「ウンコマン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ウンコマンとは

2021-01-06

anond:20210106125809

童貞にはなれないけど女王様ウンコを口でうけるウンコマンになるのは男なら一度は憧れると思う

2020-07-12

anond:20200712090100

「誰もあ なたの承 認なしに、あ なたのプ ライ ドを傷つけることはできない」

他人に恨みを抱いているということは、多かれ少なかれ、他人尊厳を傷つけられたということである

しかし、こう考えることはできないだろうか。

それを承認したのは自分だと。

仮に道を歩いていて、「あ、ウンコマンだ!」と言われたとしよう。

「なんだとこの野郎!」「せめてうんちまんにしろ!」とあなたが反応したならば、

「俺は傷ついちまった!」と認めているわけである

逆に「素敵な名前ですわねオホホ」と返せる人であったなら、

ウンコマンが私という存在をおびやかすことは決してない」と宣言しているわけである

あ、この理屈凄く良いな

どんな酷い罵詈雑言相手に吐いてもそれで傷付くのは相手責任から相手が悪いって事になるんだ

本当の事を言っただけだろ被害者面してんじゃねえよバーカで中傷し放題になるな…

2020-02-28

日本人

かにつけてトイレットペーパーを買い漁って品切れにしてしま日本人て何なの? 1億総ウンコマンなの?

2019-08-28

anond:20190828203135

けど女は性欲のはけ口や身の回りの世話に使えるけど、お前は丹成ウンコ製造機やん

誰がお前みたいなウンコマン面倒見るんや?

2019-08-05

流す水やトイレットペーパーもったいないという理由で、職場しかうんこをしない。

小学生の頃、学校うんこをするとウンコマン烙印を捺されたものだけど、

今の俺はシン・ウンコマンとして逆に人気になれそう。

2019-07-20

子供のころは「うんち」って言ってゲラゲラ笑ってたし学校トイレうんこしたらあだ名ウンコマンになるか、うんこマンが触ったところを拭ってなすりつけ合う遊びが流行ったりしていた

けど大人になるにつれてウンコ抵抗がなくなっていくな

ちょっとクソしてくる」って宣言してからクソしにいくし、ツレも「うい」って感じじゃん

ミスった。まじうんこだわ。ウンコウンコ」つっても誰もゲラゲラ笑わないじゃん

はいからそんな風になってしまうんだろう

と、甥っ子がウンコ漢字ドリルゲラゲラ笑ってるのをみながらふと考えた

2019-05-13

anond:20190513123343

一人暮らしの自宅トイレを汚さないように座りションするようになって、

外のトイレでも大の個室で座りションするようになった男性いるよ。

座りションだと毎回パンツおろすから前開きは使わないよね。

男子トイレもいずれ全部、女子トイレみたいな個室になるんじゃないかなと思う。

便器、隣からチンチンのぞいてくる奴いるらしいじゃん。

あと大が個室だから男子小学生ウンコマンっていじめられるし、分ける意味ないでしょ。

2018-12-14

今日も女は説教漫画

クソパーマがなぜか毎話毎話男性説教する男性ヘイトクソフェミミサンドリーウンコマンガが

なんとこのマンガがすごいオンナ編2位に選ばれました

女尊男卑ニッポン死ね

2018-10-08

anond:20181008123526

あーあ、お前のうんちのせいで増田消えたじゃねーか

うんちはトイレしろ

ここがトイレならお前はうんちするな

うんち漏らしてウンコマンになれ

2018-10-04

anond:20181003123725

元増田が何をしたいかよくわからないんだが、先に言葉リンチしてたのは低能先生だという事実認識はOK?

何度でもいうけど、「駅で手当たり次第にうんこなげてる人間を見て「ああいうのは通報したらいいんだよ」っておしえてくれたおじさんがいきなりウンコマンに刺されて死んだ。」

これがあるべき姿でなんかあるもんか。

2018-08-18

うんこ漏らしたことがある。約一年間で二回も。

タイトルの通りであるうんこ漏らした時に増田に助けてもらったので恩返しという名の懺悔をする。

かに言わないとやってられない。増田なのでこの際包み隠さず書く。うんこ漏れたけど。

一回目。あれは七月の終わりごろ。

私は大学生で、確か期末テスト一週間前だった。

自宅から自転車で駅に向かい電車に乗り、電車を降りたらまた自転車に乗るという通学をしていたのだが、

何をどうやっても一限の始まりに間に合わず、間に合わない以上は出来るだけ急ぐのだが、腹の調子が悪い時はそれは地獄であった。

毎回うんこ漏れそうだなとか思いながら駅のホームの端にあるトイレに駆け込んだりしていたり一回民家に駆け込んだこともあったのだが、

七月のそのときは少し事情が違った。いやよく覚えていないのだが…

確か駅を出た時にはそんなに腹の調子は悪くなかったのだが駐輪場に移動してしばらくチャリを漕いでいたらヤバくなったような気がする。

駐輪場から大学まで微妙に遠く、大体十五分くらいかかるのだがうんこ漏れそうなときにそんな時間耐えられるわけがない。

悲しい。今思い出しても情けない。路上うんこ漏らす大学生自分がなろうとは。

うんこをどうやって処理したか微妙に覚えていないが、多分大学まで行ってトイレで処理したのだと思う。

何せ初めてうんこ漏らしたわけなのだから内心パニックである。もう本当にどうしたのやら。とりあえず「うんこ漏らした」とかでググったのはしばらく後だった。

うんこ漏らしたのはもう事後だからどうしようもないが問題講義である

さっさと帰れよウンコマン自分で思ったがそうはいかない。テストの予想問題の解答をやるとか何だとかで一限は出ないといけなかった。

おまけに二限は配られたプリントを回収しなければならなく、三限も何かあった。

から一限には出た。うんこ漏らしたけど普通に座席に座った。匂わないかハラハラしていたが今考えるとハラハラする以前に人間として大切何かを失っていたように思える。

何やら汁っぽいものズボンに染みていたはずだが念入りに拭いた(はずだ)し、ズボンの色は深い紺色でカモフラージュされたので結果的に妙な悪運を発揮したことになる。

パッと見ではわからないのだ。

ただうんこの処理やら何やらで入るのは遅くなったし板書の文字は見えないしで一限の講義はひたすら辛かった。

一限が終わって教室移動。一限は専門だったが二限以降は全学共通科目、つまり一般教養であり、比較的出席などは緩い。三限も同様。

二限の科目がまさにそうで、プリントは毎回配るが大部屋で出席確認はなし、テスト一発という今この状況ではとてもありがたい科目であった。

さっさとプリントをいただいた後コンビニに向かう。

パンツを買うのだ。

まずはパンツを替えたい。

猛烈にそう思っていた。

この時コンビニトイレが閉まっていたというのが妙に記憶に残っているがそこでパンツを替えたかったのだろうか…今となっては良く分からない

とりあえずコンビニトイレが閉まっていたので大学トイレに向かいパンツを替えた。

しか事態は深刻であるパンツを貫通して汁がズボンにまで到達しているのである。一限は仕方なく、本当に仕方なく席に座ったがこれ以上のうのうと講義を受けていられる気分ではない。

から帰った。三限は出なくても問題なさそうな感じだったので躊躇いはなかった。電車では立つと見られるかもしれなかったので座席に座った。もうマジで汚い。

私は実家から通っていたので、家事もそれなりに請け負う。テストが近いので早めに帰って風呂を洗うのは良くやっていた。

おまけに日中家族ほとんど出払っていて、居ても風呂からは遠い。

それらの事情を利用して、風呂場を洗うついでに、パンツズボンを洗った。ものすごく念入りにシャワーで流し石鹸で洗った。

パンツは捨てようにどこに捨ててもバイオテロなので洗うことにした。ズボンは直接うんこが付いたわけではなかったから捨てるわけにはいかなかった。

一応パンツズボン洗濯機に放り込んだ。うんこはきれいさっぱり流されて微粒子レベルしかないことは確認済みだったか大丈夫ということにした。

選択されたものを見ても綺麗になっていたので一応の解決はされた。

以上が一回目である。このときはもう二度とやらねえと思っていた。

二回目は年が明けた三月の初旬。浪人時代友達焼肉を誘われてそれを食いに行った帰りである

長期休暇で碌なものを食っていなかったからであろう、久々の肉は私の腸内環境を大幅に活発化させた。

私はあの日以来うんこ漏らしてもパンツビニール袋は持ち歩いておこうと思ってリュックに入れていたのだが、

この時は別のカバンで外出していた。

私はそれが悲劇に繋がるとは肉を焼いているときには予想だにしなかったであろう。

家の近くの駅から出た時であった。これはヤバイ確信する何かがあった。

とりあえずトイレを求めて駅近くの交番に行ってみたら警官はいなくて代わりに知らないおっさんに「ここトイレないよ!」と言われた。誰だったんだ。

そして急いで駐輪場に向かう途中で…

この時妙に冷めている自分がいた。「またかよ…」

ケツを浮かせながら家に帰る。幸いにもまた家族は出払っているらしく、風呂も洗ってなかった。おかしい帰ったのは十一時くらいだったが。

ともかくうんこを流してパンツズボンも洗って洗濯機へ放り込む。

二回目なので手慣れたものである。こんな汚い作業手慣れたくなかった。

うんこの処理をしているときうんこのかおりで小学生時代の最悪な思い出が蘇った。そう過去にもうんこの処理をやったことがあるなと。

あれは小学三年だか四年だかのこである掃除をしていたら学校トイレが詰まっていたのだ。

私は運悪くトイレ掃除の係だったのだが他にもう一人A君という男子が居た。

おぼろげな記憶ではA君は確かトイレが詰まっていた時にカッポンがないか和式便器に手を突っ込んで詰まりを取り除いていたような…

いや、よそう。こういうのは思い出してはいけない。最悪な思い出をこれ以上共有するべきではない。

初めての増田でこういう最悪な記事を書いた私が言うのもなんだが、今初めてうんこ漏らしてこれを見つけたあなた、少なくとも私よりはマシですよ。

とりあえずうんこ漏らしたらパンツ買って家に帰りましょう。それと捨てなくても洗えば使える。以上。

2018-05-10

悲報新入社員くん、会社トイレウンコをしてしまうw

ワイ「課長新入社員くんがトイレウンコしてます!w」

課長「なに!?じゃあアイツのアダ名はウンコマンに決定だ!」

新入社員くん「ふぅ...」

ワイ「おっ!ウンコマンのお出ましだ!w」

みんな「ウンコマン!ウンコマンw」

2018-04-24

今週の土曜に健康診断行くんだけど

検便二日分出せってなってるんだけど

何日前のからセーフなのか書いてない困る

といいつつ今朝出たので1回分取ってしまった

最近のはスクリュー麺棒みたいなのにちょっと取るだけでいいので良くできてるね

しかし同じ日はNGで2回とれ(多分1週間内くらいに)ってけっこうむずくない?

基本的に快便なんだけど

それゆえに便秘ちうのに鈍感でもしかして数日出てなかった?とかたまにあるし、

ちゃんと出るかわからん

土曜、下手すりゃ金曜から生理だしとか考えると

もうちゃんと取れるか不安不安で…

会社倉庫みたいな離れがあるから日中もそこで用を足せる会社ウンコマンだし

家でちゃんと取れるタイミングで便意が来ると思うなよクソが

クソだけに

2018-04-18

下痢で生きていく vol.4

息子の亮太友達下痢をしたらしい。

亮太は今まで見たことないドロドロな物に恐怖を覚えたのか、昨日から全く元気がない。ますます自分下痢だということを伝えづらくなった。

それと同時に、亮太ぐらいの歳の子でも下痢の恐怖が迫っているのだと再確認した。下痢はいつ、どのタイミングでやってくるかはわからない。一生下痢とは無縁な生活をおくる人間がいる一方、毎朝のように下痢に悩まされている人間がいる。それでも表面上は平等や同じように生きている。

医者にはよく相談をする。最近は専門のカウンセラーを紹介してもらい、日々の下痢の悩みを聞いてもらっている。

それと同時に待合室にはいついっても多くの人が居て、下痢に悩まされている人は多くいるのだと再確認する。

今では下痢への認識が強まっており、不当な扱いを受けることもないが、昔は下痢死ぬまで治らない不治の病ゆえに、不浄だとか不潔だとかまるで細菌兵器のようにいわれていた。また、空気感染するとも言われており、ウンコマンなどと呼ばれ江戸時代中期から平成の末期までは不当な扱いを受けていた。そう考えれば、医学進歩や、過去の人啓蒙活動のおかげで何ら変わりのない日常生活をおくれていることには感謝するしかない。

最近ではほとんどの電車トイレが備え付けられているが、昔はトイレが備え付けられていない電車も多かったという。今では考えられない話であるが。朝の満員ラッシュで急にお腹が刺すような痛みを感じ、備え付けのトイレに助けられた事は下痢患者になってから数え切れないほどある。

身近にあるから、しっかりと対応していく。

冒頭で話した亮太友達も、今日もしっかりと登校をしているようだ。

これもひとえに先生のおかげだとおもう。

2017-10-05

anond:20171003182251

しろ子供からこそよくわかんない感性同調圧力があるんじゃないか

最たるのは小学校ウンコしたらいけない、するのがバレたらウンコマンて奴

みんなウンコするのにね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん