2022-05-18

スタンガン性犯罪の手口の情報も、自衛活用する女と模範犯罪活用する男のイタチごっこよな

“250万ボルト”のスタンガンで脅しわいせつ未遂会社員の男逮捕 ヨガ講師の出勤待ち受け犯行

TBS NEWS DIG5月17日(火)12時2分

画像:“250万ボルト”のスタンガンで脅しわいせつ未遂会社員の男逮捕 ヨガ講師の出勤待ち受け犯行

東京杉並区ヨガスタジオで、女性講師の体にスタンガンを押し当てわいせつ行為をしようとしたとして、会社員の男が逮捕されました。

強制わいせつ未遂の疑いで逮捕されたのは、会社員真壁佳一容疑者(40)で、5月4日の午前10時前、杉並区ヨガスタジオ20代女性講師に対し、スタンガンを手首とひざに押し当てるなどの暴行を加え体を触ろうとした疑いがもたれています

警視庁によります真壁容疑者は、前日の夜に現場に忍び込み、女性の出勤を待ち受けて犯行に及んだということで、取り調べに対し、「SNS女性の顔を見てタイプだった」などと容疑を認めているということです。

真壁容疑者犯行使用したスタンガンの出力は250万ボルトとみられ、去年10月ごろ、秋葉原で購入したということです。

護身用グッズの業界団体などによりますと、スタンガン悪用した犯罪検挙件数2012年から7年間で倍増していますスタンガンの購入を規制する法律はなく、本人の確認書類なしで販売する通販サイト存在や、価格の安いスタンガン流通していることが問題の背景にあるということです。

団体ではスタンガン悪用を防ぐために、こうした通販サイトに対し、販売の際に本人を確認する書類使用目的を記入する誓約書などの提出を呼びかけています

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん