2021-12-02

鴨川のアレは有名らしい

鴨川沿いのベンチに座ってぼけーっと向こう岸を見ながらランチパックを食べていたら、

突然肩越しにバサッという音とともに風圧を感じた。

な、なんや、と思ってあたりを見回すと前方に低空飛行している鳥が見え、

えっ?と思って手元を見たら右手に持っていたはずのランチパックがなくなっていた。

トンビに持って行かれた。

背後から狙われてまんまとやられた。

まだひと口しか食べてなかったのに。

これ誰か一緒にいたり近くに目撃者がいたら「びっくりしたわー」とかなんとか言えたのだけど、

この気持ちをどこに着地させればいいのかわからなかった。

パントマイムみたいになったままの右手をどうすればいいのかもわからなかった。

何事もなかったかのように2枚目のランチパックを掴みにいくのもなんか違うような気がして、

一旦ひざの上の置いて間を取ることにした。

  • 異世界なら右手ごと無かった

  • 🦅「あの日ランチパックを頂いたものです。お陰様でトンビからコンドルへランクアップしました。」

  • https://twitter.com/makooota/status/1460943604264833028 これスゲーと思った 捨てて行かれたらしいw

  • 昔話の「天狗の仕業や!」っていうの、 過半数はトンビとかキツネとかタヌキとか猿とかの野生動物のしわざだと思う。

  • 「トンビに油揚げをさらわれる」 ってことわざがあるぐらいだから、時代を超えて実演いただいていることに世界の変わらなさを感じる。

  • 鴨川というと、千葉県?

  • ランチパックもトンビに食べられて幸せだったろうな。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん