2021-05-07

家の工事って相見積もりしか自衛手段がないんだよな

水道屋根工事のボッタクリ業者が跳梁跋扈して社会問題化している昨今、利用者側としてはぼんやりとググって業者を選ぶのはあまり危険すぎる。

だが一般人が頻繁にやるもんでもないか相場感覚なんてわからないし、ここに頼めばとりあえず安心という王道選択肢もない。

となると相見積もりくらいしか自衛手段がないんだよな。

例えば産業廃棄物処理業者なんかだと自治体の優良認定があったりしてある程度の指標になるんだけど、

相見積もりを止めてほしいならそういう認定制度業界で作るしかないと思う。

でもまあそういう声って昔からあるだろうに作られないのは、そういう制度ができたら困る人のほうが多いからなのかなあと邪推してしまうけど。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん