2021-06-15

ウェブライターだけど過去記事マジで黒歴史でつらい

数年前にメディア業界から離れて今はエンジニアだけど、たまに思い出して悶絶してしまう。

今も本名記事が残っているから万が一誰かに見られて現在自分と結び付けられたらと思うと冷や汗が出る。

自分は以前ウェブメディア運営する会社に入って「○○する5つの方法」「ウィンドウズの設定音を消すには?」「おすすめランチ○選」みたいな記事しこしこ作っていた。

当時はそれが主流だったとはいえこんなしょうもないものを「これがコンテンツでござい!」って顔で出していたのを思い出すと本気で恥ずかしい。

今思いだすと業界全体が痛い場所だった。

こたつ記事しか作れない連中が「ウェブメディア飲み会」みたいなの開いて定期的に集まっては「メディアとは?」「コンテンツとは?」って偉そうに語っていた。

L○Gだのライ○ハッカーだのがスターのように扱われていて、そこでこたつ記事を量産しているやつらが「新聞雑誌はもう古い!これからはオレたちの時代だ!」ってでかい顔をしていたんだよね。

ほんと今から思えば寒気がするよ。

案の定、今は動画漫画などのビジュアルコンテンツに押されて記事コンテンツなんてかなり下火になっている。

なんであんなに偉そうな顔をしていたんだろう?自分もその一員だったけど、ほんと黒歴史だよ。恥ずかしすぎる。

「オレたちはちゃん取材する!」って威張っていて、その内容がオフィス街ランチを紹介するとかで……。いや、ほんと恥ずかしい。

自分業界を離れた理由は、まず同業の連中がヒ○キンとかのYouTuberをめちゃくちゃ馬鹿にしていたんだけど、実際はPVも中身も負けていたこと。

そこでなんか疑問に思うようになって、ヨ○ピーさんがありきたりなビジネス書を書かされて案の定あんまり売れていないのを見て、ここで頑張って上のランクに行ってもたかが知れてるなぁと思った。

まぁ、決定的だったのは金だったけどね。メディア運営ってマジでからいか給料もかなり低かった。

なんかの統計メディア企業の平均年収が400万って出ていてクラクラした。

そのうえフリーには1本5000円とかで発注しているからこれじゃ会社にいても独立しても底なし沼にハマっていくだけじゃん、って。

それで勉強して転職したんだけど、あのとき転職していたほんとによかった!って心の底から思う。

あのころ偉そうな顔してイキっていた連中みんないなくなってるじゃん?

暇な○子大生とかセ○山とか、いっときは勢い合ったけど今はぜんぜんじゃん。ほんとに泥舟だったよ。

でも離れたことはよかったけど、今でも自分記事顔写真が残っていることがつらい……。

  • 特定した

    • やめ~や

      • そういうとこ。 スッパリ切れたつもりでも、つかう言葉の端々にライター時代のクセって残ってるから気をつけてね。

        • え、マジで言ってる……?

          • こら!変な人と話しちゃダメって言ったでしょ。 インターネットは国籍やら実名を透視できる怖い人がたくさんいるのよ。

            • そうやって茶化すのはwebライターの良くないところだよ。 今後気をつけて。

  • いまでもシコシコ作られてるんだけど、その辺の人たちはその辺の人たちでよろしくやってるんだと思った。

    • ヒトデの人はこの前Youtubeで見たよ。 月に100万以上稼ぐのを4年維持してるとか、すでにFIRE達成して働かなくても生活できるけど、暇だから好きな仕事をしてるとか語ってた。

      • ほほぅ。すごいな。 コロナのちょっと前にクルーズ船に乗ってたのは覚えてて、タイミング良いなこの人いろいろ持ってんな、って思ってたわ。

  • 辞めた業界の悪口をいうのは止した方が良い 例えそれがどんなに酷いところでも

  • みんなお前よりマシな人生送ってるから安心しろ。

  • 今はもうΖガンダムに変形できないと……

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん