「れい」を含む日記 RSS

はてなキーワード: れいとは

2018-11-06

anond:20181106220136

人を騙して人生誤らせといて懺悔だの上手くやれるよう願ってるだのきれいに修飾して悲劇にひたれるのすごいな

まあその企業に毒されたんだろうね

anond:20181106092402

女子プロレスファンにそれいうと面倒だからやめときな。

とりあえずプロレスで言う強さは勝敗結果と必ずしもリンクするものではないし、すごいに至っては100人いれば100人のすごいがあるからややこしい。

anond:20181106154717

ガリガリの君が基準だとデブ率は高くなるだろうな。

ウチの派遣さんスマートできれいだよ。

派遣おばさんまデブ率高くてびびる。男はガリも半分ぐらいいるのになぜ

まあ、とにかくしんどい

なにがしんどいのかといわれると困るが、、、

給料も十二分にあり、豊かな生活をしているほうだと思うが、

まずは第一仕事責任

だが、これも自分が深く考えすぎるからであって、ほかの同僚はそこまで精神的にきている人は見かけない。

自分自身の特性として、それはそれ、これはこれとすっと気分転換できない点にある。

自分で言うのもなんだが、こういう慎重すぎる性格が今まで、大きなミスなく、きちんとやれてきた半面、自分自身に大きな負荷をかけてきたこともたしかだ。

独身であれば、最悪仕事を辞めて、と考えるところだが、結婚しているとそうもいかない。

そのうえ、家でも落ち着きがないので、ついつい家事なんかもしてしまう。

別に家事しろかいわれた覚えもないが、ついついやってしまう。

家事をして家が片付いたり、きれいになったりするのもわりと快感なので、ついついやってしまう。

しろ、なにもしない方がストレスというか。。。

はっきり言うと結婚には向いてなかったし、それはわかっていたことだが。。。

とにかく、家族迷惑をかけないようにしていくしかない。

自分の心の持ちようを変えて、節制をして、運動をし、規則正しい生活をする。

anond:20181106111034

れいいね。いろんな分野の100個くらいみてみたい

会社に居る空気清浄機、しゃべらないで欲しい

ボタンを入れたとき

おはようございます!」

プラズマクラスタ~はフフフだけ~♪」

■何か見つけた時

空気の汚れ、見つけました。すぐきれいしますね」

→誰かがクサイみたいだからやめて。言わずにやってくれい

長期間電源も入れずに放置したとき

「忘れられちゃったのかなぁ」

→うるさい。こまめに掃除してるんだから使わないときは電源OFF(会社方針

■水を入れたとき

「水を入れました」

ありがとう!」

■電源を切るとき

おやすみなさい」

お疲れ様でした」

2018-11-05

anond:20181105213415

めっちゃわかる

一生懸命磨いてるのに虫歯出来る

れいに磨けてるって毎回いわれるし、聞くと磨き方には問題ないって言われてる

平均的日本人アラサー韓国人観に関して

徴用工の問題ネット上を駆け巡り、韓国非難が飛び交っている。

そんな情報をボーっと考えながら「そういや韓国人ってどんなイメージだっけ?」とふと思い、書きなぐってみた。

完全に私の主観であり、客観的データもなく、一度もググってもいない。

から揚げ足取られまくり文章だけど、「30歳前後の人はこんなイメージ韓国に持っているんだな」という

つのサンプルだと思ってほしい。

私が小学生の頃、冬のソナタ流行り、ペヨンジュンブームが起きた。

その時のブームは凄まじいもので、韓国=アジアの情愛の国というイメージが植えられたような気がするし、

冬のソナタ後も、韓国恋愛ドラマはいくつも放映された(名前はほぼ憶えていないが。)

ぶっちゃけ、それまで現時点の日本人韓国という国のイメージは「キムチ」でしかなかった。

隣国と言えば、中国だったし、ドラマでもアニメでも「~アル」というキャラクターはそこら中にいた。

インターネットもあったが、一般日本人情報収集といえば、新聞テレビニュースだけで、

インターネットメールフラッシュ倉庫を見るものだった。

多分、アラサー小学生中学生位のころは、一番、対韓国の好印象が高かったのではないだろうか?

その時も水面下ではインターネットネトウヨのような活動もあっただろうけれど、わざわざパソコンを開いて検索することもなく、

ガラケー前略プロフmixi足跡確認してた。

iモードという世界に閉じられた世界で僕らはモバゲー小説王様ゲームを読み、チャリ走を爆走させた。

まり韓国ニュース冬のソナタ以降、そこまで情報は入っていておらず、印象も「キムチ・情愛・観光」くらいのものだった。

状況が変わってきたのはスマホが普及してからだ。

iPhoneが爆発的に売れ、だれもが手のひらにインターネットを握っていた。古今東西、人はニュースが大好きであり、

もちろんスマホを持った私たちニュースを読み漁った。

ヤフーニュースを読む人も多かったが、今のインターネット同様、ちょっと横道にそれると、玉石混交記事や、

煽る記事スキャンダラス記事を読むことができた。

特に2chまとめが大流行していた時で、PVを稼ぐために、煽情的攻撃的なタイトルが氾濫しており、

慰安婦問題

韓国の負の文化(犬食い、パクリ、糞便酒など)

韓国の激しい反日文化

領土問題

フジテレビ韓国びいき問題

などはその時、ネット上で広く知れ渡った。(真実かどうかは別問題。)

それと同時に「韓国人はレイプ魔だ」「韓国人は遺伝問題感情が抑えられない」など本当かどうか全くわからない問題も広く流布した。

公には言わないけれど、その時から反日嫉妬攻撃的」が韓国イメージになってきたと思う。

ただ、それはあくまネット上であり、

表面を見ると、KポップとAKB日本音楽で圧倒的存在感だった。

ドラマでも昼間のおばさんしか見ない時間帯はチャングムの誓い?かよくわからない韓国ドラマが流れっぱなしだった。

放映料が安いとかもあるけれど、ある程度、数字がとれる人気ドラマだったのだろう。

私は大学生の頃、中学生の塾のクラスを受け持っていたが、

当時の中学生女子は間違いなくAKBではなく、KARAが大好きであったし、Kポップをリスペクトしていた。

彼女らは現在大学生だが、化粧も「なるべく素できれいに見えるメイク」ではなく、

韓国系の「肌を白く、唇を真っ赤にするメイク」が流行っている。

色々と文章がとっ散らかったが、

要はネット情報を得る男性と、テレビ情報を得る女子中学生韓国人に対するイメージが断絶されていたのだ。

しかし、今回の徴用工の問題では、どの紙面でもテレビでも「韓国判断はありえない」という論調だ。

慰安婦問題土地問題ですら、各局バラバラ玉虫色報道しかしなかったのに、

今回はまとめて韓国司法政治判断にNOを突き付けている。

これは私の記憶の中だと初めてだったと思う。

そのため、これから私の韓国人観がどう変わるのか、楽しみにしている。



ちなみに私の個人的考えだと、ここまで急激に対韓国イメージが悪くなったののは、

日本人と似たような見た目だからだと思う。

から冬のソナタが大流行した時は、「日本人観+情熱」みたいなのが韓国イメージであり、

ネットがない状態ではそれが理想化されてきたのだ。

しかし、インターネットを通じて、韓国反日実態を知ることになる。

文章ニュースだけなら「そういう国なんだ・・・」と思うだけだが、

日本首相の首を切るパフォーマンス韓国の子供への過度な反日教育を画像で見れるようになると、

日本じゃありえないから、驚くし、気持ち悪く感じる。

日本人観+情熱」なイメージを壮大に裏切ったため、イメージ悪化になったのだと思う。

考えてみれば、韓国民主主義として近代化したのもごく最近だし、

私達が冬のソナタやKポップ、似た面影イメージだけで、過度の期待を持ってしまったんだろう。


これから韓国という国に過度に期待せず、絶望もせず、淡々事実を積み重ねて、

その事実の塔を見上げて、「韓国というのはこのような国」と判断していきたい。

そして、平均的日本人アラサーとして、平穏でのほほんと生きるためには、

相手が何人だろうが、そのような「~人観」はあくまで参考として、対個人の付き合いを大切にしていきたい。

たまに日本語タイトル動画があるんだけど

れいったいなんなんだ。

例えばこういうの。

https://www.youtube.com/watch?v=H7RAbG7vJ-4


再生数狙いなのかな?

2018-11-04

手塚治虫作品無料公開されてるから色々読んで感想を書く 1日目

https://www.ebookjapan.jp/ebj/free/campaign/tezuka/

おいおい2日目の今日11/3)きづいたよ。誰か早く言ってくれたら良かったのに!

ってわけで色々読んだ。

 

きりひと讃歌

人が獣人になってしまう奇病「モンモウ病」。青年医師小山内桐人はそれを風土病と考え、同僚の占部とともに研究を進めていた。一方、日本医師会会長への選出を目指す竜ヶ浦教授伝染病と考え、対立する小山内の排除を目論んでいた。竜ヶ浦の指示によりモンモウ病患者出身地に赴任することになった小山内はその奇病の餌食となってしまい……。

獣人という差別から逃れられない存在になった主人公を通し、中身ではなく外見ですべて判断される虚しさ、あるいは判断する愚かさを力強く訴える。医者として確かな腕を振るっても、ただ犬の顔というだけで結果が信頼されないのはまー辛い。

ヒロインは3人いるが、行動にいちいち生々しさがある麗花ちゃんお気に入り。拾った赤ちゃんに対するスタンスには彼女生き様を感じた。

悪役に対してはわりと因果応報モンモウ病を受け入れる層に囲まれるシーンもあって小気味よさは感じるが、その分、ヌルい結末だなーという感じ。

見た目だけでなく、生肉ガツガツわずにいられないことによって人間尊厳を奪われてしまうのがモンモウ病の特徴であり作品の中でも重きをなしていたと思うのだが、中盤以降そういうのがなくなってしまったのもヌルさに拍車をかける

 

アドルフに告ぐ

第二次世界大戦におけるナチスドイツの興亡を背景に、「ヒットラーユダヤ人の血が流れているという(ナチスにとっての)大スキャンダル」を巡って世界が、そして神戸ドイツ領事の息子アドルフ・カウフマンパン屋の息子でユダヤ系ドイツ人アドルフ・カミル稀有友情翻弄される様を描く。

めっちゃ面白かったー。物語の展開のさせかたがチビるほど上手い。もうひとりの主人公である峠草平の弟がドイツで殺された理由はなんなのか、何を草平にたくそうとしていたのか、なぜ草平はなぞの組織特高から襲われ続けるのかーといった感じで話がグイグイ進む。ヒットラー秘密を軸に、いろんな人物が入り乱れ、運命が捻じ曲げられていく。

特に、アドルフ・カミルユダヤ人と見下すことなくむしろ尊敬を持って接していたアドルフ・カウフマンが、ドイツ本国学校に入ったあとナチズムに染まっていく描写が圧巻。無垢な魂も環境が容易に堕落させえることを、手塚先生は容赦のない筆致でえぐり出していく。

そして訪れるふたりのアドルフの友情の結末とタイトル回収。どこを切り取っても隙なし。文句なしの傑作。

ちなエリザちゃん初登場時の顔面偏差値の高さすごい。あれは一目惚れするわ。手塚先生が描く美少女2018年でも十分通用すると思う(そしてその子が老婆になった姿もしっかり描くところが手塚先生エゲツない)。

 

奇子

復員後、GHQ秘密工作員として働く天外仁朗。久しぶりに戻った実家では、父親が兄嫁と不義の娘・奇子(あやこ)をもうけるなど、人間関係が汚れきっていた。仁朗はGHQから命令で、殺しの後始末を手伝うが、返り血を浴びたシャツの始末を奇子に目撃される。一族から犯罪者が出ることを恐れた天外家は奇子を地下牢に幽閉するが……。

タイトルの割に、戦後直後の地主一家の腐りっぷりが話の中心。肉欲に金欲、そして一族の体面最優先な感じがキツい。一見まともに見える人物も後々おかしくなったりするのでそういった家の宿痾を巧みに描いているとは言える。

タイトルになっている奇子も、幼少時は純粋で可愛らしいと言えるが、幽閉され常識モラルがないまま長じてしまった後は性的に成長した外見と非常識内面ギャップがかなりキツいキャラになってる。外見も童顔なのに高身長グラマラスグロテスク、という感じがこう……(たぶんわざと)。

というわけでヒロインにゐば(仁朗の母)で決定。夫が息子の嫁に手を出すのを止められなかったとはいえ作品良心ともいえる存在(息子の嫁は純粋被害者)で、話が進むにつれだいたいおかしくなっていく面々に対し最後までまともかつたまに元気な姿を見せてくれる一服の清涼剤であった。かーちゃんかわいいよかーちゃん

 

アポロの歌』

幾人もの男と関係を持つふしだらな母に虐待されて育った近石昭吾。彼は愛し合う生き物を見ると衝動的に殺してしま性格に成長した。ある時、警察現場を見られ、彼は精神病院送致される。催眠治療過程女神像に「女性を愛するが、結ばれる前に女性自分死ぬ」という悲劇体験し続けろと宣告されるが……。

重たいテーマを扱った手塚作品は緻密かつ重厚世界観になりがちで、話を把握するのが大変。だけど、これは主人公トラウマも設定も最初にぜんぶ開示されるため非常にわかやすい。かつ、それらの体験を重ねていくと大きな物語が浮かび上がる仕組みにもなっていて、かんたんなわりに厚みもあって楽しめた。

ある女性を愛するけど毎回悲劇的な結末を迎えるという構造に関しては『ゼノギアス』を思い出した。フェイとエリィに幸せな結末が訪れたように、いつかこふたりにも……と期待してやまない。

 

海のトリトン

漁師の息子・矢崎和也トリトン族の赤ん坊トリトン」を拾う。直後に津波漁村を襲い、和也の父は死亡。トリトンを忌み子と見た祖母に捨てるよう言われるが、和也は母を説得し、トリトンを含めた3人で東京へ。長じたトリトンは、己が人間でなくトリトン族であり、一族の大半はポセイドン族に殺されたことを知る。トリトンポセイドン大王を倒すために海へと出るが……。

今まで読んだことはなかったけど、いわゆる衝撃のラストについては知っていた。けどそういう展開にならずアレーと思ってwikipedia見るとそれは富野監督をしたアニメ版オリジナル展開だったという……。

衝撃のラストに比べれば、漫画版はひどく平凡な出来って感じかなー(それでも冒険活劇としては読めるけど)。テーマとして憎い敵であっても許すの大事ってのがあると思うんだけど、けっきょくそうならないしね。

あと今の感覚で言うのはアレだけど、今まで子ども扱いしていたピピ子が美少女に成長したとたん「洋子ちゃんよりずーっときれいだよ」とか平気で言ってしまトリトン普通にない。

 

リボンの騎士

おしゃま天使チンクのいたずらで男の子女の子の心を持って生まれ王女サファイア。出生のとき王子と誤って発表されたことにより、一日の半分を王子、もう半分を王女として育てられることに。サファイア排除して息子に王位を継がせたいジェラルミン大公や、サファイア女の子の心を奪おうとする魔女の魔の手が迫る。

戦闘美少女男装令嬢、女装少年(「亜麻色の髪の乙女」に変装するため)など今現在おおきな勢力を誇る萌え要素の先駆けであり、実際それらの要素に期待して読んだけどとても楽しめた。

お話的にはピンチピンチ連続で、けっこうハラハラキドキ。ただ、ヒーローであるフランツ王子に中身がないせいで、こいつと結ばれるためにサファイアは頑張ってるのかと思うとかなりしらけるものが……。

キャラとしては魔女の娘であるヘケートが魅力的。奔放な性格ながら自分というものを持ち、それに反することなら母ですら出し抜いてみせるところが小気味いい。フランツ好意を抱きながらもそれを黙ったまま迎えるラストは心が動いた。ヘケート→フランツの逆でサファイア好意を抱く海賊ブラッドというキャラがいるけどこいつも同様の魅力がある。

キャラはいいのに主役ふたりの中身がしょぼいのは本当になんなのか……。

あと魔女はいい悪役だったけど、後釜のビーナス微妙すぎる。魔女ポジションがまったくいっしょだった上にキャラの厚みがゼロ

いいところと悪いところが極端という印象。

ちななかよし版のあと少女クラブ版をちらっと読んでみたけど、コマ割りのレベルが低すぎてさすがに読めなかった。漫画神様も昔はこうだったのかと思うと妙に安心する。

 

※続き

https://anond.hatelabo.jp/20181104153709

2018-11-03

女性の胸と股間を対比しようとするフェミさんって信じられないくら馬鹿だよね

フェミがいう理屈は男女反転させる理屈はだいたいあってるとおもうんだが

男がいう理屈フェミが反転させるとなんかしらんけど無理筋なのが多いよね。


特にきになるのがこれ。

女性向けの漫画アニメに童顔で股間がでかいキャラかいる?





これ以前から本当に理解できないんだけど。

れいつの話?19世紀のヨーロッパ貴族ならともかく。

今の男が股間を強調した服着てるか?女はいちいち股間みるか? 見ないだろ?

男のセクシーアピール股間ってまじでシティーハンター最後くらいじゃねえの?あれだってギャグだったよな。


じゃあ全然対比になってないじゃん。なんでそんなアタリマエのことがわからないの? 馬鹿なの?死ぬの?

男の股間に対比されうるとしたらそれはま○ことか尻だろ。

巨根の対比は安産型とか名器とかそういうやつだろ?

女性の胸のキャラに対比されるのは、男の大胸筋ではないのか? 

なのに、なんで胸と股間比較しようとすんの? 馬鹿なの?死ねばいいのに


いやほんとに。 女性の胸と股間を対比しようとするフェミさん、馬鹿じゃないの?


フェミニストが股間の話に持っていこうとするなら、

じゃあ男は股間アピールしないから、女は全員胸アピールする服着るのやめろよって話にしかならんけどいいのかね。 

ああ、いいのか。 こういう事言う女は巨乳女に嫉妬してそうだしな。 そうかそうか。 死ね

2018-11-02

過去は終わった。私に触れることはできない

過去は終わった。私に触れることはできない

過去をよみがえらせ続ければ、私は時の奴隷(どれい)になります

過去をゆるし手放すことによって、

現在に持ち込んだ苦しい重荷から自分解放することができます

今、私は過去の歪みなしに現在自由を求めることができるのです。

今日、こう言うとき、私の目標自由です。

私はこの瞬間に生きることによって、

過去の痛みと苦しみから解放されることを選ぶ。

https://attitudinalhealingcard.000webhostapp.com/

2018-11-01

anond:20181101150549

分かれた彼女を好きな気持ちをもったまま、別な女性結婚した者です。

克服というほどのものではないけれど、彼女のことは好きだったけど、結婚となると障壁が多すぎて、7年ずっと愛し合ったけれどだめだったよ(遠距離とか俺が当時は定職がなかったとか)。

前の彼女は、俺は好きだったけど、結局彼女のほうが27歳のときに、男をつくって分かれた。それでも結局、ずるずるとは連絡はとってたけど(彼女も未練はあったみたい)、でも徐々には疎遠になっていって、でも気持ちは消えなかった。

でも、嫁ちゃん出会ったときは、体の相性が合ったのと、相手の親の考え方が似ている、あともちろん性格も別段問題なくほどほどにいい人、ということで決心をした。恋心ではなくビジネス決心的な感じだった。

双方の家族に祝福される結婚ほどよいものはないと思った。遠距離ときはやっぱり反対されたし。でも、子供ができた今考えると、どちらかの両親がそばにいないというのは、ちょっとありえないとは思う。それくらい子育ては大変。

で、子育てや、嫁ちゃんとの思い出が積み重なってくると、良い思い出が、辛い思い出を追い出してくれていく。というか、辛い思い出って、がんばって忘れるものでなく、良い思い出がないと追い出せないんだって初めて気づいた。

今でも忘れられない思い出としてはあるし、でも本当に徐々に薄れていった。また、会えるなら会いたいとも思うけど、それはそれ。墓場まで持っていくつもり。

でも、そうして自分も心の安定を取れているし、それも含めて俺だからと割り切っている。

今は、子供も2人いて幸せだよ。子供かわいいよ。でも、前の彼女とのこどもだったらどうだったかな、くらいは妄想はしてしまう。でも、それくらいは自分を甘やかしているよ。ほどほぼにぐーたらパパしてるよ。臭い臭い言われてる。

今でもデータは消してないよ。自分でもキモいと思うけれど、自分だけの密かな、生きる元気だし、ほんと辛い時は振り返って自分を慰めてる。でもそうして、苦しい生活は乗り切っているからいいっと思ってる。

激しく恋をしたとき自分も、やっぱり自分だしパワーあったし。辛かったことも、いまは乗り越えられている。

それでも、20年くらいたつけど、本当に自然に「思い出せなく」なっていく自分はいる。消えていくとか薄れていくんじゃなくて、思い出せなくなるっていう感覚が近いし、こういう気持ちもあるのだと思った。

でも、そういう忘れていく自分も今はちょっと怖い。だけど、今のささやかな、100%ではないけれど、ほぼほぼ幸せ日常が、自分だけでなく、家族やそのまた家族やまわりも含め、支えてくれている。

そのほうが何百倍も大事だと、今は思えるよ。

心まできれいピュアにまっすぐに生きていくのは私には出来なかった。でも、かりに偽りの幸せだとしても、世間一般でいう幸せの家庭の体裁なすことはできた。子供と進路の相談や将来の悩みとかも話し合ってるよ。

個人点は元彼女のほうが上だけど、人生総合点で見ると、嫁ちゃんのほうが上、という感じです。でも、人生満点というのはないだろうから、当時の自分決断には、7割くらいは満足している。

から、今でも、いつかまた彼女に会いたいなーという、果たせない願望は、生きる気力にはなってるかもしれない。でも、いろいろあっても、生きていかなくちゃイケナイし、自分の親や兄弟とかも大事だし、ほんといろいろだよね。

振られたときは、毎日1本ワインあいて、アルコール依存症になったけれど、底までいくとさすがにヤバイ自分でも思い始めて、少しづ仕事をがむしゃらにやって、忘れるようにしていった。

そういう意味では、まだ、夢中になれることがあったことは幸いだったかもしれない。結局、今の嫁ちゃんとも仕事出会ったし。だから今の嫁ちゃんには感謝しかない。どうやってお金を残そうかを考えることが、日々の支えになってる。

子供には思い出を、妻にはお金を、残そうと考えられている。

恋以外で、自分自分たらしめるものがあれば、それにすがっていいと思う。仕事でも、ふるさとでも、昔の友人でも、親でも。戻っていいんだよ。

からわたしは、克服なんてしてないよ。そんなの辛くて、ほんと辛いだけだものわたしにはできない。でも、妄想といっしょながらも器用にやることのほうがまだ生きるチカラになれた。仕事もいまは順調だよ。

無理しないで、がんばって。生きてね。

知ってるけどピンポイントに聞かれるまで教えてやらない的な態度

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.asahi.com/articles/ASLBM52KKLBMUUPI001.html

れいかにもお役所的な対応だなあと思った。

こういうのがバレなきゃ法律範囲内で何をやってもいいという独善的組織防衛につながって、

果ては公文書改ざんとかデータ捏造を当たり前のようにやらかす土壌に行き着いてると思うんだけどなあ。

携帯料金の分かりくさや性能偽装だって役所あんなだからでしょ。

2018-10-31

孤独のグルメ」でわからないこと

なんでドラマの「孤独のグルメ」って「これはマンガ原作お話です!」っていうのをあんなに強く打ち出してるの?

オープニングで絵が出てくるやつ、あれいらなくないか? っていうか、むしろ原作知らない人が入りにくくなるんじゃないか

例えば「逃げ恥」見てた人は原作マンガかどうかなんて意識しないし、それで別にいいわけじゃん。「孤独のグルメ」はなんであんなことになってんの???

anond:20181031120738

そういや男性向けの日に女子トイレ行ったら「盗撮注意!」って張り紙がそこら中に大量にあって驚いたけど

れいつもなの?

そういう世界なんだな、と思ったわ

2018-10-30

本屋痴漢盗撮をされた話

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.bengo4.com/c_1009/n_8761/

渋谷ハロウィン痴漢問題に関してのブコメ

いい加減露出度の高い服を着てるのが悪いとか危ない場所に行く女がとか

自己防衛とかそういうの、目にするのがつらい できることならやめてほしい

いつか書こう書かなければと思ってずっとエネルギーなくて書けなかったけど、

10年程前に書店盗撮に遭ったときの話をしま


私は当時165センチ60キロの太めの20歳台はじめのどう見ても地味できれいではない女性で、

暗いグレーの膝上までのコートに膝丈のスカート、脹脛を覆うくらいの暗い茶のブーツを履いた地味なファッション

ある資格のための一次テストが終わってほっとして地方都市の大きな書店に久々に立ち寄って

マイクロプレゼンスゾウムシというゾウムシを精細に撮影した写真集立ち読みしていました

そのときごく近くの本棚に隠れながら張り付いて鋭い目つきでどこかを凝視している男性がいてぎょっとしましたが、

そのときは「万引き監視スタッフだろう」と思って驚きながらも気にせずにいました

他のフロアもまわりしばらく書店内をうろうろし、私は書籍を何冊か持って書店の端にあるベンチに座り、

どれを買おうか吟味し始めてしばらくすると、私が座っている正面の書架書架の間で

先ほどの鋭い目の男性がもう一人その場にいた男性に「撮ってるでしょ」と声をかけていて

そうするとその男性は突如火がついたように駆け出して私のいるベンチの方へ走って逃げてきました

「待て!」と言って万引き監視員と思われる男性はその逃げた男性に飛びかかり、

私のいるベンチに二人してものすごい勢いでつっこんできて転倒しました

ベンチは倒れ、辺りは取り押さえられた方の男性の口や鼻から出た血でいっぱいになっていて折れた歯が落ちていて、

私が驚いて立っていると女性書店員が私にそっと触れて「大丈夫ですか、あなたが撮られていたみたいです」と言って声をかけてきました

私は目の前の状況とまさか自分なんて撮られるわけがないということに驚いて言葉もありませんでしたが

そのまま事務所保護されて警察が来るのを複数書店員さんと共に待ちました


しばらくして犯人を取り押さえたスタッフ

(この人は万引きではなく盗撮監視スタッフで、そこで書店での盗撮はとても多いということを初めて知った)

が息を切らして戻ってきて、隙をついて逃げられた、と言いました

犯人スタッフを振り切って逃走したようでした カメラ書店ゴミ箱に捨ててありました

しばらくして警察複数人やってきて、現場検証と私への聞き取りを始めましたが

身長体重も年齢も職業書店にやってきた理由も何もかもを全部詳らかに言わなくてはなりませんでした

私が加害者でもないのに…というモヤモヤと今更物事を実感した恐怖と

また当時は美人でもない私が盗撮なんて、という気持ちもあってそういったことを話すのがすごくつらかった

そして極めつけに、犯人カメラで撮ったものを一枚一枚自分確認しなければならなかったのですが

これがとてもつらく気持ち悪く、今思い出しても本当に涙が出てきます

犯人は私の後ろや側面をフロアを跨いでずっとつけてきていて、順番に全身や膝の裏を何枚も何枚も執拗に撮っていて、

長い時間マークされていることがわかりました ベンチに座ってから写真が最も多く、

ズームで何枚も何枚も膝の間を撮っているのです 意地でも中を見てやろう、という感じがすごく怖かった

ただ私はきれいではない女の子だったけど当時も世の中では「女性自己防衛」が強く言われていましたので

膝をきちっと閉じて座っており、下着などは写っていませんでした

それで刑事(本当に踊る大捜査線刑事みたいないでたちだった)が「下着が写ってないので立件は難しいと思うんだよね~」

というような事を説明し出して、私としてはうそでしょ、という思いでした

こんなにも執拗に何十枚も追われて写されて、犯人カメラと言う物証もあるのに、

血まみれの捕り物劇まで見てしまってこれで犯罪として扱うことができない、と言うんです

下着写ってないんだから実質撮られてないだろ大げさな」って言う人もいるかもしれませんが、

犯人は逃げていて、しかも流血していて私のことを逆恨みしているかもしれない、と思うと

何らかの決着がつかないことにはとても恐ろしい事態でした 事実私はその後4か月ほど電車バスに乗れず、

犯人男性と同じような容姿男性を見れば犯人当人ではないかと思い

件の書店には今も足を踏み入れることができません 今も怖い どこかで会ってしまうのではないか


とにかくそときは連絡先を警察に託し、スタッフの方にはお礼を言って場を辞しましたが

事務所を出た途端大泣きしてしまいました スタッフの中には大げさなって思った人もいたでしょう でも恐ろしかった

父は連絡しても(あとで訊いたら「大したことはないと思った」と)迎えには来てくれず、

母が来てくれましたが帰りの電車が怖くてしかたなかった 犯人の姿と似た人を見てはビクついていた

犯人いるかもと思った 母が私を落ち着かせるために喫茶店に入って座らせてくれましたが、

そのとき母は「お前に隙があったから」「油断して歩いていたんでしょう」

自分美人になったつもりなの?」というようなことを言いました

隙がないか下着が写ってないのに!下着が写ってないから立件もできないのに!です

世間で言われる自己防衛が私を守り、しかしかつ私を傷つけるという皮肉な現状がありました

(母の内面化された性差別心もまた私も傷つけましたが、のちにその母もまた若い頃同じような目に

何度も合っていてその都度それを言われ続けたことがわかりこの価値観連鎖地獄だ、と思いました)

何とか家に帰りついてもよく眠れず、あの血が飛び散った瞬間のことを何度も何度も思い出しました

怒りと復讐心と恐怖で血眼になってネット検索をして犯人らしき人間掲示板に書き込んでいるのも見たけど

立件できないと言われた以上それを警察に報告することも間違いなのかと思いできず、一人でもやもやとそれを見ていた

翌日も部屋に閉じこもっていると、女性警官の方から電話が来て「犯人自首してきた」と告げられ

「直接会って謝りたいと言っている」と言われました「どうする?」と 選択肢なんてこういう場合あるんでしょうか

犯人自己満足のために謝罪を受け入れることも勿論できなければ会って自分の身を危険さらすこともできるわけがない、

私はすごく苦しかったけど社会的に見てそんな大したことではないから大騒ぎできない、とも思っていたか

性犯罪被害者のための悩みを打ち明ける場がある」とその女性警官に言われても

「他にもっと酷い目にあった人からすれば私なんて大したことされてない、つらいと言うことは悪い」

と思ったので大丈夫です、と電話の向こうの彼女に告げ、それですべて終わりました

犯人はただ厳重な注意を受け、以降何の詳細もその後もひとつも知らないままです


それから私は元気になりましたが、今でも当時の事を突然思い出したりして苦しくなります

あの血まみれの床と折れた歯の画面が頭の中から消えてくれない、

自己防衛を徹底していたために犯人がわかっていて裁かれないという皮肉

今回のような事件議論を目にするたびに悔しい想いとしてよみがえります

私の中で前述の体験が一番強烈だったために霞んでしまってはいます

10年くらい前の盗撮以前にも小学生高校生の間、社会人になってから書店や他の場所で何度か痴漢に遭っていて、

広い通路なのにわざと私の臀部に触れながら何度も通り過ぎて逃げても隣の100円ショップまで追いかけてくるおじさんやおじいさん、

書店以外でも道を訊いてきて親切に答えるとそのうち自らの自慢話をするなりホテルに行こう、と腕を掴んでくるおじさん、

普通に住宅街を歩いていて自慰を見せつけてきたり自分の履いたパンツだと言ってそれを無理矢理渡そうとする若い男性などがいました

いずれの時にも私はただ地味で太目で気の弱そうな制服姿やスーツ姿のきれいではないさえない女性でした

痴漢盗撮犯はただ狙いやすそうで反撃されなさそうな女性を狙っているだけで、

女性防犯意識露出や美醜にはひとつ関係がないのだ、ということを私はそれで身を持って知り、

今もそれは間違っていないと思っています 事実それから私は体を鍛え始めて当時よりずっと痩せ、

主張の強い恰好を心掛け、濃いメイクをしてぱっと見はきれいに見える程度くらいになり

付き合いで書店路上等よりももっと危険一般的に思われている繁華街等にも足を向けることもありますが、

以来それとわかる痴漢には遭遇していません 「触ったら殺す」を主張している強そうな女には気の弱い人間は近づかないのです

(気の弱くない相手には通用はしないでしょうが…)


最初に貼ったような場では集団の力や環境によってその閾値が低くなる、ということなのだと思います

どちらにせよ露出の高い恰好でもなんでもその女性身体はその女性のもので、好きな格好をすることはその人の権利で、

またどこを歩いていようとどこにいようと犯罪を行おうとする人間のいる限りそこに犯罪が発生するだけのことで、

場所もあまり関係がなく性犯罪(だけではない、犯罪に関してはすべて 被害者性別年齢に関わらず)において、

自分身体自分身体他人身体他人身体 どちらも誰にも自由にできない

痴漢盗撮問題に関して自己責任論に関係なく大事なのはそこだけだと私は思います


私は件の犯人のことを今も怖がり恨み続けてあの当人でなくとも次に痴漢盗撮に遭えばその犯人を殺してもいいよ、

自分に言い聞かせて電車に乗り書店に入り、日々を生きています しかしもちろん私は絶対犯人を殺しはしないでしょう

なぜなら私は理性のある人間という生きもので、合理性を持ってそれを間違いだし損だと判断できるので決してやらないのです

その決意だけが私は犯人とは違う、と自身に強く思わせてくれることによって私のお守りたり得ています

私は決して他人身体自由にしない、してもいいと思わないと言いたい

事件になったわけでもレイプされたわけでもないのに大げさだ、と思う人はやっぱりいるでしょうが

こうやって積み重なってきたひとつひとつのことで疲れてしまっている人たちがたくさんいるのは紛れもない事実です

その辛さや現状は一人一人違っていてそれは誰にも否定できないことです 私はそれを言いたいし、

そうやって苦しんでる人にあなたは間違ってないし、苦しまなくてもいいのだと言いたいです

今回のような記事についての反応を読んで苦しんでいる人がいたら、世間の言う自己責任論こそひどく無責任もの

あなたのことを何も知ってはいないし、知る気もない人の言葉から気にしないで(無理でしょうが)と言いたい


そしてこういった話のうえでそれでも被害者にも責任がある、とまだ言いたいと考えている人がもしいたら

女性だけでなく誰もがいつどんな犯罪被害に遭うかわからない世の中で、属性によって被害者の責を問うことは

いずれもしかして自分にも降りかかる事態なのかもしれない、と少しでも考えてもらえたらと思います

犯罪は(社会で考えるべき部分は別として)犯罪を行うそ人間個人の罪で、その性別を包括している側の属性の罪ではないのです

から被害者の側の属性やそれに付随する文化趣味のものが罪だとは責めないでほしい

もうすでに起こってしまたことに怒ったり苦しんでいる人を、さらに苦しめる言葉を見るのは辛いです

痴漢盗撮という行為について、ただそれを行使する個人問題とする世の中になってほしいと思います

正直この記事犯人の目に入ると思うと怖いと思って迷ったけど、

こんなふうに事件としても扱われない、人に相談してもお前が悪いと軽くあしらわれるような事態が未だ多くあると思うし

もういい加減自分のためにもどうしても書かなければならないと思ったので投稿しま

長くなりましたし論旨がブレているだろうと思いますが、以上です

anond:20181030190422

↓これいいね


3歳前後まで言葉は一切伝わらん

6歳前後まで気持ちは一切伝わらん

12前後まで常識は一切伝わらん

24前後まで責任は一切伝わらん

シュタインズ・ゲート ゼロ見たんだけど

何だこれマジで

全然期待してなかったし、前作がきれいに終わったんだから余計なことすんなやとか思ってたのに、感動の嵐だったわ。

てゆうかこの、前回のラストにたどり着くまでに実は……ってパターンなら、ひたすらシリーズを続けられない?

「その後」を下手に描いてブチ壊しとかもないし。

そういやバック・トゥ・ザ・フューチャーとかもそんなんだっけ。

とにかく感動した。

anond:20181030173157

かわいいなあ」「きれいだなあ」「エロいなあ」で終わり。

ZOZO古着が酷すぎた

写真はきれいでこれから活躍しそうなニットワンピを買った。

コンディション:B

使用感が少ないアイテム

全体的:毛玉

届いたものは、毛玉許容範囲だが、くったくったで型くずれ。

お尻あたりは座りすぎてテカテカ光ってる部屋着にもならないものが届いた。

メルカリなら汚れや傷あり、または状態は悪いぐらいのランク

コンディションBてどんな基準査定してるんだろ(笑)

よい勉強になった。二度と買わない。

とりあえず、すぐに捨てた。

2018-10-29

お勧め協力プレイゾンビゲームおせーて

条件

steamPC)かPS4でできるやつ

家族とやるのでオフライン協力プレイできるやつ

ゾンビゲーの定義人間が変化した何かが襲ってくる奴のを倒すのがメイン。マイクラゾンビゲーではない。

今までやったやつ





アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん