2022-09-26

つづきのあたし。

 短い続き。

 まだローンの残っている家は少なくともあと三十年ほど住めるので、ありがたいことに出ていく側の親父が払いきってくれることになった、らしい。

 これはあたしのことを考えてくれてのことだと思いたい。ネコチャンに長生きしてほしいので、あたしに家を出るつもりはないことは伝えてあった。

 母さんは隣の部屋にババア(母方の祖母。母の母。あたしとは気が合わない)がいるので出ていけない。そして弟は母さんが嫌いなので四月にはおそらく出ていく。

 つまりいつかはあたしと母さんの二人暮らしになる。精神患ってる二十五歳と、専業主婦の長い五十歳パートタイマーの二人暮らし収入たかが知れている。

 親父は支援してくれるつもりみたいだけれど、性転換手術を始めとし色々お金が掛かる。

 数年しない内に定年になって、退職金がドカンと出ても年金暮らしになるひとに多くを望みたくない。

 ていうかわたしと弟に至っては奨学金じゃなくて大学学費まで全部出してもらっている。これ以上望むものなんてあるか。

 どうせ出ていくなら伸び伸びと過ごしてほしいし、それは弟に対してもそうだ。

 ただ弟は出ていく前に警察への罰金年収詐称したせいで余分に持っていかれた税金(両方とも家計から建て替え)と母さんと親父とあたしへの借金を返せとは思う。

 けれどそれ以上の金を家に入れろとは言いたくないし、母さんも思っていなかった。

 家賃が消えて管理費になり、細々と暮らしていこうとしている。いずれは今の勤め先でフルタイムになって稼ごうとしている。ここはあたしが立ち上がるところだろうと思った。

 あたしは今の少ないバイトでもういっぱいいっぱいだったけれど、そろそろ余所に目を向けようと思う。

 ようやく月一になった精神科への通院はまた増えるかもしれないけれど、次行ったときにでも頑張りたいと言ってみようと思う。

 いつまでも甘えるつもりはなかったから、いい機会だ。無理じゃなくて、予定が繰り上がるだけ。働け半ニート

 これから持病のある人間就職支援センターを巡るとか、色々やることが出てくるかもしれない。

 けれど何とか精神科の先生のゴーサインを勝ち取れば母さんもきっと納得してくれる。あたし頑固だから先生もきっと匙投げる。

 元々休むべきと言われているところを押し切ってすぐ定時制高校への転入を決めたり、大学四年間通ったり頑張ってきたのだ。あたしならやれる。

 二人にはこれ以上苦労をしてほしくない。我慢をしてほしくない。報われるべきだと、母さんだけではなく親父にも思う。

 遅くなってしまったけれど、今までのぶんあたしが二人に親孝行する。

 一回決めたオンナは強い。あたしは茶道先生と先輩の連絡ミスで、真夏炎天下千葉の東の方の見知らぬ田舎に置き去りにされたことがある。

 唯一の同級生は困った顔で「交通費足りないかも」と言いながら改札をくぐっていったけれど、あたしは無一文だった。

 東京の部室の掃除だけすると思っていたから、定期と軍手水筒スマホだけを持っていた。

 同級生にいらぬ心配を掛けたくなくて迎えを呼ぶと言ったけれど、その時に限って家に誰もいなくて詰んだ

 「歩くか!」って閃いて山を越え田畑を越え真っ暗な墓地を越え十二時間早足で歩いて帰って、その頃にはスマホの充電は切れていたし両親は帰っていたので死ぬほど怒られた。

 その後三日ほど筋肉痛に苦しみ、その日の靴の底を見たら無かった。無駄ガッツあるよね、とよく言われる。

 けれどあたしがそうなるのは当然だと思う。

 狂気を抱いてこの家庭を繋ぎとめた母さんと、オンナとして自分らしく生きていくために家を飛び出す親父の二人からまれハイブリッドだ。

 やりたいこと、決めたことを貫く二人のオンナを見ていたらあたしも自然とそうなるに決まっている。

 まだ猶予はあるから、今は余裕のある生活を楽しんで医者相談しながら体調を整えて、その時に備えたいと思う。

 趣味小説も、生活が変わって進みが悪くなっても絶対にやめない。

 今もちょっと泣いているけれど、人生で何人がこれを経験するのだろうと笑ってもいる。

 幸いにも親父から話をされてた時も不幸だとは少しも思わなかった。今になってはただやったるぞ~!って思う。ウオー!


 両親ともネット弱いので削るべきところも全部入れたし思ってること殴り書いてるからすごく長くなってしまった。うっかり全部読んでくれたひとがいたらありがとう

 家帰って来たけど泣かなかった。だいじょうぶ、ちょっとずつだけど行けそうだよあたし。

 それよりこのはてなの改行と幅が独特過ぎて苦しんでる。なんだコイツ。両親よりクセ強いな。

 あたしフリーターで稼ぎ少ないのに、それ削って宮城への突然の遠征を許してくれた母さんありがとう。おかげで色々整理できてる。

 親父! あたし人生いろいろあるけどめっちゃ楽しい! 産まれてきて幸せ! だからあんたも楽しめよな! あたし協力するから

  •  昔から家族仲は良くなかったと思う。  反抗期思春期その他諸々が収まり何とか大人(大学卒業)になったあたしと他の関係がマシになっただけで、割と衝突は絶えない。  特に母と父...

  • なんか読んで「女(じぶん)の体をゆるすまで」を思い出した。 根詰めて働きすぎないようにね。

  • https://happygenkiman.hatenablog.com/entry/2022/09/25/213346 これ本人さんに許可とって全文ノーコメント転載してんの?

    • ごめんこれあたし。情弱だから匿名ダイアリー?って一個記事だけ書けるとのブログ作るのの違い理解しないまま書いちゃったから非公開にして移動してきた。転載心配させてごめんね...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん