2021-11-26

俺は何をすれば満たされるのか

愚痴、及び同期の栄達に対する妬み嫉み。ごめんね。

俺は新卒就活であらゆる会社から祈られ続けた挙句、「補欠」みたいな感じである企業に入った。ジャパニーズでトラディッショナルなビッグカンパニー

マイナープロダクトだけど、(狭くとも)業界トップ企業入社できた。

ところが配属先には、早慶だかMARCHだか卒の陰湿上司が待っていた。

高学歴の俺が気に食わなかったのか、箸の上げ下ろしまケチをつけてくるマイクロマネジメントっぷりよ。

言っちゃなんだが俺はそれなりに覚えが早かったと思う。そのビジネスに対する理解上司ちゃんより深かったはず。

でも評価は常にABCのC。「お前もっとしっかりしてもらわないと困る。教育意味でCにした。ここでナニクソと頑張れるかどうかがお前の価値だ」

時代を先取りしたうっせえわが自然と出た。

そんなこんなを経て異動した先は、多くの社員が憧れる本社キラキラ部署……の隣でキラキラさん達を支える部署

とにかく冴えないオッサンとお局、そしてキラキラ部署に異動する前提の新人たちで構成されている。

俺は入社3年という若さで、冴えないオッサン枠に入れられてしまった。周りの目がそう言っていた。

とはいえ、それでもキラキラ部署に繋がる部署。頑張って俺もキラキラするんだという意気込みで仕事した。

まあ言わなくともわかると思うけど、キラキラ部署には行けなかった。

「早く行きたいです!」とアピールしても「お前はまだ出せるレベルじゃないよ」と言われるばかり。

悶々自意識をこじらせている間に、部の新人既定路線通りに異動し、他の部署からも同期/後輩のよくできる奴らがポツポツとやってきた。

中でも、学生時代からの友人が来た時の焦燥感。あの時の酒の不味さは何物にも代えがたい。

後はお定まりコースで、逃げるように転職

もう何年も前の新卒就活の時なら「お、凄いなあ」を言われた企業、今となっては社名を聞けば誰もが「ああ、そこね……(苦笑)」となる企業転職した。

それでも自尊心はそれなりに回復したよ。腐ってもネームは前職より強いからね。

仕事もそれなりに楽しくやっているつもり。Twitterに出るのは前職擦りばっかりだが。

でもね、最近になって件の大学時代友人が海外駐在するっつう報告を聞いた時、俺の中でかつての焦り、嫉妬、やりきれなさが一気にぶりかえしやがった。

今でも未練があったんだな。そりゃそうだ。一度も満たされないまま逃げたんだから

報告聞いてからもう一か月ぐらい経ったけど、未だに心のモヤは晴れない。

俺は一生このまんまか? どうすれば満たされるんだ?

  • 頑張って投資家になってその会社を買収する めざせ未来のホリエモン

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん