「はかいこうせん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: はかいこうせんとは

2019-04-01

昔はよかった

遊戯王は、サンダーボルトとかブラックホールを使っていればいいだけのゲームで楽だった。

ポケモンは、ケンタロスはかいこうせんでも撃っていればよかった。

それがいつのまにか糞面倒くさいルールが追加されてつまらなくなった。

2018-08-23

anond:20180823193934

カイリュー はかいこうせん音程(999)速度(999)残響(800 0.25 750)t)鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛

2018-08-16

[]2018年8月15日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0010315088146.534
01100879187.936
02374275115.547
03284586163.873.5
0431255682.530
05628547.536
06141692120.915.5
07263122120.142.5
0841255762.430
0971618487.134
10116856173.841
1110216618162.951.5
121821362174.839.5
1313915653112.638
141241044384.239.5
15133890867.039
161121000589.337
1774597080.742
1812617192136.428
191261150391.334.5
20127789762.237
2115220888137.440.5
2214015545111.049.5
231691438485.144
1日227922632499.338

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(232), 自分(181), 増田(106), 今(85), 子供(76), 話(75), 仕事(71), 人間(60), 好き(56), 時間(54), 女(53), 日本(53), 男(53), あと(51), 前(51), 問題(48), 意味(47), 感じ(45), 気(45), 相手(45), 必要(42), 普通(41), 場合(38), ネット(36), 気持ち(36), 関係(35), 全部(33), 最近(32), じゃなくて(31), 他人(31), 他(30), 昔(30), 場所(30), 人生(30), 今日(29), 親(29), ー(28), 世界(27), 手(27), 一緒(27), ゴミ(27), 理解(27), 言葉(26), 会社(26), 嫌(26), 最初(26), 女性(26), 結局(25), 無理(25), 文章(25), 方法(25), 社会(25), レベル(25), サマータイム(24), 理由(23), 結婚(22), お金(22), 完全(22), 自体(22), 興味(22), 可能性(22), 頭(22), 一人(22), 内容(22), 大人(21), 本(21), 娘(21), 意見(21), コメント(21), 結果(21), 目(21), 顔(21), 情報(21), しない(20), 簡単(20), ファミレス(20), しよう(20), 先生(20), 男性(20), ブコメ(20), ワイ(20), 警察(20), 勝手(20), 感情(20), 国(20), 絶対(20), 仕方(20), 反応(19), 次(19), 勉強(19), 自由(19), 日本人(19), 正直(19), 違い(19), 苦手(19), 金(19), 生活(19), いま(18), ゲーム(18), 批判(18), 解決(18), 逆(18), 上司(18), 家(18), 話題(18), テレビ(18), 心(18), ダメ(18), 部分(18), OK(18)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(106), 日本(53), じゃなくて(31), 可能性(22), ブコメ(20), ファミレス(20), ワイ(20), OK(16), AI(15), 娘(14), …。(13), わからん(12), 笑(12), 元増田(12), 東京(12), ブクマ(12), SNS(11), トラバ(11), いない(11), 何度(11), ブクマカ(10), 10年(10), ツイッター(10), youtube(9), 基本的(9), v(9), 好きな人(9), なんだろう(9), hatena(9), はてブ(8), リアル(8), いいんじゃない(8), スマホ(8), バズ(8), カス(8), なのか(8), 2018年(8), にも(8), PC(8), 低能先生(8), 甲子園(7), Twitter(7), 安倍(7), 行方不明(7), NHK(7), blog(7), ありません(7), 終戦記念日(7), 平成(7), 二次創作(7), いいね(7), -1(7), チェーン店(7), 発達障害(7), xevra(7), 関係者(7), ホッテントリ(7), 分からん(7), コミケ(7), エビデンス(7), -2(7), 北方領土問題(7), twitter(6), u.(6), 視聴者(6), マジで(6), 社会人(6), 読書感想文(6), ブログ(6), 1日(6), 1時間(6), アイコン(6), 毎日(6), 自分たち(6), キチガイ(6), ネトウヨ(6), 障害者(6), いつまでも(6), アレ(6), 被害者(6), ここに(6), 消費者(6), s(6), 性的虐待(6), IT(5), 6時(5), ネット上(5), あいつら(5), 何回(5), お仕事(5), 大塚家具(5), livedoor(5), 2時間(5), お土産(5), 1人(5), アメリカ(5), イケメン(5), wwwww(5), 個人的(5), Amazon(5), 中国(5), 日本全国(5), B(5), no(5), かな(5), ヤバい(5), 普通に(5), 精神的(5), パワハラ(5), detail(5), 1番(5), 支持者(5)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

うんち (8), ゴミを貼るな (5), くやちくて空増田w (4), 🍮 (3), やらせろ (3), グーの手も出ないほどの正論 (3), カイリュー はかいこうせん音程(2), あ? まず作業仕事の違いを明確に定(2), 涼しくなったかい? (2), それ、詳しく (2), たとえば? (2)

頻出トラックバック先(簡易)

タイトル西暦が入っている曲 /20180815142355(20), ■徹底的に実用的なことしか教えない学校 /20180814105206(19), ■ヤミ民泊の現状、最前線から情報共有 /20180815112442(18), ■現時点でAIが奪える仕事って何がある? /20180815011453(18), ■xevra先生ってほっといたら低能先生の二の舞にならない? /20180815065712(16), ■一度は乗りたいグリーン車 /20180814094532(11), ■自分の一日を録音してみたら(さら追記あり) /20180815010718(10), ■男の人っておっぱい静止画でなんで興奮するの? /20180815164454(9), ■ /20180815115633(9), ■読書感想文って /20180815104513(9), ■男の人生の罠 /20180815072840(8), ■足湯ってなんなんだよ /20180815110348(8), ■二次創作をやりたいと思わない /20180815000047(8), ■xevra「日本なんか5年後から子供達がバタバタ白血病で多量に死に出す /20180814140646(8), ■どんな増田が伸びるの? /20180815015456(7), ■ /20180815090439(7), ■もしもテレポで通勤できたら /20180815181044(6), ■ /20180815033058(6), ■承認欲求が満たされない /20180815153148(6), ■ /20180815121906(6), ■今から10分後にスタバにいくんだけど /20180815180722(6), ■子供不寛容だった俺が寛容になった話 /20180814021922(6)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5505133(6320)

2018-08-15

anond:20180815024502

カイリュー はかいこうせん音程(999)速度(999)残響(800 0.25 750)t)鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛鸛

2018-07-27

初代ポケモンポケモンマスターを目指した話

小学校低学年の頃買ってもらった。最初は赤と緑の2つが発売され、理由は全く覚えていないが赤を買ってもらった。

たぶん普通に緑より赤色のほうが好きで草より火のほうが強いということをゲームをする前から当時の俺はわかっていたのだろう。

主人公名前デフォルトのままレッドだ。これはその後何度もリスタートする度に変わらず貫き通した誇りある名だ。

この先の将来でもし現代ポケモンプレイすることが訪れたとしても、俺はレッドという名前だけは絶対に変えない。

現代ポケモンは何色なのか知らないが、『ポケモン ダークマター』だったとしても主人公の名はレッドだ。

最初に選ぶポケモンはもちろんヒトカゲ。赤を最初プレイした人間植物や亀を選ぶやつがこの世にいただろうっか。

いや、たぶんいないだろう。同様に緑が最初プレイ人間もここは、トカゲと亀は選ばんだろう。そうでなければ、筋が通らないではないか

最初のバトルはたしか負けても大丈夫だったか?いや負けることなんてあったのか?たしかとりあえず終わったあとはHP回復されてる親切設計だったはず。

あ~思い出した思い出した。最初ポケモン持たずして草むらに入ってしまったんだよな。あれは流石に危なかったぜ。ネズミに襲われるとこだった。

ヒトカゲ上級者向けなんだ。序盤のジムリーダーに対しての相性が悪い。だが俺はいだって厳しい道の方を選択するんだ。

当時の俺もゲームをする前からそれをうすうす感じて赤を選んだのかもしれない。

カスミかいう女もひどいぜ。しっぽの火が消えたら死んでしまうというのに、水鉄砲バブルこうせんなんて。こっちは風前の灯火なのに自己再生なんて。

そういやハナダの橋で5人ぐらいに立て続けに戦いを挑まれてたな。なんかどんどん強くなる鬼畜仕様だったような。

船に乗ったな。いっぱいトレーナーがいた。電気ジムリーダーピカチュウ兄貴分のライチュウ使ってたな。

フラッシュを覚えることができるポケモンは貴重だったな。貴重というより要所要所で必要になるからサブメンバー的に一匹は置いとかなきゃみたいな存在

ただ技自体は使えないから、ただの懐中電灯代わりでレベル上げることもなかったな。フラッシュ覚えてくれたポケモンは何だったかな。思い出せない。

スロットしたなー。あれ目押しできるのか?確率なのか?マンション階段で同じマンションちょっと年下のガギとずっとスロットしてたな。

スロットなんてやらなきゃよかったぜ。知らなければよかった。あのとき手を出さなければ今頃どれだけお金が貯まっていたか。憎き任天堂

ギャンブル世界は甘くないぜ。俺はいつも厳しい道を選択してしまう。

ロケット団の悪さにはてをこまねいたね。ちょくちょく街々で悪さしてやがる。そのたんびにいつも俺が時間を使わなければいけない。

おんなじようなポケモンばっか使いやがって。組織ってのも確かに大事なのかもしれないが、個性が潰されてるぞ。社風なのかなんなのか知らんが、もっと自分たちの気に入ったポケモン集めればいいのに。ダーク系一色じゃないか。いやピッピとかもいたか

サファリゾーンもよく行ったな~。餌あげたり、石ぶつけたり。なんかめちゃレアポケモンもいたな。出現率数%ぐらいの。ラッキーだったか

出てきたときはさすがの当時の俺も緊張してたな。そもそも歩数制限ありのテーマパークってひどくね。パーク内の最短コースを考えながら目的を果たすなんて、落ち着かなくてちっとも楽しめやしない。だからよく動かずにその場で釣りしてたよ。釣りをする分には歩かなくていいかのんびりできる。いい魚も釣れるしね。魚ってか龍!?

伝説のポケモンの目の前では必ずレポートを書いたね。いっぱいボールぶつけたな~。ボールがコツコツ動くタイミングに合わせてボタン押したりしてな。まあ意味なんてないんだろうがおまじないだな。あれもHP残量と状態異常考慮した確率なんだろな。何度も何度も投げてさ。でもめっちゃ簡単にゲットできるときもあって、ゲームボーイ持った手がビクッてなるぐらい驚いたな。伝説のポケモンはゲットしたら即スタメン入りだ。街に戻ってすぐ伝説のポケモンと交換されパソコン転送されるポケモン気持ち考えたことなかったな。共にずっと旅してきてたのに。まったく、情ってものを知らない当時の俺だった。

フリーザーが一番強く、サンダーが一番好きで、ファイヤーが一番美しかった。』

四天王との戦いにはまんたんのくすり?いっぱい持ってったな。ドーピングだよ全く。はかいこうせんがこわかった。アタラナイデクレッ!って祈ってた。やったと思ったら最後ライバルグリーンの登場。強かった。が、俺のポケモンたちは頑張ってくれた。最強パーティーは結局なんだったんだ?ファイヤーフリーザーサンダーリザードンカビゴン・・・後何だ?プテラか?いやギャラドスか!あれ?リザードンかいたか・・・・?

殿堂入りしたときチャンピオン感やばかった。俺は強いっ!て思った。

最後にハナダのどうくつだね。野生のポケモンレベルにびびった。街の近くなのに危なすぎる状況だろ。街に攻め込まれたらチャンピオンの俺がいなかったら、あっという間に世紀末になってしまうぞ!

この時のためにとっておいたぜマスターボール!これでミュウツーも一発だ!からのあれ?マスターボールない。どっかで間違って使った!?マジカ

ポケモン赤をまだやりこんでいる時期にローソン限定ポケモン青の発売が決定!めちゃほしい!ぶっちゃけ最近ヒトカゲ選んでません!ゼニガメ一択です!

からしたら同じゲームなのによくわからなかっただろう。

任天堂戦略的だ。というか革命的だ。売れる構造演出してる。

緑青で出てくるポケモンが少し違ったり、そもそもつの色ではポケモン図鑑を完成させることが不可能というゲームソフトとしては革命的に今考えればそりゃないよ的な話だ。

いやしかケーブル友達と交換できるってのは考えたやつほんとに素晴らしいよ。友達との交流の場にポケモンを持ち出し、それでみんなで遊ぶ。楽しかったよ。

あれとあれ交換しようみたいな。商売的にもほんとにすごい。あん環境じゃみんなで遊ぶときGBはもちろんポケモン絶対持ってないといけない。

そんな環境であれば親が与えるのもこれはしょうがない。爆発的にはやらせたよねほんと。

俺の両親はまあまあわがまま聞いてくれるタイプだったから、ゲームボーイとゲームボーイポケット、ポケモン赤青と買ってくれた。

これは最強の環境じゃないか自分ひとりで好きなように必要ポケモン交換できるじゃないか。赤の俺VS青の俺みたいなドリームマッチだってできる。

クラスメイトには三色揃えてた人とかもいたし、ほんとにこの仕組はやばいよ。任天堂さん儲かっただろうね。素晴らしい。最高のゲームありがとう

スロットを覚えさせ、その後の人生で俺をギャンブル依存症にしたのはいただけないが。

青が手に入りこれをメインカラーとすることにした。さらば赤よ。人が新しいもの好きなのは知っているだろう。伝説のポケモンと一緒だ。だが変わらないものもある。

青でも変わらず主人公、いや、俺の名は!!誇り高き名『レッド』だ。

パソコンがある家だったんだ。当時はXPぐらいかな?スマホはおろか携帯電話もまだ普及してないポケベルっての?そんな時代

親が買い物に行って、姉もいない間に2次エロ画像を見るばかりか、インクジェットプリンタ印刷して部屋の本棚に隠してた。15枚ぐらいのお気に入りを。

印刷の途中でインク切れしたりエラー中途半端に止まってしまい、心臓がちぎれそうなぐらい焦ったこともあった。そんな時代

ネット世界禁忌に触れることとなる。『ポケットモンスター 裏技』だ。レベルを100にする方法、ふしぎなあめを99個手に入れる方法なみのりピカチュウをゲットする方法

なんでもありだ。街をワープする、所持金をマックスにする。だが当時の俺にとって裏技というのはかなり危険であり罪という認識だった。

やってはいけないこと。ゲームボーイが壊れたりポケモンができなくなる可能性も考えた。親にも怒られる。

俺はすごく悩んだ。何日もだ。夜も眠れなかった。やっていいことなのか、思いとどまるべき事なのか。だがあまりに魅力的な内容ではないか

ミュウを手に入れる方法

俺はポケモン赤を裏技専用ソフトとすることにした。青は汚さない。大切だから。赤に犠牲となってもらおう。

もう、やったね。ほんとにやった。やりまくった。裏技と名のつくものは全てやった。

たまにデータ消えたり電源が落ちて最初からとかあるぐらいで、わりと大丈夫だとわかり、親にも公認裏技しまくってた。ウェブのページを印刷もしてた。印刷したのを得意げにみんなに持ってったりしてた。小3病とでもいうのだろうか、俺ヤバいやつ、すごくねって思ってた。

ミュウを手に入れたときは眺めたね~。ステータス眺めたね~。図鑑の151番めを眺めたね~。

裏技ブームも過ぎ、メインカラーの青を最強、そして図鑑完成を目標に真面目にプレイした。青に出現するポケモンは青で。青に出現しないポケモンだけ赤から送ることに。

ケーブルつないだときはドキドキだった。裏技がわりと大丈夫とわかったとはいえ、汚れた赤とメインカラーの青がケーブルで繋がることに恐怖を覚えた。

なるべく手短に、必要ポケモンだけをというミッションをこなした。

そして苦労はしたがやっと図鑑完成。自分の好きな最強パーティーもできあがり、メインカラーの青が完璧ものとなった。

カメックス カビゴン フリーザー ファイヤー サンダー ミュウツー といったところだろう。

図鑑を完成させると、タマムシティプログラマーかいるところで表彰状がもらえるのだ。それを眺め思った。

俺はチャンピオンポケモンマスターだと。

一心残りなのは図鑑が151匹でなく150匹だというところだ。

裏技ミュウを手に入れる事はできたのだが、それを青に送る勇気は当時の俺にはなかった。いやおそらく今手元にあっても俺は送らないだろう。

勇気とは違うのかな。完璧な青にまがいものミュウを送り込むことにやはり抵抗がある。ミュウを送ってしまったら自分が仕上げた最高の作品にドロを塗るような気がして。

公式プレゼントが当時まだやっていたらな~。というのが心残りなのだ

ちょっとネタで軽く書くつもりが、クソみたいに長文になってしまい、クソみたいに時間を使ってしまった。

匿名ダイアリーに投下するのがなんかもったいないと思える労力を使った。

しかしもともとこんな話に価値なんてない。自分ブログに載せてどうなるんだという内容だ。ここが妥当場所だろう。

少しでも懐かしんで貰える人がいれば幸いです。

2008-10-28

私だけが寂しい理由

当方学生女。そろそろ就職活動

メール電話をするのは大抵が私から。沈黙を破るのも私から。

不在でも掛け直してくれることはない。

翌日会っても着信あったけどどうした?と聞いてくれることもないだろうな。

仕方ないので数分経ってから短い、用件だけのメールを送る。

それでも帰ってこないことだってザラだ。

最後には我慢できなくなった私が「メール読んだ?」と聞いてしまうオチ。

彼女の反応はいつもどおり鈍い。わかってる。

学校で一緒に行動する友達の中で、私と他の子たちは進路が違う。

彼女たちが将来に向け努力を重ねていることは前から知っている。

このため共有する時間は確実に減ったが、私以外の、志を共にする2人の時間はそれに反比例する。

2人に関する情報は、他の(進路を共にする)子の方が格段に詳しいようだ。

1年次の時食料品の買出しにまで誘ってきた彼女現在

その子らと私といる時よりずっと楽しげに、笑顔を振りまき冗談を飛ばし合っている。それを横目で見る。

いつからだろう。朝最初に話しかけるのが怖くなった。

私生活について尋ねるのにためらいが出てきた。

休日でも勉強しまくってるだろうから邪魔できないという意識もあるから遊びや飲みは勿論

毎日の「お昼一緒に食べよう?」さえ。

以前は確実にこんな接し方じゃなかった。

どこかに行く時は、誰かが言い出してすぐに「じゃあ行くか!」なんて

勢いで実行できてしまう。そんな雰囲気、関係が好きだった。

学校帰りに服を買いに行ったりドーナツ食べたりサークル活動後に飲んだり。

そういえば2日遅れのクリスマスパーティもしたっけ。

冬の鍋パーティー土鍋お金出し合ってやろうって話したなあ。

残念だけど、在学中に実現できそうにないや。

きっと今、私だけが寂しい。

そしてその原因に、私だけが成長しなかったことが根本にあると思い始めている。

1年以上バイトを続ける、サークルに参加する、ボランティア活動する、のような

新しい環境に一人で飛び込み人間関係を構築する経験が、私だけ格段に少ない。

だから数少ない友人たちを頼る、詰る、執着する。

前は、単に私以外の皆はいろいろと忙しいから孤独を抱える暇がないのだと思っていた。

同じ長机にノートを並べても、隣を歩いても、不安な気持ちは払拭できない。

どうして私は友人とベタベタ付き合わないと気が済まないのだろう?

我ながら価値観が幼すぎる。気持ち悪い。

そのくせ彼女が言われて嬉しい言葉を投げかけることもできない。

恋人でもない同性の友人に対する接し方として、私のそれは病的なレベルじゃないのか?

ああ、もうこんなん悩んでる場合じゃない時期なのに。

社会人はかいこうせん喰らっても文句言えないよ、こんなんじゃ。

※追記※

トラバ読みました。皆さん丁寧なレスありがとうございます。

私が友人の立場だったら、私を相当鬱陶しいことだろう。

以前今の私と同じような立場の人に絡まれた経験があるので納得できる。

あと他に友達がいないわけではないけど、授業や昼食はともかく休日遊びに誘うほどではない。

自分なりに考えて他人と接する機会の多い授業を履修するとか、

各種資格の講座・受験、接客のアルバイトに挑戦してみたものの

期待するような充足感は得らなかった。

「どんだけネガティブ思考なんだ、趣味なのかそれは」と言われてしまう

自分の性格にも原因を見出したり、投げ出したり。

いっそ開き直れる強さが欲しい。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん