2021-12-29

あれだけ好きだった志村けんコントで苦しい思いをした

志村けんが好きだ

志村けんコントが大好きだ

志村けんの笑いは最高だと思っていた

先日やっていた志村けんコント再放送

貧乏な父子がなんとかなけなしの小銭をかき集めておでんを買うものの、それを食べる前に自転車おでんが轢かれてぐしゃぐしゃになってしまう、という落ちのコント

家族との食事中に見た

吐きそうになった 苦しくてどうしようもなかった リアルタイムで見たときにはなんとも思わなかったコントが、酷く残酷嫌悪感を刺激するものに変わっていた

貧乏存在がただただひたすら無残な目にあうのが耐えられなかった

自分での価値観の変化に驚いた 苦しんでいたのは私だけだった 家族はみんな笑っていた 変わっていたのは私だけだった

私みたいな奴がどんどん声を張り上げるようになった場合志村けんコント再放送ができなくなるだろう  それはやめてくれ  テレビは毒があってなんぼだ 私が苦しんだのはただ私が変わったからだ 志村けんは悪くない

私はテレビを見ない権利がある だが、志村けんを二度殺す権利なんてない

  • 俺もちょーどその時のコントだけ見た。 俺はお前がそれを見る前から嫌な気持ちだよ。 貧乏親子、おでんを道に放置。それだけでもう結末大体分かるから嫌だ。 自転車に轢かれるのは...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん