelabo.jp/20080721222220

∀ガンダム富野由悠季監督

まあ、いきなりここかよとも思うけれど、「∀以前」を濃縮しきっていて、「∀以後」を決定づけたという点では

外せないんだよなあ。長さも4クールだし。

ただ、ここでオタトーク全開にしてしまうと、彼女との関係が崩れるかも。

この世界名作劇場的総まとめな作品について、どれだけさらりと、嫌味にならず濃すぎず、それでいて必要最小限の情報彼女

伝えられるかということは、オタ側の「真のコミュニケーション能力」試験としてはいいタスクだろうと思う。

機動戦士ガンダムSEED福田己津央監督)、機動戦士ガンダムSEED DESTINY福田己津央 監督

アレって典型的な「オタクが考える一般人に受け入れられそうなアニメ(そうオタクが思い込んでいるだけ。実際は全然受け入れられない)」そのもの

という意見には半分賛成・半分反対なのだけれど、それを彼女にぶつけて確かめてみるには

一番よさそうな素材なんじゃないのかな。

ガンオタとしてはこの二つは“腐女子向け”としていいと思うんだけど、率直に言ってどう?」って。

機動戦士ガンダム00水島精二監督

ある種のSFアニメオタが持ってる軌道エレベーター時代への憧憬と、スタジオオルフェ監修のオタ的な考証へのこだわりを

彼女に紹介するという意味ではいいなと思うのと、それに加えていかにも水島精二

俺ガン(俺ガンとは - はてなダイアリーではなく、「俺がガンダムだ」の台詞)なださカッコよさ」を体現する刹那

童貞的に好みな女」を体現する王留美

の二人をはじめとして、オタ好きのするキャラ世界にちりばめているのが、紹介してみたい理由。

新機動戦記ガンダムW池田成高松信司監督

たぶんこれを見た彼女は「○○○だよね」と言ってくれるかもしれないが、そこが狙いといえば狙い。

この系譜の主義主張が(先進国では)その後続いていないこと、これが中東では大人気になったこと、

全米ならドキュメンタリーになって、それが劇場で公開されてもおかしくはなさそうなのに、

00年代でこういうのがつくられないこと、なんかを非オタ彼女と話してみたいかな、という妄想的願望。

SDガンダムフォース阿部雄一監督

「やっぱりアニメ子供のためのものだよね」という話になったときに、そこで選ぶのは「機動武闘伝Gガンダム

でもいいのだけれど、そこでこっちを選んだのは、この作品にかける3DCGへの思いが好きだから。

断腸の思いで削りに削ってそれでも「ガンダムシリーズ」の最長の全52話、っていう尺が、どうしても俺の心をつかんでしまうのは、

その「3DCG」ということへの諦めきれなさがいかにもオタ的だなあと思えてしまうから。

「ザコザコアワー」の長さを俺自身は冗長とは思わないし、もう削れないだろうとは思うけれど、一方でこれが

富野福田だったらきっちり全50話にしてしまうだろうとも思う。

なのに、各所に頭下げて迷惑かけて全52話を作ってしまう、というあたり、どうしても

「自分の物語を形作ってきたものが捨てられないオタク」としては、たとえSDガンダムがそういう作風でなかったとしても、

親近感を禁じ得ない。作品自体の高評価と合わせて、そんなことを彼女に話してみたい。

機動戦士Zガンダム富野由悠季監督

今の若年層でZ見たことのある人はそんなにいないと思うのだけれど、だから紹介してみたい。

逆シャアよりも前の段階で、富野哲学とかアニメ技法とかはこの作品で頂点に達していたとも言えて、

こういうクオリティの作品がテレビアニメでこの時代にかかっていたんだよ、というのは、

別に俺自身がなんらそこに貢献してなくとも、なんとなくアニメ好きとしては不思議に誇らしいし、

いわゆるブレンパワード以前の富野を知らない彼女には見せてあげたいなと思う。

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア富野由悠季監督

富野の「目」あるいは「絵づくり」をオタとして教えたい、というお節介焼きから見せる、ということではなくて。

「終わらないガンダムシリーズに区切りをつける」的な感覚がオタには共通してあるのかなということを感じていて、

だからこそアニメ版∀ガンダム最終話は「ディアナ様、また明日」以外ではあり得なかったとも思う。

「人気シリーズ化したガンダムと共に生きる」というオタの感覚今日さらに強まっているとするなら、その「オタクの気分」の

終着点は逆襲のシャアにあったんじゃないか、という、そんな理屈はかけらも口にせずに、

単純に楽しんでもらえるかどうかを見てみたい。

機動戦士Vガンダム富野由悠季監督

これは地雷だよなあ。地雷が火を噴くか否か、そこのスリルを味わってみたいなあ。

こういうヤンデレ風味の恋愛をこういうかたち(カテジナさん)でアニメ化して、それが非オタに受け入れられるか

気持ち悪さを誘発するか、というのを見てみたい。

機動戦士ガンダム富野由悠季監督

9本まではあっさり決まったんだけど10本目は空白でもいいかな、などと思いつつ、便宜的にファーストを選んだ。

∀から始まってファーストで終わるのもそれなりに収まりはいいだろうし、80年代以降のアニメ時代の先駆けと

なった作品でもあるし、紹介する価値はあるのだろうけど、もっと他にいい作品がありそうな気もする。

というわけで、俺のこういう意図にそって、もっといい10本目はこんなのどうよ、というのがあったら

教えてください。

2008-07-09

http://anond.hatelabo.jp/20080709011616

オタクというカテゴライズ自体に無理があると思う。

小林よしのりに感化されて軍拡マンセーしていた昔の俺みたいなオタクもいれば、

ヘルメットかぶってアキハバラ解放!とか叫んでたようなオタクだっている。

また、ガンオタでも作中で使われている技術や理論について語りたがる(エセ)理系オタクもいれば、

ニュータイプ論やシャア史を語りたがる(エセ)文系オタクだっている。

俺の身近なオタクにも、メンヘラさんやかまってちゃん、空気が著しく読めない奴(俺のことだけど)に、

陰謀論大好きさん、新興宗教ガチはまりさん……等、いろんなタイプがいて、

十把一絡げにオタクと言う分類わけをするのは難しいと思う。

だいたい元増田の言ってることなんて、どんな思想にも当てはまりそうなものだけどなぁ。

共産主義思想だってブルジョアジー悪の枢軸に仕立て上げ(善悪二元論)、

搾取される労働者とやらに感情移入をして(感情移入と過度の思い入れ)、

歴史必然的にプロレタリア革命は起こると自身の暴力正当化する(観念的空想、拗ね者意識ルサンチマン)。

また、ヒトラーだってユダヤ人とその資本を絶対悪に仕立て上げ、

アーリア民族の優秀性を説いて、文化破壊者であるユダヤ人をぶっ潰せと喧伝したわけだ。

構図としては上の共産主義思想と大して変わらないんじゃないかなぁ?

これはべつにオタクじゃなくても当てはまるだろうという指摘があるとすればそれはその通りだが、ここで対象オタクに限定したのは、筆者自身がいわゆるオタクであり、オタクのなかに見られる論理と心理について、ほかの集団のそれについてよりもよく見知っているという理由による。したがってここで例示したものは、あくまでそれがオタクにおいて比較的傾向的に強く見られるという筆者の観察に基づいている。

ってあるけど、俺が上に挙げたような点は、一般的に見られる普遍的な傾向であって(当時はみんな熱狂してたしね☆)、

オタクにおいて”比較的傾向的に強くは見られるっていうのは違うんじゃないかと思う。

俺の私見では、現実の問題について語る素人が増えただけだと思うんだよね。

今まで政治問題なんてのは一部のインテリがどっか遠い場所で語るくらいだったのが、

インターネットの普及によって俺たち庶民にもそういうことを語る機会が生まれたわけだ。

で、そのインターネットにいち早く接触したのが、元来機械好きでリアル交友の少ない(笑)オタクたちだった。

ほら、リア充ネットなんかせずに外で友達と遊ぶからさ。

オタクたちの遊び場であった匿名、あるいは非匿名掲示板では時期的に偶然にも右翼タカ派の言説が多く、

彼らはそれに染まっただけだと思うんだ。

つまり”オタクだから”そういう考え方をしているのではなく、”たまたまオタクが”そういう考え方にいち早く染まったんじゃないかなーと。

もちろんソースも何もない脳内妄想なんで、妄言として扱ってね。

2008-05-21

別の話、をしてみる。

「対女性スキル」を言い出した元増田だけれども。「非モテ」の人には色々言われると思うから増田のままで言わせてもらうよ。悪いね。

主題は「非モテ」ってなんなの? です。

だから「対女性スキル」ってのは人間能力のほぼ全てを包含するんじゃないの?ってのが俺の疑問なわけ。

うん、正直そう思うところはある。ただ、男性の前なら普通にできるのに、女性を前にすると同じことができなくなるって人はいると思うけど。

そういう意味元増田が「対女性スキルがあらゆる面で秀でてない」ってのは相当厳しい条件なんじゃねーの?って疑ってるわけ。

だから、本当の「非モテ」なんていないのよ。逆に本当の「非モテ」は対人スキル0で、他の人のことはどうでもいいから「非モテ」なんて考え自体が出てこないと思う。

でも自称「非モテ」さんって自分のことをそう言うでしょ。

オレなんてダメだ的な。そりゃ立ちすくんで何もしなければどんな結果も得られないって。

モテ」たいなら努力しなきゃ。友人に小太りで顔も不細工なやつがいたけど、大学時代そいつは二股三股はあたりまえって生活してたよ。

なんでなのか疑問だったから色々聞いてみたけど、私の結論は「そこまでしてモテたくない」だったけどね。

非モテ」さんは、「そこまでしないからモテない」のよ。

価値観なんて人それぞれでしょ。自分の価値観にしたがって生きていて、それが「キモい」って言われちゃうのは悲しいことだけど、それが自分の価値観でそれにしたがって生きてるならどっかはあきらめなきゃ。その価値観にしたがって生きる事は他の人にとって「キモい」んだって。

キモい」って言われたくないなら「キモくない」人の価値観にあわせなきゃ。

そりゃGacktみたいにガンオタなのに…って人はいるよ。でも彼はガンオタでも「ビジュアル系」の価値観で生きてるでしょ。

顔の造詣はともかく、体鍛えてる?歌のためにのどに気をつけたりしてる?そういう一般にアピールできる価値観も持って生きてるから、彼はガンオタでも受け入れられるんだって。顔じゃないの。

キモい」って言われる価値観で生きているまま誰かに「モテ」たいってなら、どこかにいる青い鳥を探すしかないよね。でも青い鳥を探すのも努力が必要だよ。寄ってくるのを待つって?「非モテ」を自称して自分を卑下する人のどこに魅力がある?

『皆は「キモい」っていうけど、受け入れてくれる人がいるはず』って思うなら、「キモい」っていわれる事は受け入れなきゃいけないじゃん。

仕方ないよ、「キモい」んだからさ。

キモい」とも言われたくない、でもそのままを受け入れて欲しいってどんなわがままよって話になるじゃん。

じゃぁ弱者はどうすればいいのか、って思うのはわかる。弱者は死ねというのかとね。

でもさ、この場合「弱者」って何よ?それは本当に自分ではどうにもならなくって誰かの助けが無ければどうにもならない「弱者」なの?

非モテ」さんの議論はいつもそこで思考停止して先が見えないんだよね…。

http://anond.hatelabo.jp/20080521124723

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん