2022-09-26

表現の自由戦士なので「REVOLUTION+1」の上映中止、妨害に反対する

内容が左右どちらであろうと、表現の自由尊重するのが表現の自由戦士だ(元々この呼称揶揄である事は知っているが、敢えて自称する)。

そして表現の自由の抑圧は国や公からの物に限らず、民間からの物も有ると考えている。

から現在の「REVOLUTION+1」の上映中止を求める人々の行動や、それに対する上映中止措置には表現の自由侵害として反対する。

ツイッター上で幾つか見かけたので、他の表現の自由戦士にも同じ意見の者は居る様だ。

なるべく多くの表現の自由戦士が同様に考えてくれる事を望む。

 

勿論表現の自由戦士以外もそうだ。

例えばはてなに多く居る様な左派の人々は民間から圧力表現の自由侵害だと考えない傾向が有り、非常に残念だが、

現に幾つかの映画館で「REVOLUTION+1」を上映中止にするような権力民間の人々は持っている、結果を見れば明らかだ。

揶揄嘲笑をするつもりは無いし答えを強制するつもりも無い、ただこれを機に今一度考えて欲しい、民間から圧力表現の自由を抑圧するのではないかどうか。

これを表現の自由侵害としないのであれば、他にどんな理屈で上映中止やその原因となった人々の行動を非難し得るだろうか?

  • 「そういうのは売れない」という社会的合意を作ればええんやで 共産党様がそう言ってたから間違いないわ

    • 上映中止には賛同しないけどこういう事は思うよな お前らが普段から言ってる事の行き着く先はこれだぞと

    • まあこの通りだからなあ

  • ヨダレダラダラしながら日本の米とか日本の水うまいアル!美味いとカネになるものはぜんぶワタチタチのものアル! な人たち

    • 我在流口水 日本的米和日本的水都很好! 一切好吃的和能赚钱的东西都属于我们!

  • あまちゃんの音楽の人が参加してるのか。スゲーなあ。映画が完成したら見るわ

  • 山上の自室が安倍の写真塗れになってるシーンとか公開されてたけど解釈違い過ぎて期待できねぇ 突貫で作ったせいで当然のようにちゃっちいし 逆に公開してほしいわ 山上のネガキャ...

    • 監督:革命家くずれ(生活保護) 脚本:代表作「パンツの穴 ムケそでムケないイチゴたち」「誰がために憲法はある 」「ツンデレ娘 奥手な初体験」 主演:子供部屋おじさん

  • いやそれ以前に実際見たいだろ。 表現の自由戦士以外の誰が顧客なんだよその映画は

  • 映画としてはマジでクソつまんねえだろうけど 映画をつまみにTwitterでケンカするのがメインだから極端な話映画なんて見なくても良いよね

  • 俺は左派だが オマエの姿勢は好ましく思う ただ民間に表現の自由を規制する力があるとするのはおいそれと首肯できない 映画館は日和るべきではなかった それは日経新聞なり赤十字な...

  • 日本は戦う民主主義を採用しなかったんだから、もっと直接的に表現の自由の破壊を訴える表現ですらも保護されるに決まってんだろ。 ましてや「この表現は良くない。規制すべし」と...

  • テロを容認するのかーって言う輩がいるけど、朝鮮の反社カルト団体に国家を支配されていいのか?って日本人なら考えるんだけどねえ。 明日は日本史に残る史上最低の日になるねえ。

  • 公開するべきだし、それを止めるような行為は全く賛同できないけど インタビューしたわけでもないのに(これは精神鑑定中だからしょうがないが)、「山上の内面に迫りました!」っ...

  • あれだっけ、悪いのは圧力に屈したガーデンズシネマということになるんだっけ?

  • 金城一紀のレヴォリューションNO.3を映画化しよう

  • ぶっちゃけた話もっと左派サイドには頑張ってほしさすらあるんだよな 上映中止?ならば足立正生監督自らがYoutubeでゲリラ公開!!前進チャンネルとコラボ対談!!とかやれば見直しち...

  • ちょっと不思議に思ったんだけど、戦士の方は見たければ見ればいいというか同人とかでもできるわけじゃん? 不特定多数の興味のあるなしとか知識や意味をもってない人向けにも見れ...

    • 正論に返事なしってことはやっぱりポジショントーク、今までの自分の立場からすると今のこれも言わなきゃいけないとおもって言ってるだけなんじゃないのかねえ… 君子は豹変すって...

  • 俺も表現の自由戦士を自認してるが、今回の件は批判されるのも無理ないと思ってる。 テロの美化とかいう問題じゃなくて、調査が一段落もしていない現実の事件をフィクション混じり...

  • たとえ、どんなに偏った思想の作品でも、便乗商法でも、くだらないクソ映画でも、法を侵してない限り公開を妨害されてはならない。批判したけりゃ公開作品を観て、思う存分にこき...

  • 表現の自由戦士としては、「圧力」が実際の暴力的手段や営業妨害至らない程度の範囲にとどまるのであれば、それもまた表現の自由として保護されるべきだと思う。

    • 自由闊達な批判が、結果として圧力になるのはしゃあないけど   圧力って結果のために批判を弄するのはちがうやろ。

      • どのような表現が「弄する」と呼ばれるかは価値判断が伴う。 そのような価値判断を一旦停止し、広く表現を守ることこそ、表現の自由の価値だろう。 良い表現だけが守られるべきとい...

        • そんな法のの条文みたいな部分ではなく、もっと理念の根本的なところに踏み込め。   「自由を侵害する自由」は 自由の名のもとに許されるのかどうか?   もちろんそれだけは許され...

          • 現実として表現の自由は、名誉毀損・わいせつ物規制・青少年健全育成条例・ヘイトスピーチ規制など、他の諸権利との対立で制限される場合がある。 それを考えれば、どのような場合...

            • それは、どういう自由を制限するべきか、という議論があったということを意味するのであって 議論なしにいきなり自由を制限していいということではないよね。   「圧力をかけるた...

              • そういう煽りはいいから。 「圧力をかけるための批判」って具体的に何? その批判が圧力をかけるためだってのは価値判断を含んでいるから慎重になるべきだろ。 「このような映画は...

                • >「圧力をかけるための批判」って具体的に何? 俺はそこは目的論というか、法律で言うところの「動機」で判断するべきだと考える。   映画の内容が放送される価値のないクソのう...

                  • ちょっと待てよ。 「映画の内容がクソだって煽って社会問題化して監督に経済的被害を与えたろ!」というやつがたくさんいる想定なの? そういう愉快犯を俺は倫理的・道徳的に全く肯...

                    • わかりやすくなるようにしたら愉快犯だけを拒否してるみたいになったが、少しでも監督にダメージがいくようにムーブメントを起こしましょう!とかいう善意()のやつなら沢山おるやろ...

  • ネトウヨというか安倍支持者の言うことが「死んだ人にあれこれ文句を言うな」に収束されるのが不思議 安倍晋三氏のやったことがいいことか悪い事か、その評価・解釈は生きてるか死...

    • 死んだ人に文句言うなとかは思わないけど政治系のブコメに多い例えば安倍が公文書改ざんさせたとかそういうやってる前提で話すのはどうなんだって思う それにそもそも立証責任があ...

      • だってやってんもん

        • 世の中の多数の人たちは疑わしいと思う事はあってもやってると確信して決めつけてはいないんだよ そして明確に罪に問われてない以上そこで終わりにしないと後は単なる水掛け論にし...

    • https://anond.hatelabo.jp/20220927115438 ネトウヨというか安倍支持者の言うことが「死んだ人にあれこれ文句を言うな」に収束されるのが不思議

  • そもそも、あの映画はノンフィクションに見せかけたフィクションで実在する人物の評価にかかわるもので 具体的な実在人物を表現しているわけではない萌えアニメよりか、 Colabo批判not...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん