2021-06-06

民主党政権になった時って実際に肌で政権交代の機運みたいなのを感じ

俺は今20代後半で、当時は選挙権もなく政治に興味を持つような年齢でもなかったから、その頃のことは親が俺の進学に辺り高校無償化ヤッターって言っていたくらいしか覚えがないんだけど、その頃って「今こそ政権交代しようぜ」、「おっ、これは自民与党から落ちるんじゃないか?」みたいな空気感があったの?

自分がある程度政治を考えられるような年齢になった時にはもう自民一強が当たり前で、政権はクソだクソだと言われながら今も根強い消極的支持で自民の盤石体制は崩れる未来は見えないんだけど、現実政権が変わった時があった以上、変わる時は案外コロリと変わるモノなの?

民主の正統後継っぽい立憲民主ニッチ需要と分かりやす与党アンチの取り込みで二番手にはなれても一番になれる器は感じないし、それどころか半端に変な需要を取り込んで膨れ上がっているせいで他の野党から注目を奪って与党候補になれる野党が生まれるのを阻害して自民盤石の体制を強めている風にしか思えないんだけど、当時の民主党には本物の期待感みたいなのがあったの?

正直、全然想像がつかん。

  • 民主党は、いわゆる「護憲派」ではなかったし、マジョリティのための政党だった。    しかし、立憲民主党は、一部の支持者や共産党のご機嫌をうかがって、改憲を口にできないムー...

    • だから今は年金も高速もガソリンも一切何も期待させないけどとりあえず政権だけはよこせって言ってるわけでしょ

    • 基本、大きくは角福の戦いがある。 今の自民は、亜流中の亜流。(変な形の清和会) 戦後日本を作ってきた田中派、宏池会が (庶民派、良識派) 自民内外に散り、高学歴化、世襲化...

    • 女性、外国人、LGBTの話ばっかりされると、マジョリティは反感を覚えるんだよな。   リベラル系のメディアって、つくづく、マジョリティには無関心だよ。 俺はそのせいで「あ、立憲...

    • 女性、LGBT、外国人、障害者を支援しますと言っていれば有権者の7割ほど抱え込めるんじゃないかね。 外国人は投票権がないかもしれないけど、女性でまず有権者の半分。 LGBTは有権者の...

      • マイノリティ同士が連帯できるっていうのは、無邪気な考え方だけどね。 トランスジェンダーを叩きまくっているフェミニスト、たくさんいるじゃんw

        • 「国民」の中には、女性、LGBT、障害者も含まれる。 もちろん、外国にルーツを持っていても国民は国民だ。    だから、民主党が「国民の生活」と言ったときに、有権者に広くリーチ...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん