2022-01-30

[]

JRが下記の2項目を実現すると発表するまで日記を書こうと思う。

  

何も進展がない。何も変わらない。そんな日々を過ごしている。

JRに期待を寄せても全く行動してくれない。

JRが出来ることをやらないということに対して日々絶望している。

JRが全ての駅をバリアフリーにしてくれるだけでこの苦しい気持ちから解放されるのに。

そう思っているのにJRは何もしない。

去年あれだけの騒動があったのにここまで何もしてくれないとは思わなかった。

絶対になんとかしてくれる。

日本一鉄道会社なのだからなんとかしてくれる。

そう期待していたのに結果は何も無し。

まさかここまで障害者を見放すような事をすると思わなかった。

現在西暦2022年終戦から70年以上が経過して先進国として名を連ねる日本

その日本バリアフリー程度の事もいまだに満足に出来ていない。

なんていうことだろうと本当に心が痛くなってくる。

JR障害者の辛い思いを受け止める必要があるだろう。

日本一鉄道会社なのだから

この日記を読んでいるJR従業員が今こそ立ち上がり

全ての駅を完全にバリアフリーにしてくれることを祈る。

  

①全駅をバリアフリー化 ※運賃は据え置き

JR日本一鉄道会社だ。従ってバリアフリーは当然の義務

JRは莫大な利益を上げている。それをバリアフリー還元するのは当然の義務

JRがやらないと他の鉄道会社JRやらないから出来ないと言う口実が出来る。

  

②100km以下でも障害者運賃を半額

障害者が最も利用するのは電車だ。それを半額にするのは当然の義務

バス飛行機、船、公共施設等が半額及び無料なのにJRがしないのは差別に等しい。

JR日本一鉄道会社だ。それなのに他の会社がやってJRがしないのは差別に等しい。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん