2012年07月01日の人気記事

2012-07-01

  1. 残念なことに、わたしはVOCALOIDの名曲が「●●過ぎて」聴いていられなかった。 記事への反応19

    「DOGDAYAFTERNOON」という曲を紹介されて聴いてみたところ、大いに好印象だったので 「VOCALOID伝説入り」というタグをマイリスト数でソートして2ページ目くらいまでいくつか試聴しながら繰って見たのですが、残念ながら、ほとんどの曲に対して、信じ難いほど「根が暗い」印象を受け、最後まで聴き切ることが出来ませんでした… ※安心して聴くことができたのは「ハッピーシンセサイザ」だけです。(聴き落としもあったかもしれません…

  2. 大卒新入社員の女なんだけど 社内の知らない部署の知らない男性から変な.. 記事への反応10

    大卒新入社員の女なんだけど社内の知らない部署の知らない男性から変なアプローチを掛けられている。まず1月くらい前に、社用アドレス(社員全員、フルネーム@…という単純なものと決まっている)にメールが来た。お仕事頑張ってくださいだの、会ったときはよろしくだの。新人全員に激励のメールを送っているマメな人かしらと思ってありがたく返信したが、同期に聞いてみたらメールを受け取ったのは私ひとりらしかった。この時点…

  3. 昨今のサブカルの問題は、「根が暗いこと」ではなくて、抱え込んでしま.. 記事への反応3

    昨今のサブカルの問題は、「根が暗いこと」ではなくて、抱え込んでしまった「暗い根」に対する、処方箋が用意されていないことだと思う。根が暗いのは、作り手のせいでも、受け手のせいでもない。けれど、相互的なぬるい自己肯定のゲームに終始しても、現実的な解決は導かれない。耽溺と依存を前提としているということは、供給側の承認欲求を満たしやすいということでもある。「金になる」、ということでもある。だから誰も歯止め…

  4. え、そんなに多い? clock lock worksなんかは、確かにその通りだと思うけど.. 記事への反応4

    え、そんなに多い?clocklockworksなんかは、確かにその通りだと思うけど。〈というか、あれはもう作者の芸風〉「メルト」や「ワールドイズマイン」を指して「根が暗い」と言われてもいまいちピンとこない。率直に言って、「メルト」や「ワールドイズマイン」は、相当に暗いと思っています。clock〜のようなあまりにも明確な故意犯の作品と区別されることなく、本質的に同様に暗いと思っております。あなたを貶めようというつもりはなく…

  5. もうこれ以上高学歴は必要ない 記事への反応7

    大学全入時代という単語が最初に聞かれてから久しいが、今度は学習塾全入時代が到来するという言葉を耳にした。実際に到来するかどうかはおいておいて、個人的にはあまり好ましいとは思えない。勉強ができる人とできない人の割合はピラミッド型でちょうどいい。高学歴は少数いればいい。みんながみんな東大に入れるくらいの頭脳を持っているとしたら誰が今のフリーターや派遣が支えている産業に就くというのか。勉強ができる人間(…

  6. 他人に興味がない人の恋愛観

    ・他人に興味が持てないから恋愛ができないのか、恋愛できないから他人に興味が持てないのか。・「Like」的な人間関係は築けるが、「Love」的な関係には進展しないこの世の不思議なところ。・他人に興味はないとは言え、人間関係には恵まれている。要するに孤独は嫌いって事。・友達作りと恋人作りは似て非なるもの。感性が違う。・友達はいるのに恋人はいない。これも非モテですか?・理想は高い。→「自分が興味を持てる人」・他人…

  7. え、そんなに多い? clock lock worksなんかは、確かにその通りだと思うけど.. 記事への反応1

    え、そんなに多い?clocklockworksなんかは、確かにその通りだと思うけど。〈というか、あれはもう作者の芸風〉「メルト」や「ワールドイズマイン」を指して「根が暗い」と言われてもいまいちピンとこない。

  8. 「根が暗い」か。 私の持った感想も近いかもしれない。世界が狭くて粘着.. 記事への反応1

    「根が暗い」か。私の持った感想も近いかもしれない。世界が狭くて粘着質な歌詞ばかりだなと思った。ライトノベルの世界観や、秋元康がAKB用に書く詞にも近いものを感じるのだけど。僕と君が全ての世界。君への執着。僕への執着。「好き」ではなく「執着」。何といったらいいか…とにかく、「やってろ…」としか感じなかった。楽曲のクオリティは確かに高いものもあるんだけどね…。

  9. MACとVmware4でPSO2をやるときにNo.106エラーが出る時の対処法

    マイドキュメントがWinとMACで共用になっている場合にはNo.106エラーがでる。マイドキュメントの位置をCドライブ内のどこかに設定するとエラーを防げる。

  10. 忘れたのか? 俺たちが小さいころ夢見た未来は 記事への反応1

    放射能にまみれてコスモクリーナーが必要だったり、都市が破壊されモヒカンが支配する世界で拳だけで戦ったり、政治が乱れて地下組織のレジスタンスが超能力を駆使したり、機械に支配されて無気力になった若者たちが溢れていたり、他国と戦争になってロボットで戦ったり、そんな未来だったはずじゃないか!今、俺たちは順調に目指しているぞ

  11. 人間不信で感情の乏しい男とセックスしても面白くない 記事への反応2

    そういう人たちは性感が弱い。人間不信の根底には馬鹿にされる恐怖があるから、一対一で人と向き合うことができなくなる。セックスの最中にも自分と女を空から俯瞰で見ようとする。メタ視して、のめりこみ過ぎないようにする。のめりこんだ姿をキモいと思われたり馬鹿にされたりしたら人格崩壊するから、そうならないように常に保険かけたような態度を取る。感情や感覚をセーブしようとばかりしているから、性感を得られない。感じ…

  12. 女のメンヘラが男のメンヘラより劣っている所 記事への反応2

    男のメンヘラは誰も相手にしないから、自律と自立ができる女のメンヘラは本当にクズ、人間以下の家畜、赤ん坊の心理状態泣いて媚びてれば、誰かが何かしてくれるだから自分で何もしなくなり、さらに泥沼に落ちていく救いようのない人種

  13. 女の言う「童貞キモイ」「処女厨キモイ」の真意

    20歳前後までは、「彼女が処女であることを望む童貞」が当たり前。むしろ18歳未満の非童貞や非処女はDQNばかり。家庭環境も学歴もモラルも人格も底辺だ。しかし大学生から新社会人くらいの年齢になると、家庭環境がよく知的レベルは並以上の非童貞・非処女が増える。その層はそのまま26歳から29歳くらいで結婚する。スムーズに大人になっていく。30歳以上の未婚者は、たいていの場合売れ残り。特に30歳以上の童貞や処女は容姿に問題があ…

  14.  を読みながら

    そういえば最近、自分はあまりその手のタグを漁ることが減ってきた。一時期「VOCALOID殿堂入り」「VOCALOID伝説入り」等のタグを毎週検索し、新しくそのタグが付けられた動画を追いかけていたものだった。どうしてそれをやらなくなったのだろう、とふと元増田を読みながら考えていた。もちろん、リアルの都合で忙しくてそんなことやってらんないから、というのもあるけれど、それ以上に何かありそうな気がした。ひょっとすると理由は元…

  15. 似たような目に遭ったことがある。 今度会いに行ってもいいですかとか内.. 記事への反応3

    似たような目に遭ったことがある。今度会いに行ってもいいですかとか内容が勝手に進展してきたようだったので、怖くなって先輩に相談したら、先輩がさらに上の上司に相談したことでコトが大きくなってしまって古株のおっさんに「女が来るとこういうことがあるからなーー」と苦々しげに言われた。私が悪いのかよ!?と思ったけど何も言わないでおいた。当時総合職の女はその部署に私ひとりだった。男ばかりの職場。こんなかんじで被…

  16. 「フィリップス曲線に関する誤解」の誤解をといておくよ 記事への反応1

    なにか明らかに中途半端な聞き齧りの知識で「フィリップス曲線に関する誤解」を振りまいている人http://anond.hatelabo.jp/20100802234031がいると聞いたので、そういった誤解をしないようにしましょう、との意味を込めてまとめておきます。一。フィリップス曲線は「予想物価が上がったら失業率が改善する」ということをまさに意味していますフィリップス曲線そのものは失業率と賃金上昇率の観察から得られた発見でしかありませんが、その後にそ…

20180102030405060708
2017010203040506070809101112
2016010203040506070809101112
2015010203040506070809101112
2014010203040506070809101112
2013010203040506070809101112
2012010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
200609101112
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん