「がり勉」を含む日記 RSS

はてなキーワード: がり勉とは

2020-10-27

地方ガリ勉優等生だった自分東京移民一世自覚で生きてる

anond:20201026003439

便乗して。

完全な地方都市に生まれて、国立大早慶に入るような人がいると近所で話題になるくらいの町で育った。

周りと比較すると勉強ができたので自分は頭がいいという錯覚に陥って、かつ運動神経が悪くコミュニケーション能力も低かった自分

勉強くらいしか人並みにできることがなかった為、勉強を頑張った。

高校電車で1時間くらいかかるその地域ではそこそこの進学校に入った。(年に一人二人東大入るかどうかくらいのレベル学校

そこでもただひたすらに3年間がり勉し続けた。結果ぎりぎり滑り込めたのが文系国立大一橋大学だった。

東大京大は受けられるレベルにすらなかった(今は知らないけど当時は東大社会の科目が一つ多く、

京大数学範囲が広く他の国立大受験と比べても一段階大変で格が違った)

この頃から自分地頭がよくない唯の宿題芸人に過ぎないということを何となく気づき始めていたが

上京して大学に入ってまじまじと突きつけられることになった。高校自体ほとんどすべてを費やして

なんとか滑り込めた一橋大だったが、クラスの半分くらい?は首都圏の著名な進学校の人たちだった。

話してみると、同級生の大半は東大医学部にいったけど、落ちこぼれの俺は一橋限界だったとか

高校時代遊びすぎてしまった、みたいなひとが沢山いて驚いたのを覚えている。

で、実際ゼミなどで議論をしたりすると頭の回転の速さの違いに驚愕した。なんというか脳のCPUが違う気がした。

卒業できるのか不安になったけど宿題芸人気質のある自分単位はなんとかとれて滞りなく卒業就職できた。


民間就職に強い大学ブランド恩恵にあずかって世間的には立派な会社就職できた。田舎の出の自分

こんな会社入社できるとは、と当時はうれしかったし感慨深いものがあった。で、入社してみて同期のレベルの高さと家柄の良さに驚いた。

もちろん自分みたいな田舎の出もいたけど、マジョリティ東大だったし、大学を問わず所謂都市の有名中高出身の人が多かったのである

留学したり帰国子女英語が話せるのが当たり前だったり、聞いてみると両親も誰もが知ってる一流企業で働いていたりと

通ってきた道がそもそも全然違うんだなと思った。(脇道にそれるけど金持ち喧嘩せず、というか大体おおらかで良いやつが多かった)


その後実際働いてみると先輩や上司も含めて頭がよくて、地頭の悪さを痛感しつつやり過ごす日々だけど10年くらいなんとか辞めずに続いている。


で、いつからか思うようになったのは「自分東京移民してきた田舎移民一世」なんだという感覚だ。あくま東京という国においては外人で異物に過ぎない。

結婚して自分の子供が生まれたら、その子移民2世として自分よりは”東京”に順応した存在になるのかなと。それが何代か続いて初めてこれまで出会って来た

地頭のいい純粋培養都心エリートみたいな存在が生まれ得るのかなーと。とりとめがなさ過ぎるし、で何がいいたいのか?といわれるとうまくまとめられないんだけど、現実問題地方都心では格差があることは事実だなーと。

一方で就職してから仕事関係アメリカアジアの国にそれぞれちょっとずつ住んだ印象だと、日本格差はまだましな方だなとも感じた。一億総中流風?なのが逆に諦観にまで至ることが出来ずに苦しいのかもしれないけど。

2020-06-30

日本学校とかで黒人イジメが無いとは言えない

まぁ、あるよね。ただ、デブいじめ勉強できないいじめ勉強でき過ぎがり勉イジメスポーツできないイジメもある。ある程度少数派になった時には黒人に限らずあるから、そこだけ取り上げても、あんまり意味が無いとは思う。

2020-06-13

anond:20200613163546

バケモノみたいに頭いいと勘違いしたがり勉の間違いだろ

早慶入れるレベルならがり勉すれば東大なら入れる

単にコスパいからしないだけ

官僚にでもなるんじゃなければ東大なんていく必要ない

2020-01-07

anond:20200107090959

でもがり勉で育てた息子が結婚できるか不安を持ってる親は多いと思うで

周りにそういう高齢独身エリートおるやろしな

地縁を嫌って東京に出てきたサラリーマンとかやと紹介できる口もなかったりするしな

2019-12-29

20代のころの俺、いわゆるIT系がり勉 嘘コミで偏差値70近いとしてくれ

 

どうやったら幸せになれたんだろうな

2019-12-25

anond:20191225213313

両手を椅子の後ろで組んで、ノートもとらない生徒が、いつも成績トップ

というようなことが稀にあったようです。脳みその差というのでしょうか。

がり勉君が賢いのは、伸びる資質もあったから。

まりやんなくても、一番になっちゃう人もいる。

もちろん、素晴らしい伸びしろがあっても、やんないひともいるでしょう。

2019-12-01

子どもスクールカーストの上位にするマウント教育方針

スポーツ

スポーツは他を差し置いて一番重要だ。

球技をさせる

特にバスケサッカーなどをさせる。陸上水泳など一匹狼系の種目と違って、バスケサッカーなどができるほかの子友情を育み、逆にできない子に対して優位なマウントをとることができる。

(もちろん、持久力も重要で、体力テストなどでマウントは取れるが、バスケサッカーをしていれば自然とつくのでコスパが良い)

さいころから子どもと遊ぼう。ただし、親のどちらかができなければ、大した効果は得られないので、きちんと結婚相手を考えるべきだった。

筋トレ

最低限の喧嘩に対して防御の意味でつける。殴られても落ちなければ、いじめられてもそのうちいじめられなくなるだろう。

中学生以降では、筋肉を見せるためにつける。

喧嘩

喧嘩になった場合に備えて、喧嘩のしかたを学ばせる。相手重篤けがをさせない範囲で、歯向かう気をなくす程度の強さを習得させる。空手柔道ボクシング合気道有効

身長

これは生まれからはどうにもできないが、高いほうがよく、まずは結婚する人から考えるべきだった。

勉強

勉強は上位30%くらいに位置できれば、最低限でよい。

勉強マウントをとることもできるが、まずはスポーツを優先すべきだ。スポーツマウントがとれており、勉強が極度にできないのでなければやる必要はない。

逆に、上位5%程度をキープできれば、いじめなどに合う確率は低くなるが、「がり勉」とされて体育系でマウントをとっている人たちの輪に入るのは難しい。

頭の回転

勉強より重要で、あまり遅いといじめられる場合が多い。

そもそもここが悪ければ喧嘩スポーツもできない。

幼少期からきちんと自分で考えさせる教育をすべきだろう。また、結婚相手を考えるべきだった。

交渉術

子ども給食デザートを入手したりするのに有用。逆に、防御にもなる。

論破力を高め、絡まれてもいなすことができる。

話術

バカにされても逆に笑いをとったりすることができる。逆にダメージを返すこともできる。

発表などの際、内容が伴っていなくてもごまかすことができる。

声の大きさ

声の小ささはいじめに直結するので、声は太く大きく発声できるようにボイストレーニングする。

無意識のうちにマウントがとれる隠れたポイント

マナー

マナースクールカーストには全く無関係で、むしろ逆の相関すらあるので、教えなくてよい。

しろ悪い方向で演技をするような教育必要だろう。

とくに口のきき方は悪いほうが良い。

流行

流行を追わせる。芸能YouTuberゲームを教え込む。

逆に新聞や本などの活字不要だ。

ゴシップなどは話のタネになるので、積極的週刊誌などを読ませる。

ゲームコンソールソフトは広く多くそろえておく。

家、車

子ども自身ではないが、ほかの子や親に対してマウントを取る意味では高級なほど良い。

家は広さと庭が重要。ほかの子を呼んだときに、噂を通じてマウントをとることが可能

団地は論外。アパートよりはマンションマンションよりは一軒家が良い。

特に車は送迎において露出が多いので、高級なものにすること。

外車とまではいかなくてよいが、最低でも3000ccクラスの高級ラインから選ぶこと。

毎週洗車すること。

スマホ

子どもiPhone(できれば最上位が良い)を持たせる。

ヒビが入ったらすぐに修理すること。

LINEインストールスタンプ自由に買わせる。

子どもAVなどを見ても叱らない。

性教育

最低限妊娠する・されると困るので、その程度の知識はつけておく。

経験は早いほうが良いことを教えておく。後々中学高校でのマウントがとりやすくなる。

子どもは取り入れた知識をひけらかすので、できるだけ子どもたちにとってインパクトのある表現や、事例を取り入れて話の輪の中央位置できるようにネタ提供する。

2019-11-22

少女漫画見て良く思う事

特におしゃれも努力もしないがり勉の女なのに、何故か金持ちモデル・不良(実はいい人)が集まってきて

「意外とかわいーじゃん」とか「チャラチャラしてる女よりよっぽど可愛い」だとか言ってナンパしてくる。

そしていきなりキスして来たり、抱きしめて来たりしてくる。

なんか想定してる読者層が透けて見えて気持ち悪い。おしゃれしたり遊んだり、人生努力してる人への蔑視が透けて見える。

「見た目で選んでほしくない」みたいな文句は言うくせに、自分に言い寄ってくる男はイケメンばかり。ブサイク男は大体ストーカー悪者

自分ではアクションさないのに、一方的に男が寄ってきて色々してくれることを期待してる精神マグロ

主人公客観的に見て何のとりえも無いのに、なぜか男が恋心抱いて発情した犬みたいに腰を振るさまを見て、

女にとって男は都合の良い「属性」でしかなく、意思の無いダッチワイフみたいに扱われている様を見て

男はこういう属性やモノしか求められてないんだと思って涙が出てきた。

2019-10-03

人間差異をなくした完全に幸福世界

その異変を初めて体感したのは、日常のほんの些細な出来事からだった。僕はその日、幼馴染で親友の桐王寺勝也と一緒にいつもの通り学校から帰宅していた。通っている高校から僕たちの住む団地までの道のりには、三つほど信号横断歩道があった。僕たちはちょうど真ん中の横断歩道で、大きな荷物を抱えた一人のおばあさんを見つけた。まるでマンガアニメに出てくるような紫の大きな風呂敷を胸の前で結びこみ、マンガアニメのように身体をふらふらとさせながら信号を待っているマンガアニメのようなおばあさん。僕たちは顔を見合わせると、背後からそのおばあさんに話しかけた。

「おばあさん、荷物、重かったら僕たちが運んであげようか?」

勝也がそう言うと、おばあさんはピタッと動きを止めて、静かに僕たちの方を振り向いた。その顔には信じられないと言ったような表情。そして、口をわなわなとふるわせながら、しゃべる。

「今、なんて言った?」

その言葉には、人間の心に鈍感な男子高校生でもわかるくらいに怒気を孕んでいた。まさか言葉と表情に僕たちは面食らってしまった。僕たちは再び顔を見合わせた後、勝也がもう一度口を開いた。

「だから荷物重かったら運んであげようかって……」

「その前だよ!」

いきなりの大声に思わずビクンッと身体を張り詰めさせる僕たち。

「そ、その前って……?」

僕たちは後ずさりをしながらも、そのおばさんに尋ねる。

「アタシのこと、なんて言った!?

さらに大きな声で言うおばあさん。その衝撃波が僕たちの身体に当たる。

「お……おばあさん……って言いました……」

「そうだろうがぁ!」

おばあさんはそう叫ぶと、背負っていた重そうな荷物を振り回し、僕たちの顔めがけて投げてきた。

「うわっ!」

僕はとっさにかわすことが出来たが、勝也はもろにそれを喰らっていしまう。

「ぐへぇ

という声とともに、頭から倒れる勝也。そして、倒れた勝也の胸元に、すぐさま馬乗りになるおばさん。

「ちょ、おばあさん、何してんの!?

僕は慌てて止めに入るが、おばあさんの鋭いパンチが勝也の頬にはいる方が早かった。

「アタシの、ことを、おばあさんとか、いうんじゃ、ないよ」

「何してんだって!」

僕はおばあさんを羽交い絞めにした。なおもバタバタと暴れるおばあさん。足を限界まで伸ばして勝也を蹴っている。

「ッ本当の、ことを、いうんじゃ、ないよ!」

おばあさんはそう言うと、するりと僕の腕から抜け出し、大きな荷物を抱えてものすごいスピードでどこかに行ってしまった。

「なんだったんだ……?」

僕はその後姿を呆然と眺めるしかできなかった。そして、呻き声が耳に入り、我に返る。

「だ、大丈夫か?勝也!」

僕は勝也を支えながら、家に帰った。



翌日。勝也は顔を晴らしながらもいつもの集合場所に来ていた。

「勝也、大丈夫か?」

僕は開口一番勝也に具合を尋ねる。

「なんとか」

「……そっか」

僕たちはそのまま学校に向かった。学校に到着すると、昨日のおばあさんのことなんか忘れてしまうくらいの出来事が起こっていた。なんと、学校にあるありとあらゆる書籍教科書書類が校庭に集められていたのである

「あら、おはよう。二人とも。もう教科書は校庭に捨ててきた?」

クラス委員長生徒会役員も務めている八島真理がメガネを拭きながら教室に入った僕たちに尋ねてくる。

「え?いや、まだだけど……っていうか、どういうこと?教科書を捨てる?」

「ええ、そうよ。あんもの、早く捨てないと、先生に怒られちゃうわよ」

彼女はそう言うと、どこかへ行ってしまった。

「やめろ~!僕は、死んでもこの教科書は捨てないぞ~!」

大声でそんな言葉が叫ばれているのを耳にして、思わずそちらの方に目をやると、そこにはがり勉三俣啓介が先生たちに取り押さえられているところだった。

「ばかなことをいうな!」「早くこの子から教科書を!」

三俣を三人がかりで抑え込んで、教科書を奪う先生たち。

「やめろ、やめろ~!」

教科書を奪われた三俣はそれでも先生抵抗しようとあがいている。しかし、

「いい加減にしろ!」

という、先生の声とともに、三俣の顔に先生の蹴りが入る。ミキャという嫌な音があたりに響く。

「ッッ!?

三俣の声にならない叫びが聞こえた気がした。

「お、おい。早く俺たちも行こうぜ……」

昨日のことを思い出したのか、顔を蒼くしながら勝也が僕を引っ張る。

「あ、おい……」

僕は結局校庭まで引っ張られて、教科書や持っていた文庫本を捨てることになった。そして、授業が始まった。



今日は、私たち人間についてを授業で扱うことにする」

世界史七井がいきなりそんなことを言い始めた。僕と勝也は互いに顔を見合わせる。そうした瞬間、ちらっと空席が見えた。あそこは確か三俣の席だった気がする。あの後結局どうなったんだろうか。

「では、いきなりだが質問だ。われわれ人間は、みんな同じだね?」

七井がそんなことを聞いてくる。人間はみんな同じ、だって?確かに同じ部分もあるが、同時に違いもある。一概に同じだとは言えないはずだ。

はい先生

僕がそう思っていると、八島が手を挙げる。

八島君、どうぞ」

七井八島指定した。八島は席から立ち上がると、口を開く。

古来より人間には差異などなく、みな同質でありました。それは今も変わりません。なので、人間はみんな同じであると言えます

「その通りだよ、八島君」

七井は嬉しそうにいう。しかし、それに異を唱える者がいた。こちらもがり勉で、一番後ろに座っている一色だ。

「みんながみんな同じなんて、そんなバカたことありません。現に僕は目が悪くてメガネをかけているのに、彼女はかけていないじゃないですか!」

一色はそう言って八島を指さす。七井は一色に近寄ると、一式が欠けていたメガネをはずした。

「あ、な、なにすんですか!?

メガネを取り上げられて慌てふためく一色。七井はそんな一色のことを気にも留めず、手の中にあったメガネを握りつぶした。

「ああ~!」

一色の悲痛な叫び

「これで、同じだね?一色君?」

七井は先ほどの八島の答えを聞いた時と同じように、笑顔で聞いている。

「で、でも、性別だって違うし、体格だって違……」

一色はなおも食い下がろうとしたが、次の瞬間身体椅子ごと後ろに吹っ飛んでいた。七井が思いっきり一色のことを蹴ったのだ。そして、蹴られてうずくまる一色の近くにしゃがみ込み、再び七井は尋ねる。

「同じだね?」



その日を境に、世界は大きく変わってしまった。僕以外のすべての人が、人間はみな同じであるという考えを、まるで植え付けられたかのようにするようになった。やつらの言い分では、差異がないから、差別もなく、貧困もなく、幸福幸せ世界を築けるのだという。

僕は相変わらず学校に通っている。それは、僕が人間はみな同じであるという考えを持っていないということを知られないようにするためである今日も一日、学校が終わるまで何事もなく過ごすんだ……そうすれば、なにもされなくて済む。

ホームルームを始めるぞ」

担任の声で、我に返る。

今日は、皆に非常に残念なことを伝えなければならない」

淡々担任は喋り続ける。それが怖かった。

「どうやら、ウチのクラスで、同じ人間じゃあないものが逢いるらしいんだ」

ドキッとした。心拍数が上がるのがわかる。口から心臓が飛び出してしまうのではないかというほど急に心臓が動く。先生のその言葉で、クラスのみんなが一斉に僕の方を向く。

「えっ……」

僕は思わず声を漏らしてしまった。担任が僕に近寄ってくる。そして、笑顔で言った。

「同じだね?」

Happy End

2019-09-20

anond:20190920015217

有名進学塾に通ってて勉強取っちゃったら単にイワシ目の愚者なっちゃうオドオドした態度のボクちゃん

これ最早趣味関係ないよな

今でいう陰キャみたいな意味

宮崎事件から宅八郎の頃は「アニメとかが好きなキモい奴」くらいの扱いで

単なる陰キャがり勉君は含まれてなかったと思うけど

この時点で意味が狭まって、その後また広まったのか

2019-07-15

東大王」・「さんま東大方程式」をBPO放送人委員会提訴しま

https://anond.hatelabo.jp/20190619220147の続き。

あらすじ

東大生番組マジうぜえ」→「そうだ俺東大卒業生から関係者として提訴しよう」

放送人委員会提訴するにはどうする?

いろいろ忙しくて時間がかかってしまった…

訴状ドラフト

とりあえずばばっと書いてみた。一部ぼかしを入れています

東大王版

 本番組では、複数人東京大学学生が出演し、芸能人たちとクイズ勝負を行っている。番組のコンセプトとして、「東大生からできる/東大生なのにこのようなこともできない」ということを中心に据えていることは明らかであるしかしながら、このようなクイズの回答を知っていることと東京大学学生であることは一切の関係がない。それにも関わらず、上のようなコンセプトが成り立つのは、世間存在する「東大生がり勉世間知らず」という偏見を利用しているからに他ならない。「東大生」という特定集団に対して、一方的偏見蔑視押し付けるのは、蓋し社会的マイノリティに対するヘイトスピーチと同じ構図である。私は、東京大学卒業生および関係者として、このような偏見放送されたことにより名誉毀損され、精神的に苦痛を受けた。

 そもそも、「東大」を冠してこのようなクイズ番組放送することも問題である第一に、上でも述べたが東京大学の全ての学生がこのようなクイズ精通しているわけでも、ましてや好んでいるわけでもない。集団から極めて限定された一側面を切り出し、それがあたかも全体の特徴であるかのように扱う。例えば特定民族人種に対しこのような扱いが許され得るだろうか。このような番組不適切でないならば何が不適切番組であるのか。東京大学卒業生の一人として、「東大生」に対しこのようなイメージを結び付けられることは名誉毀損である

 第二に、そもそもこの手のクイズは調べればすぐにわか問題である東京大学のどのような部局であっても、「調べればすぐにわかること」に重きを置いた研究教育はなされていない。これは、東京大学憲章(https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/overview/b04.html)を見ても明らかであろう。しかしながら、このような低俗クイズ問題を知性の象徴であるかのように扱い、東京大学名前使用することは東京大学およびその構成員名誉を著しく貶めている。私も、東京大学関係者として名誉毀損された。

 私はこの番組に出演したことは一切ないが、本放送は「東大」を番組名に冠する以上、当事者出演者だけではなく、東京大学関係者全員である。したがって、私も放送人委員会運営規則第5条(6)に記されるところの「その放送により権利侵害を受けた個人」にほかならず、これをもって放送人委員会に当該番組の審理を要求する。

東大方程式

 「東大生」といえば「がり勉」「変人」「常識知らず」という世間一般イメージ存在することは否めない。実際、例えばインターネット検索エンジンgoogleで、大学名とともに上記のようなワードを入れて検索すれば、大量のウェブページがヒットする。文脈によってはポジティブ意味で使われていることもあるかもしれないが、ほとんどの場合ネガティブ意味で使われている。

 このようなイメージ自体の真偽や是非はこの場で議論すべきことではないが、問題なのは番組がこの種の偏見に基づいた作りとなっている点である番組内では、数人の東京大学学生が出演し、彼らと芸能人たちの掛け合いが放送されている。その中で、上記イメージに合わせるように、全編にわたって出演する学生の「面白おかしく」「常識から外れた」振る舞いが放送されている。この放送東京大学およびその構成員に対する偏見を強く助長している。それにより、私は東京大学関係者の一人として、多大な精神苦痛を被り、名誉毀損されるという「著しい不利益」を被った。

 また、学生出演者裁量がどこまであったかも明らかにされなければならない。このようなバラエティ番組において、テレビ局出演者の力関係一方的である出演者テレビに映されたいと思う一方で、作成からすればまさに代わりはいくらでもいるかである。その中で、出演者番組中で世間的には非常識な振る舞いをする、あるいはされられるに至った経緯は何か。そもそも台本編集がある以上、歪な力関係を背景にした圧力・指示は一切なかったとは言えまい。後輩たちのこのような振る舞いを放送で目にすることは、私に東京大学卒業生として大きな精神苦痛をもたらした。

 私はこの番組に出演したことは一切ないが、本放送は「東大」を番組名に冠する以上、当事者出演者だけではなく、東京大学関係者全員である。したがって、私も放送人委員会運営規則第5条(6)に記されるところの「その放送により権利侵害を受けた個人」にほかならず、これをもって放送人委員会に当該番組の審理を要求する。

 そもそも特定の少数者に対するネガティブイメージ偏見扇動することは、あってはならないことである。本番組東京大学に関するものであったが、これが特定民族宗教に関するものであったらどうだろうか。テレビ社会的影響が大きいなればこそ、この種の偏見ネガティブイメージには慎重でなくてはならない。本放送は、この点において明確に放送倫理を違えている。表現の自由の名のもとに、このような不当なステレオタイプを広める番組作成放送したフジテレビおよび関係者人権感覚の欠如にはただただ驚かされる。今後さらなる人権侵害番組作成させないためにも、貴委員会により正しい裁定が下されることを強く希望する。

終わりに

なんかほかにも書くこととか変な文章なとこがあったら教えてください。

2019-06-21

anond:20190619220147

とりあえず、抗議の文面を送信する。「東大方程式」のほうは増田に書いた文章をほぼそのまま送信した。以下は「東大王」に対しての問い合わせ。

送信内容

東大王」は、複数人東京大学学生が出演し、芸能人たちとクイズを行う番組である番組のコンセプトとして、「東大生だからできる/東大生なのにこのようなこともできない」ということを中心に据えているように思われる。これは世間存在する「東大生はがり勉世間知らず」という偏見助長するものであり、蓋し社会的マイノリティに対するヘイトスピーチと同じ構図である。「東大」を特定国名民族名に変えた番組が許されるだろうか?そもそも、調べればすぐにわか低俗問題を知性の象徴であるかのように扱い、東京大学名前使用することは東京大学名誉を著しく貶めるものである名前使用許可はどのように取得したのか。

私は東京大学関係者の一人として、直ちに当該番組放送を停止すること及びこのような番組作成されるに至った経緯の解明することを求める。なお、適切な回答が得られなければ、これらの放送東京大学関係者全員の「名誉…などの人権侵害」しているため、BPO放送人権委員会提訴する。

2019-06-19

東大なんちゃら的なテレビ番組BPOに訴えることにした

私はこの三月東京大学卒業したが、もちろんこの手の番組(具体的には「東大王」「東大方程式」など)には出たこともない。前々からこの手の番組を苦々しく思っていたが、私を含む東京大学関係者構成員全員の名誉が著しく毀損されているのではないかと考えるに至った。今日帰宅テレビをつけたところ、上記番組の一つが放送されていたため、これをよい機会とし、BPO放送人権委員会に対し放送による人権侵害の訴えを起こすこととした。

何が問題であると考えるか

この手の番組は、数人の東京大学学生が出演し、彼らと芸能人たちの掛け合いを放送するというたぐいのものである。「東大生」といえば「がり勉」「変人」「常識知らず」という世間一般イメージがあることは否めないが、放送内では常識から外れた彼らの振る舞いを強調して放送することにより、この種の偏見助長している。そもそも番組名に「東大」を冠し、放送内容が東京大学ではありふれたこであるかのような印象を与えていることも問題である。「東大生」であろうと様々な人がいるのにも関わらず、である。これはマイノリティに対するヘイトスピーチと全く同じ構造であり、相手が「東大生」であろうと決して許されてはならない。「東大」を国名人種民族名に変えたらような番組が仮に存在していたらどうだろうか?テレビ局がいくらポジティブな面やダイバーシティフォーカスしている」と主張したところで、社会正義にもとることは明らかである

出演者に関して

上記理由は、私がこれらの番組BPO提訴する理由であるしかしながら私がこの手の番組を嫌う理由はほかに存在する。それは、出演者テレビ局の力関係である東京大学学生といえど、名誉欲や承認欲求を持つこと自体は極めて普通のことである。彼らの中に、「テレビ番組に出演すること」がこの手の名誉欲や承認欲求を満たす最も手っ取り早い方法であると考えるものがいてもおかしくない。その結果、上記のようにいわば「見せ物」として扱われるということをわかっていても、あるいは正しく理解せずに、テレビに出演してしま可能性はないのだろうか。彼らも結局10代、20代若者である。「東大生だからテレビに出るという自分の決定に責任を持てというのはおかしいと思う。彼らの欲求につけこみ若者を食い物にするテレビ局には強い怒りを覚える。

また、文科省のウェブページによれば、「健常者」とされている日本人の6.5%に発達障害の疑いがあるという。するとそもそも何十人も学生が出ていれば確率的に非定型発達者がいること自体は全く不思議でないわけだが、世間常識から外れた振る舞いを笑いものにされている「東大生」はどうだろうか。「東大生」という属性を抜きにして眺めたとき、この手の番組は‐少なくとも作成者側の編集意図として‐非定型発達者を見せ物にしているように私には思えてしまう。

どうするか

BPOウェブページを見たところ、放送人権委員会に訴えを起こすためにはまずテレビ局に抗議をしなければならないらしい。まずは、上記の二番組放送局に対し、抗議の文章送信しようと思う。進展があれば、適宜増田更新したい。

anond:20181223184149

チャットがり勉英語使ったら笑われたし、お前が周りに恵まれただけやで。

2019-05-28

本来関係ないはずの因果関係

私の周りだけなのかもしれないが、本来全く関係ないはずの能力相関性を持たせて人を評価しようとする人って多いと思う。

何言っているのか自分でもわかりにくいと思うので、例を挙げる。

1, この子はあまり勉強が得意ではないが、そのぶん人の気持ちがわかる優しい子なんだろうな

2, 勉強は得意だが、そのぶん頭でっかち物事を考えがちでどんくさいんだろうな

のように、勉強社会的知性を結び付けて考えたりする人が多い。

特に子供に対して。

私が大人になってもいまひとつ家族(両親と祖父母)を好きになれないのは、そんなレッテルを貼られて育ったからなのかなと思う。

私には弟がいる。自分で言うのもアレだが、私は頭脳明晰なガキで、弟は全くと言っていいほど勉強が苦手だった。

例に挙げたように私は、ちょっと大袈裟だが、物心いたこから"真面目なコミュ障"というように両親に扱われてきた。

対して弟は"勉強はできないがそのぶん上手く立ち回れる"というような評価を受けていたと思う。

「そんなのお前の被害妄想だろ」とか「マジで内気だったんじゃねえの」って声が聞こえてくるね、そうかもしれないけれど。

勉強ができるってことは何か欠けてるって思われ、逆に勉強ができないと人たらしになれると、私の両親は本当に思っていたと思う。

そういう環境で育ったから、私は両親に対して交友関係学校での出来事などをほとんど話したことがない。

私にとって両親は「陰キャレッテルを貼ってくる人たち」だった。そういう人たちに自分の交友関係の頑張りを発表するってのが無理だった。

学校出来事なんかを話したりしないことが余計に「頭がいいだけのコミュ障クソガキ」に拍車をかけているとは思う。

ただ、両親の気持ちも分からないではない。

兄弟なんだから、良いところがあって悪いところがあって・・・宇宙兄弟的に言うと「グーみたいなやつがいてチョキみたいなやつがい・・・」って思いたかったんだろうな。

どっちかが優れているって思いたくなくて、異常に物覚えの悪い弟を肯定するために俺のことをコミュ障陰キャとして扱いたかったんやろうな。

なんでいつまでも俺にだけ「ちゃんと〇〇さんにあいさつした!?」って聞いたんや?

そんなに引っ込み思案で内気なガキに見えたんか?脳裏にこびりついて離れない。

から弟がネットゲームにはまって半引きこもりみたいになって辛うじて入学できた大学中退したことを知った時、なぜか救われた気がしたよ。

ほらな、関係ないだろ。頭は悪いけれど人なつっこくて人に囲まれて助けてもらって生きていけるはずだった弟は今どうなってるん?

俺は大学でも成績優秀、ボランティアサークル代表取材も受けたし、彼女もいるし、2人の親友と50人くらいの友達と200人の顔見知りもできたし、大学院では研究会奨励賞もらったよ。

ただ、それでも俺はいつまでも「がり勉コミュ障陰キャ」なんだろうな。

俺の心はずいぶん昔から実家に無かったよ。

大学入学して一人暮らしをしてから、だいぶ心が軽くなった。

比較自由に育てられたし、大学学費生活費ありがとうやけど、脳裏にこびりついて取れへんのやわ。

2018-12-16

東大生なめられる問題だけど、毎年東大生10人くらい入ってくる企業にいて思う事

一部上場企業の中堅に位置する企業で働いているんだけどさ

東大生は毎年10人くらい入社してくるんだが、東大生は優秀かっていうと優秀だなっておもうよそりゃ

だけど、脳筋ぞろいなんだよね

リーダーになってはいけないタイプばっかりなんだよね

プロジェクトナンバー2以下の立場だとすごいパフォーマンス発揮して優秀だなって思うんだよ

計算力とか知識とか引き出しがすごいなとは思う

だけど、プロジェクトトップになると、地の成功体験が顔をだすよね

地の成功体験ってなにかって受験のことね

東大って、余裕ではいる人と、糞努力して1日12時間くらいがり勉してた人に分けられるじゃん?

うちみたいなところは東大の上位層が来ないのもあってか12時間タイプが来るんだよw


とにかく成功努力によって担保されてると思ってるタイプばかり来てうんざりするんだよね

もうね、高卒ヤンキーとそんな変わらないのよ。頭のいいヤンキーって感じ。

なんつーのかな慶応に糞努力して入ったらしいオリラジあっちゃんみたいなタイプが多いのよw

慶応程度に努力して入るのもどうかと思うけど、成功体験がそれだから糞面倒なのは変わらんよね

そうするといつ読んだか忘れたけど、あっちゃん結婚生活を理詰めでキリキリやるにはやるんだけど奥さんうんざりするって記事あったよね

あれ読んで、同じタイプだなっておもった。

楽をするために努力する感じではないよね

官僚なんかが典型的なこのタイプの集まりなんじゃないかって思ってる

あいつら東大までいってなんであんなに頭悪いんだろうって思うんだけど

たぶんこのタイプ支配してんだと思う

からさ、東大なめるっていうか、苦笑いするしかないよね

東大までいってヤンキーみたいな行動ロジックで処理していくから

本当に優秀なら俺でも働ける会社に来ないんだろうけどさ

でも官僚商社銀行脳筋だよなーってみてて思う

スマート東大生を見てみたいもんだよ

2018-12-01

anond:20181201155849

おれは生まれながらに増田のいう「環境」が完備された子供だった。

まず親が開業医看護師で二人とも大卒だった。なんなら医学博士だもん。親戚は叔父も叔母も従姉妹もみんな大卒祖父東大出だった。したがっておれが医者になるのをみんな期待していたし、大学に行くのなんか当然だった。ローティーンの頃は「ダサいがり勉タイプだったと思う。学習塾に通い詰めて有名な私立中に入った。中学生の頃にはハリー・ポッター原書で読めたし生意気に自宅のグランドピアノショパンなぞ弾いていた。

しかしこれは自慢話ではない。

何もかも与えられたおれは医者になれてようやく及第点、それ未満ならおれの努力が足りないか母親馬鹿女だったか、あるいはその両方であると見なされる。褒めて貰おうと思ったらノーベル賞でも取らないと叶わない。そのプレッシャー増田にも想像してもらいたい。

環境」を与えられたら無条件でエリートになれるわけではない。そりゃ強力な追い風にはなるだろう。でも事実としてエリートになるには相応の努力が要る。だからね、獲得したものエリート君の努力の賜物なんだわ。それを「両親のおかげ~」とかよくわからない理屈で取り上げないでやってくれ。

果たしておれは医者にはなれませんでした。それはおれが単に勉強しなかったからだ。でもそのために母親馬鹿女でなかったと証明することは、多分もうできない。

2018-11-15

anond:20181115163500

塾通った事ないんだろうな。

上位の子ってそうやって必死がり勉しないんだよ。

がり勉しなくても覚えちゃうの。地頭いから。

賢いしやる気もあるから家庭教師なんかつけなくても自分勉強出来るの。

家庭教師って、自分じゃ勉強できない出来が悪い子がつけてるケース多いぞ。

2018-01-06

anond:20180105224147

医者って学生時代遊んで留年してる人も多いし、

高校時代から遊んでたけど医学部受かったって人も割といるような。

部活とか趣味の分野でも相当優秀かつ勉強もできる、なんて人も。

世の中何でもできるスーパーマンってのはいるんだよな。天は与える奴には何物でも与えるしな。

子供の頃から必死がり勉してやっと医学部に入れた、って人ならその後心折れる事もあるだろうし

そういう子に医学部入る事を周囲の大人強制するのはどうか、って話なら分かるけど。

そういう人は医学部入れても、遊んでても医学部入れたような連中には敵わないんだろうし。

それでも実家開業医の跡継ぎだったら、医師免許取った場合と取れなかった場合人生が違い過ぎるから

無理してでも医学部入るだけの価値はあるんだろうけど。本人もよくよくそれを知ってるんだろうしね。

2017-11-07

今回、選挙を経て、痛感したのは、日本民主主義根付いてないんだなーって。

民主主義って、つまり多数決、最大多数の最大幸福、それを信用しない、できないひとがたくさんいるのだなと。

考えてみれば、日本独裁制であっても、そこまでひどい政治経験してないんだよな、歴史的に。第二次大戦くらい。

しかも、その民主主義を考えるきっかけになるはずの学校教育は、日本史は、天皇中心の歴史を教えるから

投票というのは、日本未来について考えること、そのイデオロギー自分の中で確立させ、それを意思表示する行為だと思う。

ま、独裁制と代議制なら、代議制の方がマシってだけ。正直、大差ない。トランプさんとか見てると。

選挙は、今の時代に合ってない、興味を持たせろとか、そういう意見もあるけど、僕から言わせれば反知性主義だよなーと。がり勉ダサいっていう奴の論理だよね。

最低限の、危機回避可能性のためなんだよね、選挙って。その為に勉強しとこうぜって。

ナチスとかポルポト政権カミカゼを出さない為には、民主主義しかないと。

(まあ、ナチス民主主義で選ばれたけど)

ちゃんと、見る目を養った社会しか、喰いとめられないというのが限界

別に投票を信じない、というのもイデオロギーの一つだよ。

っていうか、小選挙区制だと、人気よりも団結がモノを言うわけで、そういう意味では投票したって死票無意味という論理だって成り立つし、どこも同じだろうという考えのもある。

代議士たちの理念演説会、討論会を見れる機会がないと、どれも同じだよね。いちいちHP回って、みて、比較して。

でも、ひどい代議士だと、HPにすら何も書いてないし、小学校から今に至るまでの微笑ましいエピソード集なんかが載ってて、反吐が出る。アイドルかよ。

正直、日本はこれからどんどん衰退するし、なんとかしがみついていかなければならないんだなと思うと、戦々恐々とする。

自分たちが選んだんだ、なんていうけど、それはちがうと思う。

そういう仕組みが出来上がる時に、批判できなかった。大きくなって崩すには、時間と労力がかかる。もう手遅れだ。

先人たちの負の遺産だと、割り切るしかいかなって思う。

もちろん、先人たちのおかげで、今の、生活が成り立ってるのは承知している。

だけど、彼らがちょっとでも、お金稼ぎの合間に、趣味の合間に、手を止めて、このままで大丈夫か?と議論してくれていたらと思ってしまう。

一億人以上が暮らす経済大国の舵取りなんて、誰にもできなかったのかもしれない。それでも、ちょっと思ってしまう。

この問題だらけで、ちょっとずつ沈んでいくのを眺めながら、僕たちはどこまでいけるんだろうな。

2017-07-02

https://anond.hatelabo.jp/20170702094857

そういう趣味序列って、スポーツができる奴が偉くてがり勉図書室で本を読んでるような奴はネクラダメな奴っていう子供の頃の「常識」が形を変えつつ大人になっても継続してるだけなんじゃないかと思う。

結局人間根っこのところは変わらない。

2017-05-20

気になる子がいる

どんな子かというと

いつも一人でいて馴れ合おうとしない

トイレにも一人で行く

休み時間自分の机で常に下をむいて勉強をしている

からといって成績がめちゃくちゃいいわけでもない

クラスには学年一位の子別にいて、その子は割りと明るくてフレンドリーな感じ

ひたすらひたむきにがりがり勉強してる

朝も早くきて勉強してる

こないだ学校帰りの駅までの道すがら見かけてがんばって話しかけてみた

おもったよりも楽しくおしゃべりできたと思うけどやっぱりどうしてもこえられない壁を感じる

ももっと仲良くしたい

仲良くなりたい

なんで、ってきかれると困る

別に理由なんてないか

ただ気になる、仲良くしたいって思うこと自体理由

着替えのときとか体育のときかいつも気にしてしま

自分所属してるグループはあるけどあの子はいつも一人だから

強さへの憧れもあるのかも

近づきたい

少しだけでいいか

2017-01-22

親と絶縁してる人って少数だよね?

つらつらと愚痴ってみる。

自分スペックは大体こんな感じだけど、これで親と絶縁してるのは

人として冷酷なのかな。。

父:田舎出身非正規年収200万程度、高卒自己破産経験あり。

母:同じく田舎出身パート高卒離婚歴ありで、前夫との間に知的障害の連れ子(義兄)あり

自分:田舎まれ大学から都内国立大大手企業勤めで都内在住。今年で30才

結婚するときには確実にマイナスしかないし、利己的に考えると、

法的に絶縁したいのが本音(法律上できないが。)

父親学歴コンプレックスがあるせいか、「東大卒がり勉なだけで、俺のほうが仕事ができる」といってこっちに学歴コンプレックスまき散らすし、

母親は「あんたの人生から好きにしていいけど、義兄ちゃんはかわいそうだから面倒みなきゃ」と暗に兄弟から

世話をしろと言ってくる。

2人とも、「今まで育ててやったんだから子供のお前が親の面倒を見るのは当然」という態度だけで、

本当に嫌になる。

こんなことをここで愚痴ってるのは、今付き合っている彼女結婚したいんだけど、

こんな不良債権負ってることが分かって引かれたくはないんだよねw

周りの友達見てても、きちんとした家族を持つ者同士が結婚していて、

そういう人と自分を比べると理不尽すぎてマジできつい。

俺と同じ境遇の人ってやっぱそんないないよね。。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん