2021-08-07

孤立無援のブログが消した外山恒一氏に対する誹謗中傷記事

URL:https://koritsumuen.hatenablog.com/entry/2021/08/06/083852

アーカイブ:https://web.archive.org/web/20210806011520/https://koritsumuen.hatenablog.com/entry/2021/08/06/083852

以下本文のみ引用

Koichi Toyama, Fascist, Incites Holocaust

Koichi Toyama has published a horrifying paper on his website entitled "The Final Solution to the Keigo Oyamada Question."

This title is based on "The Final Solution to the Jewish Question."

Keigo Oyamada is a world-renowned musician by the name of Cornelius.

His music was scheduled to be used for the opening ceremony of the Tokyo Olympics and Paralympics.

However, his problematic behavior was discovered and he was forced to resign.

He had bragged in a magazine interview that he had abused a handicapped person.

Kentaro Kobayashi, the show director of the opening ceremony, was also dismissed for his comments making fun of the Holocaust.

Koichi Toyama's paper, "The Final Solution to the Keigo Oyamada Question," defends the racists.

Calling himself a fascist, he incites the Holocaust by likening it to "The Final Solution of the Jewish Question."

Koichi Toyama is a fanatical political activist in Japan who calls himself a fascist.

In 2007, he ran for the Tokyo gubernatorial election and gave a radical speech in which he imitated Hitler and called for the overthrow of the Japanese government.

Tokyo is in the midst of hosting the Olympic Games.

This is an act of terrorism that shatters Olympism.

How will journalists around the world report this?

Kaname Youi is a supporter of Koichi Toyama.

He has been liking and spreading Koichi Toyama's anti-social paper on Twitter.

Kaname Youi is a magazine editor for "Kobunsha," a major Japanese publishing house, and has been in contact with many famous authors.

Shuichi Kitao is also a supporter of Koichi Toyama.

He once worked as an editor for a magazine that published an ugly interview with Keigo Oyamada.

Today he is the president of a publishing company called "Hyakumannen Shobo."

Shuichi Kitao has published a book on Koichi Toyama.

Racists are gathering in droves under Adolf Hitler in Japan.

Japan has finally become a nation where Neo-Nazis are on the rise.

ファシスト外山恒一ホロコースト扇動

外山恒一ウェブサイトで「小山田圭吾問題の最終的解決」というおぞましい論文を発表した。

このタイトルは、「ユダヤ人問題の最終的解決」に基づくものだ。

小山田圭吾とは、コーネリアス名前世界的に活躍するミュージシャンである

東京オリンピックパラリンピック開会式では、彼の楽曲が使われる予定だった。

しかし、彼の問題行動が発覚し、彼は辞任に追い込まれた。

彼は雑誌インタビューで、障害者虐待したと話していたのだ。

また、開会式のショーディレクターである小林賢太郎も、ホロコースト揶揄する発言によって、解任された。

外山恒一論文小山田圭吾問題の最終的解決」は、差別主義者を擁護する。

ファシストである彼は、「ユダヤ人問題の最終的解決」になぞらえて、ホロコースト扇動する。

外山恒一は、ファシストを名乗る日本狂信的な政治活動家である

2007年には東京都知事選挙立候補し、ヒトラーを真似して、日本国政府転覆を訴える過激演説を行った。

東京では、オリンピックが開催されている最中である

これはオリンピズムを粉砕するテロ行為である

世界各国の報道記者たちは、これをどう報道するだろうか。

遊井かなめは、外山恒一支援者である

外山恒一反社会的論文ツイッターで「いいね」し、拡散している。

遊井かなめは、光文社日本大手出版社)の雑誌編集者であり、多くの有名作家交流がある。

北尾修一もまた、外山恒一支援者である

彼はかつて雑誌編集者として、小山田圭吾の醜いインタビュー記事掲載した。

現在の彼は、「百万年書房」という出版社社長である

北尾修一は、外山恒一の本を出版している。

日本アドルフ・ヒトラーのもとに、差別主義者が続々と集結している。

日本はついに、ネオナチが台頭する国家となった。

  • https://2lanewhitetop.web.fc2.com/bluehearttoyama.html 外山氏は自著「見えない銃」にて自身のレイプを自慢してたとの話もある(直接確認していない)

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん