「イヤボーン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: イヤボーンとは

2018-12-30

オタクの今年の心の汚れ、今年の内に

今年アニメを見て心が澱んだり荒んだりした話をしま

ダイジェスト化のせいでキャラが死んだグランクレスト戦記

原作から展開大幅カットのせいでコリーン・メッサーラが死んだ。

の子原作では生き残るんですよ。幸せになるんですよ。

でもアニメだとノルドの蛮族娘に殺された(生き残る描写カット)。原作コリーンを救って森に帰った人狼最後までテオ軍に居やがる……お前コリーン救ってこいや!せっかくアニメCV本渡楓になったのにもったいねえ。

原作でも後の出番は人狼の森で子宝に恵まれ幸せ暮らしました、だけだからカットやすかったんだろうけど……でも殺すことはないじゃん。

同僚だったラウラさんは全裸カットできないせいで原作通り生き残ってズルい。

ポプテピピックは駄ニメ

公式がクソを標榜してるからクソアニメとは言わない。駄ニメ。

AパートとBパートでのキャスト変更がかなり話題になったけど、あれ最初からキャスト変更を意識した構成ではなかったよね。スペースネコカンパニーの長尺ネタモブゲストばっか喋っててキャスト変更の意味が薄いし、ボブネミミッミやフランスのコーナーはそもそもメインキャストが喋らない。番組構成が一番デカネタ潰してた。もったいねえ。

あと最悪だったのが長尺ネタが軒並つまんないってとこ。コンプレックス形式したことは正しかったと思うよ。でもメインコーナーがつまんないってゴミじゃん。高速紙芝居面白かったけど、それってAC部面白いだけだよね。

まりポプテピのアニメつまんね……

キューティーハニーは本編以外の部分でボロ出しすぎ

シリーズ構成担当する脚本家が好きな永井豪作品はグレンダイザーって言ってた。豪ちゃん最後まで描いてなくて、連載途中で岡崎優にバトンタッチしたグレンダイザーが、一番好き。へえー。こういう人がメインで書いた永井豪漫画を元にしたストーリーね。ふーん。

これ以上言うと脚本家言い方!って怒鳴られそうだな。

ちゃん漫画に沿ったせいで、ハニーの七変化ごとにキャストを変える仕掛けが死んでるのもダメ

ちゃんが激マンデビルマン編で言ってたように、週刊漫画ではテレビアニメと違って毎週別種の敵を出し続けることはできない。週チャン連載のハニーでは敵だけじゃなく、変身の種類や回数をたくさん出せなかった。

その結果このアニメのハニー、まあや声でしか喋ってねえ!別の姿に変身しないんじゃ意味無いだろ!変身してもセリフろくにないし!

奇しくもポプテピと同じ問題

ハイスコアガール最後まで見たけどなにあれ

平成が終わろうとしている今あのね商法かよ。いい根性してるな。

ペルソナ5も続きを年末まで引っ張りやがって。最終回直前まで女口説いてるから怪しいなとは思ったんだよクソッ!

銀英伝DNTもだ!前もって言ってたとはいえあんな半端なとこで終わらせやがって。でも話のペースは石黒版とほぼ同じだから、1クールで収まるはずがないのは納得。

バキだって死刑囚編って銘打ってたけど、あのラストホントバーイ。

やが君も分割2クールの1クール目みたいな終わり方してるだろ?第2期決定の報がないんだぜ、それ。

なんで俺が見てる範囲だけでもこんなに尻切れトンボクリフハンガー流行ってんだよ。原作通りならそれでいいのかよ。

石黒版を崇め奉る地球教徒みたいなやつら

銀英伝DNTを楽しく見てたら、昔の方が良かった病に罹患した年寄共がそこら中で折伏を始めて、大変不愉快だった。

特にキャラデザについてどうこう言ってたジジイババアは、各種コミカライズ版やアニメ黄金の翼についてはどう考えてるのか、是非聞かせてほしい。フジリュー版なんか演出もかなり違うからな。先々週くらいの「君がいてくれないと困る」でフレデリカさんが復活するシーンとかヤバかった。

あとこれも今年やってたから話すけど、ボケ老人共が神格化してる石黒版本伝もCSで全話(と映画2本)通して見た。前半は面白かった(後半そんなでもないのは原作通りなので良い)。

でもある時期にデジタル撮影新規カットらしいのがやたら入ってめっちゃ浮いてたのね。何だろこれと思って調べたら……崩れ作画のリテイクかよこれ!しかほとんどが人物、というか執務室や司令室で机に向かってるラインハルトヤンのアップのカットじゃん!群集とか艦隊とかじゃなく!主役の!お顔が!リテイク!

そういう部分も含めて考えた結果、個人的にはDNTの存在全否定してまで信仰するほどじゃないと思った。良い作品ではあるけど、狂信者にはなれない。

GBNにガンプラいらない説

ガンダムビルドシリーズは「ガンプラバトル」をするアニメであって、「ガンプラでバトル」するアニメではない。BFTで痛感した。

それを踏まえ見たビルドダイバーズは、ガンプラ必要性さえ希薄だった。

あれ実際にガンプラを組む必要あるの?現実の俺達がガンダムブレイカーをプレイするときみたいに、データの組み合わせで良かったんじゃないの?サラみたいな特殊事例じゃない限り必要ないじゃん、ガンプラ

現実でもAGE期に「ゲイジングバトルは内蔵チップだけあればいい」って嘲笑されてたでしょ。あれと根は同じだよ。

せめてストーリーの上で僕の作ったガンプラを動かしたい!が最前面に出てるなら納得できるけど、やってたのはMSを動かせるVRゲームがすごい!じゃん。これビルドシリーズじゃなかったらガンプラいらないよね。ガンダムブレイカーのアニメでいい。

サンライズを含むバンナムグループゲイジンから何も学ばなかったの?それともグループ内で学びを共有できていないの?

これ難癖だよね。分かってる。

17年経っても、しかアニメの中でさえDXウェブナイトを越えられない哀しみをぶつけてしまったフシがある。ビデオゲーム連動玩具失敗の歴史は重い。

ちなみにグラディオンはロボ玩具としてはアリだけどゲーム機としてはダメからプラグイットをサウンドギミックに、クリアプラを通常の強度があるプラに置き換えてリメイク希望派です。

VRMMOものゲームらしさ皆無な俺TUEEEEか内輪向けネトゲあるある二極化する

けどアニメになってるやつは今のところほぼ前者だよね。なろうのVRMMO小説だと後者も多いんだけど、商業的な人気は……もるるっ。

それでまたビルドダイバーズの話ね。気合オカルトパワー出して勝利するのはガンダム伝統だけど、これネトゲものじゃん?バグオカルトパワーで勝利ってどうよ。特定ユーザけが超有利になるタイプバグだし、GBNが壊れなくてもアプデすべきだよなあ。

まあ国内VRMMO小説トップたるSAOからして、作者本人が気合システムの枠を越える的なこと言ってるからな。原作知らんけどアクセルワールドの心意とかも含めてそういう世界なんでしょ?じゃあ後発もそうなるよな。

GGOもガンマニア小説家が銃撃ちたい!しか頭になくて、ゲームらしさは若干怪しめだった。ピトさん体力にステ振ってたじゃ済まないでしょ……。

七星のスバルヒロインイヤボーン能力が話の核だからやっぱりこうなった感あった。

にちかちゅヒロインでそのライバル?が鬼頭明里ちゃん魔法使ってておうたがプチミレで、あー六畳間またやらねえかなって思いながら最後まで見たけど。

六畳間アニメ続き見たいなー。贅沢言わないから。青騎士伝説からナルファラウレーン留学まででいいから。やって。

マジンガーZ映画脚本マイナス99万9970点

リサちゃん立ち位置完璧なので赤点回避30点ゲット!でも他の部分がことごとくクソの塊なのでマイナス100万点!そんな感じのお話だった。

永井豪漫画から引用は、カイザーとか衝撃遺言編とかタイトル変えて散々やっただろ。今さら持ってくるな。

それから昔のアニメの設定や描写を無闇にリアルっぽくする地獄に手突っ込んどいて、その辺の問題ラストでブン投げたのもクソすぎる。なにが「次は上手くやります」だよ。次があるとでも思ってんのか!できねえなら最初から触れんな!

仮に次があっても、小沢かい脚本家は外してほしい。インターバルピースにも失望しかない。Zから光子エネルギー抜きたいなら、まず超合金Zの装甲を全部外すところからだろうが!!!!!

クソリブートありがちないらない新キャラになりそうだったリサちゃんは上手く調整できてるのに、どうして他の部分で徹底して典型的クソリブートをやってしまったのか。

ちなみに他の部分、特に戦闘シーンは最高だったので映画自体には1000万点あげちゃう

推し引退

何か言うと引退した推しを悪く言ったように見えかねないので、何も言わない。

2018-10-08

ワンダーウーマンを見たミソジニー男が思うポリコレシナリオ限界

無差別ポリコレ差し込みはクソだと強く思っている

ポスターやらVTuberとき性的目線がどうのこうのとギャーギャー言ってるのなんて馬鹿みたいだし

乳袋云々、恥ずかしげな表情が云々、そんなもん個人主観だろう

あれが不快これが不快と言い出したらキリがない


つい最近思い付きで鑑賞したワンダーウーマンはその思いをより強くさせてくれたので、

増田感想を放り投げておく


ざっくりとあらすじを説明すると、神が作った孤島(女しかいない楽園)で生まれ

アマゾネスプリンセス世界を救うために旅立ち、人間の男と出会い、愛に目覚めて悪を倒す話である


この作品レビューを眺めてみると、以下のような内容が大半になる

ガル・ガトットが美しい」「つまらん」

シナリオ王道的で~とか台詞が~だとかふんわりと褒めるものもあるが、少数派でしかない


何でこのようなことになっているのかを理解するための材料として、

劇中で判明したワンダーウーマン個性を挙げてみようと思う


勉強より武術の鍛錬が好き

結婚という概念を知らない

子供のでき方も知らない

 ※子供粘土からできると思っている。母もそう説明している

  自分ゼウスと母の間で作られた子供だと知るとショックを受けるシーンまである

・ただし数百の言語精通している

 ※複数シーンで言及されるし、それによって事態が打開される場面がある

・肉体的快楽論(全12巻)を読破しているので快楽については詳しい

・男は生殖必要だが快楽はいらないと言う

赤ちゃんかわいいと思う


一言で表すとしっちゃかめっちゃか

どの事実をどうつなげても整合性が取れない

彼女がどのような時の流れを生きていたにしても、

結婚や子作りの概念回避しつつ数百の言語習得できたのはどういったからくりなのだろう

生殖知識があるのにこどもの出来かたは知らないだと?


ワンダーウーマンカマトトぶっているという線は薄い

ロンドンについた彼女は剣を順手に持って街を歩く程度に世間知らずで、

作中で男に嘘をついて戸惑わせるような小悪魔的な素振りを見せることは決してないからだ


何とか理屈をつけようとするより、以下のように解釈した方が妥当だろう

少女性と女性性、母性を全て兼ね備えようとしたらこうなった」のだ


ポリコレ配慮八方美人を目指した結果、

全編通して平均台を歩いているようなせせこましいストーリーテリング上の綱引きが繰り返される


結婚を知らない(結婚に拘らない女アピール

子供のでき方を知らない(処女アピール

→肉体的快楽論を12巻(13巻ではない)読破している(女性快楽を求めること自体肯定しておく)

→男は生殖にいるが快楽はいらないと言い出す(ただし男に都合のいい女ではないアピール

→そんなことはないと反論されたら寝入ってかわす(めんどくさくない女アピール


狭い船の上で男と寝るという些細なイベントでここまで事細かな配慮必要なのだからもはや同情するしかない

こんな有様では本筋で大胆な話を展開するなど絶対に無理だろう


序盤で


ゼウス人間をつくる→アレス(今作のラスボス)がそそのかして人間が争いだす

ゼウスに作られたアマゾネスが愛で包んで解決アマゾネスが反乱を起こす

ゼウス達が加勢する→アレスを倒す→アレスの復活を予期してゼウスアマゾネスを島に保護神殺しの剣を渡す


という説明が為されるが、この時点ですでに意味不明

アマゾネスは誰に反乱を起こしたのか、まったく語られない

話の流れからすると人間が起こした争いの平定のためだけに生み出されたアマゾネス

ゼウスに」反逆するのならわかるが、ゼウスアマゾネスに加勢している、何故?


ここも無理に話のつじつまを求めず

ゼウス父性 アマゾネスフェミニスト

人間市井の人々 アレスマッチョ

と置き換えるとすんなり話が通る


強引だ、と思う向きもあるかもしれない

しかし、ワンダーウーマンでは本作における戦争の決戦兵器であるマスタードガスの開発者

顔に瑕のあるサイコパスの女科学者に置換されている

彼女貪欲に勝ちを求めるドイツ将軍に加担して毒ガスを作り出し、

謎の肉体強化ガスまで将軍提供していた

この女科学者も「名誉男性」のメタファーなんだと考えれば非常にわかやす


無辜の人々が死んだ根源である彼女を殺せ、とアレスワンダーウーマンに迫るが、

ワンダーウーマンは愛に目覚めていたので結局彼女を殺さなかった


ご丁寧なことに、一見ラスボスに見えたドイツ将軍は島の塔(意味深)に眠っていた

ゴッドキラー(剣)で貫かれて息絶えるが、アレスはその剣をあっさりと無力化した

女が握る仮初の「剣」では真の悪は倒せないのである

ワンダーウーマンヒーロー自己犠牲(愛)で己の力に目覚め、

最終的にアレス自らが放った真っ白い光を跳ね返して、アレスを倒す


フェミニズムに徹底するかと見せかけて、最終的に古来よりヒロインに受け継がれた

由緒正しいイヤボーンラスボスを倒して見せたワンダーウーマン

家事仕事の両立を迫られる現代女性の困難をそのまま示しているようにさえ見えた


要するに、ワンダーウーマン

旧来のかたくななフェミニズムから脱出して理解のある男と触れあい

愛に目覚めた新世フェミニスト少女性と女性性と母性を全部託されてマッチョから世界を救う話なんだろう



こんな馬鹿馬鹿しいことになったのはひとえにポリコレ価値観による要求のせいだとしか思えない


小難しい綱渡りを求められた挙句に「つまらん」で切って捨てられるのだから

本当にやっかいな世の中だ


少なくとも作劇においてポリコレ害悪しかない

ある程度の偏りを容認しなければ面白さはどんどん犠牲になる

名誉男性作の大量破壊兵器心中したヒーロー主人公に「父の形見時計」を渡したが、

超人であるワンダーウーマンと違い一般人

時計(おそらく作中の流れからするに世代を超えて受け継がれる揺るぎない信念のメタファーなんだろうが)と愛だけでは生きていけない


そろそろ、何にでも苦情を申し立てて暴れまわるポリコレモンスターから市民を守るヒーローが登場してもいいんじゃなかろうか

2018-07-22

anond:20180722112851

死刑囚は空中浮遊が出来ると言っていたけど浮遊できなかった。

俺たちは空中浮遊が出来るとは言ってないけどイヤボーンで空中浮遊出来るようになる可能性がまだ残っている。

2015-12-29

イヤボーンなんて無い

ずっと追いつめられて限界が来れば自分はやれるんじゃないかと思ってた

結論から言うと、ほぼ無い

というのも自分は爆発するまで追い詰める性格じゃないから

追い詰められると逃避するダウナー

ということで来年心機一転、地味にちょっとずつを目指そうと思う

2015-11-30

http://anond.hatelabo.jp/20151129114232

イヤボーン なんて名前がついてるんだな、知らんかった

しかによく見るかも

2008-08-08

http://anond.hatelabo.jp/20080808155259

どうかな。アメコミ日本の主流と方向性は違うだろうが面白いのあるぞ。単純に日本より格下にランク付けするのは抵抗があるな。他の国の漫画はあんまり知らんが。

抑圧された自分がイヤボーン法則解放、なんてネタ日本雑誌じゃまず編集の段階で蹴られる。

それは依拠するお約束ネタ流行がちょっと遅いだけで、別に優劣じゃないだろ。日本漫画だって今でもお約束ネタは多い。

でも「新暗行御史」はテキストがちょっと散漫かなあと思った。でも翻訳のせいかもしれないので判断保留。

http://anond.hatelabo.jp/20080808132906

イラストレーションの分野に関してはそう思う。韓国イラストレーターレベルの高さはすごい。

だけど、アニメゲーム漫画になると日本は他の国には全然追いつかれる様子が無い。はっきり言おう。何年経っても、他国のそういった作品は、日本に追いつけていない。近年の韓国の最新の漫画(マンファ)でさえ、日本の80年代で既にやりつくされた感が強いものしか出せない。絵面は良くてもストーリーが弱すぎる。抑圧された自分がイヤボーン法則解放、なんてネタ日本雑誌じゃまず編集の段階で蹴られる。

何故日本漫画ストーリーがすごいのかというと、日本ほど自由な発想の国は無いからだ。他国には、他国の素晴らしい文化があるが、日本ほどいろんなものを笑顔で受け入れてしまう国は無い。社会的に抑圧されてないし、ニートなんて存在さえも大量に生み出す。その自由な発想から描かれるから漫画は面白い。

抑圧された社会では、抑圧された社会に反発する漫画ばかりしか書けない。そう、かつての日本もそんな漫画であふれてた。中国韓国も抑圧されているから、漫画にそれが現れる。実際イヤボーンをはじめ、抑圧ありきの漫画ばかりだ。

そういった意味では韓国中国も、資本主義にならない限りは土台の部分さえも日本には絶対に並べない。

そして、韓国中国も、資本主義になるのはまだまだずっと先で、更に資本主義がこなれるまでは更に先。俺らが生きてる間に成されるかどうか不明なぐらい先。

という事だ。

日本日本で、日本の中で漫画アニメ競争社会だ。国際社会意識せずともレベルはあがり、とどまる事を知らない。

2008-01-11

できたあああ

何番煎じだろ。分裂の人には先いかれたな。

参考-http://d.hatena.ne.jp/guri_2/20080109/1199875970

  • 一発逆転狙い。
    • 一発逆転も近道もあります。あなたには無かったけど。
    • 努力を積み重ねても報われません。まったく人生ってやつは。まったく。
    • 天才にはどんな毎日努力している人も絶対に及ばない。断言していいです。
    • 常日頃続けていることには無駄なことが多い。
    • とにかく結果を焦れ。生き急げ。
    • 今日努力は明日実を結ぶ。結ばなかったら無意味
    • いっぱいやる。「ちょっと」じゃダメ
    • ダイエットしようと思って、着替えて玄関出るところで終了するからだめ。いきなり5キロ走れ。
    • やろうと思ってもその日のうちにやらない。どうしてもやりたくなったらやる。
    • いつ行動を起しても、ゴールにつく日は変わらない。
    • 門は常に開いている。
  • バイオリズムに逆らえ。
    • 疲れてもやる。
    • 悲しかったら動く。
    • しんどくても泣かない。
    • 外に出ない。煮詰まるまで家から出るな。
    • まだ起きていないことにも絶望しろ。
    • イメージ現実を同一視しろ。
  • 気持ちよく過ごせないのは自分じゃなくてまわりが原因です。
    • 気持ちよく毎日を過ごそうとしない。しょうもないことでへこむために、悪い種を撒き散らせ。
    • ネガティブなことを言え。ネガティブなことを言うと、それを聞いた人がネガティブな気持ちになって、自分にネガティブなことを言ってくるのでますますネガティブになれる。
    • ネガティブなことを言う人に近づく。強くなれたときには後ろから刺そう。
    • 雰囲気の悪い場所にも近づく。殺伐としたものを見る。自分を雰囲気の悪い人にする。
    • すぐケンカ腰になれ。
    • 人を罵倒しろ。
    • 足を引っ張れ。完璧に沈めれば引っ張られない。
    • 恨め。
    • 「恨むと顔つきが悪くなるよね」という考えはナシです。顔つきがいいようで無気力になってます。
    • 「辛いときは我慢」とか考えない。そのときスッキリすれば現状も変わるのでおk
    • でも、1日に1度だけぐらいは抑えてもいい。その次は1週間に1度だけ、その次は1ヶ月に1度。ちょっとずつ傍若無人にする。
    • 意地悪する。
    • 最初にしてきたのは向こうなんだから同じ思いさせてやれ。流れを作れ。それができる人はカッコいい。
  • 1ヶ月間だけ、思い切りがんばっても強くはなれない。
    • あいさつもありがとうも自分から言わない。相手に言わす。
    • できるだけ2番手で。みんな生贄を待ってる。失敗したらそいつを笑おう。
    • ドアを開けてもらったときは「ありがとう」じゃなくて「なにしやがる」って言う。
    • コンビニやお店のレジ商品を手渡されるときに「ありがとう」って言わない。店員さんが絶対驚くから。店員さん驚かせるのはよくない。
    • でもいきなり「ありがとう」って言ってみる。
    • 「もう限界」ってときは、ぶん投げる。よくがんばった。
    • 人の話が納得出来なきゃさえぎる。納得できたときは悔しがる。
    • 好意で接しても好意は返ってこない。最初の1人がそっけなかったら諦める。何人やっても同じ。
    • 強くなっても世界は変わらない。生きるのは辛い。
    • いざってときに馬鹿力はでる。必ず出る。イヤボーン
    • できないことがあるときは諦める。投げ出すのは子どもの特権じゃない。
  • 人とのつながりを大事にしない。
    • ときどき、この世に自分しかいなかったとしたら、さぞ痛快だろうと考えてみる。
    • たぶんおもしろい電車はないしケータイもない。いやっほう。
    • 自分は一人だということを、本気で考える。畜生め。
    • 「自分は自分の信じた道を行く」の道は、自分にしか支えられない。
    • 返すな奪え。
    • 贈り物は断る。断られた方の気持ちは考えない。受け取ることは屈辱。
    • じゃんじゃん人にプレゼントする。するとたいしたことないことだとわかっちゃう。あいつはいつも押し付けがましい。
    • 人には良い面か悪い面しかない。どっちか一方で切り捨てる。
    • 人には良い雰囲気のときと悪い雰囲気のときしかない。どっちか一方で切り捨てる。
    • 自分だって、是か非かどっちか。みんな同じ。
    • みんなその場限りで言っている。納得できなくて当然。
    • 人に怒れ。
    • 「お前のためだ」って自分のストレスをぶつけろ。
    • 大丈夫?と聞かれたときに「全然ダメだよ」って言う。でも「余計なお世話だから手を出すな」って言う。
    • 一言余計でも言い切る。
    • うまいこと言え。見栄を張れ。
    • わかってもらえるときは来ない。
    • わかりあえるときも来ない。
    • だから自分から関係を絶つ。絶対に自分から絶つ。
    • まじめな人を見かけたら、まじめなことを笑え。
    • 優しい人は、生まれつき優しい。
  • 何かのせいにする。
    • 自分の気持ちを偽れ。
    • 運気とかツキとかを信じろ。「そうか運気が悪いからなんだ…」ってわかったら、百戦百勝。
    • だけど「笑う門には福来たる」だけは絶対信じない。
    • 騙されないぞ、損しないぞと身構えろ。
    • 裏を読め。クセつけないと痛い目見たって体は覚えてくれない。
    • 世の中の真理を知れ。でもそこからどうするかとか考えない。
    • すぐに評価を決めろ。チャンスやったって無駄
    • まずいレストランは、きっと今日新人が入ったはず。女将を呼べ。
    • つまらないエントリーが続いたら、ブログを読むのをやめる。下手な絵死すべし。
    • 自分のことをダメとか言う。ダメなものはダメ
    • きついことに巻き込まれたら、まずはじめに慌てる。恐怖が体を動かしてくれる。
    • 騙されたら「ふぁっきんさのばびっち」って暴れまわる。
    • 絶対復讐
    • 絶対復讐
  • 前になんか進めん。
    • できないことが多ければ諦める。続けていても出来ないもんは出来ん。
    • だってオレも↑これの9割方できてないもん。
    • 「なんかいいことないかなぁ」と部屋の中で探す。ネット最高。URYYYYYY。
    • 楽しいこと、新しいことはその場で見つかる。
    • だから閉塞感感じたら家に籠もる。考える。
    • 100万円貯めても圧迫感は消えない。
  • カッコいい人になれ。
    • 一緒にいて落ち着く「自然体の人」になんてなれない。
    • でもって、オレはそんな「感じのいい人」を見ると「嘘だッ!!!!!!」って言いたくなるよ。

意外とコレでも活力湧くかも? かも?

まあ元の人のエントリには実感籠もってるさ加減で劣るか。

------------

ブクマ返してみる。

>feather_angel

勢いでやった。肯定的じゃないエントリを何とか早くあげようと思ってたから投稿した時点で分裂さんのはタイトル付近を一瞬読んだだけで。正直スマン。あっちのほうが100倍為になると思う。

>guri_2

あ、どうも。怒られなくてほっとしました。

------------

追記してみる。

>http://d.hatena.ne.jp/wi-wi-wi/20080112/1200149427

反応が知りたいのでよかったらブックマークコメントか貴ブログレスして頂きたい。

>http://d.hatena.ne.jp/wi-wi-wi/20080113/1200223378

ん。何か褒められすぎな感じだな。でもレスありがと。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん