2021-11-23

ひっそりと「エッセイ」というジャンルオワコンになっている

一時期は出版花形ジャンルだったエッセイ

さくらももこが契機となってあれもこれも、とみんなこぞってエッセイを出したし、売れた。

しかし、いまや書店で「エッセイ」のコーナーはどんどん縮小して、ほとんどの店で棚自体がなくなっている。

ベストセラーリストエッセイはまったく入ってこないし、だれが出しても売れない。

かつては小説よりもはるかに売れたのに、いまは小説よりも売れない。

しかし、未だにちょっと売れた書き手エッセイを出したがるというパラドックス存在している。

いまはコンセプトのはっきりしない本は売れないので、その点エッセイは分が悪い。

そのうえ軽い読みものネット上でいくらでもあるので、軽い読みものが読みたいという需要ネットが吸収しているのだろう。

ちなみにエッセイほどではないが、ビジネス書オワコンになってきている。

いま本で売れるのは骨太小説か、骨太ノンフィクション。軽い読みものが入る余地がなくなってきている。

  • noteとかにうつっちゃったんかな

  • 芸能人エッセイは健在じゃない?若林くんとか

    • 若林の本、10年前だよ

      • ハライチ岩井のエッセイは2019年発売で10万部突破とか。 10万部というのがベストセラーレベルかどうかはしらんけど。

  • >いま本で売れるのは骨太な小説か、骨太なノンフィクション。軽い読みものが入る余地がなくなってきている。 2021年上半期ベストセラー 1 推し、燃ゆ 宇佐見りん 1400円 河出書房新...

  • 出産・子育てエッセイ 夫の愚痴エッセイ 発達障害エッセイ twitterだとこの辺よく見るけど、売上は微妙なんかね

  • 名言をドヤ顔で言いたがる人はTwitterにいくらでもいるから、ビジネス書需要はそういうところに吸われてるのかね。 ただ、そういうドヤ顔発言をする人のプロフィールを見ると、案外自...

    • そういうユーチューバーやツイッタラーの出した本たくさん出てるけど、 それはエッセイじゃなきゃどういうジャンルなんだろう。 やたら長いタイトルの『人生終わってるけどモンブラ...

  • 番人がTwitterで無料で延々と話すような内容、書き手のよっぽどなファンじゃなけりゃわざわざ買わない。 そして、Twitterのエッセイ化にあるように、Twitterを長分ツールとして無理やり進...

  • いや、エッセイ漫画っていうリッチなメディアに移ったからで、エッセイ漫画はwebも書籍もめっちゃ売れてるよ。

  • タレントのエッセイ本は出続けてるだろ(フォトブック含めて) 作家が書くようなのが消えたのは随分前からで最近の話でないのでは

  • 「コラム」はもっと売れないですよ・・・と言っておく。

  • これ紙媒体オワコン事象の一部ってだけでは? 紙でエッセイ読んでた層が今ネットで読んでるのもまたエッセイ的な何かだろ エッセイと銘打ってないだけで テレビがオワコンなってYouT...

  • KADOKAWAあたりがすぐフォロワー多めの自分語りアカウントにくだらない本出させて量産してるやん ああいうのってエッセイじゃないの?

  • TwitterとかインスタとかSNSで私生活出すのが当たり前になってきてさほど面白くないないんだよなっていうに気付いてきたんだと思う

  • webが強いからなぁ その人の考えは今ならtwitterしかり、webメディアで大体話してて、満足できちゃうから、前みたいに本にまでするハードルが高い様な気がする。 WEBとは違う楽しみがあ...

  • ・ネームバリューある堀江だのひろゆきっていわばエッセイばっかやろ ・医者で読む女性週刊誌ほぼエッセイかコラムだらけだし ・昔のは文庫になってるやろ ・今のは漫画かブログに...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん