2021-11-23

拙者、鉄オタ目乗り鉄ゆるふわ乗り鉄属に属する鉄道好きでござる。

物事ついた頃から地元を走る特急列車にあこがれ、旅行に行くときはできるだけ鉄道に乗りたいし、どうせ乗るならこれまで乗ったことのない路線に乗ろうと思って旅程を立てるくらいには今でも鉄道が好きだ。友人と海外旅行をするときでも、隙あらば鉄道移動を組み込んでいくスタイルだ。

はた目に見れば立派な「鉄オタ」と言われても仕方ないとの自覚もある。

それでも決して自分から身の回りの友人たちに表だって鉄道が好き!」とは公言しにくいのだ。「乗り潰しとかしてないし、一般人ちょっと毛が生えたくらいですよ~」と言ってお茶を濁すし、自分でもガチ鉄道ファンに比べると全然詳しいないと自覚している。

世の中のオタク特にアニメアイドル)に関しては世の中も「まあ、最近好きな人も多いよね」くらいに地位を獲得してきていると感じるようになってきたけど、伝統ある鉄道ファンはいつまでたっても日陰者だと感じる。

タモリ倶楽部をはじめ、コアな鉄道ファンが出演する番組もあるし、テレビ鉄道特集もそこそこ見かけるようにもなってきているけど、やはり芸能人鉄道ファンと一般人鉄道ファンの間には大きな隔たりを感じるのだ。

特に過激派の多い撮り鉄界隈の評判は一向によくならないし、乗り鉄界隈もいつまでたっても「ちょっと変な人たち」という雰囲気が拭えない。

ひさしぶりに長い休みをもらえたのでとある乗り鉄に人気のある路線に乗ったところ、1両だけの車両ロングシートはほぼすべて乗り鉄で埋まっていてびっくりした。あまりこういう話はしたくないが、そのほとんどがチー牛なのだ

ネルシャツフリース上着リュック!これぞジャパニーズトラディショナルヲタクスタイル!!

自分もチー牛かそうでないかと問われればチー牛側の人間だが、せめてもうちょっと清潔感のある格好をしようぜと思ったのだ。

いかにもスクールカースト下位なナード趣味という空気が拭えないのもこうした部分が少なからずあるんじゃないか。もうちょっとこざっぱりした格好をして、ゆるふわでいいか新規参入者を増やしていこうぜ。そうした方がきっとみんな住みやすくなるから……。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん