2021-05-05

寅さん弱者男性とチー牛型弱者男性

弱者男性定義をはっきりしろ」とか「弱者男性なんて見たことない」という意見が出るのは

それぞれ思い描く弱者男性像が違うことが一因ではないかと思う。

まず、何をもって弱者かについては、

以下のいずれかまたは複数相対的に下位にあるものとして話を進めたい。

ここで、私が思い描く弱者男性像を整理したいと思う。

※わかりやすさのために元ネタにはないイメージがあるかもしれないがご容赦願いたい

寅さん弱者男性

寅さん弱者男性ではないと思う方も多いかもしれないが、

学歴が低く、経済的には不安定仕事で、

異性と深い関係を築くことができないという点で弱者性がある。

ただし、寅さんは粗暴ではあるが家族や知り合いと関係を築けている点で弱者性が薄れているが、

現実には粗暴で誰とも関係が築けず、孤立する男性も多い。

クロワッサン生活改善」でイメージされたのはこのタイプではないだろうか。

チー牛型弱者男性

チー牛型男性は、いわゆるオタクと形容されるような、体格・容姿に恵まれていない男性とする。

このような男性が受ける不利益は以下のようなものがある。

→いまだにこのような慣習は残っている。

日本人世界的に見れば金持ちから日本人は貧しい国に寄付すべき」という考えを

日本人貧困層要求しているようなもの正当性がない。

→これは男性に限らず、ルッキズムとして問題だが一向になくならない。

終わりに

かにも色々類型を考えたが、書いているうちに疲れたのでここまでとする。

最近弱者男性議論を見ていてとりあえず言っておきたいのは、

弱者男性個人解決すべき問題」という主張が誤りであるということである

そもそも社会学個人選択による問題と考えられていた現象に対して

"社会"が与える影響を科学手法を用いて実証するという動機から成り立った学問である

ネット議論が盛んな、最近社会学で扱われるようなジェンダー家族労働などのテーマ

個人解決すべき問題」で済むならば、男女の賃金格差DVパワハラもすべて個人問題と言える。

しかしそれでは社会学がなかった時代と変わらないではないか、と言いたいのである

  • 寅さんも男前ではないって扱いだと思う 寅さんにもルッキズムの項目つけてあげてよ

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん