「けいすけ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: けいすけとは

2020-03-08

anond:20181214131654

かっこいいところ〜ってあるし、たぶんさわくちけいすけの方だろうなあ

2019-04-22

anond:20190419084328

3000円も行かないけど、鶏王けいすけラーメン食うのは結構よい

鶏の腿焼きがドン!と一本入っておる。見た目ゴージャス

2019-01-30

anond:20190129230806

相手は変えられない前提で動くしかないです。

話し合いができることも前提で、クリティカルなところはちゃんと伝えておいて、それでも変わらないところも必ず出てくるので、自分側で対処しましょう。

あと、セックス大事。会話を始めるきっかけになりますし、お互いのことを感じて振り返られる大事な時間です。

さわぐちけいすけ氏がいい本を書いてます

「妻は他人から夫婦面白い

https://www.amazon.co.jp/dp/B07739GRF7/

相手は変えられない前提で考える

自分の小さな「箱」から脱出する方法

https://www.amazon.co.jp/dp/4479791779/

※この本はあくまでも自分で消化するもので、関係の近い人に勧めると逆効果になります

2019-01-09

anond:20190109130536

この増田みたいな夫婦生活自分はとても耐えられない

さわぐちけいすけ臭がする

2018-12-14

anond:20181214131654

さわぐちけいすけか漢弾地か、みたいな印象なんだけど、他にも該当者はたくさんいるんだろうな。

2018-06-27

けいすけほんださんがやれるなら

俺も次のW杯目指すわ

サッカーなら小学生のころやってたし

キャプテン翼見てたしボールは友だちだと信じてるし

いけるっしょ

2017-11-15

シンゴジラ録画少し

父が録画を見てたからそばで30分くらいスタンディングで見た

やっぱり面白い

とくに最初の方、どんどん事態が動くところはほんと面白い

テレビつけて!で、みんな馬鹿にしてた生物のしっぽがうつったところでちょっとスカっとした

その後のエレベーターのシーンでなんか構図がエヴァエレベーターっぽいな、と思った

石原里美の異質感はやっぱりひどいけど

第二けいたいのめんたまおおきいときのを見てやっぱりテレビでみると迫力がなくなって滑稽というかかわいくしかみえないなと思った

こいでけいすけカットされてた

2017-11-14

にんじんさんによるさわぐちけいすけ批評一般論こじつけ幸せのカタチみたいなもの言及したせいで、考えの浅さと自分の中の矛盾がバレちゃった」


2017-05-08

[]2017/05/08

くわたけいすけが出てきて一緒に食堂ごはん食べた

冷めててまずかった

すげー明るい印象あったけどプライベートではなんかテンション低くて暗かった

レポートで3人分のをまとめてグループとして提出しないといけなくて、「今君が作ってるレポート自分の3人分のやつに入れさせて!もちろん個人として提出してもらっても大丈夫から!(これは事前にそれでもOK確認とってた)」って一生懸命聞いて回ってヒヤヒヤした

2014-07-06

本田圭佑が嘘つきなのか、どうなのかはどうでもいい。

 

くちだけいすけとまで言われる事件引き起こした、日本サッカー界には夢がない。希望がない。

くちだけでいい。という状況を引き起こしたことには失望した。というのが正しい。

 

スポーツ世界まで、くちだけ。なんか、なんだろう。失望するよね。

繰り返しになるけど、そういう状況を作った経営陣に失望するの意味

 

ごめん、愚痴。 なんかね、だんだん、傷が深くなっていく。

2013-01-21

http://anond.hatelabo.jp/20130121153242

問題文入手して読んでみたんだけど、

俺には小林秀雄の『鍔』より

そのあらきけいすけの文http://d.hatena.ne.jp/arakik10/20130119/p1の方が読みにくいぞ。


主題が途中でふら付いてるっていうのもまさにこのあらきさんの文のことだよ。

要らんこと書きすぎ。

具体的に言うと

そもそも大学入試学力を測るものではない。


入学試験とは学力を測る行為ではなく、学力ネタ足切りの線引きを行う行為である

東大京大に入った人は、学力があったから入ったというよりは、そのとき受験生集団、そのときに出題された問題に関して、点数がたまたまボーダーラインの上にいたというだけである。出題された問題によってボーダーライン付近人間はごっそりと入れ替わる可能性がある。もし本当に学力を測っているのならば、入学定員に関係なく「学力水準」を達成した人に入学許可を与えるのがスジであろう。教員教室をどう割り当てるかという経済的な理由があるから学力によらず毎年、一定数の学生入学させているのである


入学試験とは学力を測る行為ではなく、学力ネタ足切りの線引きを行う行為である

から良い入試問題とは、その大学のその年の受験生集団に対して、点数の分散が大きく、線引きが容易になるような試験問題である東大にとっての良問を岡山理科大に出しても誰も解けないし、岡山理科大にとっての良問を東大に出しても点差が付かない。自分大学の「身の程を知る」ことが良い出題の前提条件である

ここ全部要らない。

後段に繋がってないんだもん。

ここのせいで文章の目的とか、この人の入試に対するスタンスが一瞬わからなくなる、


その上で

小林秀雄にしても、小説牧野信一にしても、そのような文脈で60万人の人間に序列をつけ、線引きを行うために、

わざと分かりにくい、奇妙な文章を出題して、文章の構成要素を「文脈を斟酌して読み込む」技術の達成度を見ているのである*1。

これが解けて何が嬉しいというのであろうか?

段落と全く繋がってなくて流れ出読んでくるとマジで混乱するんだけど

まあ言ってることはいいとする。

しっちゃかめっちゃかな文章を批判的にではなく「とりあえず丸のみ」にして要素の解析を強要するのである

これでは将来、自分が作文をする段になったときに、事実を正確に記述し、合理的に論理を組み上げるトレーニングにはならない。

いや、センター試験国語問題の目的は「合理的に論理をくみ上げる作文力のトレーニング」じゃないだろ。

(前段では自分でも試験目的を「学力ネタにした足切りのための線引きだ」って言ってんだぜこの人。)

このような問題に対してハイスコアを目指すための勉強を18歳年齢人口の約1/2弱の子供たちが強要されている(といっても、真剣に取り組んでいるのは上位層だけだろうが*2)。

小林秀雄の文は別に悪文でも駄文でもない。

同じテーマについていくつかの例で話をしていて少しもふら付きが無い。

テーマは「Don't think feel」。

問題はどれもいくつかの例について簡単に内容聞いてるだけ。

これが答えられない馬鹿はどの大学にも入らなくていいだろ。

実にちょうどいい難易度だよ。


試験問題の悪い点としては本文よりむしろ本文後ろの注が全体的に馬鹿みたいなことばっかり書いてあってどうかと思う。

注のほとんどが

高校生程度が教養として知っているべきこと

・説明がおかしいこと(打刀の説明とか、これは「間違い」と言ってもいい酷い説明だし、少なくとも全く無意味な説明だ)

・話の流れでわかるから説明不要なこと

のどれかだぞこれ。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん