2021-05-21

[]

幼馴染が婚約したことを知り憔悴した日の晩、幼馴染から婚姻届を突き付けられた。

  

主人公は、幼馴染の母から幼馴染が結婚することを聞かされる。

その直後に婚姻届けを突きつけられるという話はそのままなのだが、ここで不満。

幼馴染の母からいきなり結婚するという話が聞かされたので

どうしてそういう話になったのかということは何も説明がない。

そのせいで、なんで勝手にそういうことになったんだということの方が読者的に気になる。

  

自分の事を好きだったから舞い上がってしまたにしてもこれを問い詰めないことには

もやもやしたのだが、その事情説明しないままストーリーが進んでいく。

やってることはデートだのなんだのしているだけ。ワンパターン

最終的に幼馴染は病気で余命僅かなんて設定になっており

それが理由結婚を迫っていたとかそんなのだった。

  

紆余曲折を経て結婚するが、しかし、幼馴染はその後長生きしているとかい意味不明な展開。

逆に主人公子供が25歳になる前には死んでしまったというオチ

病気で長くないと言われた場合、大体癌のような病気だとかエイズだとか色々あると思うが

完治自体がしないものだというのにこうして生き残るというのが納得がいかなかった。

  

結論としてあまり面白くはなかった。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん