2024-05-28

自分より体格のいい人間から感じる恐怖

はてなで男女の話を見てると

多くの男性にとって「自分より体格のいい人間から感じる恐怖がまったく理解できないんだろうなって思う

当方ヒョロガリ男性なので、学生時代から自分より体格のいい人間」には「いざとなったら負ける」感覚が備わっている

ケンカでもじゃれあいでもスポーツでも肉体のぶつかり合いでは負けてきたか

でも多くの男性(平均的以上の体格の男性)にとって男性は対等な存在だろう

から「いざとなったら勝てる」側が多いんだと思う

女性は言うまでもなく「いざとなったら負ける」側だ

から自分女性の警戒の仕方とか気持ちはなんとなくわかる

目をつけられるだけで恐怖というかリスクなんだよね

「いざとなったら勝てる」側に合わせて例えると

ヤンキーには視線を向けないとか、ヤンキーコンビニ前にたむろしてたらコンビニ行くだけなのに警戒しちゃうとか

そんな感じに近いと思う。大袈裟かもしれないけどね

(こういうとヤンキーと同じ扱いかとか犯罪者予備軍扱いかとか話がとっ散らかるんだけど)

「いざとなったら負ける」側と「いざとなったら勝てる」側では見えてる世界が違うんだよなって話

追記

あなた内面だけの問題と切って捨てられるのは恐怖の対象者が少ないからではないですかね

例えば車の運転手煽り運転で捕まるような人たちばっかりな場合と少数しかいない場合でも

人間運転の仕方はまったく変わらないと思いますかって話です

極端なことを言えば車の運転自体を辞める人もでますよねそりゃって話です

…いやなんか違うな。例えむずい

  • 弱者男性だけど、ごめんヤンキー警戒したこと無い 一回だけ通路で道避けなかった事で吠えられたことあるけど別にどうってこともない でも、いざとなったら負ける側のはずなのにいざ...

    • ほんとはビビって目も合わせられないんだろうな

      • ヤンキーの横を通りすがって何かされる事なんてまず無いでしょ? 勿論過去にヤンキーにいじめられてたとかなら、そう思うのも無理もない話だけどさ

  • その恐怖が分からないんじゃなくて、その恐怖なんてあなたの内的な問題であって実際の加害とは違うんだから、そんな恐怖を理由に差別的行為を正当化するなよ、って話だろ?

  • ヤンキーは他人に暴力を向けるからヤンキーなのであって、背が高くても暴力をふるわない人間の方がずっと多い 男全体をヤンキーに例えて話すのは無理がある

  • 相手の力が弱そうとか立場的に反抗できないと分かってるから横暴になる 強面のヤクザのような風貌の人や集団が相手だと絶対に勝てないからぶつかりおじさんしないしつっかかってい...

    • 「男が恐い」なら弱男のことも恐がるはずだが、実際には弱男には当たりが強いの まさに「あいつらはヒョロくてチビで弱いってことを学生時代によく見てきたから」よな

      • ヒョロ男相手なら夜道で喧嘩売る女がいるってこと?

        • 電車の中でヒョロッとした大学生くらいの男に「何とか言えよ、オイ」って乗ってる間ずっといびってる女を見た事ある 勝てそうな相手に喧嘩を売るのは男女同じでしょ

  • この感覚わかる。 例えはものすごく悪いが、筋骨隆々のゲイの黒人男性に言い寄られたらかなり怖い。

  • 格闘技ジムに行ってるけど自分より背の高いやつ、重いやつは確かに怖いね ただだからといってパンチ力や攻撃力も相当かと言われると体格とイコールではないので可能であれば様子見...

  • その割に女ってヤンキー好きじゃん そこの矛盾があるから共感しづらいんだよ 強そうな男が怖いなら弱そうなチー牛と付き合えばいいのに 絶対にDQN選ぶよね女は

    • チー牛は主張つよいからフィジカルは弱そうでも大人しかったり優しくはないやろ

    • 軍事力 以上

    • 年収2000万、3000万の男と会っただけで自分も強くなった気になる生物だぞ 金を選ぶかフィジカルを選ぶかは人によるってことじゃねえかな

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん