「うめけん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: うめけんとは

2016-09-17

http://anond.hatelabo.jp/20160917111233

ディグナのうめけんのことか。確かにどや顔するのは、会社成功してからにしてほしいよな

2013-09-26

http://anond.hatelabo.jp/20130925215736

ここまで言っといて、「うめけん」が単に忙しいか露出してないだけで、数年後に成功者として返り咲いたりしたらウケるねww

2013-09-25

スーパー高校生Tehu君が最近うざい(ヤバい)と感じているのは、きっと私だけじゃない

当記事に対するTehu君の反論記事 http://blog.allnightnihon.com/?p=343

まあ、別に誰かを怒らせたいとかあおりたいとか批判したいとかそういう気持ちで書いたのではなく、なんとなくTehu君が題材として面白そうだったから書いたので意味はないです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近健康計算機iPhoneアプリを作って有名になった灘高のTehu君という高校生が非常にもてはやされている(いろんなメディア露出や講演などを行っている)ようで、なんだか度々SNS上でお目にかかります

プレゼン力やメディアとのつき合い方、自己プロモーション力などの能力が非常に高いようで、今までは若いうちに才能を伸ばすのは非常にいいことだな〜っと温かく見ていたのですが、、、が! 

なんだか、最近非常にうざい!!斜に構えている感じで、同年代には上から目線毎日のように批評して(悪口言ってるだけのような気もしますが、、、)女の子との写真有名人との写真をあげまくって業界ゴロみたいな存在と化してます

まあ、別に私はTehu君を嫌うほど知らないので、悪口を言うつもりも嫌うつもりもありませんが、単純にSNS上で流れてくる彼の投稿に対する感想を言うと、「うざい!」の一言に尽きるな〜っと感じたので、こんな文章を書いているだけなのですが。。。(閑話休題

まあ、多くのTehu君を知っている方々なら薄々感じているとは思うのですが、このTehu君の流れ、2,3年前に持て囃されていた「うめけん」にそっくりだと思います

孫さんに3番目にフォローされて、流行語大賞をとって、起業したスーパー高校生うめけん」を最近全くみることはなくなりました。彼は確かSFC(慶応大学)へ進学したはずですが、高校生でなくなったときからTwitter上にも出現する事がなくなり、ニュースインタビュー、講演などの話も聞く事がなくなりました。彼が現在どうなってしまたかは知る由もありませんが、必ずしも成功したと言えるとは思えません。彼は一時的コンテンツとして利用されて飽きられた(彼の場合はなにもしなかったから忘れられたようにも思えますが)ある意味でのSNS社会被害者だったのかも知れません。

うめけん」は、起業Twitter上でのフォロワー数や流行語など、あまり実績と言えるものがなく、今でも実績をあげているという話も聞かないので、祭り上げられてなにもできなかった一般的若者だったのでしょう。

その頃から少し話題になっていたTehu君は、iPhoneアプリを早くから作ったエンジニアとしての実績や灘高生としての地頭の良さなどから、多少祭り上げられるにしろエンジニアとしてでも起業家としてでも真っ当に進むものだとそのときの私は思っていました。

しかし、スーパー高校生うめけん」の消滅と共に、スーパー高校生の肩書きを自動的に踏襲し、多くのメディアに取り上げられ、「うめけん」と同じように持て囃されはじめてしまいました。

彼は、この段階で多少天狗になっても努力を怠るべきではなかったと思います。Tehu君がはじめ進学先としてメディアに語っていたのはハーバードでした。しかし、今となっては東大すら受験する事もなく、自己推薦で入学できるSFCを進学先として選択してしまっています。(進学先までもうめけんかぶるのは皮肉なように思えますが)

Tehu君にしろ、「うめけん」にしろ努力して多少でも結果を残せば、あれだけの有名人なのですから、結果は大きく取り上げられます

しかし、彼らは持て囃され、ビックマウスになってしまった。語る事を許されてしまった。彼らの言葉(記事や理論など)を本気で受け止めている大人は少数なはずです。彼らはまだ若く、知識も専門家というにはあまりにも浅すぎるのですから

しかしたら、Tehu君はあのままタレントとしてか、業界ゴロとしてか、起業家としてか成功するかもしれません。未来ことなんかわかりませんが、私は彼はきっとこのままであれば失敗するだろうと思っています

知識も若さも実績も中途半端であれば飽きられてしまうというのは、当たり前なのです。多くの人が楽しむコンテンツであることを続けるなら中途半端ではダメなのです。

Tehu君を「ヤバい」「うざい」「落ちぶれた」と感じている人は結構な数いるはずです。(と、いうかそういう話を結構耳にしました)

彼が「うめけん」のように忘れられてしまっても、うめけんも含め、才能ある若者なのですから、しっかりとした人生を歩んで行って欲しいものです。

2012-03-03

ディグナの問題点

先日、うめけんdisるためにわざわざ遠まわしにSFCを褒め殺しするエントリーがあったが、そんなことをしなくても現状のディグナには問題だらけ。

いくつか問題点を挙げてみよう。

どこに物理的に存在しているのか?

帝国データバンク東京商工リサーチには登録されていない企業から登記簿まで調べないとわからないが、登記簿をオンライン検索しようにも、本店所在地が不明だから、調べようがない。

一体、どこに物理的に存在しているのか?

ただ、商法会社法的には罰則規定がない。

いつになったら決算公告がされるか?

2010年11月末締めの決算がなされるはずだが、されていない。

以前、登記簿を見た時は自社HP電子公告と記されていたが、もう既に3月

常識的に考えて、決算を出すのに三ヶ月は異常。

上場企業なら上場維持の問題になる。

その上、HPメインテナンス中のまま。

これも、罰則規定がない。


既に上記二点で会社社会の公器と考えるなら既に失格。


いつになったら雇用創出をするのか?

これを起業時に売りにしていた。

現状、その動きはまったく見られない。

デジタルネイティブのためのサービスは?

フィナンシャルジャパン誌での対談、ゼンリンUSTがあるが、あれらは全て「大人」がターゲットでティーンのためのものではない。

ツィッター学会はどうなったのか?

周囲の大人たちが動かないなら自分から働きかければいい。

理事と名乗るからにはそれぐらいの責任が伴う。


まぁ、今回はこのぐらいにしておく。

他にも書きたいことがあるが取っておく。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん