2021-09-23

社会における性的表現のあり方の理想の食い違いとか

昭和から平成の前半では、ポルノグラフィー・猥褻物への禁止圧力は主に保守系政治運動と結びついてて、左翼側はそういう禁止圧力の緩和やポルノ開放みたいな要求だったけれど、今では政治的には左翼側の人間が、猥褻理由とせずに「性差別助長する表現」を理由として、萌え絵代表される様な一部の表現禁止政治的に主張し、保守右翼側の人間が「性差別的」と決めつけられた表現表現自由を旗印にして守ろうとする、俺みたいな者の目から見ると「なんだか変な」時代になった。

 

日本右翼保守(要するに自民党)は、本質的には民主主義ではなく「統治者にとって都合よく制度設計された、民主主義と称するもの」を追求しているが、それ故に正面切って表現自由否定することは出来ないので、刑罰を以て表現を禁じるやり方(猥褻図画や小説の取り締まり。チャタレー裁判とか、愛のコリーダとか)をなるべく露骨に使わずに、出版業界映像業界自主検閲組織を作らせて「自主的に検閲しているので、法的には何の表現規制存在しない」状態を作り上げることで実質的表現規制をする様になってる。なので、公共利益公序良俗保護理由に法的に制限できる猥褻ならともかく、表現自由一義的に示す表現である思想的・政治的表現規制」はさすがの日本国でも不可能になってる。(少なくとも現状はポルノほどあからさまな実質的表現規制犠牲にはなっていない)

 

で、昭和の頃の左翼だと、こういった猥褻表現禁止であっても、国家による国民活動への制限は最小限であるべきで、猥褻規制はその限度を超えている、みたいな話をするものだったのだけれど、今やその左翼、とりわけフェミニストの中で「猥褻から」とは言わずに「性差別であるから禁じられるべきで、規制は全く十分でない」という意見が主流を占める様になってきたのが2010年代じゃないかなと思う。

 

何を以て性差別的かという理由付けは色々見るのだけれど、メディア効果論(それも強力効果論)に基づいたものが多いと感じるが、(多くは女性である自分にとって極めて不愉快であり加害的であって、公共の場での存在は許されない、ってものもかなり見かける。これ、伝統的な右翼によるポルノ撲滅運動題目が「子供教育に悪い」だの「破廉恥で見るに耐えない」だったのと、ほぼつながってないか?と思うのである極右極左政治的主張は逆だが、粗暴さや残酷さ、頑なさや頭の悪さは同じに見えるのと似た感じだが、そう言ってしまうと純然たる悪口になるので止めておく。

 

左翼側・フェミニズム側の表現規制主義者(本人たちが自分をそう認めることは絶対に無いが、それは右翼側でも同じこと)も、自民党と同じ様に自らが表現規制者と呼ばれる事を非常に嫌う。そうした中で憲法の示す建前を崩さずに「実質的表現規制」を行おうとするなら、自民党政府のもとで成功してきた、自主検閲組織業界に作らせて『自主的な規制権力から強いる』事で実質的表現規制を行うやりかたがやはり踏襲される。

特にフェミニストとされる人達特定表現(宇崎ちゃんとか)を特定場所日赤)で禁じようとする時には、これが権力による直接的な規制ではなく、在野の民間人による公的機関企業に対する言論圧力によって当該機関企業の「自己規制を促した」のだから、これは絶対表現規制じゃない、って言い方だった。彼らの言う通り、確かに憲法上の建前は守られた上で(彼らにとって存在の許し難い)不快性差別表現を「実質的に刈り取る」ことに成功していて、最初にこの自粛要請という「単純だが案外に強力な仕組み」を考えた政府役人自民党政治家達、そのアイデアをそのまま利用したフェミニストは賢いなと思う。

 

左右の違いが全然いかと言うと、それはそうでも無い様で、大昔の矯風会の様な保守アンチポルノ団体はあらゆる猥褻表現をあらゆる流通ルートにおいて消滅させようとしている感じなんだが、今の左翼フェミニズム的な「反性差別表現」をやっている人達は、流石に左翼であるだけあって「ポルノであるならこの世に存在を許さない」などということは主張しない。存在が許されない表現はある程度は絞り込まれていて、大体それが「男オタク好みの性的表現物」に被さっているし、流通に関しても「表通りに出てこなければ許す」という感じである。 ポルノショップ無修正ポルノ販売されることまで禁じろという主張はしてない。(コンビニ一般書店水着グラビア雑誌販売を禁じろは言ってるのがいるが)

 

良く知らない世界なのだが、腐女子世界における「学級会文化」というものがあり、世間に対して目立たぬように「厳しく自粛」(恐らく自己認識としては自粛ではなく相互批判によるコミュニティの自浄作用だろう)する傾向があって、それは同性愛を正面から扱う表現であるために『世間の目を憚る代物』である自覚があり、それ故に何かと謂われなく侮辱されたり非難されたりする『腐女子表現世界』を守ろうって云う同調圧力が(人・場所によっては)やたらに強い、って話を聞く。

そういう文化があるためなのか、同様な「当然の自粛」が男オタク表現物でも行われるべきで、それが全く行われずに結果として表通りの世間流出し、そこで調子良くのさばるべきではない、って理念が、腐女子でもある一部のフェミニスト(一部じゃなくてマジョリティなのかもしれないが)には潜在的にあるのではないかと考えているが、ちょっと確認が難しい。

 

この「表現自粛」に対する積極的な考え方は男オタク世界にはあまりなさそうなもので、この部分では政治的には極右オタクでも昭和左翼的な「政府による自由規制は最小限であるべき」って建前を大事にしてたりするし、左翼オタクならもちろんそう考えるはずなのであるがそうなっていない。これは恐らく今の左翼フェミニスト達による「最小限の規制対象」の裁定基準が「表現自由戦士」と悪意と侮辱を込めて呼ばれる人達にとっては理不尽に厳格であるってことなんじゃないかと思う。かくいう俺もフェミニスト達、とりわけネトフェミ悪罵される人達基準ちょっと、いや全く受け入れられない。

 

昭和左翼自民党政府による「公序良俗保守的性道徳観」の保護に反対した訳だが、基本的右翼である表現自由戦士」はフェミニズムからの「公序良俗=反女性差別的性道徳観」の保護に反対している訳で、その意味では政治的立場と主張の食い違いは無いとも言える。

 

どちらにせよ、憲法の建前からして最優先で守られている政治的表現と違い、その殆どエンタメである文学映画マンガアニメといった表現は、我国が戦前戦後内務省警察権力が強い強権的国家であったこともあり、公序良俗保護理由目的として簡単規制を受けがであることは戦後歴史証明してる。

 

それを守りたいと思うのであれば自分右翼であれ左翼であれ、機会を捉えて発言して意見議論することはどんなに嫌でも避けられないのであろう。 ああ嫌だねえ……

  • 性表現がかなり進歩し今や現実を遥かに凌駕するに至ったので、今日ではポルノ開放が人権だの人間性の解放などとはならんのよ。

  • ウマ娘で積極的表現自粛の流れが男オタクに来ている気がする この雰囲気は他に波及したりしないのか今後気になるところ

  • 女性が自分の意思で胸をさらけ出すのは文字通り自由だが、男性の欲望の発露として女性が胸をはだけさせられてるならそれは自由の侵害、と言うことだろう

    • わかりやすい

      • ところが、「自分の意思で胸をはだけている女性」が実は「自分の意思と思い込まされて胸をはだけることに抵抗感を失わされている女性」なのだ、という意見に対しては、「自分の意...

        • つまりまんこは自分の意志で判断できないからずっと未成年扱いしましょうってことか 賛成!

        • そんなの大前提で、その上で「自分の意思」という契約書の判子を押すもんだろ。 あの時は洗脳されていた!、って主張だけで契約書が無効になるか? だいたいにおいて「判断能力があ...

  • PTAはPTAのまま価値観変わってなくてまわりがそれを右だと思うか左だと思うかでしかない 強いて言うならPTAタリバン思想と親和性の高い渡来品の思想が左派グローバリストになったとい...

    • タリバンと親和性が高いのはネトウヨを始めとするエセ保守の側だよね。

  • フェミは「女性のエロ」についてどう扱うべきか悩んでいるということだよね。 保守からすれば女性そのものを社会に出さない、という文脈でエロを取り締まろうとした。 この点では保...

    • 昭和フェミ 人権侵害 令和フェミ 自由の象徴 やな フェミはアッブデートされてないのが声が大きい 今の10代20代と感覚が違いすぎる

    • エロは自己解放なので良いものか、消費される悪しきものなのかでフェミニストは悩んでいる。 自由意志が有るならOKと区分しようとしても、その自由意志が既存の常識や社会構造によ...

      • フェミニズムが恐れているのは、 エロが男性の性欲を喚起する。 ↓ 欲情した男性が女性を襲う。 という現象であって、 純粋に女性の性被害を無くしたい。 ただそれだけの想いでみ...

        • それなそれでいいけど、正しい看板付けてきちんとやればいいのに 実際はフェミニズムの看板付けて性嫌悪が激しい人がぐちぐち言ってるだけじゃん

  • ブコメで腐女子とフェミニズムはそこまで繋がらないだろって指摘もあるけど、隠れルールや過剰な自粛ルールや棲み分けルールを皆に守らせたがる学級会腐女子、自治厨腐女子とフェ...

    • 結局本音は自分の嫌いな人やモノに後付けの理屈のっけて盛大に燃やそうっていうのがバレバレですからね それが身内ルールでもフェミニズムでも同じで、単なる燃料でしかない

  • 昔のリベラルを美化しすぎだし、保守を悪魔化しすぎじゃない? たとえば保守派な表現規制だって、ゾーニング、年齢制限、出店規制など、「TPOをわきまえろ」系の方法がメインだっ...

  • フェミニズムが左から右に変わったんだけど、そのことに対応できてない。

  • 左翼はいつも、ないものねだりをしてる 自分たちの活動で社会が変わり、ないものがあるものに変わった時、自分で作ったあるものを否定してないものをねだる だから左翼はいつもなん...

  • フェミ左翼は要するに「進歩的な」欧米に右に倣えだからね 一昔前は欧米(特に北欧)進んでるー、それに引き換え日本はってことでロリポルノでさえ肯定的に見てたんじゃね? 今はそ...

    • 欧米至上主義という立場で一貫してるよな 欧米列強で夫婦同姓が当たり前と言えば日本も同姓を 夫婦別姓が当たり前と言えば日本も別姓をとなるのだ

  • 面白いし、わかるけど、フェミニストを擁護したい感じかな。平成期初期までのフェミニズムは、専業主婦家庭がまだ全盛で圧倒的多数派の時代で、「女は貞淑にしてろ」という保守的...

  • 勘違いだな。フェミの理想は、全ての罪はフェミが裁く、ことであり政府を必要としない。左翼的だろ?

  • トラバのつく時間帯をみていけば、 たまたま関心領域が重なる人が、たまたま複数人(10人ぐらい)いて、数分以内にトラバをつけてくれる(長文を速読できるらしい) なんていう...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん