2023-07-27

シン仮面ライダーアクションは「いい悪い」じゃなく「好き嫌い

https://twitter.com/hitasuraeiga/status/1684402612836397056

アマプラで『シン・仮面ライダー』の配信が始まって案の定アクションがショボい」という批判が噴出してるみたいだけど、あれに関してはもうアクション監督の田渕さんが言っていたように「皆が思う”カッコいい”と庵野監督感覚が違う」としか言いようがないんじゃないかなぁ😓

https://twitter.com/hitasuraeiga/status/1684410331920240640

庵野監督が敢えてああいアクション演出したのであれば、それはもう「いいか?悪いか?」の問題じゃなくて「(庵野監督感性が)好きか?嫌いか?」という話なので、「ハリウッドでは云々」とか他の映画と比べても意味がないと思うんですよね。

飯野賢治の、「10点満点か評価不能のどちらかにしろ発言を思い出すような話だな。作り手自身ファンの違いはあるが。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%AF%E9%87%8E%E8%B3%A2%E6%B2%BB

リアルサウンド風のリグレット~』を酷評した『ファミ通』のクロスレビュー批判し「このゲーム評価するなら10点満点か評価不能のどちらかにしろ」と発言ファミ通編集部対立した。発言ニュアンスとしては、「ゲーム評価は極端にハマる人もいれば極端に合わない人もいる。このジャンルが極端に合う価値観の人だっているはずであり、そういう人にこのレビュー方式では面白さを伝えられない。」という意味である

ちなみに増田は、シンカメの一部アクション露骨CGアニメラストのぐだぐだ)は普通に「ショボい」と感じたし、良いかいかでいえば「悪い」と思う。映画全体としての評価とは別に最初戦闘員戦は最高だった(リアルサウンドはやってないのでノーコメント

  • シン仮面ライダーは4回見たけど個人的には刺さったな アクションは良かったよ

  • 最初の戦闘員戦は最高だった ええ...冒頭30分配信で十分じゃん...

  • 終始好きだったよアクション、生々しくて。 別に過去特撮の知識なくても、ああこういう「本当に人間が動いてる」やつが良いんだな。わかるわ、とちゃんと伝わった。

    • 0号戦などはともかく、CGメインのオーグ戦は生々しさとは真逆だと思うが。 終始好きだったよアクション、生々しくて。 ああこういう「本当に人間が動いてる」やつが良いんだな

      • リアルっぽさと生々しさがイコールではないという感性の問題なんだと思う

        • 「リアルっぽさ」と「生々しさ」が違うものだとして、シン仮面ライダーのCGアクションには「生々しさ」があったというなら、その定義を軽く説明してほしいね。 (一般的な日本語の...

          • 俺が思うに、「リアルっぽい」というのは、このくらい強い威力がでる、このくらい強いやつの攻撃なんだから、これくらい素早く華麗で常人では考えられないテクニックなんだ、とい...

            • もしも、トランポリンとかワイヤーとかカット割でごまかすとかの、いわゆる特撮的な手法(をCGで再現したような見せ方)で主に超人的な能力を表現してたのなら、目新しさこそないも...

              • CGの質感があたかも現実みたいだとか、カメラ的に違和感なく感じる~みたいなやつは、俺は「リアル」の考え方だと思うんだよな。    いや、別にそれはそれで普通に好きだし、技術...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん