2022-05-04

anond:20220504123021

あのな当時とレベルが違うの。

半導体ひとつとっても、素粒子レベルで調べる必要があるんですわ。

記事への反応 -
  • 勝てる馬券理論は全体を削って、すぐ確実に物になりそうな研究にだけ出せという理論で失敗したからその逆をやれってことだけど。

    • その金が無いので。人も。 もう遅いの。

      • 明治維新でも第二次大戦後も、科学技術未開国や、焦土の状態から科学技術に金をかけて復活してきたのが日本だがな。 逆に近視眼的な費用対効果の新自由主義に絡み取られたらこそど...

        • 遅いの。 手遅れ。 これから円はますます下がります。 残念ながら。

          • 流石に明治維新や第二次大戦直後に比べれば遥かにマシでしょうw あの時代と同じことをしたらいいんだよ。すなわち、科学にきちんと長期的視野で金をかけること。

            • あのな当時とレベルが違うの。 半導体ひとつとっても、素粒子レベルで調べる必要があるんですわ。

              • その時代でもその時代なりに最先端技術には金がかかってましたが?コンピュータなんてないか、非常に高価でしたよ。 何よりも、新しい産業は基礎研究、応用研究と歩んで、その後産...

                • その通り。 研究開発には金がいっぱいいるんですわ。 人もね。

    • 円安で研究施設も研究開発資金もないのよ。 今、円安で何をやってるか知ってるか。 ガソリン価格を買い支えてるんですわ。 どこにそんな金があるんだよ。

      • 常にカネがないと言ってるくせにー。 だけど海外にものを売るにはこそ、売れる前の基礎研究や応用研究に金を出さんとどこからも売れるネタは湧いてこんぞ。 失敗した起業家あたりに...

        • アベノミクス前の円高の時の20年前にやるべきでしたね。 遅すぎた。 土建業ばっかり勤しんでしまった。 結果博士が必要無かった。

          • まだまだ今からでもやるだけだけど。ただし、今までの近視眼的な費用対効果に則ってれば確実に新しい産業は生まれないがな。 新自由主義者の新しい産業論ってアホをおだてて無理強...

          • 20年前は小泉政権で教育も公共事業も削ってたやん

            • 本格的に借金がヤバくなってきたので削り出しただけ。

              • 20年前の時点で本格的にヤバかったならその時点で手おくれやん

                • 円高やったからこれからは研究開発を大事にしようと転換できれば、まだ人もおったし、なんとかなったよ。

                  • 20年前と今では総人口(12700万→12500万)も労働力人口(6700万→6800万)もほとんど差がないんやで

              • 資金の需要(資金調達しての支出、資金不足)と供給(金融、金融市場への資金拠出、資金余剰)は等しくなるので 民間企業が資金調達して設備研究投資をしている状態にしないと政府...

                • あのな円はこの国の通貨であって、ほかの国では使えないのよ。 アメリカのコンビニで一万円で買い物が出来るか? 石油を円で買えるか? 鉄鉱石を円で買えるか? 円をどんだけすって...

                  • で? 日本で作られる物や、日本で作られるもので買える外貨では買えるじゃない。 もう一度言うよ、 だけど海外にものを売るにはこそ、売れる前の基礎研究や応用研究に金を出さんと...

                    • 日本は材料となる資源がない。 何かを作るにはその材料を海外から買う必要があんねん。 プラッチック歯ブラシだって作れないんですよ。

                      • もう一度言うよ、 だけど海外にものを売るにはこそ、売れる前の基礎研究や応用研究に金を出さんとどこからも売れるネタは湧いてこんぞ。 失敗した起業家あたりに起業論を語らせて...

                      • 円安では海外のものが高くて買えないんですわ。 結局何も出来ないんですわ。 給料下げて公共サービス削って、インフラを安くしないとダメになるんですわ。 円安だと

                      • 竹で代用しよう!

                    • ほんまや 君の言う通りやな 君天才やん

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん