2021-05-13

本読む習慣無い上に頭が悪い俺でもとっつきやす小説

ラノベじゃなくて小説が読みたい気分

おすすめおしえてみそ

  • 幸福な食卓

  • とりあえず会話ネタが欲しい:東野圭吾、伊坂幸太郎 年配者と仲良くなりたい:司馬遼太郎、浅田次郎 とってもエッチな教養人になりたい:団鬼六 村上春樹はネームバリューは優れて...

    • 風の歌を聴け:村上春樹 はライトでいいと思う。

    • 官能バイオレンスロマンの第一人者:勝目梓 もうこの系列で勝目先生を超える小説家は存在しないよ。

  • そういう人は漫画を読んだほうがいいよ

    • じゃあオススメの漫画を教えてちょ〜だいネ?

      • 『百万畳ラビリンス』イラストレーターたかみちには珍しい漫画作品。 しかもイラストレーターあるあるの独りよがり感はなく普通におもしろい。

  • 人間の頭に良い悪いは存在しない。論破。

    • 団塊世代は「人間にレヴェルはない」とよく言う。英語もできないのに。 氷河期世代は「親ガチャで大学に行けなかった」とよく言う。英語のできない親を持ったからそうなったんだよ...

      • そんなこという団塊世代その人だけや

        • 地方には多い。

          • ほんまかー それ多分氷河期世代だけじゃなくて それ以前の地方おっさんはみんな言ってるやつでは!? 氷河期世代はわりと親金あったし、無償の奨学金がある時代だから 行こうと思え...

            • 今は修学支援の新制度で行こうと思えば無償で大学行けて、実際に低所得世帯の進学率10ポイント上がってるらしいから今後は改善されるだろう。 反面、氷河期世代は最後の割を食った...

              • 私民間の奨学制度で落とされたことがあった。私レヴェルで落ちた。今考えるとすごいひどい時代。 親の面を見てたんだろうね。 今は貧困家庭ばっかりになっちゃったから、急いでいっ...

    • それはそうだが、質問に答えないでマウンティングだけしていくのも邪だろ。

  • とりあえず吉川英治三国志でいいんじゃね? タダで読めるし

  • 横山秀夫

  • 星新一のショートショート小説集『ボッコちゃん』『ようこそ地球さん』(新潮文庫)。一つの作品が数ページから十数ページで比較的短く、文章も読み易い。

  • ドナルド・E・ウエストレイク『ホット・ロック』(角川文庫) とても運が悪い犯罪プランナーのドートマンダーが主人公の犯罪コメディ。

  • フリオ・コルタサル『悪魔の涎・追い求める男』(岩波文庫) アルゼンチンの幻想文学者の日本オリジナル短編集。収録作品紹介 「南部高速道路」:信じられないほど長い高速道路の渋滞...

  • すべてがFになる

  • 京極夏彦『姑獲鳥(うぶめ)の夏』 同『巷説百物語(こうせつひゃくものがたり)』 最初はページ数と本の分厚さにビビるけど、とても文章が読み易いし、登場人物たちのキャラが立ってい...

  • 安部公房『砂の女』(新潮文庫)

  • 最初の芥川賞受賞作

  • アイザック・アシモフ『鋼鉄都市』(ハヤカワ文庫) 未来の都市で起こった殺人事件を、人間の刑事イライジャ・ベイリー(生え際が後退してメタボ体型の中年オヤジ)と、ロボットの刑事R...

  • ラノベ読めるんならラノベに近いもんのほうが読みやすいやろな いわゆるジュブナイルというジャンル SFから小松左京(復活の日)、筒井康隆(時をかける少女) 推理から北村薫(...

  • 似たようなこと言ってきた友達に勧めて好評だったのは『動物農場』『歩兵の本領』『あなたの魂に安らぎあれ』あたりかな。

  • 既出だが増田と同様に頭悪くて本も読めない私でも伊坂幸太郎はマジでスラスラ読める。

  • 哲学だの宗教だの文脈だの気にせずに読みたいなら、横溝正史とか歴史にも興味が湧いて良いと思う

  • 青の炎 映画にもなってるからそっちから入っても良いかも

  • 村上春樹 風の歌を聴けはおすすめ これのオリジナルを読みたいならグレートギャッツビー どっちも簡単

  • 大きな森の小さな家

  • 『りかさん』梨木香歩 ジャパニーズトイストーリーです

  • https://www.aozora.gr.jp/cards/000879/card31.html 「偸盗」芥川龍之介は古典なのに読みやすくて面白い。

  • インスマスの影 狂気の山脈にて ダゴン 生涯から来たる色 魔女の家で見た夢 闇をさまようもの

  • 本読むおっさんは老眼かけたり、分厚い近眼メガネかけてる (もしくはかけたり、外して頭の上の髪の上に載せたりしてる)けど なんで12cmくらいのちっこい本の、競うようにちっこく印刷...

    • お年寄りには本は紙で読みたいって人多いよ 本棚に並べると所有欲満たされるとかあるみたい

  • 乙一のzooが軽くておすすめ

  • 宮沢賢治おすすめ。一見子供っぽいと思うかもしれないが、難解な文章を読まずに日本語の美しさや文学性を楽しめるのでいいと思う。あと太宰治。人間のダメな部分をあらゆる鮮やか...

  • 絵本でいいぞ 物足りないならかいけつゾロリとかそのあたりのハードカバー本 図書館で無限に読めるよ

  • 日本ラノベの始祖であり、ラノベがまだラノベと呼ばれておらずただの小説だった「妖精作戦」。

    • うおー増田小説の趣味いいな 最近のおすすめとかあれば教えてほしい 小説でもマンガでも

  • 今月末に最終巻が出る劉慈欣のSF「三体」を読んどけ!!訳が分からないけどスゲースケールのデカい事が立て続けに起こりまくって楽しいぞ!!

  • ハリイ・ケメルマン『九マイルは遠すぎる』(ハヤカワ文庫)ミステリ短編集

  • 増田が求めてるのは何だかそれっぽい作者によって書かれている小説なんだろ? じゃあ「御伽草子/太宰治」一択だわ 増田も知ってるお話だろうしメッチャ読みやすいぞ

  • 大概の小説はそういう奴向けに書かれてるから安心していい むしろラノベのが予備知識いるだろう

  • 重松清の季節風シリーズ(現代ドラマ・短編集)

  • アンデルセンは良いぞ 人魚姫とか有名なのも良いし小夜啼鳥とか超おすすめ 日本人なら芥川か夏目

  • あー、なんか15年前ぐらいに読んだよくある冤罪からの逃亡劇小説がドキドキワクワクしたからおすすめしたいけど 作者名もタイトルも忘れたー 直木賞取ったか候補に名前出てた男性作...

    • ゴールデンスランバー?

      • 伊坂幸太郎ではなかったなぁ 道尾秀介的なポジションの中堅作家だった気がするんだけど、 道尾秀介ってそんな小説出してたっけかと探してるところ。 もしかしたら時期もストーリー...

  • 北方謙三

  • あんまり活字読む習慣がなくて、なおかつファンタジー系もいけるとかだったら 「小説家になろう」の「累計ランキング」の1位から順に読んでいくのがいいと思う。 ラノベとかでもい...

  • 事件が起きるもの(ミステリや警察小説など)かどんでん返し系(帯に衝撃の結末!とか書いてあるやつ)がいいと思う 事件ものなら事件のあらましを、どんでん返しならその部分を理...

  •  ガチでシェークスピアあたりおススメ。基本ト書きとセリフばかりだし、話も短いからよい

  • 夢枕獏「陰陽師」。テンポよくて一話一話読み切りでさくっと読めて面白いし楽しいよ。

  • 近年のベストセラー適当に読めば楽しめるし話題にもしやすいぞ ジャンルによる難易度の差なんて大衆向けに関しては無いに等しい

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん