「ありがた迷惑」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ありがた迷惑とは

2018-01-16

感謝ができないなら人間やめろ

って言われた。実父から

曰く、感謝対象には相手気持ち推し量った立ち回りが必要だそうな。それがわからないなら幼いんだと。

私は昔からずっとモノに興味をもって人を見ずに生きてきた。人の心を量ることは苦手な人でなしだ。世間人間は人の心が読めるのだろうか。

私が世話になった両親にしろ友人にしろ会社上司しろ、彼らが何を望んでいるか、皆目わからない。読み違えたまま行動に移すと途端にお互いがありがた迷惑押し付け合う悪しき文化が生まれしまう。だからどう感謝してほしいかを口頭で確認しなければならないと思っていた。

感謝とは感謝する相手が何をしてほしいか推し量り、相手のいいように立ち回ることなのだろうか。他人真意なんてわかるわけないのに。感謝が何かわからない。

私は感謝ができない。人でなしだから

人でなくなるのも良いかもしれない。

修行を積んで神になるか

2018-01-03

嫌父

久々に実家帰省したら、父親の部屋の棚にでかくて分厚い嫌韓本が飾られてた。

本棚じゃなくて、家族写真や絵皿のある飾り棚に堂々と。

さらには家族普段使ってるダイニングテーブル図書館で貸し出した嫌韓本父親スマホと共に置いてあった。

正直、普通に引いた。

今思うとたしか兆候はあった。

父は昔からキムチが大っ嫌いで冷蔵庫に入ってるとくせーくせーと露骨嫌悪感を示してた。

帰省して久々に家族揃って外食ってときも、たまたま近場にあった韓国料理屋にはいろうとしたら回れ右して逃げ出したし。(大人気なさ過ぎて母親も弟も呆れかえってた。結局ラーメン屋に変更した。中国はいいんだ)

料理が嫌いなだけだと思ってたから、まさか嫌韓本にまで手を出してるとは思わなかった。

亡くなった父方の祖母生前はがっつり新興宗教にはまって高額な壷やネックレス買わされてたかまさか遺伝、、、?ってちょっと違うか。

いや、人それぞれ色んな思想をお持ちだと思うのでなるべく否定したくはないです。

正直8、9年前の嫌韓ブーム?の時はまとめ記事とか少し鵜呑みにしてたことはあったし。学生の頃ね。

まぁ、いいんだけど、、、、、、

せめて人の目に触れる場所にそういう本を置いてほしくない。

父親の部屋っていっても元々祖父母のリビング二世帯で住んでた)だったから、今でも親戚が家に集うときはその部屋を利用することになってる。

え、私が東京にいる間も何度か集ってたよね。その時も嫌韓本でかでかと飾ってたの、、つかそれ以前に家族普段利用するダイニングテーブルに平気で置いとくとかありえないんですけど。

私が神経質すぎるのか、一度通ったことある身だから過剰反応しちゃってるのか、、延々もやもやしてしまう。

解決策としては父親に「こういう本は片付けておいて」ってそれとなく諭せばいいんだけど、この話題に触れるのって同時に父の闇にも触れるようで、めちゃくちゃ怖い。というか、もう父とはなるべく関わりたくない。これ以上嫌いになりたくない。

父親とは小学校の高学年から社会人になるまでの長い間、反抗的な態度を取っていた。嫌いだったとこ挙げてくと、

ひどく無神経でありがた迷惑

私や弟の育児も都合が悪いと母に投げ出して逃げる

口が悪くいつもへらへらしながら人の悪口ばかり(運転中は荒くなって周りの車の愚痴吐きまくる。)

いつもその場しのぎの会話で内容もすぐ忘れる、興味が無いのか子ども誕生日すら覚えられない

子どもも呆れる程大人げない行動をとる

一応定年までサラリーマン万年係長)してたし、露骨暴力浮気癖とかギャンブルとかそういうのはないけど、どこかうだつがあがらなくてクズ思考回路尊敬できなくて同じ空間にいるのが苦痛で仕方なかった。(芸能人でいうと愛嬌も才能もない突き抜けてない蛭子さんって感じ。蛭子さんは好きだよ。)

そして何よりも、その人の血筋をがっつり受け継いでいることに対して嫌悪感がはんぱなかった。

自分にも当てはまってるんだろうなーと。父親も、そして自分も大嫌いだった。

、、これがただの反抗期と呼べるものなのはからないんだけど、多感な時期で反抗期を迎えた子どもはこんな感情抱くものなのかな。ちょっと異常な気はしてるんだけど。

そんな反抗期らしき時期も、上京して離れて暮らして、ようやく落ち着いてきた。

もういい加減大人になった。多面的な部分も受け入れて嫌な部分はそっと見なかった事にする許容も生まれてきた。

最近はなるべく避けたりせず、最低限の会話は心掛けてる。

そんなフェーズで見つけてしまった嫌韓本

ちょっとさすがにきついか増田で吐き出して記憶にふたをすることにしました。

とりとめのない駄文でごめんなさい。文章におこすと気持ちが冷静になれていいですね。

いつか父も、自分のことも好きになれたら良いな。

2017-12-16

分相応

分相応で無いもの他者から与えられても、

ありがた迷惑しかない。

2017-11-28

anond:20171127123328

女は主観ニュアンス判断勝手に何かしても許されるからな。勝手に『察して』あげて、結果ありがた迷惑でも我慢してもらえるけど、男は許されないからな。迷惑だろとか常識だろ考えれば考えれば分かるだろとか非難轟々だからな。リスクの度合いが違う。

2017-11-12

anond:20171112104755

ありがた迷惑かどうかは本人にしかからないだろお前が一匹の女が3人赤ん坊赤ん坊3,4歳児のセットで階段を前にたじろいでいる状況を知っていると言うわけじゃないんだから増田さん子連れ狼保護にご協力ありがとうございますだろ日本死ね

anond:20171111215057

これはありがた迷惑案件

本人が気付いてないところが、だからお前はキモくて金のないおっさんなんだよ、って感じ。

2017-11-05

anond:20171020000217

父親批判する声が多いが、この父や鉄工場社長さんみたいな人が

田舎キモ金おじさんのセーフティネットになってたりするので、案外馬鹿にできないんだぞ。

ちゃんと自活できる人間にとっては、ありがた迷惑以外の何物でもないけどね。

2017-10-03

世話を焼こうとする年配の人が苦手

何か知らんがいるよね。別にこっちは困った素振りもしてないのに、やたらに関わってこようとする年配の人。

自分若い女子とかではないので、スケベ心による行動とは思わない。男女問わずそういう人いるしな。

むこうは善意のつもりだろうから断りにくいのも相まって、かなり不愉快だし気が重い。

ありがた迷惑という言葉でさえ相手好意的すぎる。迷惑迷惑だよ。

失礼でなくこういうの断るには、どうしたらいいの。

2017-04-06

WelqWelqした記事を書いてブクマし合うのやめろ

糖尿病になりにくい人の特徴とは?」とか「効果的なダイエット方法!」みたいなWelqWelq(ウェルクウェルク)した、情報の出処もわからん記事を何の恥じらいもなく出せる神経がわからん

せめてソース貼れ。もしくは元記事URLだけ貼っとけ。読みに行くから

まとめてくれてるのはありがたいけど、どこの馬の骨かも知れない奴に自分健康を委ねたくないんだよ。それともお前は医者なのか?保証してくれるのか?

結局そのソース自分で探さなきゃいけない。その手間が惜しいんだ。ありがた迷惑なんだよ。

ある奴なんて俺が「情報の出典の記載をお願いします」ってコメント欄に書いた(し、投稿者からスターがついたけど)その次の健康記事もやっぱりソースなしだった。節穴なのか?

ここは二次情報のたたき売りか!フリマか!3つで100円か!年末年始ブックオフか!

そして互助会会員は何でそんな記事ブクマしてんだ、「参考になります」「怖いですね~!」じゃねえんだよ、全然参考になってねえんだ、こっちは。

お前らの頭の空っぽさが怖いよ!

もっとマトモなこと言えよ、せめてさ!牽制し合うんだよ、「ソース貼れ」「ここはwelqか」「クズ記事あげんな」(まあそんな殺伐とした言葉が飛び交う互助会も怖いが……)

言っとくけど、俺は健康系の記事が読みたくないんじゃない。信頼できる情報源があればちゃんとありがたがるさ。記事を読むさ。でもそうしようとしないんだもんみんな。

もう、本を読んで自分で学んじゃうからな!知らないぞ!ぷんぷん

2016-11-23

奉行彼氏で将来が不安になった話

ものすごく小さな話だが、気晴らしに書く。先週末のことだ。

彼氏会社の先輩から卓上フライヤーを頂いたらしく、それを使って串カツをやることになった。

ビールやらソースやら準備していると、彼が先に適温になった油に串を入れ始めた。

フライヤ―はミニサイズなので串は4本程度しか入らない。彼は4本入れたのでまぁ揚がったら私も揚げようと思った。ビールを飲みながら、2人でゆっくり揚がっていくカツを眺めようと思った。

ところが、彼は揚がった串カツを私の前に並べ「食べなよ」と言ってきた。準備をしていた私の分まで揚げてくれたのか、と思い「わーいありがとう」と言って、私は串カツを1本口に運んだ。

彼の番はそれで終わりでは無かった。空になったフライヤーに、彼は間髪入れず4本串を投入した。見ると、パン粉まで付けた串を既に手に持って、じっとフライヤーを見つめている。嫌な予感がした。

次の4本もまた私の方に回ってきた。「どんどん食べなよ」という言葉と共に。それには妙な力というか、うっすら脅迫めいたものがあった。私はまたその4本を口に運んだ。彼はまた間髪入れずに4本串を投入した。

4本、4本、4本、4本……

私の前には揚がった串カツが次々と並べられた。「○○君も食べなよ」「私の分は自分で揚げるし大丈夫だよ」と言っても、彼は「いいからいいから!」「冷めちゃうからどんどん食べて!」「なんで食べないの?(真顔)」と返し、ほんの少しカツを齧っては、ひたすら真顔で串を揚げ続けた。そしてできたものは全て私の前に並んだ。

私がはっきりとした言葉を言えないうちに、「彼が揚げる→私が食べる→彼が揚げる」というロット、それを乱すのはギルティという空気……なんというか「私が喜んで食べないといけない空気」が出来上がってしまった。

冷めていくばかりで誰も食べようとしない串カツを見るのが嫌で、私は無理やり口の中に串カツをつっこんでビールで押し流した。苦しかった。

串カツわんこそばの様には食べられない。限界はすぐにきた。「お腹いっぱいになってきたから、もう大丈夫だよ」と伝えても、彼は揚げるのを止めてくれなかった。

用意した具材が全て揚げ終り、私が本格的に苦しくなってきた頃、彼はようやく冷めた串カツを手に取って食べ始めた。

「全部揚げたから食べよーっと!うん!やっぱり自分で揚げると美味しいねぇ!」と一仕事終えて充実した顔の彼。私はもう色々限界全然笑顔を作れなかった。

そして思い出した。彼が強烈な「奉行癖」持ちであることを。


焼肉店で網を覆い隠すように肉を並べては、管理しきれずに黒こげにし、冷めて硬くなった肉の山を作る。

鍋の具材他人のとんすいに勝手にどんどん入れていく。

バーベキューでひたすら網の前に陣取り、焼けた肉を配って回る。

他に誰もしていないのに、ビール瓶片手に会場を歩き回り、大して飲んで無い人のグラスにも注いで回る。

特に望んでも無いのに「できるだけ沢山の観光地に連れて行ってあげたい」と、分刻みでドライブスケジュールを設定し、行く先行く先で「あと○分で移動するね」「買い物は〇分で済ませてね」と言ってくる。

私の愛撫にひたすら時間をかけ、力技で無理やりイかされてぐったりしている私を見ながら1人自慰射精する。(手を出そうとすると断られる)


彼女の為になにかしてあげたい、という気持ちは非常にありがたい。しかしここまでくると「ありがた迷惑」だ。

私は串カツ焼肉は食べたいものを1つ選んでじっくり自分調理したい派だし

鍋やBBQ自分で取りに行くし、ビールは手酌派だし、旅行は少ないスポット時間をかけてのんびり歩きたい方だ。それにフェラチオの一つくらいさせてくれても良いじゃないか

私はただ、新しいフライヤ―に自分で串を入れて、揚がっていくのをワクワクしながら眺めたかった。2人で眺めたかっただけなのに。

彼とは来年結婚することになっている。両親にも挨拶をした。

これからもきっとこういうことは度々起こるだろう。その度に私が無理して彼の「大きすぎる善意」を受け取り、笑顔「ありがとう」が言えず、結局彼も嫌な思いをするのはどうなんだろう。どうすれば「ありがた迷惑」の「ありがた」と「迷惑」をきちんと仕分けて伝えられるのか。

彼になんて言葉をかけて、私がどういう心持ちでいればこういうことは起こらないんだろう。

最後、わざと可愛いぶって「私も串カツ揚げたかったなぁ~」と言ってみた。瞬間、彼の笑顔は消えた。「残り物でも揚げれば?」。

残ったチーズに串を刺して、黙々と揚げる私と、完全に納得していない彼の顔があった。

やっぱり「私も揚げたかったなぁ~」は、ダメだったかな。

2016-09-11

Twitterでよくある現職者のリプライってなんなの?

よく詐欺られたとか受理されなかったとかで消費者トラブルが起きているツイートがあった場合、その方面で働いてるやつがアドバイスリプライ送ったりするじゃん。「FFから失礼いたします。当方コンビニクルーの者です。ツイートを拝見したところ...」みたいな。

あれなんでリプライするの?バカからっていうのが答えだけど、いらぬ面倒を自ら抱え込むわけだよね。

バイトのくせにまるでそこの社員のように振る舞うのくっそアホらしいし、社員であれば自分発言内容次第でそれが判例として残ってしまう。つまり説明責任が伴うことになる。キャリアに傷つけたくなければ、進んでいらぬ責任をとったりしないよね。まあそれがわからないバカからリプライしてるんだろうけど。

あれ以上にありがた迷惑リプライってないよねって僕は思いました まる

2016-05-24

幽霊を見たことがない

世の中には幽霊となった人が恋人危機を救うだとか素敵なメッセージを残していくだとかそういった話も多々あるようなので

そういう存在もいてもいいかなくらいには思うのだが、そういう世界の扉を開けたことは一度もない。

そういうものを見た、何かが写っていた、気持ち悪かった、などという話に聞くたびにいわゆる『霊界』『死後の世界』『あの世』などと呼ばれるものに疑問を挟んでしまいうまく信じることができない。

 

『死』を受け入れられないというわけではない。

私が死んでも世界は変わらんと思っている。私という存在が消え去るだけだ。

死んだという報せを聞けば何人か悲喜こもごもあるだろうが、それこそ49日ほど過ぎれば死んだことすらどこかへ行く。

たまに思い出されて、「ああいたなあそんなやつ」。そんな人たちもいなくなれば、完全に消滅だ。そういうもんだと思っている。

 

からこそ確認したいのだ。本当に死の向こうに、霊体だけが暮らす新世界があるのだろうか?

 

あらかじめ書きたいが、別にかの世界特定宗教等を否定したいわけではない。

○○は××だからwwwwwはい論破wwwwwww などとやる気は一切ない。むしろ逆だ。可能であれば完全に存在証明されて論破されたい。

これを見て、こういったモノに詳しい誰かが非の打ちどころのないコメントを残してくれるのを見たい。それを心待ちにしている。

 

 

(1)心霊写真ってどう思う?

昔々はちょっとしたブームになり、織田無道だとか宜保愛子だとかが毎週のようにTV番組に出てきていたこともあった。

今は「おわかりいただけただろうか」か。流行の強弱はあれ、ずっと続いている心霊写真ブーム

 

ところで、あの手の番組に出てくる写真動画、構図や被写体って似すぎてやしないだろうか。

人間の体は頭、胴体、両手両足、股間まわりと大まかに言ってもこれだけパーツがあるが、

心霊写真って、ぼやっと全身が写っているか部分的ものは頭と手ばかり写っているように思う。

「顔と手には思念が残りやすい」などという話を聞いたりもしたが、それならケツや乳に思念が残ったっていいじゃないかと思う。

短小をバカにされて自殺した童貞男の幽霊がいて、夜な夜な女の宿泊客の顔にBUKKAKEてくる……とかさ。逆にデスペニスでもいいよ。

 

もうひとつ言うと、人間が霊体を認知するのって圧倒的に視覚じゃないかと思う。

音は幽霊描写としてよく使われる手段ではあるけども、この音がするから幽霊だというのはイマイチ証拠に欠ける。

ラップ音の正体も温度差等による建物の軋みなんかの音だとか。

においというのはある種個性として認知されるものだが、『この建物はなんだか幽霊くさいぞ』とは聞いたことがない。なんせチョコボっぽいし。

 

 

(2)人間ばっかり出すぎ問題

いわゆる『向こうの世界からくるものが圧倒的に人間ばかりだと思う。人間すぎる。

旧日本軍兵隊や髪の長い細身の女性幽霊の話はごまんと聞くが、ヒグマサメ幽霊が暴れて人が死んだという怪談話稲川淳二がしたことがあるだろうか。

霊はこの世に未練があってなんちゃらかんちゃらと言うなら、人間さまのご都合で殺されまくった動物悪霊なんてアホほどいそうなもんである

忠犬ハチ公幽霊はご主人が帰るまで待ち続けたのだろうか?そんな話も一切知らない。

 

地獄という場所も圧倒的に(宗教的に)悪いことをした『人間』を懲らしめることに特化した施設のように思う。

今どきはペットだって洗礼を受けるし、葬儀だって開くわけだろう?

動物には動物天国地獄がある』と主張する人もいるようだが、その世界観が取り上げられたものはほぼないように思う。

どうすれば天国でどうすれば地獄か、どうすればより高次の生き物に輪廻転生できるか、などという判断人間さま向けの基準だ。

吸血や捕食を生業とする生き物に転生したら、殺したり奪ったりしないと生きられんわけで。

そんな生き物に転生させといて殺すな奪うなと言ってもじゃあどうすりゃいいんだよ……ってなもんじゃいか

 

 

(3)あの世パンは焼ける?

(2)ともちょっとリンクする部分があるが、見出しのままだ。あの世パンは焼けるだろうか?酒が作れるか?と言ってもいい。

例えばパン職人ひとすじでこの世を去った人がいたとしたら、天国でボサッと呆けてるとは思えない。そりゃ、いっちょ自慢のパンでも焼くかと思い立つだろう。

逆にパン職人だったお父さんを見送った遺族だって、「お父さんはきっと天国でもおいしいパンを焼いてるよ……」とか言うだろう?

お父さんの生き生き天国ライフをかなえるには穀物と菌の存在必要である。まあいい。生きたものあの世には行かれないだろうから生きてはいないはず。

つまるところ、『植物菌類幽霊』なるもの存在するかどうかだ。

 

存在するとして。

パンを作るためには穀物をすり潰して粉にしたものをアレコレしたあと菌によって発酵させて、焼くという工程必要だ。

工程最中穀物は当然として菌も死ぬよね。焼かれるわけだし。だとして、幽霊が死んだらどこへ行くんだ??

すぐに生き返って元に戻る、だとしたら最悪だ。イースト菌の霊からしたらなんべんも焼かれては生き返ってまた焼かれるわけだ。

ダンテ神曲に出てきた地獄の図とまったく同じことが天国にいながら天国に行ったパン職人によって引き起こされる。鬼かオヤジ

さらに死んだ者用のナニガシが存在するとなると、それは無間地獄である天国にいながら地獄という図は変わらないのではないか

 

存在しないとして。

パンはどうしたら作れるだろうか?

墓参りの時に、生前好きだったものを供える習慣がある。寺の坊主に言わせると、お供え物の霊的なナニガシだけを受け取るのだとかなんとか。

これを使えばイケそうな気もするが、毎日墓前に小麦粉イーストパウダーお供えする遺族なんて存在しないだろう。なんせ傍から見てどう考えてもおかしい。

せいぜい跡継ぎ息子が焼いたパンをお父さんもぜひ試食してくれ旨いだろうと供えられる程度である

お父さんも天国パンを焼きたいのだが、このままではこの世に未練が残ってしまいお父さんが化けて出てしまう。

 

 

焼くことが可能だとして、パンはどうなるのだろう?幽霊パンを食うだろうか?

死んでるんだから食わないというのなら、飢えに苛まれ地獄というのはよくわからない存在になりそうだ。

それに、そう、お供え物だ。我々が良かれと思って供える故人の好物や茶などは、実はありがた迷惑ということに……。それは悲しすぎる。

かと言って普通に食べるということにしてしまうとそれはそれで大変だ。これまでン万年の間に死んだ人間はそれこそ星の数ほどいるわけで。

食い物が、足りなさすぎる。

 

 

 

考えれば考えるほどよくわからなくなってくる大霊界丹波先生がご存命だったらズバリ回答いただけただろうか?

……そもそも丹波先生にお会いするのが大変か。

2016-04-18

偽善者

っていう言葉最近モヤモヤしている。

Wikipediaで調べたりするんだけど、用例が多すぎる。文字通り捉えれば「善を偽る」だけど、その通りに使われてないし。

千羽鶴を送るやつとかは、まあ偽善っぽいかもしれないけど、「ありがた迷惑」みたいなピンズドなワードがあるし、あるいはシンプルに「アホ」といった方がしっくり来るしなあ。

奪った弱者ダイアモンドを恵んでくれる奴は偽善者だろうけど。

そもそも「善」からして定義が難しいのに、それを偽るものがなんなのかなんてピンとこなさすぎる。想像するの難しくない?むしろ難しい言葉から使いたがるの?

っていうかこの言葉そもそも使わないほうがよくない?

2016-02-28

イクメンかい言葉を爆破しろ

イクメンって言葉流行っているのか知らんが、一刻も早くこんな言葉は爆破させろ。

こっちは好きでやっているのに、保育園ママ友に「あなた旦那さん、家事育児をやって凄いよね。さすがイクメンね」とか褒められたとする。

それを聞いている妻が「あなたは褒められて良いわね。私も色々やっているの何にも褒められないよ」とか後でぶつぶつ愚痴をこぼす。

しらねーよ、こっちはイクメンで褒められるためにやってるわけじゃねーよ。

マジ、イクメンかいうので褒めるのやめろ。

ママ友は良かれと思って褒めたのかもしれないが、全く逆効果から

すげーありがた迷惑

こんな言葉いらん。

 

だいたい政府が掲げているイクメンプロジェクトとか見てるとひでーよ。

趣味家族、特技は育児家事仕事子育て支援」(30代男性 2児の父)

とかもう見てらんない。

夫婦二人して母親に徹してどうすんだよ?

父親はどこにいったんだよ?

そんなことしてるから子供とお友達関係になったり、子供自己中になっていくんだよ。

そんな上っ面な問題だけをみて、お前は将来を見据えてるのかと問いたい。

子育てはなんだかんだ収入必須なんだよ。

そして、子供に対して「叱り」、そして「社会性」を教えろ。

まるでキャリアアップから脱落したのが自分的に許せなくて、上っ面だけのイクメンに逃げているように見えるんだよ。

このご時世、夫婦共倒れ破綻したらどうするだ?

妻がキャリアアップしても構わん。

どっちかが収入元にならないと後がないぞ。

 

あと、最近家事育児見える化とかで夫婦で分担しようぜってのがネット流行っているが、あれもやめろ。

これも大切だが、それ以前にもっと大切なことがあるだろ。

共働きしてるなら、子供が生まれる前に、どっちが家事育児を優先してやるのか決めておけっての。

イクメンがあるんだから、イクウーマンも作れよって話だ。

妻が仕事、夫が家事育児でもいいんだよ。

また逆でもいいんだよ。どっちかがやれば。

夫が仕事やってるのに、更に家事育児押し付けられてみろ。

夫死亡だよ。

仕事育児の両立なんてできっこないんだよ。

いい加減目を覚ませよ。

「なに、こんなことも出来ないのか!」と妻に怒られる始末。

はいわば、育児に関しては新入社員同然。

いきなりスーパーマンでもなったかのように最初からうまくいくわけがない。

ただでさえ、妻のほうがお腹にいる赤ちゃんを抱えながら1年間のアドバンテージがあるのに、無理だっつーの。

こんなの男女差別とかそんな低レベルの話じゃねーよ。

 

全ては、イクメンが歪に流行りだしたからいけない。

日本イクメンと、海外イクメンでは捉え方が全然違うんだよ。

 

そもそも、女性男性育児するのが当たり前という考えが間違ってる。

逆でも良いんだよ。

そして、しっかり責任持てよ。

で、実際にそのときになったら男性はやらない、できない。

そして、女性としては期待からかけ離れてるから、不満爆発って流れよ。

これじゃ、家事育児見える化しても意味ねーよ。

ストレスが余計に貯まるだけ。

本質からずれてるんだから

 

でも、赤ちゃんの癒やしアイテムおっぱい」だけは別な。

俺もおっぱいあるけど、赤ちゃんに見せてもちょっと触って「ぷいっ」てされて、何の役に立たないから

ほんと悲しいし、悔しいよ。

これほどおっぱいがあったらと思ったことはない。

まれたばかりの赤ちゃんの世話は妻のほうが効率が良い、間違いない。

夫が一生懸命あやしたって赤ちゃんは寝やしないから

しかもこの時は夫が新入社員ほやほやで役立たず。

ここばかりは、「妻、よろしくお願いします」って頭下げろ。

そして、妻のマッサージとかしてろ。

 

まあ、ここまで言っておいて何だが、夫が家事育児を下手くそでも良いから一通りできるようになっておくために、

セーフティーネットを作っておくことは必須な。

仕事で言うBCPと同じだ。

妻が病気の時に困るんで。

2015-09-17

飲み会で許されざる行為

最初の一杯目(カンパイ)はビールピッチャーとかでくる

ビール苦手でも空気を読んで、とりあえず飲む

心の声「次は、甘いお酒を飲むぞ~。ビールぬるくなってきたし、まずいなあ」

がんばってビールを飲み進める

ビール残量が残り15%をきったあたりで気の利く人が登場

気の利く人「お!コップあいてるじゃん~なに遠慮してんのよーどうぞどうぞ(ビールつぎたし)」

絶望

私は飲み会でコレをやってくる人間が許せない。

ありがた迷惑とはこのことだ。

気の利く人は、つぎたす前に「ねえねえ次何飲むのー?!ビール!?ビール以外?!」と聞いてくれると非常にありがたい

2015-07-27

母のありがた迷惑

一軒家の建築計画が進行中の折、

母が台湾旅行お土産として表札を買ってきた。

有名な大理石の産地で買ったというのだが、

大変困ったことに、この表札、全く家の雰囲気マッチしない。

正直いって「いらねえわこれ・・・」というのが率直な感想だったが、

純粋好意からの贈り物を無碍にするのも何とも心苦しい。

かと言ってやり直しのきかないマイホームの表札を妥協するのも後々後悔しそう。

落とし所としては、表の表札は自分の好みにして、

玄関入ったところに大事そうに飾るのがいいだろうか。

なんとも悩ましい。

2015-05-25

我こそは弱者男性であると思うひとよ

http://anond.hatelabo.jp/20150523131716

いろいろと書くけど、まとまりに欠けるところは許して欲しい


僕のことについて言えば、子供の頃からまあヒエラルキーの中では下の方にいたと思う。

学校教室の中で目立つタイプではなかったし、気も特別強くない。

年をとった今となれば、自分自分を「キモくて金がない男? なのかな?」と思ったりもする。

でも女性を抑圧したいとか何かを奪う対象だと思ったことは一度もなかった。

強いて言えば、女性と支えあいたいと常々思っていた。


例えば学校では、男性社会から女性下部組織はそれなりに目に入る。

ブコメあたりの論を参考にすれば、彼女らはトータルで見て学校の中で最も弱い集団と言えたかもしれない。

そして僕は男性だったから、ブコメで気を吐いている女性からすれば”既得権益”を持つ支配者階層の一員だ。

でも内心はまるで逆で、自分にも出来る範囲彼女たちを助けたいと思っていたし、また助けてきたはずだ。

仕事を変わったり、圧力をかけてきた男に対する防波堤になったり、間違っても威圧しないように。


ある時は女の子暴力的な男からかばったのをきっかけに自分がひどい攻撃を受けることもあった。

でもそれでもいいと思っていたし、そんな自分女性から報われるべきとも思わなかった。

恐らく、女性を護ることでなんらかの自尊心を得ようとしていたのだろう。

ある種の地産地消状態だと思う。


僕にそうさせた理由は単純だ。

遠目でもよく視線で追っていれば、女性ヒエラルキーの下部を支える彼女たちの優れた資質特質も眼に入るからだ。

それは自分たちに似ていると感じるところもあって、いわば一定共感があった。

特に暴力のような馬鹿げたものが重圧としてのしかかってくる男性社会うんざりしていると

ういういわば”男性的な支配力”を使わずに駆け上がっていく女性がとてもまぶしく見えたのだ。

から彼女たちが何かで活躍した時など、手を叩いて喜びたくなるような時もあった。

日本人野球選手メジャーで大活躍というニュースを見たような気分とでも言えばいいか・・・

勝手尊敬して勝手おこぼれに預かっているので全く美しくもないが、

少なくとも”尊敬すべき隣人”である女性を敵視したいと思ったことはない。


そして、女性と支えあいたいというそ姿勢社会に出た今でも変わらなかった。

女性社会要職に少なすぎる現状に不満を感じるし、育児子育て女性男性より多くコストを払うような

今の日本社会はやはり歪んでいると感じる。性的暴力についての被害の話など攻撃した男性に腹が立って仕方がない。

ネット女性というだけで無意味攻撃的な言葉を投げつける人間にも大いに不満を感じる。

アンフェアな状態は一刻も早く改善されるべきだと願っている。


しかしこの話を追っていくと、別のものが次々見つかる。

支配し抑圧したいのがそれが男性に限った話ではないのだということに嫌でも気がつく。

腕力排除されたネット言論空間では、女性男性と同じく攻撃性や抑圧する性質をむき出しにするのだろう。

このWebサル山ではオスもメスも等しくボスになることが出来るのだから

そうなるともう男も女もなく、ただ醜くも大雑把な言葉を使った暴力を見せつけられる。

そして、過去と比べて理性的暴力を奪われつつある現実社会ももちろん似たような状況になりつつある。


腕力くびきから逃れた女性たちは、自分男性的な支配階層に押し上げようとし始めた。

結果、支えあいたいと思っていた人たちからひたすら男を理由に蹴り付けられるような状態になる。

男性支配階級を呪っていた人たちが、ならば私もとばかりにマウンティングを始める。

悲しくも当たり前のこと・・・かも知れないが、結局のところ女性も等しく抑圧者足りえるだけなのだ


もちろん、女性けが忍耐を強いられるのはおかしいので、それもフェアなことだ。

からと言って僕個人にとって素晴らしいなんて間違っても言えない。

殆ど女性が殴りつける場合、僕らのような男性社会の下部構造にも等しく標的にされるからだ。

実際には殴りやすい分だけ、支配階級男性より弱者男性の方が殴られているだろう。恐らく。

僕は、自分が望まなくとも男性故に男性ヒエラルキー構造物として存在させられてしまう。組み込まれしまう。

女性から見れば・・・意図せずとも男性支配者階層を支えてしまうだけで、僕は罪人なのだ・・・

・・・女性たちからすれば僕は既得権益を持って抑圧してきた側なのだ


しかし僕個人の話ならば、そんな攻撃を加えたことなどもちろんない。少なくとも攻撃したくない。

男性社会暴力的なシステムのものを苦々しく思って、か弱くとも抵抗しているという点では恐らく同じだろう。

しかし、そんな個人差は綺麗に黙殺される。暴力的な言葉の前でなかったことにされる。

彼女たちの言葉男性というだけで僕に容赦なく刺さる。

消えろ、既得権益者め、加害者め、無自覚な悪め。

攻撃という意味では腕力を持って理由なき攻撃を加えてきた支配者階層男性と同じだ。


そこまで考えて僕は気がついた。

僕は、勝手女性に期待して、勝手に大切に思って、勝手に支えてきただけだから

女性たちから勝手に見捨てられて、勝手に罪人にされて、勝手に蹴り落とされるのだ。

不思議なことは何もない。自分馬鹿であっただけだ。

・・・これが自己責任というやつだろうか?

助けを求めていたのは実は僕で、女性にとってはありがた迷惑ですらあったのかもしれない。

男女で支え合うなどという優しい幻想は抑圧の憎しみと相互理解の前に消え失せ、

何もかもを奪い合おうという動物的で単純な構造こそ何よりも強固なのだ


自分の愚かさと弱さを罵るがいいと、まさしく攻撃的な女性に言われてしまいそうだとおかしくなった。

女性に限らず、弱者に手を差し伸べても報いなどない。

力をつければ誰もが支配することを求めるようになり、誰もが新たな抑圧者に成り変わる。

この世の中には勝利か敗北かのどちらかしかないのだ。

野生動物のごとく、上手く奪うことだけが生存への近道なのだ


から、我こそは弱者男性であると思うひとよ。

”この人になら食われてもいい”と、まるでリッリルウに対してモッガディートのように思える相手以外は、

女性理由に助けるな。共感するな。優しくするな。支えるな。

力を付けた女性がまっさきに襲うのは真っ先に手を差し伸べた弱者男性から

その覚悟がなければ食い散らかされるだけだ。それは不思議なことでもなければ裏切りでもない。当たり前のことだ。

性別の違いから来る絶対的差異と不理解の中で、男性女性共感尊敬によって並び立つことなどあり得ない。

最後の勝者が誰であれ、それは自然の摂理なのだから

2015-05-03

私は鼻くそを食べます

 食べます

 生まれつき鼻の穴が大きい、ということもあるのでしょう。子供のころからカジュアルにぱくりといっていました。親に何度叱られようとやめることはできませんでした。この食感と風味は他に代えがたいものがあるのです。がっつきすぎて鼻血を出すこともしばしばでした。しかし厄介なことに、この出血後の鉄の風味の色濃いジャンキー鼻くそもまた、味わい深いものがあるのです。わかる方にはわかっていただけるはず。

 それから年月を経て、高校生になったあたりでしょうか。 私は、鼻くそ自分好みの状態へ「精製」させることに興味を見出しました。それまで私は、鼻くそを掘り出し次第すぐさま口へ運ぶスタイル、いわば「取って喰い」を繰り返していました。そのため、常にパサパサの削りカス状態または砂粒状の固形摂取せざるをえませんでした。しか部活動など何らかの理由により、数時間鼻腔を放置していた後に食べる鼻くそが独特の歯ごたえと味を持っていることに気づきました。いわゆる「半生状態」の鼻くそ、それこそ私の好みだったのです。学生の時分はとかく生き急ぎがちですから、我慢というのはなかなかの苦行であり、ふと緊張が途切れた瞬間無意識に指先が鼻孔に侵入してしまうことが幾度もありました。しかし、辛抱してから心地よい体積をえた鼻くそを堀りおこし、その艶めかしくもつややかなオーガニック・フードを食する行為は、安易形容しがたい格別の悦びをもたらすのです。わかる方にはわかっていただけるはず。

 そんな私も今や大人。時を経て鼻くそを掘削するテクニックは洗練され、その辺の粗野な人間たちには決して引けを取らないと密やかに自負しています。ですが私は、のんきに人前でほじほじと鼻くそ取って喰いを披歴するほど不躾な人間ではありません。デスクワークの際は、考え事をするふりをして手を顔にやるときにふとパクリ。移動の際は、鼻のむずがゆさを装いつつこっそりパクリ。そして家では、誰もいないときを見計らい余裕のパクリ。このあたり、わかる方にはわかっていただけるはず。

 このように私は、他人に情け容赦のない排他的で息苦しい現代大人社会において、はなばなしい鼻くそライフを謳歌しています。皆様も万一お見かけの際は、ぜひ見て見ぬふりをしてあげてください。人格否定などもってのほか、優しく指摘もありがた迷惑。大人の対応がお互いのためです。こちらも悪気はないのです。ただ口ざみしいだけなのです。堪忍してね、ほじほじ。ぱくり。

2014-11-18

_

自分の関わった案件全て悪いほうに向かってる

よかれと思ってやってきた事、実は全部ありがた迷惑だったんじゃないかって疑い始めたら何もできなくなった

2014-09-20

木彫りの熊最強伝説

ありがた迷惑! 他人を困らせるおみやげって!?  | ニコニコニュース

http://news.nicovideo.jp/watch/nw1240599

これは木彫りの熊最強伝説が見事に適用される事例だろう。土産物店で必ずと言って良いほど置いてあるゴミみたいなあの熊さんですよ。

見る人が見れば立派な彫り物なんでしょうけどね。実際立派なんですけどね。土産物として最悪だっつってんだろ?お分かりにならなくて?

これだけ悪評がとどろき渡っているにもかかわらず未だに木彫りの熊が土産物店に鎮座しているのはどういう了見なのか?

店に置くほうも問題だが買う奴も問題だ。買う奴がいるから店も置くんだろう?買う奴って自分の家に置くために買うのかね?

えっ・・・いやいやご冗談をwよほど豪邸とかならまだしも普通の家庭で木彫りの熊なんて置くとこないし、貧相な家屋に置いてもサマにならないよね。

となれば、もう土産物として誰かにあげるために買っている人がかなりの割合いるという恐ろしい真実が浮かびあがってこようというものだ。

しかしどういう顔してこんなくだらないものを買ってどういう神経で友人等に「はいこれ土産物」なんて言えるの?w

恩を仇で返すという言葉がピッタリだと思う。日頃お世話になっている人に対する感謝の気持ちがあるなら、もっと思いやれと言いたい。

お前には人の心が分からないのか、と拳を突き上げたい。貰ったほうは「迷惑です要りません」と突き返して良いレベルだと思う。

実際にそんな失礼なことする人はいないけど、不躾な輩には礼儀配慮する必要などないというわけだ。

2014-09-18

リクナビNEXTマイナビ転職の使い難さは異常

挙句、「プライベートオファー」という名のダイレクトメールが職歴の内容にアトランダムで来るし

受けたいと思って返信したら、「この求人は終了致しました」と返信期限日の2週間前にも拘らず出て祈られる(当日返信しても同じ)。

また断った求人が違う派遣エージェントから新たな「プライベートオファー」として届く始末。

拒否メールみたくメール受信を断つ設定も出来ないし機能性がとことん悪くて困る。

更に、自分の登録アドレスバカみたいに催促メールが届いてこいつはもう迷惑メールカテゴリしてる。

基本的に向こうからスカウトメールから、向こうの反応次第なわけで、俺がこういう職種・業種を志望してると言っても関係ない求人がわんさか来る。

またしても断った求人から再度「プライベートオファー」が届いて呆れて物が言えない。

転職エージェントって全部これだから困惑してる。

リクナビエージェント提携会社ぐるなびとかに勝手に登録されてた事もある。

登録すると最初500ポイント入ってるから、素直にやった!と思ってたのに実際使えるサイト商品誰得な物があって数が圧倒的に少ないのが現状。

要らないタオル引越し祝いとかで近所の人が持ってくるアレと同じで正直ありがた迷惑の上、このサイト商品情報ダイレクトメールスパム並に多いし

メールアドレスも様々にあるから、一度にメール拒否するのにも時間が掛かって仕方がないサービスだ。

リクナビNEXTマイナビ転職も出来たら入らない方がいい。

メールが使いやすくなるっていう、ほんの少し趣味的なスキルアップが出来るだけ建設的ではあるけど、

そんな事のためだけに時間の浪費と個人情報派遣会社への漏洩をしたいならオススメサイトだと思う。

因みに、これ使いやすいよって言ってる紹介サイト(ググると1~5ページ目くらいで出て来る個人ブログも全部)は、アクセス毎にアフィリエイト収入が入るから紹介してるだけで

実際に試した事がない、俗にさくら業者なので注意した方が良いですよ

2014-09-16

カタログギフトくれ

結婚式引き出物カタログギフトにしてくれ。

システム料で損だとか何だというが、よく考えてみてくれ、

そんなことをいって誰も喜ばない食器を選んた場合システム料どころか全額が無駄なんだよ。

昨日も結婚式に行った。

くっそ重いティファニーの皿らしきものをもらったが、我が家食器棚は十分皿は揃っているし、ティファニーの皿なんて山崎春のパン祭りしかない我が家では合わないし浮いている。

要するにクソ重いゴミを持ち帰っていることになる。

こういう困った引き出物は一度も封を開けずに、年に一度の大掃除の日にリサイクルショップに持っていく。

一年分貯まれ昼ごはん代くらいになるから、それで旦那ランチして帰る。

まぁ、ランチ券をもらっていると思えばいいのだろうけども。

よくカタログギフト否定派の人は「思いが込められてなくて味気ない、モノのほうが使っている間に思い出したりする」と言うけども、

リサイクルショップに売り払われて飯になったものことなんて正直覚えてない。

少しでも買取価格高くするため(というより買ってくれる人のために)包装すら一切開けてないので、中身がなんなのかすら知らない。

一方カタログギフト場合ほとんどがグルメギフトが入っているので必ずそれを選ぶ。

ハムとかふぐチリセットとか焼き肉セットとか色々。

ビールの詰め合わせとか醤油なんかを選んだこともあったな。

旦那と二人でそれを食べて、その人の結婚式の話をしたりする。

おかげでカタログギフトをくれた人は、我が家ではきちんと覚えられている。

「この前のふぐチリの人と遊んでくるね」とか「この前のハムの人のところに子供ができたんだって」とかそんな感じ。

お互いの友達なんて知らないけど、カタログギフトのおかげで我が家ではなんとなく知名度があったりする。

それに比べてリサイクルショップいきになった人たちのことは

そんな会話にならない。ランチ代になってはいるんだけど、まとめて持っていくから個別記憶にならないのも当然だ。

モノのほうが思い出に残る、なんて実際なかなかないことだと思う。

悲しいことに「本当はカタログギフトにしたいんだけど、失礼に当たるから」なんて思ってわざわざモノを用意している新郎新婦もいるが、私のようなカタログ大好き人間にはありがた迷惑なのだ

からいつも思う。返信用ハガキカタログギフト可か不可かのアンケート欄でもつけて欲しいと。

私には分からないが世の中にはモノのほうが嬉しいという人も存在しているし、カタログだと選ぶのがめんどくさいという人もいると聞く。

だったら最初から聞いてくれればいいんだ。そのほうがお互い幸せだと思うんだがな。

2014-07-29

リクナビダイレクトが段々リクナビ本家化しつつある

面談」あるいは「訪問会」を謳い文句に既卒者向けの就活サイトを開いたのが一昨年のこと。

昔は「面談」が一度きりとか多くても二度で決められてた。

今は「訪問会」があって、更に一次選考(書類選考)、二次(役員)、三次(最終か筆記)、四次(最終)という風に

まるでリクナビ本家かのような選考フローがなされるようになった。

この5月には交通費一社あたり1500円支給も今はなく、ついでながらその時の応募者数は一人募集に50人以上はザラだったのが

現在は二人採用で5人いるかいないかに留まってしまってる。

こうした状況下で更に問題なのがESからアトランダムに選ばれた会社の内、選考に落ちた企業リクエストを拒否した企業が再度

新着求人として応募しろという催促メールが届く始末である

一体いつになればマイナビ転職リクナビNEXTのようなスカウトサービスを行ってくれるのだろうか。

問題があまりシンプルにも拘らず何をトチ狂ったか、今度は履歴書の書き方とか面談は気持ちの持ちようといったありがた迷惑メール配信がなされるようになり、ますますどういった人向けの求人サイトなのか分かったものではない。

これとは関係ないが退会するには「どの会社にいつどうやって内定たか」を記入しなければならない。

これは何の嫌がらせだろうか。

就活サイトなのに就活をするにあたって全く使えないから退会するのに、これがリクナビダイレクトないし本家のなれの果てであろうと思うと呆れて物が言えない。

夏本番はこれからであるのにリクナビダイレクトでは既に冬が到来しようとしている。

2014-07-20

増田さん、ここはこうなってるの分かります?ここはですね~」

「(遮るように)分かってますよ」

「何だ貴様その言い方はァ!?お前年いくつだ?あぁ!?」

分かってるといって何が悪いのか

お前は教えたがり、そしてお前の思うとおりのやり方、手順を踏まなければ気が済まない人

親切心だとお前は言うが、ありがた迷惑だという事に何故気付かない

俺はお前の部下でも無い、操り人形でもない

本人が理解しているならばそれでいいじゃないか

そして唐突に年齢を持ち出してくるのは普段から年下だと舐め腐っている何よりの証拠

何より苛つくのは教える時に馬鹿にした言い方

何も分かっていないド素人もしくは餓鬼を相手にするような言い方で攻める攻める

そのくせ「仕事辞めないで下さいね」「仲良くしましょうよー」「衝突は嫌いですーやめてくださいよー」

「(都合のいい時だけ)増田先輩がやってくださいよー」

はぁ?

他所でのやり方を意地でも通そうとするその根性が全くもって気に入らない

こちらにはこちらのやり方がある

から入ってきてこれは絶対こうしたほうがいい、あり得ないとこちらのやり方を全否定するような言い草は本当にイライラさせられる

そしてもってテメェの方が年上だからと言って一切譲歩しないそのやり口はなんだ

聞く耳を持たないならば意見交換などは無駄からお前一人で勝手仕事やってろという話

これだから年上の後輩って困る

50代となんてわかり合える気がしない

人それぞれとか言うけど今まで巡り会ってきた50代には碌な思い出が無い

2014-05-19

日本男女差別が無くならない理由

日本女性には主体性がないし、それを保証されるなどと言われてもありがた迷惑から

食事の時にさりげなくメニューを決めてくれるのが男の優しさなどと言われるようではね。

男なら誰でもわかると思うけど、自分が何を食べるか他人に命令されるなんて、屈辱以外のなにものでもない。

自由には責任が伴うが、責任を取りたくないのだから自由なんていらないというのが民主的な決定なんだよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん