2022-09-23

JKが5年相互だったおばさんオタクを捨てた話

中1の時にTwitter始めてからずっと相互だったおばさんフォロワーブロックした。理由はめちゃくちゃウザかったから。今はTwitterをやめ、細々とpixiv投稿を続けている。

ウザかった、というのも、そのおばさんフォロワー(以下Aとする)の言動に私が耐えられなかった。Aはネトスト気質があったので、普通にキモかったのもある。

Aは30代の専業主婦で、私がTwitterを始めてすぐ相互になったフォロワーだった。当時の自ジャンルではちょっと名の知れた支部作家で、私が二次創作を始めたきっかけになった人でもあった。初めて感想を送った後すぐに繋がってもらい、私が当時中学生だということもあって、とても可愛がってもらっていた。

二次創作を始めるきっかけになった人だけあって、初めは素直にAを尊敬していた。Aの言動に嫌気が差し始めたのは、初めてオフで会った時だった。

「私ちゃん、**住みで〇〇の学校行ってるよね?部活は××部。合ってる?」

一緒に入ったコラボカフェで、Aはドヤ顔でそう言った。私はゾッとした。概ね正解だったからだ。別に必死に隠していた訳ではなかったけれど、大っぴらにしていた訳でもない。というか、勘づいたとしてもわざわざ本人に確認取るか普通

よく分かりましたね、と言うと、Aは自慢げに

「私好奇心旺盛でさ、すぐ探偵ちゃうんだよね〜」

とのことであるモラル無いなこの人、と思っていたが、次の瞬間、お互いに相互フォロワー職業・住所・年齢・出身などの推測をベラベラと語り始めて閉口した。さすがにちょっとどうかと思い、

ちょっとそれってネトストっぽくないですか?笑」

と言うと、Aは

ネトストって!悪用とかしないしただの興味本位から(笑)私も別に特定されても良いしね〜」

と大笑いして言った。ちなみに彼女自分の顔と名前子供保育園名前、顔すら平然と晒していたし(隠してるみたいだけどお粗末すぎた、特定しようとしなくても分かる)、確かに特定されても良いのだろう。ただその精神他人にも適用しないで欲しかったが。

もう一つキモエピソードをあげるなら、同人誌通販をした時に住所を教えたのだが、私は届いた封筒を即破棄していたのに対しAはバッチリ控えて年賀状を送ってきた事だろうか。リプで「Googleマップで私ちゃんの家見たけど、××(地域名)の中でもすごいとこだよね〜」と送られ即削除を依頼したこともある。

要はAはネットリテラシーが無かったのだ。私をよく可愛がってくれ、色々と付き合いを深めていく上で、おそらくオープンな場であるという意識彼女にはなかった。これがAに嫌気が差したまず一つ目の理由である

二つ目はAからのリプがめちゃくちゃ多かったこと。内容も相まって、純度100%ストレスしかなかった。

まず、午前中にツイートをすれば、どんな内容でも「おはよう」のリプがつく。それも絵文字付き。推しcp妄想ツイをしても、作品投稿をしても必ず、朝というだけで「おはよう〜!(太陽)私は今日は……」みたいな、挨拶とAの予定報告が来る。これがとにかくストレスだった。

おばさん世代はどうか知らないが、私達にとって絵文字の入った文面はDQNかオジサンのもので恐怖でしかない。あと、恋人でもないのに毎朝「おはよう」を言ってくる意味が分からない。そしてAの近況には一ミリも興味がない。

特に絵文字入りの文面は全てのリプで共通で、内容は普通でもぱっと見が完璧なオバサン構文すぎて目も当てられなかった。ついでに返信する私も絵文字を入れずにいたら、「ちょっと冷たいよね」と言われてしまう。うるせえ十代文化圏では絵文字のやりとりはバカップルぐらいの親愛度でしか起らねえんだよ。

そしてそのオバサン構文リプが大体のツイートに飛んでくる。余程暇なのか知らないが、こっちは学校もあって、ただオタ活を楽しみたくてTwitterをやっているので、よく分からない自分語りやアドバイスは要らないのだ。

極めつけには話題が無くなったのか、私が別ジャンルの話をすると、すぐ知ったかをしてネタにするリプを付けるようになった。「私よく知らないけど、**くんって守銭奴なんでしょ?(笑)」みたいなやつである

これに関してはTwitterなんかでネタにしている我々ファンも悪いのだが、推しのカッコいい所や素晴らしい点を理解した上でカッコ悪さや駄目な所をネタにするのと、ただ単にカッコ悪くて駄目な奴としてネタにするのは違う。前者は愛のあるいじり、後者風評被害だ。

正直これが一番嫌だった。好きなものを延々馬鹿にされることに耐えられるオタクはまず居ないと思う。

自分入り口は何でも良かったので、とにかく興味を持って貰えれば、と思い馬鹿にされたキャラジャンルの良いところもあるんですよ、と勧めてみたりもしたが、全部「あ、別に履修する気はないんだよね」で一蹴。別に大して知る気もないけどオモチャにはしたいらしい。Aは私へのリプだけでなく、普段ツイートでも流行りのジャンルに乗っかっては大して知りもしないくせにネタに乗って馬鹿にして、それがとにかく見ていて痛々しかった。子供を育てているような大人が、何より私が憧れていた同人作家がすることじゃないと思っていた。

許せなかったのは、Aは自分が好きなものを何も知らずにネタにされること、さら言及されることすら嫌らしいというところだった。「大して調べもせずによくネタになんてできますね」とよく言っていた。アンタのことじゃないのか、と何度も思っていた。

さて、この一連の出来事が積もりに積もって、本格的に彼女が嫌になっていたのが相互になって2年目だ。それから3年間、縁を切れなかった理由は二つある。一つは、共通フォロワーが多く、彼女からのリプ数がとにかく多かったのもあって、私達が界隈で「仲良しのフォロワー」という認識を受けていたこと。もう一つは、フォロワーが1桁だった私を拾い上げ、ずっと可愛がってくれていたことがあった。

Aの言動に、全て悪気はないのだ。私が彼女性質をとにかく受け入れられなかったというだけ。ネトストも本当にただの好奇心だろうし、大量のリプも親愛からだということは分かっていた。推し馬鹿にすることも、彼女としては「愛のあるイジリ」という認識だったのだと思う。ただただ、私が彼女時代性と性格についていけなかった。

彼女を捨てたのは限界が来たからだった。3年前、私は自分ストレス限界を感じてから、Aに言動改善を頼もうと動き始めた。ブロックできなかったのは、彼女への情と、界隈の空気が悪くなるのをビビたから。

それから、私は遠回しに皮肉を込めたりして、時にはDMまで送って彼女の行動の改善を試みた。しかし全て空振りした。

私の日本語力がないのかもしれないと思ったが、何人か別のフォロワーから「この一年ずっと見てたけど、多分Aさんには伝わってないよ」と忠告されたので、多分Aの察しが悪すぎるだけだと思われる。

その忠告が来た時、界隈の空気に少しでも影を落としてしまたこと、そして彼女がどうやら18歳のガキよりも言葉の裏が読めない大人だったことに気づいて、諦めた。指定校が決まる前で、受験勉強に疲れていたのもあるかもしれない。アカウントを捨てたのはすぐだった。











…………‥とまあ、色々書きましたが釣りです。垢消しする勇気のある18歳のJKはいません。Aとは今でも相互だし、ずっとブロックしたいな、と思いながら、でも悪い人じゃないしな、と思ってやめてる。なんというか、育児ストレス人格変わってるだけだと信じて最近をやり過ごしてます

特定されたくないから、そこそこの誇張とある程度のフィクションが入ってる。

けど今これを読んで少しでも心当たりのあるおばさんオタクがいたら、頼むから自分言動を振り返ってみてほしい。それ、キモいから。そのままの自分突き通したいんだったら同世代とだけ連んでくれ。

同じ状況に苦しんでいる十代オタクへ。できてない自分が言うのもあれだけど、多分早々にブロ解した方がいい。あるいは転生。良い大人もいっぱいいるから離れ難いのも分かるけど、心機一転しても遅くないから。次は同世代とだけ連もうな。

そして全ての大人へ。アンタらはいっつも年少に気使われてんだよ。感謝しろバーカ。

  • それが真なら 「そして全ての子供へ。アンタらはいっつも年上に気使われてんだよ。感謝しろ、バーカ。」 も真なんよね~ まあ仲良くすればいいんじゃないの、数少ない同志なんだろ...

  • いくつの人が相手でも悪気がないといって無邪気に害悪を振り撒くやつの相手をしないといけないのは本当にしんどいと思う 「悪気がないから許してあげなよ」とか言い出すやつがいな...

  • 何か違和感ある文書だなと思ったら 今時のJKがDQNなんて単語使わないだろ お前が本当にJKなら生まれる前に番組が終わってる

  • もう既に指摘されてるけど女子高生が「DQN」なんて使うか?それこそ30歳以上のおっさんおばさんしか使わない行儀の悪いネットスラングだろ ・20年前の体験談を最近体験したこと...

  • 初期ブクマした垢も文体も胡散臭いな もうちょっと頑張りなよ…バズらせたかったんだろうな

  • ネット普及以前の伝統的テンプレおばさんだな

  • ぼちぼちオバサンのラインが近づいてきてる歳だしプリントして壁に貼っとくか

  • 一言でいうと「姪っ子のことが大好きな世話焼きの叔母さんと、過干渉に嫌気がさしてる思春期の少女」って感じやな。 そのうざったい気持ちとオトナへの失望はよーくわかるが、まあ...

  • こういう話たまに見るけどなんでミュートしないんだろ 会ってリプの話になったとしても「あーたまたま見てませんでしたー」で済むのに

  • こういう話たまに見るけどなんでミュートしないんだろ 会ってリプの話になったとしても「あーたまたま見てませんでしたー」で済むのに

  • 同年代の大人のコミュニティじゃ生きていけないので子供に寄生してる人だね。 そういう人は総じてマトモではないよ。増田のことナメてるのに関係続ける意味わからん。 人間性は子供...

  • 内容読んでないけど釣りたくて釣りたくて一生懸命考えたタイトルという印象

  • そのキモいおばさんはどうでもいいけど、顔文字を使うコミュニケーションはグローバルスタンダードだから、むしろ変なのはお前ら日本の若者だけだぞ。 海外やリモートの同僚と仕事...

  • オレは関係ないおじさんだけど、相手に文句言うくらい気を使う前にさっさと縁を切れよ 勝手に気を使ってイライラして文句言ってるとか自業自得じゃん それは気遣いの押し付けってや...

  • 男オタクでこれ系の空気読まずに行動力あふれまくりでまわりの人を引かせちゃうタイプの人を知ってるけど、一緒に仕事したら一周回って見直すようになったわ。 まずメンタルが強い...

  • 女オタクって、このおばさんみたいに猪突猛進型と、元増田みたいになんにでも文句をつける自称繊細の強迫神経症バカばっかりだな だいたい最近の腐フェミは強迫神経症のパターン

  • 読んで疲れた オタクやTwitterに限らず狭い社会で距離感おかしい人に絡まれて無碍にできない、という点では割と一般的な苦労のような気がする 大変だけどしなくていい苦労をわざわざ...

  • うわっ神絵師(JK)が年齢公開したとたんにオバサンファン(非絵師)から絵の書き方マロが飛んできたって話思い出した… はじめてのそのジャンルに入って気軽に交流してくる人はそ...

  • 女オタクは「社会」をやりすぎ

    • ほんとそれ。オタクの時点ではぐれ者なんだからテキトーに付き合えばいいんだよ。 自分は落伍者じゃない。ってプライドあるから人間関係に執着しすぎ。

  • dobonkai おばさんにネトストされた程度で身バレするようなSNSの使い方してるほうが「ネットリテラシー」が足りないと思うけどな。自宅もバレちゃうような運用してるならもっと本格的...

    • ちょっとネットで知り合っただけで親戚ズラの変なオバサンがキレてんだろ。 ちょっと前に引退したyoutuberにやってたことと同じ。

    • ずっと仁藤に粘着しているんだ

  • 後釣り宣言来たけど、このおばさんオタク丸出しの文章でまだ10代~20代のオタクに擬態できてるつもりなのが相当破壊力あるな…

  • > 前者は愛のあるいじり、後者は風評被害だ。 言いたいのは風評被害じゃなくて誹謗中傷かな

  • おばさんだけどこの手の距離感がキモいおばさんに手を焼いている。多分なにか発達障害的な問題がある人だから「大人」でなく「足りない人」として扱うのが平和だと思う

    • ホームレスに間違われて職質されるレベルの中年女って健常者なの?

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん